ダニエル・ラドクリフ/Daniel Radcliffe


ハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフのニュース・インタビュー過去ログ


プロフィールや受賞歴、2008年からの現在までの最新ニュースはこちら

インタビュー
ニューストリビアファンレター
画像
(2008年2007年来日記者会見2007年来日プレミア2010年〜)

  舞台「エクウス」の情報舞台「エクウス」写真
映画「ディセンバー・ボーイズ」情報「ディセンバー・ボーイズ」写真
テレビ映画「マイ・ボーイ・ジャック」情報「マイ・ボーイ・ジャック」写真


【関連情報】
ファンレター書きかた2006年10月NWインタビュー
ダンに100の質問||デメルザ・ハウス寄付のしかた俳優名鑑
2004年以前の写真やインタビューは映画情報
ニュース
ニュース  リンクをクリックすると詳しい内容が読めます

★2008年
  • ブロードウェイ・ドットコムの「今年のスター」に選ばれる!(12/28)
  • ダニエル・ラドクリフ、ミュージカル「スプリング・アウェイクニング」を観劇!(12/26)
  • 「ハリー・ポッターと死の秘宝」や「謎のプリンス」公開延期を語る!(12/2)
  • 「アクターズ・スタジオ・インタビュー」ビデオクリップ!(11/28)
  • 最終作「死の秘宝」撮影を前にハリー・ポッターとの別れを激白!(11/23)
  • 米NBC朝の人気ニュース番組「トゥデイ・ショー」に出演!(11/11)
  • 英政治家を批判?ハリポタ終了後の計画も語る!(11/6)
  • ニューヨークのラジオ番組に出演!(11/1)
  • ハリー・ポッターとバーノンおじさん、仲良くデュエット!(10/22)
  • 「エクウス」インタビューの新ビデオ!(10/20)
  • ニューヨーク・タイムズ・トークイベントのビデオ!(10/19)
  • 「アクターズ・スタジオ・インタビュー」の詳しい内容が明らかに!(10/17)
  • 「ディセンバー・ボーイズ」や「マイ・ボーイ・ジャック」のDVDが発売!(10/16)
  • 米名物テレビ番組に出演!嫌いな言葉は・・(10/11)
  • 親しくしていた祖母が死去!心臓病で(10/7・10/11)
  • 「エクウス」共演男優にみだらな手紙を送る!?(10/1)
  • 「エクウス」初日インタビュー(9/26)
  • 「エクウス」本公演がスタート!メディア各紙から絶賛!(9/26)
  • 「25歳以下で最もホットな25人」に選ばれる!
  • ダニエル・ラドクリフの「エクウス」全裸、客席から盗撮されネット流出!
  • 『エクウス』のプレビュー公演スタート、劇場は客席改修し女性ファンを撃退!
  • ダニエル・ラドクリフ、男性誌の表紙に!インタビューも「ドラッグクイーン役をやりたい!」(9/3)
  • 女性ファンに抗議!「エクウス」はポルノじゃない!(8/30)
  • ダニエル・ラドクリフ、統合運動障害を告白!(8/27)
  • ダニエル・ラドクリフ、タバコの味はエクウスで覚えた?(3/18)
  • さらにもう一つマンション購入(3/2)
  • 「エクウス」でシアターゴーアーズ・チョイス・アワード受賞!(2/24)
  • ローラ・オトゥールと破局(1/28)


  • ★2007年
  • NYに新居購入(12/18)
  • 年上の恋人が発覚!(11/10)
  • 「エクウス」でブロードウェイ進出 (11/6)
  • ダニエル君バイクに乗れず赤面!(8/22)

  • [posted at JST 8/22/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★ダニエル君、軟派に転向?!(笑)
    自分に言い寄ってくる女性に対してこれまで慎重に対応してきたダニエル君ですが、ここに来て少し変わったようです(笑)。

    去年のインタビューでは「(自分の名声を利用するために近づいてくる女の子に)いつも苦労している」と話していたダニエル君。

    しかし最近のオブザーバー誌インタビューでは反対に、「先日ある人から『君が誰なのか知っていて近づいてくる女の子に迷惑したことはあるかい?』と聞かれたけど、『僕は17才だし、気にしないよ!(女の子が寄って来るのは)素敵なことさ』と答えたんだ」とコメント。
    「もちろん少しは注意すべきだけど、(利用しようとするのではなく、)ただゴシップ話などを僕から聞きたくて近づいてくる女の子も沢山いると思うんだ」とし、「自分が気に入った子だったら、むしろその機会を逃さないね。自分は人をだいたい見分けることができると思う。人を見る目があるんだよ」と話しています・

    さらに、2004年渡米の際にタオルだけ身につけた女の子が寄ってきたことについて「確かあれが起きたのは、11才ぐらいのときだった。どう対処すべきか分からず、ただ何なのか見ていただけだった。でもあれは実際、本当にイケてたね。同じことがまた起こって欲しいな。僕の記憶では、彼女はとてもセクシーだった。(次回は)何かやってやるつもりだよ!」と期待しています(笑)。

    記事はFametastick [posted at JST 18:00/2/16/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★ダニエル君The Young Onesインタビュー「運命は信じない!」
    ミュージシャンからサッカー選手まで、イギリスの将来を担うホープへのインタビューが英ガーディアン紙に掲載され、ダニエル君もコメントを寄せています。 
    尚、ロンドンのナショナル・ポートレイト・ギャラリー(国立肖像画美術館)で10月30日から始まる「Exceptional Youth」の展覧会で、ダニエル・ラドクリフ君の写真が展示されます。開催日からこちらのウェブサイトでも見ることができます。
    【インタビュー和訳】
    ハリー・ポッターがどれほどすごいことなのか、自分ではまだ実感できていない。人は大きいことの中心にいる時、なかなか客観的ではいられないものだ。 でも映画に出演することになり、僕は地下鉄などの閉鎖された場所は避けなければならない。最近スペインのバレンシア地方の科学博物館を見学できて嬉しかったけど、学校のパーティは騒ぎが起こるので参加できなかった。
    運だけで人生を送ったと言われたくないし、人は自分の運命を自分で切り開けるものだと思っている。僕の両親は運命を信じているが、「偶然」なら分るけど、「あらかじめ定められた人生」は理解できない。もし(人生を決めるのが)運命なら、僕たちはひとりよがりで、物事が自分の思うようになると期待してしまうだろう。僕はチャレンジするのが好きだ。くたくたに疲れさせるようなとても激しいドラマチックなシーンを演じているときでも楽しいと思うし、やる気が出る。 芝居は生きていることを感じさせてくれる。このように大きな映画に参加すると、犠牲はつきものだ。人生で普通に起こることを僕は経験しそこねているが、でも大勢の友人がいるし、両親と素晴しい関係を築いている。そして才能溢れる人たちと共に働くことができてラッキーだと思っている。少々センチメンタルに聞こえるだろうけど、イメルダ・スタウントンやゲイリー・オールドマン、マイケル・ガンボンらのような人たちと共演できるなんて、まさに魔法だよ。



    記事はガーディアン紙、 [posted at JST 8:52/10/10・13:50/10/9/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル君の新インタビュー 
    ダニエル君のインタビューがデイリーレコード紙やMTV.comに掲載されました!お気に入りのロックバンド「アークティック・モンキーズ」や、映画5作目について語っています。

    デイリーレコード紙・・デビュー・アルバム「Whatever You Say I Am, That's What I'm Not」が発売第一週で363,700枚売れ、英国の最速セールス記録を樹立した人気ロックバンド「アークティック・モンキーズ」。彼らについてダンは次のように話しています。 
    「今ではみんなが彼らのことを知っているし、アルバムを持っていると言っているけれど、半年前はそうじゃなかった。僕が彼らの曲を聞いたのは昨年の10月。その時は誰も彼らのことを知らなかったんだ」。 その後ダニエル君は、映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のプロモーションでインタビューされる度に「アークティック〜」がお気に入りのバンドだと話してきたとか。「だから僕が彼らのファン第一号なんだ」と胸を張っています。

    MTV.com・・ ダニエル君は映画5作目について、「シリウス・ブラックはハリーを通して、ハリーの父親と一緒に生きている。そしてハリーもシリウスを通して自分の父親のことを知ろうとするんだ。同じことがハリーとチョウにも言える。チョウのボーイフレンドのセドリックが殺された時、彼と最後に一緒にいたのがハリーだったんだ」と、分析しています。

    情報源はGoogleNews [posted at JST 22:00/2/3/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル君、ファンの質問に回答&お気に入りのレシピ
    ファンサイトDR.co.ukが、ダニエル・ラドクリフ君から届いた「ファンからの質問の回答」や「お気に入りレシピ」を紹介しています。ファンから寄せられた質問の回答はこちら、お気に入りのレシピ「ベークド・ニョッキ・ボロネーゼ」はこちらで読めます。 同サイトによるとラドクリフ君は現在試験中のため、ファンレターを出しても返事が届くのには少々時間がかかるとのことです。

    <インタビュー和訳>
    質問:週に何時間ぐらいギターの練習をしているの?楽しい?
    ダニエル:残念なことに、ずっと『炎のゴブレット』の撮影や試験勉強で忙しくて時間が取れないから、レッスンはお休みしているんだ。でも状況が楽になったらまたレッスンに戻りたいね。
    質問:今好きな曲は何?
    ダニエル:ザ・レイクスのRetreatや、ナイン・ブラック・アルプスのNot Everyone公式サイト)、それにドッグスのTuned To A Different Stationだね。
    質問:最近どんな映画を見た?
    ダニエル:ハンス・ワインガルトナー監督のドイツ映画『ベルリン、僕らの革命(The Edukators)』を見たよ。最高さ!
    質問:iPodで何を一番よく聴いてるの?
    ダニエル:もちろんレディオヘッドだよ!(※リンク先で試聴可能)
    質問:女の子に関して戸惑ってしまうことは?
    ダニエル:彼女たちが僕と一緒に(楽しんで)笑っているのか、あざ笑っているのか分らない点だね。
    質問:今現在で好きな本は何?
    ダニエル:ジョージ・オーウェルの『1984』を読み終えたばかりだけど、気に入ってるよ。
    質問:料理を習ったものは何かある?
    ダニエル:うん、『ベークド・ニョッキ・ボロネーゼ』(とっても簡単だし、ごまかせる)を料理するのが好きなんだ。Delia Smithのレシピだけど、ここで見られるよ。僕が料理できるんだから、誰でも作れるさ!!!!!!
    質問:気にさわる女の子はいる?
    ダニエル:うん、恰好ばかり気にする女の子だね。
    質問:アニメの『ザ・シンプソンズ』で、好きなエピソードは?
    ダニエル:これまでの所では、「いとしのフランダース!?(Homer loves Flanders)」(シリーズ5)かな。

     情報源 [posted at JST 19:20・13:30/5/13/2005 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」にハリーのファーストキス?! 
    ドイツの新聞Abendblattは10日、映画「炎のゴブレット」でハリーがチョウ・チャンとファースト・キスを経験すると報じています。原作(4巻)にキスシーンは登場していませんが、同紙はダニエル君が「ケイティはとても可愛い。キスが待ちきれないよ」とコメントしたと伝えています(汗) 。(記事はドイツ語ですが、AltaVistaで英訳すると"there is a large surprise: In the cold mountains of the Highlands Harry Potter (Daniel Radcliffe, 15) exchanges its first kiss. "と表示されます・・)
    映画4作目「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」に関しては、先月ハーマイオニーもビクトール・クラムとキスをするとの記事が掲載されたばかりですが、ワーナーから発表された情報ではありませんのでご注意ください。
     [posted at JST 14:34/2/10/2005 ポッターマニア 無断転載禁止]
    UPDATE! ワーナー・ブラザーズは10日、「炎のゴブレット」でハリーがチョウにキスするというウワサは誤りだと発表しました。ハーマイオニーとクラムのキスのウワサも否定しています。(2/11/2005

    ★NME誌インタビュー:ダニエル君2004年のヒット・シングルにコメント 
    NME誌12月号に掲載されたダニエル君のインタビューがDanRadcliffe.co.ukに紹介されています。 2004年に話題になったシングル曲について有名人がコメントするという特集記事の中で、ダンは以下のように語っています。 ※リンク先で試聴できるものには(試聴)と記載。
  • Band-Aid 20: "Do They Know It's Christmas"(試聴) 
  • ダニエル・ラドクリフ:全て正当な理由(エチオピア飢餓の救援資金)に使われるんだろ? だから曲の良し悪しは問題じゃないよ。
  • ケリス: "ミルクシェイク"
  • ダニエル・ラドクリフ:あんまり興味を持てなかったな。
  • ザ・リバティーンズ: "Can't Stand Me Now"
  • ダニエル・ラドクリフ:すごいね。大好きさ。僕はリバティーンズの大ファンなんだ。アルバムの中でお気に入りの曲ではないけれど、素敵だしきれいだし、とても悲しい曲だ。
  • The Others: "This Is For The Poor"
  • ダニエル・ラドクリフ:この曲は大好きだね。でも(聞いていると)罪悪感を感じるようになってくる気がする。自分は典型的なスクールボーイやありがちな人間ではないと考えたいけど、この曲を聴くと後ろめたく感じるよ。Stan Bowlesの方が好きだな。
  • フランツ・フェルディナンド: "Take Me Out"
  • ダニエル・ラドクリフ:スゴイよ。素晴らしい。最高だ!最初に聞いたときはしっくりこなかったけど、惹きこまれて気がつくと口ずさんでる。でもアルバム(試聴)の中では'Matinee'が良いね!
  • キーン: "Bedshaped"
  • ダニエル・ラドクリフ:そんなにキーンのファンではないんだ。だから良い曲だけど、僕はこれを聞いて踊ったりしないしハッピーにもならない。悲しい気分にもならないね。
  • モリッシー : "Irish Blood, English Heart"(試聴)
  • ダニエル・ラドクリフ:とても好きな曲だ。これはビターなモリッシーだけど、哀れっぽくなくてカッコ良いやり方をしている。アルバムからの曲では、僕のお気に入りだ。それに、クリスマスのシングルCDとして 'I have forgiven Jesus(試聴)'をリリースしたのが良いね。
  • シザー・シスターズ: "Take Your Mama" (試聴
  • ダニエル・ラドクリフ:バンドとしてシザー・シスターズは大好きさ。'Take Your Mama'はいまひとつだったけど 'Laura'や 'Mary'は....この2つは良いね。Jake Shears(メンバーの一人)が好きなんだ。
  • ゴールディー・ルッキン・チェイン: "Your Mother's Got a *censored*"
  • ダニエル・ラドクリフ:(笑)ええと....面白いよね!彼らを気に入っているし、Maggotは可笑しいから好きだ。本当に彼らが好きだけど、アルバムを最後まで聴けるかどうか分からないな。

    [posted at JST 21:10・13:37/1/12/2005 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル君はスリザリン生?!
    子供向けのタイム誌"Time for Kids"5/7号に掲載されたダニエル君のQ&Aインタビューが、TLCで紹介されています。
    質問:映画3作目で期待できるポイントは?
    ダニエル君:PoAは前2作よりずっとダークになっている。とても恐い映画なんだ。ディメンターやクィディッチなどの見事な特撮もあるし。素晴しい作品になるだろう。

    質問:ハリーを演じるのが好きな理由を教えてください
    ダニエル君:僕は弱者を演じるのが好きなんだ。ハリーは偉大なヒーローだけど完璧な少年じゃない。女の子に全く臆病だしね。完璧な生徒じゃないんだ。彼はかろうじて切り抜けているだけなんだよ。

    質問:2作目からハリーはどのように変わりましたか?
    ダン:彼は頭の中で、以前より多くの悪魔たちと格闘しているよ。自分自身や自分が知っていることについて自信がない(信用してない)んだ。

    質問:あなたはどんな点がハリーと似ている?
    ダン:僕たちは2人ともとても好奇心が旺盛なんだ。そして友情を大切にしているね。

    質問:ハリーのように自分はグリフィンドール生だと思う?
    ダン:雑誌のテストをしたことがあるけど、残念なことにスリザリンだったんだ!
    [5/5/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★Weekly Readerのインタビュー
    Weekly Readerのインタビューでダニエル君がPoAについて話しています。
    <一部日本語訳>
  • 質問:過去の2作と比べてハリーは3作目でどのように変わった?
    ダニエル:最初の映画を撮った時僕は11歳だったけど、今は14歳。ハリーは今や10代の悩みを経験し大分前より怒りっぽくなっている。それが大きな違いだね。
  • 質問:ハリポタ読者の期待にどのように答えようと考えていますか?
    ダニエル:それについては考えないようにしているよ。全ての人を楽しませようとしても、それは不可能だからね。自分なりのハリーの解釈を演じている。
  • 質問:ハリーについて説明してください
    ダニエル:彼は随分自信を持つようになった。というのもハリーはダーズリー家やスネイプに反抗するようになっているからね。
  • 質問:「アズカバンの囚人」から人々が学んで欲しいと思うものは?
    ダニエル:人生における友情の大切さだね。
    続きはWeekly Readerでどうぞ!PoAのスチル写真などはこちらで楽しめます。[4/22/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


  • ★ダンの父親からの緊急メッセージ 
    ダンの父親からファンサイトに次のような手紙が今朝届いたそうです。ダニエル君のニューズレターにもありますが、ダンは誰ともメールのやりとりやチャットをしておらず、彼とその様な行為をしていると言う人の話はウソですので、呉々もお気をつけください。
    (手紙の和訳)
    昨日我が家で不幸な出来事が起こったため、私たちの以下のメッセージをHPに載せていただけると幸いです。
    朝、チリからダンに会いにやって来たという一人の女の子から何回か電話を受けました。会うことは出来ないと伝えると彼女は大変動揺していました。その後マーシャ(ダンの母)と2人で出かけようとするとその少女と母親が現われ、ダンに会いたいと言って来ました。私達は再度ダンはここにはいないしプライベートな家なのでそれはできないと伝えると 少女は動揺し--これがダンの両親としてダンのファンのために懸念していることですが--彼女は2通のE-メールを差し出しました。それはダニエルになりすました人が送ったもので、ロンドンでその少女に会いたいと書いてありました。

    ダニエルがニューズレターに書いている通り、繰り返しますが、ダニエルと称する人には返事をせず(相手にせず)、そのような疑わしいE-メールをもらったからといって絶対にロンドンに会いに来たりしないでください。

    ダニエルはインターネットやメールを通じてファンと交流したことがありませんが、それはダニエルになりすました人が誰かをだますことを避けるためです。ファンと彼の安全のため、例外は一切ありません。ダニエルと称している人物は嘘をついている人です。 

    この少女がだまされたことに私達は大変ショックを受けています。どうか二度とこのようなことを他の人に起こさせないでください。ダンのファンを守るために、この件についてご協力いただけたら幸いです。

    ありがとう。アラン  [21:19・16:56/3/5/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★バレンタインのメッセージ!
    ダニエル君からDanRadcliffe.co.uk宛にバレンタインのメッセージが届きました。原文はこちらのUPDATED 2/13/04 6:00pmのニュースに書かれています。
    (和訳)
    ハッピー・バレンタイン!僕にカードや祝福の言葉を贈ってくれた全ての人に感謝しているよ。いつも同じことを言っているけど、みんなの優しさに心底感激しているんだ。本当にありがとう。愛を込めて。ダン

    尚、ダニエル君にレシピを送るイベントの締め切りは3/1になったそうです。レシピの国別統計はこちら。 [22:01/2/14/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル・ラドクリフ君、インタビュー 
    ダニエル・ラドクリフ君と電話でインタビューをしたDanRadcliffe.co.ukの主催者ペイジさんが、その内容をこちらで公開しています。 
    (抄訳 敬称略)
  • ペイジ:撮影や勉強、リハーサルなど、毎日自分の時間をどのように使っているの?起きてから寝るまでのスケジュールを教えて
    ダン:今は撮影が終わり、吹替えなどが済んで嬉しいよ。11ヶ月ぶりにゆっくり眠れる。落ち着いて読書したり映画を見たり音楽を聴くのを楽しみにしている。
  • ペイジ:ハリー・ポッターの映画以外に、映画のジャンル(例えばアクション、ファンタジーなど)と役柄(悪役、ヒーロー)を選ぶとしたら、どれを選ぶ?
    ダン:良い脚本で面白いキャラクターで良い監督だったら、どんなタイプの映画でも構わないよ。
  • ペイジ:書く事に興味があるって言っていたけれど、短編小説や詩に興味がある?私たちに教えても構わないような作品があるかな?
    ダン:ほとんどは学校用に書いたものだけれど、詩に興味はあるし、詩を読むのは好きだ。短編小説は書いたことがないね。
  • ペイジ:5月にロンドンに行く予定なのですが、もしダンが私のガイドをしてくれるとしたら、どこを案内してくれる?
    ダン:うわぁ!カムデンマーケットは素敵なミュージックストアがあって、買い物に良い場所だね。あとロンドン塔も素晴しい場所さ。 
  • ペイジ:ローラー・コースターなどのテーマパークは好き?
    ダン:ローラー・コースターは大好きだよ!バルセロナにある360度のループを8回転するローラー・コースターに行ったけれど、すごかったね!
  • ペイジ:熱気球に乗ったことは?
    ダン:是非乗りたいよ!バンジージャンプもやってみたいね!
  • ペイジ:自分のことを「危険を冒す人」だと思う?もし友達がバンジージャンプのような危険なことをやってみようとしたら、一緒に参加する?それとも忙しいと言って断る?
    ダン:絶対行くよ!
  • ペイジ:ロンドンで洋服を買う際のお気に入りの場所はどこ?ナイキとか、特に興味のあるデザイナーラインはある?
    ダン:特に興味のあるデザイナーはいないけど、Tシャツが好きだ!沢山のTシャツを箪笥に持っているよ。カムデン・(ロック)・マーケット(アンテーク・マーケットのある場所)や、ボロー・マーケットが好きさ。
  • ペイジ:最近の写真を見て、ファンはあなたがジムなどで鍛えているようだと感じているけれど、定期的にやっている運動はあるの?
    ダン:厳しいトレーニング・プログラムはやっていない。自分の代役の一人David Holmesとのレッスン以外、変更したものはないよ。
  • ペイジ:好きなゲームは?
    ダン:メダル オブ オナー。アメフトやNBAのゲームも好きさ。
  • ペイジ:何か特別な趣味がある?
    ダン:トランプ手品のようなマジックを6〜7ヶ月練習しているよ。リングやロープを使ったマジックも好きだね。あ!あとベースギターも弾いているよ。
  • ペイジ:レッスンを受けているの?
    ダン:うん
  • ペイジ:買い物で外出する時、自分自身(のポスターやグッズなど)を見かけることはある?その時どんな気持ちになる?
    ダン:そんなことはここでは余り起こらないけど、実際、そういうことには慣れたね。最近円筒状の自分の頭を見かけたし、キッチン・ロールもあったよ(全員笑う)
  • ペイジ:友達や家族からのクリスマスプレゼントを何か頼んだ?
    ダン:Breedersや Pixiesとそのベースの Kim DealのCDを頼んだよ。
  • ペイジ:(クリスマス)休暇にどこかに行くの?
    ダン:いや、ただ本当に落ち着いてリラックスしたいよ。
     [21:27/19:02/12/21/2003 ポッターマニア 無断転載禁止]

  • ★ダニエル君からのニュースレター! 
    Maxさんに届いたダニエル君のニュースレター(Q&A)のスキャンがこちらで見られます。 Maxさん有難うございました!
    (和訳)
  • ミドルネームはアランって本当?
    ダニエル君(以下D):僕の名前はDaniel Jacob Radcliffe(ダニエル・ジェイコブ・ラドクリフ)だよ。(ミドルネームはジェイコブ)
  • ペットは何を飼っている?
    D:ビンカ(Binka)とナゲット(Nugget)という名のボーダーテリア(犬の種類)を飼っている。報道されているようなコリー犬じゃないよ
  • エマと付き合っているって本当?
    D:全くのウソさ。僕たちは仲の良い友人で、映画のセットでは良い仕事上のつきあいをしているけれど、それだけさ。
  • ハリー・ポッターの映画は何作出演するの?
    まだ3作目を撮っていて、4作目にも出演するよ。その後は何とも言えないね。
  • ダニエル君のE-メールアドレスを知っていて、チャットしてるという人が沢山いるけれど、本当?
    D:誰も僕のEメールアドレスを知らないし、ファンとインターネットでチャットしたことは一度も無いよ。だから彼(女)らの言っていることはウソなので気をつけて!
  • 今までもらった中で、最高のプレゼントは何?
    D:貰ったプレゼントはどれも素晴しいものばかりだけれど、一つだけ選ぶとしたら、(2003年)7月の誕生日にもらったアルバムかな。僕にはすごく特別なもので、一生大切にするよ。
  • まだWWF(米プロレス団体/World Wrestling Federation)のファン?
    いや、数年前に映画に夢中になって、(WWFには)興味を失くしたよ。
  • 映画と音楽以外の関心事は?
    PoAでマジックを指導してくれたポール・キエーブから、マジックのレッスンを受けているんだ。彼は素晴しい。手品を練習したり、パーティでそれを友人に披露するのは楽しいよ。
    *ポール・キエーブ氏は、 「アズカバンの囚人」の実際のマジカル・エフェクツを担当。ダニエル君やエマちゃんらにマジックを教え、セット上で(マジックの)授業も行いました。居酒屋「三本の箒」のシーンでは、カメオ出演しています(ポール・キエーブ氏のHPより)。
  • 今はどんな音楽を聴いているの?
    ブラー、 ミューズ、ザ・ミュージック、ズワン、それにブレンダン・ベンソン.
  • 俳優では誰が好き?
    ゲーリー・オールドマンと共演できて楽しかった。それからジェイク・ギレンホールも好きだよ。ピーター・セラーズとケーリー・グラントの映画を最近観たけど素晴しいね。[1/4/2004・12/19・21:01/12/18/2003 ポッターマニア 無断転載禁止]

  • ★ダン、「アズカバンの囚人」の感想を語る
    Chicago Sun Timesにダニエル・ラドクリフ君のインタビューが載っています。3作目「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」の撮影に戻った感想などを次のように述べています。
    「映画の撮影に戻って来れて良かったよ。演じてない時はハリーが恋しかった。メガネをかけてハリーになるのが好きなんだ」
     「(普段の生活でハリー役だと)気づかれる事はほんのわずか。大体はとても丁寧に接してくれるよ。殆どの場合『映画の少年に似ているね』と言われるんだ。その時は『彼は良いヤツさ』と答えているよ」
     「当然人によって意見はさまざまだけど、映画が好きか嫌いか、そのどちらかだろうね。本が好きな人なら映画も気に入ると思うよ。映画だけでも充分通用する。あら捜しは役に立たないね」  【6/28/2003】
    ★ブラジルの雑誌「Capricho」のダニエル君インタビュー! 
    ブラジルの雑誌「Capricho」にダニエル君のインタビューと写真が掲載され、その中でこちらでご紹介したニューヨークの女性ファンについて話しています(笑)  雑誌の写真 
    <インタビュー日本語訳 by Paulaさん > 
    Capricho(以下Ca):ハリー・ポッターの3作品を通して、あなたはどのくらい変わった?
    ダニエル君(以下D):以前よりずっと大人になったし、俳優としても変わったよ。
    Ca:最新作では更に自信がもてた?
    :うん。僕達は家族みたいになったからね。1作目の映画からほとんど同じ仲間だから。
    Ca:思春期にたくさんの人に好かれるのはどう?
    :僕にとって変わりはないよ。他の男の子達と同じ経験をしている。違う所は、僕がポスターに写ってること。
    Ca:映画のせいで学校は後まわしになっちゃう?
    :いや、映画をしている時の方が学校でうまくいくよ。
    Ca:難しい演技をする前にはどんな準備をするの?
    :ハリーは僕とおなじティーンエージャーだから、僕達は同じような経験をしている。だけどハリーは過去のせいで、時々悲しみと怒りがすごく強いんだ。 彼と同じことを感じなきゃいけないから、僕にはそれが難しい。そういう時は、悲しい歌を聴いたり、うまくいくように祈るね。
    Ca:ハリーポッターの次には何をしたい?
    :他の映画をやってみたい。でも一番やりたいことは、バンドを組むこと。CDを作りたい。
    Ca:ファンとの出来事で一番おもしろかった事は?
    :MTVに行った時。ニューヨークのスタジオには大きな窓があるんだけど、Carson Dailyが僕を窓際に連れて行って、下にいた女の子を指差したんだ。彼女はタオル一枚で、手に「私とハリー・ポッターの間には何もない」って書いた紙を持ってたんだ。おまけにそのタオルはハリー・ポッターの映画で使われたものだったんだよ。
    ・・・サン紙の記事とは若干違っているようですね(笑)。 なお、ベースを弾いているダンの写真はこちらこちらでも見られます。 [posted at JST 21:28/12/9・21:50/12/6/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル・ラドクリフ、資産1,000万ポンドに!
    英タブロイド紙のサン紙は9日、ハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフ君の最新の資産は、1,000万ポンド(約23億4,200万円)となったと伝えています。
    ダニエル君の会社「ギルモア・ジェーコブス(Gilmore Jacobs)」が、英会社登記所(Companies House)に提出した決算報告書によると、彼の昨年度の収入は350万ポンド(8億1970万円)で、このほか銀行預金550万ポンドと不動産100万ポンドを所有しているため、資産は合計で1,000万ポンドに上ります。

    さらに、今年7月に公開予定の最新映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」でダニエル君が受け取るギャラは800万ポンド(約18億7,360万円)に達すると見られ、今年中に資産は倍増する模様です。

    「ギルモア・ジェーコブス」は、ダニエル君の両親が運営、全株式(1,000株)を所有していますが、資産は全て息子ダニエル君のものとなっています。

    サン紙Daily India [posted at JST 22:43/4/9/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★「アメリカン・アイドル」の特番に出演!
    ダニエル君とヘレナ・ボナム・カーターさんが、米人気公開オーディション番組「アメリカンアイドル」のチャリティ特番"Idol Gives Back"に出演します! 番組はCharity Projects Entertainment Fund と共同で行われ、ファイナリストへの投票数によってスポンサーがチャリティに寄付するようです。

    放送日:4月24日と25日(ダンやカーターさんが出演するのは25日8PM ETからの2時間特番の模様) 日本では3週遅れで放送中のため、5月中旬から同下旬(場合によっては6月上旬頃)Foxチャンネル・ジャパン(視聴方法)で放送予定
    放送局:Fox TV 
    他の出演ゲストキーラ・ナイトレイヒュー・グラントピンクローワン・アトキンソンなど

    MTVRealityworld.com [posted at JST 10:52/4/5/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★ハリポタ共演者に裸を見られるのが怖い!
    ロンドンの舞台「エクウス」で体当たりの演技を見せ賞賛を受けているダニエル君ですが、ハリー・ポッター共演者には、「エクウス」を見に来ないで欲しいと頼んでいたことが分かりました。 

    その理由は全裸を見られるのが怖いからで、(ロン役で共演している)ルパート・グリント君は「僕たちはダンから芝居を見に来ないで欲しいと言われたんだ。 それを聞いて嬉しかったよ。(全裸を)見るのは無気味だし、居心地のいいものではないからね」とホッとしています(笑)。

    Contactmusic [posted at JST 10:50/3/5/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★ダニエル・ラドクリフ、6・7作目出演決定!
    ワーナー・ブラザーズは2日、ダニエル・ラドクリフ君が映画最終2作(「謎のプリンス」と「死の秘宝」)の出演契約に正式にサインしたと発表しました! これによりダニエル君は、ハリー・ポッター映画全7作に主役のハリーとして出演することになります。

    ワーナーの広報担当者はCBBCNewsround(英BBCの子供向けチャンネル)に対し、「ダンは、9月に始まる(6作目の)製作を楽しみにしている」と語っています。6作目は2008年に公開されることが既に決まっており、7作目はその後に続きます。

    ダニエル・ラドクリフ君がハリー・ポッター役を獲得したのは2000年。映画完結編(「死の秘宝(仮題)」)が終わるまで、およそ10年間ハリー・ポッター役を演じることになります。

    エマ・ワトソンさんとルパート・グリント君の契約ニュースはまだ入っていませんが、CBBCNewsroundは二人ともダンとともに最終作まで出演するだろうと予想しています。  

    既に3人とも5作目「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の撮影を終えており、英米での公開は今年の7月13日となっています(日本公開は7月21日)。

    記事はCBBCNewsround [posted at JST 12:50/3/3/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★ハリー・ポッター最終2作にサイン?!
    英タブロイド紙の「サン」は、ダニエル君がハリポタシリーズ最終2作「ハリー・ポッターと謎のプリンス」と「ハリー・ポッターと死の秘宝(仮題)」の出演契約にサインしたと報じています。

    ダニエル君に関しては、舞台「エクウス」で体当たり演技を見せ一躍スターダムに躍り出たことから、ハリー・ポッター役を降板するのではないかとの憶測が流れていました。なお、ハーマイオニー役のエマちゃんとドラコ役のトム・フェルトン君は続投に消極的とのウワサがあるようです。。

    ワーナー・ブラザーズからの公式発表ではないので、お気をつけください。

    記事はEntertainmentWise [posted at JST 13:30/3/2/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★フォーブス誌「ハリウッド若手スター長者番付」で2位に!
    米経済誌「フォーブス」は26日、ハリウッド若手スター長者番付を発表し、昨年1年間で1,300万ドル(約15億5,300万円)稼いだダニエル・ラドクリフ君が2位になりました! 

    1位に輝いたのは年収4,000万ドル(約47億7,800万円)のオルセン姉妹。3位はリンジー・ローハン(同600万ドル=約7億1,700万円)、4位はダコタ・ファニング(同400万ドル=約4億7,800万円)でした。 全リストはこちらでどうぞ!

    記事はForbes [posted at JST 20:30/2/27/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★ワーナー・ブラザーズ、ダニエル君の支持を表明!
    エクウス」プレビュー公演を前に、ワーナー・ブラザーズ(WB)がダニエル君の降板を検討しているとのニュースが英メディアで報じられましたが、同社は18日、ダンを全面的にサポートする意の声明を発表しました。

    同社報道官は、「ダニエル・ラドクリフはワーナー・ブラザーズ映画のすばらしい協力者で友人であることはもちろん、非常に才能のある役者であります。 我々には、(ハリー・ポッター)映画で彼とともに築いた長い経験があり、役者としての彼の芸術的な選択を全面的に支持します」と述べています!

    記事はDigitalSpy [posted at JST 20:30/2/19/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★舞台「エクウス」プレビュー公演、もうすぐスタート!&ワーナーはダニエル君の降板を検討?!
    ダニエル・ラドクリフ君主演舞台「エクウス」が16日(日本時間17日)、プレビュー初日を迎えます!

    公演に先がけ、ダンのセミヌードや恋人役の女性と抱き合う写真がメディアに掲載されましたが、それを見て驚いたのはファンだけではなかったようです。
    ThisisLondonによると、これらセクシーな宣伝写真にワーナー・ブラザーズ(映画「ハリー・ポッター」の製作会社)の重役たちも「非常にショックを受け」ており、舞台の上でダンが10分間も全裸になることや恋人役のジョアンナ・クリスティーとの肉体関係が描かれる点を心配していると伝えています。 

    同社の役員は「これらのシーンがドル箱映画”ハリー・ポッター”にダメージを与える」と懸念し、ダニエル・ラドクリフ降板の声も出ている模様です。 ある関係者は「ワーナー・ブラザーズは、今夏公開の『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』に対して、”ハリーの汚れのないファーストキス”という宣伝をしてきたが、ダニエルは舞台で全裸シーンを演じている。これには完全にやられた」と話しています。

    ThisisLondonには、過激な?全裸うしろ姿の写真も掲載されています。

    記事はThis is London [posted at JST 21:32/2/16/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★最もセクシーな男性100人に選ばれる!
    英ニュー・ウーマン誌が10,000人の読者を対象に行った「最もセクシーな男性100人」の投票で、ダニエル・ラドクリフ君が82位に選ばれました! 100人中最年少のランクインです!

    なお、1位は10年ぶりに再結成された英スーパー・アイドル・グループテイク・ザット、2位は新ジェームズ・ボンドダニエル・クレイグ、3位は「パイレーツ・オブ・カリビアン 」シリーズのジョニー・デップでした。

    こちらで全順位が見られます!

    記事はDigitalSpy [posted at JST 20:32/1/29/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★米プリンストン大学に入学!?
    プリンストン大学のウェブ新聞「デイリー・プリストニアン」は17日、ダニエル・ラドクリフ君が今年度(2007年9月)からプリンストン大学に入学すると伝えています。

    同サイトによると、数ヶ月前からダニエル君(17才)が同大入学を検討しているとのウワサが出ており、複数の関係者の話では、既に願書(プリンストン大を第一希望とするEarly Decision)を提出し、昨年12月に入学が内定しているとのこと。 

    代理人を通じダニエル君は、「合格してとても嬉しい。プリンストン大での勉強が楽しみです」とのコメントを発表しています。 ダンが希望している専攻学科は英語で、同大のミュージカル劇団「トライアングル・クラブ」の入団を望んでいます。

    プリンストン大のスポークスウーマンCass Cliattさんは、秘密保持を理由に詳細を明かしませんでしたが、「同大学は、昔からさまざまな生徒に対し門戸を開くよう努力しています」と話しています。


    プリンストン大学は、米ニュージャージー州にある非宗派・共学の私立大学。創立は1746年。アイビーリーグの一つ。 専門教育機関としての発展を避け、専門的技術的教育の基盤となる自由教育を重視し、特に工学、建築、物理、数学の学術的水準が高いことで有名。 二人の大統領(第4代マディスン大統領と第28ウィルソン大統領)を輩出した名門校で、ノーベル賞受賞者も多い。 作家のスコット・フィッツジェラルド(「華麗なるギャツビー」など)が在籍していたこともある(中退)。


    記事はDaily Princetonian (参考文献:ブリタニカ国際大百科事典と、平凡社世界大百科事典) [posted at JST 18:05/1/17/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★英国版「エクウス」の全キャスティングが発表!
    08年2月から始まる舞台「エクウス」の全配役が発表になりました! 

    ダニエル君が主役のアラン・ストラング、リチャード・グリフィス氏が精神科医マーティン・ダイサートを演じるほか、Hesther Saloman役にジェニー・アガターさん、馬のナゲット役としてダンサーのウィル・ケンプ 氏が出演します。 ジェニー・アガターさん(写真)は、1977年の映画「エクウス」にジル役として出演。全裸を披露するなど熱演し、英国アカデミー賞を受賞しています。  同舞台の詳細やポスターの写真はこちらでどうぞ!

    記事はLondon Theatre Guide [posted at JST 11:20/1/11/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★ダニエル・ラドクリフ:英長者番付 最年少ランクイン!
    英サンデー・タイムズ紙は6日、毎年恒例となった英国長者番付を発表し、17歳のダニエル・ラドクリフ君が資産1,400万ポンド(約31億6400万円)でランクインしました! 番付リストの中では最年少です!

    この番付は 英国の億万長者5,000人をランキングしたもので、1位はミタル・スティール会長のラクシュミ・ミタル氏(13億2,000万ポント/約2,983億2,000万円)、2位は石油王でチェルシーFCのオーナーのロマン・アブラモビッチ氏(10億8,000万ポンド/2,440億8,000万円)でした。

    ハリー・ポッター著者のJ.K.ローリングさん(資産5億2000万ポンド/1,175億2,000万円)は、今年もエリザベス女王(同3億ポンド/678億円)より上位にランクインしています。

    記事はITVデイリーメール [posted at JST 10:13/12/7/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★オーストラリアのAFIアワード授賞式に出席!
    ダニエル・ラドクリフ君が、オーストラリアのAFIアワード授賞式にプレゼンターとして出席することが分かりました! 授賞式は12月7日メルボルン・エキシビション・センターで開催、その模様は現地のチャンネル9で9:30PMから放送されます。ダニエル君のほか、「ロード・オブ・ザ・リング」のケイト・ブランシェットさん、「ブロークバック・マウンテン」のヒース・レジャーさん、「ジュラシック・パーク」のサム・ニールさんが行います。

    AFIは、オーストラリア映画協会(Australian Film Institute)主催の映画賞。劇場映画部門とテレビ部門に分かれています。

    記事はヘラルドサン紙[posted at JST 19:23/11/26/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★英国のTVドラマに出演決定! 
    ダニエル君が、英EcosseFilm製作のテレビ映画「マイ・ボーイ・ジャック(My Boy Jack)」に出演することが決定しました!  これは、ノーベル文学賞作家ラドヤード・キップリングの息子を描いた物語で、ダニエル君は息子のジャックを演じます。 キップリングの長男ジャックは1915年、第一次世界大戦中にフランスの「ルースの戦い(Battle of Loos)」で消息不明となり、キップリングは亡くなるまでの20年間、この息子の行方を捜し続けました。 ジャックは視力が弱いため入隊不適当と判断されましたが、父親のつてで入隊。大虐殺に遭い、口を撃たれた姿が最後に目撃されたものの、死体は見つかっていません。

    映画はデイビッド・ヘイグの戯曲を元に製作、ラドヤード・キップリングはヘイグ自身が演じます。放送は来秋の予定。 ダニエル君は「僕と同年代の多くにとって、第一次大戦はただの歴史本の1テーマになっている。でも僕は前からそういうテーマに興味があり、今日でも若者が戦争という名のもとに命を犠牲にし、以前と同じくらい関係があることだと思っている。塹壕の中で死の臭いに囲まれながら生きることがどういうものだったのか、想像し始めることすらできないよ」と語っています。

    記事はTimesOnline [posted at JST 9:50/8/28/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★GCE-ASレベル試験結果発表!
    先週発表された英GCE-ASレベル試験(※)の結果で、ダニエル君が3科目で「A」評価を獲得したことが明らかになりました! 試験から解放されたダンは、「不死鳥の騎士団」の撮影の残りとウェスト・エンドの舞台「エクウス」に専念する予定です。

    ※GCE-ASレベル試験:GCE試験(英国における中等教育最終段階の統一国家試験)の一種。GCEには、GCE-Aレベルと呼ばれる上級試験と、GCE-ASと呼ばれる準上級レベルの2種類がある。GCE-ASは、GCE-Aの半分の履修時間で学習できるため、大学入学の際は、通常ASレベル2科目がAレベル1科目に相当すると見なされる。成績はA、ASレベルともに、A〜Eの5評価に分かれる(Eは不合格)。

    記事はヤフーニュース(英語) [posted at JST 12:53/8/25/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル君、ハリーの死を希望!
    ハリー・ポッターの結末について、ダニエル君は「最終作で死ぬシーンが演じられたら嬉しい」と語っていることが分りました(汗)。 作者のJ.K.ローリングさんは、最終第7巻でのハリーの運命を明らかにしていませんが、ダニエル君はハリーが死ぬかもしれないと考えているようです。 デイリーレコード紙に「邪悪なヴォルデモートを殺す唯一の方法は、ハリーが死ぬかどうかにかかっている。二人の間には、強い絆があるからね」とコメントしています。
    記事はDailyrecord via Digital Spy [posted at JST 19:37/8/19/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★2005年度の年収、600万ポンド(約13億円)!
    ダニエル君の昨年度(2005年9月末までの1年間)の年収が、前年比25%アップの600万ポンド(約13億円)だったことが、会社登記所の報告で明らかになりました!
    英国のティーンエージャー長者番付では、歌手のシャルロット・チャーチさんを抜き堂々1位の収入で、サン紙は「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」で800万ポンド(約17億5千万円)以上稼ぐだろうと見ています。

    記事はサン紙 [posted at JST 19:58/8/5/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]NEW!

    ★「エクウス」出演決定!バーノン叔父さんと共演&ハリポタ6作目続投? 
    ダニエル・ラドクリフ 君が、来春ロンドンの舞台に出演することが確定した模様です! 
    出演作品は、ピーター・シェーファーの「エクウス」(あらすじ)で、厩舎で働く少年を描いた戯曲。ダンは、精神に異常をきたし、6頭の馬の目をスパイク蹄鉄(hoof spike)でつぶしてしまう主人公アラン・ストラングを演じます。劇中には、主人公が全裸で馬にまたがるセクシーなシーンもあり、ナショナル・シアターで初演された際は、センセーションを巻き起こしました。 主人公を治療する精神科医マーティン・ダイサートを演じるのは、バーノン叔父さん役でおなじみのリチャード・グリフィス氏。 監督には当初ケネス・ブラナーさんが予定されていましたが、作品の解釈の相違などの理由で降板し、テア・シャーロック氏が務めます。

    ダニエル君は「このようなすばらしい作品に出演できることができ、とても嬉しいです。この役を任され光栄です」とコメント。また、主役を演じるために膨大な準備が必要ですが「”ポッター・ランド”から出たら、舞台に全精力を注ぎたい」とし、「やらなければいけない勉強はたくさんあるけど、この作品に専念しているし、力が発揮できることを願っている」と述べています。

    リハーサルは、ロンドンで1月3日から6週間行い、2月16日からプレビュー開始。批評家へのガラ初日は2月27日です。 ダニエル君はアラン・ストラング役を6月19日までの16週間務め、その後6作目の「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の撮影に参加する予定です。 
    ちなみに「Equus」とは、ギリシア語で「馬」のことです。

    ・・ハリー・ポッターとは大きく異なる役柄ですが、頑張って新境地を切り開いて欲しいですね!

    記事はデイリーメール紙 [posted at JST 10:50/7/28/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★英ブッシュ・シアターのサマー・イベントに出席!
    ダニエル君が7日、ロンドンのブッシュ・シアター(Bush Theatre)で開かれたサマー・イベントに出席しました。 2004年の同劇場のチャリティイベントではボーイに扮したダニエル君ですが(笑)、今回は「ブッシュ・ブッシュ(The Bush "Bush"」と名づけられた花束(シアターの名前のブッシュと、英語のbush「茂み」を掛けあわせた言葉遊び)を、劇場のために販売しました(笑)。 写真がこちらのPolfotoで見られます(クッキーをオンにする必要有。11:40/7/11現在アクセス不能)。 
    情報源はHPANA (via Yahoo!News) [posted at JST 11:30/7/11/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★英女王生誕80年記念行事:ダニエル君欠席!
    6月25日開催の英エリザベス女王生誕80年記念イベント「子供のための宮殿パーティ(Children's Party at the Palace)」に、ダニエル君が欠席することが確認されました。
    当初、このイベントにはローリングさんのほかダンも出席すると報じられていましたが、ASレベル試験や撮影等のためダニエル君は欠席する模様です。情報源(DR.co.uk)  [posted at JST 10:28/5/28/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ※ダン欠席は誤報であることが分りました。出席します(6/13/2006)


    ★ダニエル君、2006年英国若手長者番付の9位に! 
    英サンデータイムズ紙は16日、30歳以下の英国出身・在住者を対象にした2006年長者番付を発表し、ダニエル・ラドクリフ君が資産1,400万ポンド(約29億円)で9位に入りました! 1位はシンガポール出身のバイオリン奏者ヴァネッサ・マエ・ニコルソンさんで、資産は3,200万ポンド(約66億6,000万円)です。 10位までのリストは以下の通り。 英国のロックバンド"コールドプレイ"のメンバーが4人とも2500万ポンドでランクインしています。
    1位 ヴァネッサ・マエ・ニコルソン - 3200万ポンド
    2位 キエラ・ チャップリン(チャーリーチャップリンの孫娘) - 3000万ポンド
    3位 ガイ・ベリーマン("コールドプレイ"のベース) - 2500万ポンド
    4位 ジョン・バックランド(同バンドのギター) - 2500万ポンド
    5位 ウィル・チャンピオン(同バンドのドラム) - 2500万ポンド
    6位 クリス・マーティン(同バンドのピアノ&ボーカル) - 2500万ポンド
    7位 カレン・エルソン(モデル)とジャックホワイト(ロックデュオ"ホワイト・ストライプス"ボーカル&ギター)夫妻
       - 2000万ポンド
    8位 オーランド・ブルーム(男優) - 1400万ポンド
    9位 ダニエル・ラドクリフ - 1400万ポンド
    10位 ケイト・ウィンスレット(女優)- 1200万ポンド
    記事はBBC[posted at JST 22:16/4/21/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル君、BBC人気番組「エキストラ」にゲスト出演! エキストラDVD購入
    英BBCで放送中の人気番組「エキストラ(Extra)」第2シーズンに、ダニエル君が出演することが明らかになりました! ダンは「出演の電話をもらった晩は興奮して眠れなかったよ。番組で自分が何をするのか全く知らないけれど、(ハリーと)違うことができる素晴しい機会だ」と喜んでいます。

    「エキストラ」は映画やTVショーの世界を描いたコメディ・ドラマで、役者になることを夢見て本業を捨て映画界に入ったものの一向にブレイクせず、今はエキストラばかりしているアンディという男が主人公。 その彼に同じくエキストラのマギーという女性がからみドタバタが起きる、というのが毎エピソードのストーリーのようです。 主人公を演じるのはコメディアンのリッキー・ジャーヴェイス。 毎回番組の目玉としてベン・スティラーやケイト・ウィンスレットといった大物俳優がゲスト出演しており、ダニエル君もその一人として登場します。
    「エキストラ」は日本では見られませんが、米国ではケーブルTVのHBOで視聴できます。 記事はPRInside [posted at JST 20:32/4/10/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    UPDATE1サン紙によると、ダニエル君の出演が決まった「エキストラ」第2シリーズ(シーズン2)は、英国で今秋放映される模様です。 主役で台本も執筆しているリッキー・ジャーヴェイスさんは、ダニエル君のクリーンなイメージを払拭し、不良役を演じさせるつもりのようです(笑)。[posted at JST 1:13/4/28/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]
    UPDATE2:英国のTVドラマ「エキストラ(Extra)」の撮影やゲストに関する記事が、再びサン紙に掲載されました。 それによると、ダニエル君が出演する第二シリーズ(シーズン2)の撮影は既に始まっており、今夏の後半までかかるとのこと。 ダンの他に出演することが分っているゲストは、ロックスターのデヴィッド・ボウイさん、俳優のイアン・マッケランさん、同オーランド・ブルームさん、ブロードキャスターのジョナサン・ロスさん、TV司会者Richard and Judyさん、オーディオCD朗読者でおなじみのスティーブン・フライさんら豪華メンバー。 既にボウイさん出演の回は録画が終了しています。 自らがゲイであることをカミングアウトしているイアン・マッケランさんは、主役のリッキー・ジャーヴェイスさんとのキスシーンがある模様です(笑)。 また、オーランド・ブルームさんはリッキーさんの恋人にフラれる三枚目の役を演じることが分っています(笑)。  記事はサン紙 [posted at JST 18:29/6/8/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]
    UPDATE3:ダニエル君出演の回の「エキストラ」に、ワーウィック・デイヴィスさん(フリットウィック先生役)が出演することが分りました! 撮影は既に終了しており、二人とも、実際の性格とは全く違った人物を演じる模様です。 放送日が分り次第、ワーウィックさんが自身のウェブサイトで発表するそうです♪ 〜ミル坊さんからの情報です。Thanks! (情報源はワーウィック・デイヴィスさん公式サイト) [posted at JST 20:00/7/7/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]
    UPDATE4:ダニエル君出演の回の「エキストラ」の日時が、明らかになりました。 9月28日(木)PM9:00(BST)からBBC2で放映されます(日本では見られません)。 予告編でもお分かりの通り、ダンの役はこれまでのハリー・ポッターのイメージとは違ったものですので、小中学生はご覧になる前に保護者とご相談することをお勧めします。 〜ヴィーラさんからの情報です。Thanks!(情報源はDanRadcliffe.co.uk)[posted at JST 13:40/9/4/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]
    UPDATE5:ダニエル君がDRco.ukとインタビューを行い、BBCの「エキストラ」について語っています。アドリブを交えて演技したことや、事前に台本を知らされていたとしても、出演を断らなかっただろうと話しています。
  • インタビューページ・・・UPDATED September 6 2006 21:25 GMTのニュース(9/6現在一番上)
  • オーディオファイル・・・↑のリンクで"teaser sound clip"をクリック
  • 雑誌の写真
    Radio Times Magazine(9 September, 2006, UK):表紙記事1記事2
    TV and Satellite Weekly (9 September 2006, UK)
    What's On TV(9 September 2006, UK)
  • 〜ダニエリさんからの情報です。Thanks!!(情報源はDanRadcliffe.co.uk)[posted at JST 15:40/9/7/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]
    UPDATE!6:リッキー・ジャーヴェイスのビデオがこちらで視聴できます。大人向けの内容ですので、15才未満の方は視聴をご遠慮下さい。。[posted at JST 12:55/9/16/2006 ]
    UPDATE!7:ダニエル君の「エキストラ」の新写真がこちらで見られます。サン紙に掲載された、第2シーズンに出演するゲストの集合写真です。
    また、YouTubeで新たなダニエル君の「エキストラ」の予告ビデオを見つけました。こちらでどうぞ(ビデオは大人向けの内容ですので、15才未満の方は視聴をご遠慮下さい) 情報源はサン紙YouTube[posted at JST 0:33/9/27/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]
    UPDATE!8:ダニエル君が出演した「エキストラ」第2シーズンが、米HBO(米国最大手の有料チャンネル)で2007年1月14日(日)から放映されることが分りました!毎週日曜夜10時からの放送です。〜ちはるさんからの情報です。Thanks!(情報源はSnitchseeker) [posted at JST 10:24/10/16/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ホワイトデーにチョウ役と初キッス! 
    現在「不死鳥の騎士団」を撮影中のダニエル・ラドクリフ君ですが、ホワイトデーの3月14日に、チョウ役のケイティー・ラングさんとのキスシーンを撮った模様です。 Contactmusicによると、親の前でキスシーンをすることに抵抗を感じているようで、「親のいる前でキスをするのは奇妙だし、恥ずかしいね。 でも過去に(「ディセンバー・ボーイズ」で)うまくやってのけたし、プロフェッショナルにやるつもりだよ。 でも何回もキスができるように、(わざと)失敗し続けるかも・・」とコメントしています(^^ゞ

    記事はContactmusicミラー紙[posted at JST 17:42/3/15/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ブラック家の家系図、ダニエル君が落札!
    J.K.ローリングさんがブック・エイド・インターナショナルのチャリティ・オークションに出品したブラック家の家系図(写真)を、ダニエル君が落札していたことが明らかになりました。 落札価格は3万ポンド(約615万円)です。
    BBCによると、ロンドンで行われたオークションにはダニエル君の代理として母親のマーシャ・グレシャムさんが参加。 家系図のほかに、ダンのお気に入りの作家イアン・バンクスさんとトム・ストッパードさんの作品を、あわせて4,680ポンド(約96万円)で落札しました。

    ダニエル君の母親は、「これで、ダニエルは読書嫌いと言っていた人も黙るでしょう」と話しています(笑)。 
    このチャリティ・オークションの売上金は、6万3千ポンド(約1,291万円)以上にのぼった模様です。

    記事はBBC  [posted at JST 21:47/2/23/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★「もっともセクシーな男性」ランキングで86位!
    英国の女性誌New Woman が読者1万人を対象に行った「最もセクシーな男性」投票で、ダニエル君が86位に選ばれました! ハリー・ポッターの役者では、デビッド・テナントさん(クラウチ・ジュニア役)が20位、レイフ・ファインズさんが52位に入っています。 なお、1位はブラッド・ピットさん、2位にジェイク・ギレンホールさん、3位にオーランド・ブルームさんでした。また、英保守党の人気党首デービッド・キャメロン議員が92位と健闘しています(笑)。

    記事はミラー紙 [posted at JST 0:00/2/10/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル君、ロックバンドに嫌われる?! 
    ダニエル君が英国のロック・バンド"マクフライ"に対し「才能がない」など批判したとして、同バンドのウェブサイトでファンから激しく攻撃されている事件で、"マクフライ"側に援軍が現れた模様です。
    パンク・ロック・バンド"サン・オブ・ドーク"のジェイムス・ボーンは8日、ミラー紙のインタビューで「ダニエル・ラドクリフは他人の才能について話しているようだが、自分自身について考えてみるべきだな」と、伏字とともに(汗)怒りをあらわにしています。

    ・・タブロイド紙の記事ですので、ダニエル君が本当に"マクフライ"を批判したか等、信憑性は不明です・・(ちょっと信じられませんが(^^ゞ)

    記事はミラー紙 via Contactmusic [posted at JST 21:52/2/9/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★THE SOUTH BANK SHOW AWARDSに出演!
    ロンドンのサボイ・ホテルで1月27日に開催されるTHE SOUTH BANK SHOW AWARDS(サウス・バンク・ショウ賞)に、ダニエル君がプレゼンターとして出演することが分りました!
    ダンが紹介するのは、タイムズ紙の読者が投票で決める「Times/South Bank Show Breakthrough Artist of the Year」賞。授賞式の模様はITVで29日に放送されます(日本では視聴できません)。 
    記事はTimesOnlineITV

     [posted at JST 21:17/1/31・0:30/1/29・17:40/1/28・18:37/1/25/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル君、初対面でエマにクラクラ・・ 
    ダニエル君がタイム誌とのインタビューで、エマちゃんとの関係についてコメントしています。それによると、「最初に彼女に会ったときは、当然一目惚れしたよ。でも今は妹みたいな存在だね。だから(付き合うとしたら)近親相姦になっちゃう。気味が悪いよ」とのことですので、ご安心を(笑)。
    また、映画を見て女優のナタリー・ポートマンやスカーレット・ヨハンセンに夢中になっているようです(笑)。
    記事はMSNBCSoftpediaヤフーニュース(日本語)  ローズさんからもご連絡頂きました。Thanks! [posted at JST 0:59/11/3/2005 ポッターマニア 無断転載禁止]NEW!

    ★ラドクリフ君、ヤング・ジェームズ・ボンドに??! 
    IOLは5日、ダニエル・ラドクリフ君が、007シリーズ最新作のジェームズ・ボンド役の候補に挙がっていると伝えています。シリーズ最新作は、ジェームズ・ボンドの若い頃を描いた小説"Silverfin"をベースにした作品となる予定で、ダニエル君の他に「リトル・ダンサ−」のジェイミ−・ベル君の名前も挙がっている模様です。なお、Siverfinについては、デイビッド・ヘイマンプロデューサーが設立した映画会社ヘイデイ・フィルムズが映画化に興味を持っていたことが過去に報じられています。
      [posted at JST 7:19/9/6/2005 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ※UPDATE:DR.co.ukがダニエル君の関係筋に確認したところによると、ボンド役候補にはなっていないとのことです。(18:49/9/6/2005)

    ★僕に注目しないで! 
    ContactMusicによると、ダニエル・ラドクリフ君は実生活では注目されるのが苦手で、ファンから気づかれないことを願っているようです。先日も地下鉄の駅付近で彼のことに気づいた少年から「あれ誰だ?」と言われ、30人ぐらいに注目されて閉口したと話しています。 
      [posted at JST 4:29/8/15/2005 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★2005年の誕生日は、メルボルンで!
    ヘラルドサン紙は31日、ダニエル・ラドクリフ君がオーストラリアのメルボルンで16才の誕生日(7/23)を過ごしたと報じています。

    同紙によると、家族や友人らとホーソンの自宅でバースデーを祝ったダニエル君は、親しい友人の住むメルボルンを「第二の故郷」とますます強く感じているようです。彼がどんなプレゼントをもらったのかは明らかにされていませんが、メルボルンのBernard's Magic Shopで、手品の道具やゲームに散財したもようです(笑)。

    新作の「December Boys」の撮影は南オーストラリアのカンガルー島で11月に行われ、その後ダニエル・ラドクリフ君はハリー・ポッター5作目「不死鳥の騎士団」の撮影に参加する予定です。   [posted at JST 17:41/8/3/2005 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★オーストラリア・メルボルンに別荘購入! 
    Herald Sun紙は24日、ダニエル・ラドクリフ君一家がオーストラリア・メルボルンの高級住宅地トゥーラック(Toorak)に別荘を購入したと伝えています。一家が買ったのはSt Georges Rd(St. George, Patron Saint of England)の物件。ダニエル君と両親は2002年のクリスマス休暇をメルボルンで過ごし、「最高のクリスマスだった」と語っています。 [posted at JST 21:00/4/25/2005 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル君はオタク?それともカッコイイ?
    Calgary Sunは18日、「おたく」と「カッコ良い人」の見分けが今日では難しくなり、「おたく」がカッコ良い存在となっていると指摘、芸能界の「おたく」リストを掲載しています(笑)。タランティーノ監督やトビー・マグワイアさんと並び、ダニエル君も選ばれています。 同サイトによると、彼ら「おたく」たちは今やトム・クルーズやブラッド・ピットに取って代わる存在となっているようです(笑)。 
    <Calgary Sun和訳>
    ダニエル君が「おたく」である理由:ハリー・ポッター映画の成功がなければ、単にルックスのせいで「おたく」の役が振り当てられているだろう。
    ダニエル君がカッコイイ理由:罪つくりな人。映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」でラドクリフがチョウ・チャンとキスをする(という噂)に嫉妬したファンが、チョウ役のケイティ・ルングを中傷するサイトを開設した。

    ハリーが「炎のゴブレット」でチョウとキスするというウワサは誤りです。
    [posted at JST 2:09/4/20/2005 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★両親は最高に協力的! 
    有名な子役や若手俳優とその家族に関する記事がScotsmanに掲載され、ダニエル君のエピソードも一部紹介されています。 『ホームアローン』のセットでマコーレー・カルキンと両親との諍いを目撃していたクリス・コロンバス監督は、ダニエル君の両親について次のように話しています。「『ハリー・ポッターと賢者の石』にかかわる際に、両親がきちんとしているかどうか確認したかった。ダニエル・ラドクリフの両親ほど子供をサポートしている人たちはいない。私にとって最大の問題は、『子供がやりたくないと言ったら、やめさせますか』ということだった。マコーレー・カルキンの両親は子供に次々と映画出演を勧めていたからね。カルキンが映画に出たかったかどうか分らない。彼にとってそれは仕事のようだった」とダニエル君の両親を賞賛しています。
    また、ティーンの長者番付によるとダニエル君の資産は1000万ポンド(約20億円)にのぼりますが、本人は「どの位自分に資産があるのか知らないし知る必要もない。まだ子供だからね」と優等生的なコメントをしています(笑)。 [posted at JST 13:14/4/17/2005 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★BBCの新番組にゲスト出演? 
    This is Londonによると、英国営放送BBCはゴールデンタイムに新番組の投入を検討中で、その番組のゲスト出演者として、ダニエル君の名前が挙がっている模様です。 
    この新番組は、英国のコメディ・デュオ、ヘイミッシュ・マコールとショーン・フォーリー(Hamish McColl and Sean Foley)の司会によるバラエティ。 ゲストを呼び音楽やコントを行う模様です。 
    なお、ダニエル君は、マコールとフォーリーの舞台「The Play What I Wrote」に出演したことがあります(The Play What I Wrote写真1 写真2 写真3
     [posted at JST 17:45/3/24/2005 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル・ラドクリフ君、ボーイに! 
    ブッシュ・シアターで行われたクリスマス・チャリティのクイズ・イベントで、ダニエル君がボーイを務めたとVarietyは伝えています。その腕前は、「見事だったが、本業をすぐにやめる必要はないかも」とVarieryの記者は書いています(笑)。詳しくはこちら(HELPING HARRY)をどうぞ! [posted at JST 16:16/12/26/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル・ラドクリフ君、ダニエル・デイ・ルイスと共演を希望!
    ローワン・アトキンソンやヒュー・グラントなど、ハリー・ポッターの映画に出演がウワサされた英国人俳優は数多くいますが、ダニエル・ラドクリフ君が共演を熱望しているのは「マイ・レフト・フット」のオスカー俳優、ダニエル・デイ・ルイスであることが分かりました!Contact musicのインタビューで、ダンは「ローワン・アトキンソンがヴォルデモート役をやるとか、ヒュー・グラントのギルデロイ・ロックハート役とか色々ウワサは出たけれど、僕が最も共演したいのはダニエル・デイ・ルイスなんだ。でも今すぐは実現しそうにないだろうね。彼は映画に出演するのをやめた訳ではないよね?」と話しています(笑)。   [posted at JST 19:00/12/16/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダンを振り向かせる15の方法(笑)! 
    洋雑誌"K-Zone magazine"最新号に、「ダニエル君を振り向かせる15の方法」が載っています(笑)。こちらで読めますヨ。
    記事1
    記事2
    <一部をご紹介(記事1)>
    (1)ダンは映画ファンなので、自分も映画に詳しくなろう、(2)(1と同様の理由で)パンク・ロックに詳しくなろう、(3)ギターを弾きこせるようになろう!、(4)悪戯好きな女の子になろう!、(5)有名人と知り合いになろう!(6)ダンが好きな「シンプソンズ」を見よう(笑) 続きは↑のリンクでどうぞ! [posted at JST 3:13/12/9/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル君、ニューヨークで全裸の女性ファンに遭遇(汗) 
    Digital SpyThe Sunは25日、ハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフ君がニューヨークを訪れた際、ほとんど裸の女性ファンに出会ったと報じています。 ダニエル君が街を歩いていると、タオル1枚しか身につけていない女性ファンが近づいてきて、「私とハリー・ポッターの間には何もない」というメッセージを見せたそうです。ダニエル君は「あれはハリー・ポッターのタオルだった。面白かったよ。本当にクールだ。これを超えたい子がいたら続いて欲しいね」と話しています。この遭遇でラブロマンスは生まれず(そりゃそうだ)、ダンは「好きな子は沢山いるけど、まだガールフレンドはいないんだ」とコメントしています。[posted at JST 13:58/11/26/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ピアース・ブロスナン、ボンド後継者にダニエル君を指名(笑) 
    サン紙によると、これまで4本の007シリーズ(映画)で主役のジェームズ・ボンドを演じたピアース・ブロスナン氏が、次期ボンド役候補に(冗談で)ダニエル・ラドクリフ君の名前を挙げています(笑)。
    ブロスナン氏は、「数年後の彼は、分かるだろう?立派になっているよ。ハリー・ポッターからボンドさ」 とジョークを飛ばしています。なお、ボンド役にはコリン・ファーレルが理想だとブロスナン氏が話したというニュースが報じられていますが、こちらも冗談だったようです(笑)。真面目なインタビューでは「ファーレルがふさわしいとは思わない」と話しています。 [posted at JST 18:20/11/5/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル君、レイザーライトの映画に出演??
    イギリスのロックバンド「レイザーライト」のメンバーが執筆中の映画に、ダニエル君が出演する可能性があることが分かりました! 「レイザーライト」の日本販売元ユニバーサルミュージックのHPによると、同バンドのボーカルのジョニー・ボーレルは映画の脚本を執筆中で、その映画の主人公にハリー・ポッター役のダニエル君を考えているようです。ボーレルはインタビューで、
    「僕自身が出演するかどうかはわからないけど、ハリー・ポッター(注:おそらくダニエル・ラドクリフのこと)に16歳のドラッグ・ディーラー役を演じさせようと考えているんだ! このストーリーは、僕に多大なインスピレーションを与えてくれた知り合いの男が基になっていて、彼が都会でどのように生きているか、その生活の力強さを描いている。彼は、生きていくためにロックンロールし過ぎているんだよ」
    と話しています。尚、レイザーライトはこちらのファンレターコーナーでご紹介している通りダニエル君のお気に入りのバンドで、「彼らの新作『アップオールナイト』は本当にすごいよ」とニュースレターにも書いています。また最新シングル「ゴールデン・タッチ」がリリースされた時に、イギリスではハーマイオニーについて書かれた曲なのではないかとのウワサが広まったそうです。[posted at JST 4:06/11/04/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★転校
    2003年8月現在、ダニエル君はロンドンQueen Victoria Streetにある「シティ・オブ・ロンドン・スクールCity of London School (CLS)」に在学中で、クラスメートに物を投げられ「魔法で消してみろよ、魔法使い!」とからかわれることがあるそうです。。(汗) 【8/31/2003】

    ★ダニエル君、精神科治療を受ける寸前だった?!
    ダンはBBCとのインタビューで、映画に出演後ハリー・ポッターと自分を同一視しすぎて一時深刻な混乱に陥り、精神科治療も考えていたことを明らかにしました。 「自分がハリーだと思うようになったけど、その後苦労を重ねてその考えから抜けられるようになった」と答えたそうです。 
    映画 4作目に関して、学業に専念するため出演しないのではないかと報じられていますが、「出演の可能性は90%」と語っています。情報源  関連記事(ポタマニ内)はこちら(ダンインタビュー)こちら(ダンの母親が4作目出演について語る)  【14:40/6/24/2003】

    ★恋の噂?
    ダニエル君にガールフレンド?!の噂がでています。 お相手はスコットランド人女優のOona Chandlerさんで、2人がロンドンの公園で手をつないで歩いている姿が目撃されたそうです(写真とOonaさんのプロフィール:2人のツーショット写真らしきものも映っていますが恐らくダンではないと思われます・・)。

    Girlsmagazine(Oonaさんの写真ありによると、Oonaさんは「So Called Death」や「Dancing in a paradise」に出演した女優さんだそうですが、この2つの映画は、IMDbの検索では出てきませんでした。

    この噂を紹介したPortal9/12BRさんがOonaさんとの噂について調査した結論を6/3に掲載しました。ご参考までにこちらに和訳を紹介します。コメントにはフォーラムの話が書かれていますが、真実かどうかは分かりませんのでお気をつけください。 【6/11・6/2・5/31/2002】

    インタビュー・メッセージ
    ディセンバー・ボーイズ「初めてのベッドシーンは笑いが止まらなかった!」
    ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」で初めてキスシーンを演じたダニエル・ラドクリフ君が、映画「ディセンバー・ボーイズ(原題)」(写真)でベッドシーンに挑戦しています!

    撮影前は、「本当にセクシーになるのかな? ちょっとぎこちなくなるのかな?」と心配していたダニエル君ですが、「でも始まったら、おかしくて笑いを止めるのが大変だったんだ」と告白しています。

    ディセンバー・ボーイズ(原題)は、オーストラリア内陸部のカトリック修道院で孤児として育った4人の少年が、海辺で過ごした日々を描いた物語。ダニエル君は少年マップス、お相手のルーシー役をテレサ・パルマーさんが演じています。

    「あのシーンで良かったのは、マップスとルーシーの力関係が、僕とテレサの俳優としての関係と似ていたこと。ベッドシーンの演技は僕は初めてだったけど、テレサは何度か経験していたんだ」と話し、「僕はとても緊張したけど、彼女がリードしてくれたんだ」と明かしています。

    ロイター[posted at JST 9/12/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ダニエル君「Detail」誌8月号表紙にワイルドに登場!
    [posted at JST 7/10/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★ダニエル君インタビュー「泣きながら女の子に迫られたら途方に暮れちゃうかも」
    ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』ダニエル・ラドクリフ君の単独インタビューが、ヤフーで特集されています。こちらでどうぞ! キスの経験も告白しています(笑)。

    さらにヤフーでは、「不死鳥の騎士団」予告編の動画も配信しています(日本の公式サイトで配信中のもの)。 その他のビデオはこちらでどうぞ!

    きゃらめるさん、あや苺さん、春はるさんからの情報です。Thanks! [posted at JST 19:22/5/30/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★ダニエル君、軟派に転向?!(笑)
    自分に言い寄ってくる女性に対してこれまで慎重に対応してきたダニエル君ですが、ここに来て少し変わったようです(笑)。

    去年のインタビューでは「(自分の名声を利用するために近づいてくる女の子に)いつも苦労している」と話していたダニエル君。

    しかし最近のオブザーバー誌インタビューでは反対に、「先日ある人から『君が誰なのか知っていて近づいてくる女の子に迷惑したことはあるかい?』と聞かれたけど、『僕は17才だし、気にしないよ!(女の子が寄って来るのは)素敵なことさ』と答えたんだ」とコメント。
    「もちろん少しは注意すべきだけど、(利用しようとするのではなく、)ただゴシップ話などを僕から聞きたくて近づいてくる女の子も沢山いると思うんだ」とし、「自分が気に入った子だったら、むしろその機会を逃さないね。自分は人をだいたい見分けることができると思う。人を見る目があるんだよ」と話しています・

    さらに、2004年渡米の際にタオルだけ身につけた女の子が寄ってきたことについて「確かあれが起きたのは、11才ぐらいのときだった。どう対処すべきか分からず、ただ何なのか見ていただけだった。でもあれは実際、本当にイケてたね。同じことがまた起こって欲しいな。僕の記憶では、彼女はとてもセクシーだった。(次回は)何かやってやるつもりだよ!」と期待しています(笑)。

    記事はFametastick [posted at JST 18:00/2/16/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★”ハリー・ポッター”役や舞台”エクウス”を語る!7作目まで続投決定?!
    ダニエル・ラドクリフ君のインタビューが11日、英タイムズ紙日曜版に掲載されました。

    【部分訳】
  • 不死鳥の騎士団」は今年7月に公開され、その後の2作にもサインしているダニエル君は「一部の人にとって僕は永遠にハリーだけ(の存在)なんだ。そういう考えは分かるし、反対しないよ。ハリーと距離を置きたいとも思わないし、ハリーの仕事に誇りを持っているしね。でも僕はハリー・ポッターではないということを、そういう人たちに見せたいんだ。僕は役者なんだよ」

  • エクウス」でマスコミから注目されたダンは、ハリポタ共演者で友人のゲイリー・オールドマンに舞台でヌードになることについてアドバイスを求めた。「ゲーリーから『初日の晩は恐ろしいが、二日目は少し怖い、に変わり、その後は気にならなくなるよ』と言われたよ。冷たい(雰囲気の)場所で緊張してやったら、すべてが少し恥ずかしくなるだろうけど、僕はうまくいくと確信しているんだ。裸のシーンを、衣装を実際に脱いで2回練習したけど、演技はかなり上達した。洋服を着たままで裸の無防備さを出すのは難しいけど、僕の場合は合図ですぐに服を脱ぐわけだから(大丈夫さ)」

  • 来年は(ハリー・ポッターの)撮影のためリーブスデン・スタジオに戻るダニエル君。「エクウス」のプロデューサーはそんな彼について「ハリー・ポッターファンが購入した『エクウス』のチケットは、全体のたった15%。『エクウス』の役は、ダニエルがこれまで望んでいて得られなかったキャリアをもたらした。彼は舞台を楽しみにしているよ」とコメント。

  • ハリー・ポッターについては、「最後の映画のラストシーンを撮影し終えたら、きっとものすごくショックを受けると思う。”ハリー・ポッター”を通して友達ができたし、試験の間は僕を見ていてくれた。最初のガールフレンドも出来たし、ファーストキスもした。ハリー・ポッターはずっと僕の人生だった」とコメント。 ”君がハリー・ポッターから自由になるために、ハリーは死ぬ必要があるかい?”との質問には「僕は彼に死んで欲しいんだ。死のシーンにメロドラマ的な憧れがあるからね。それに5作目の予言では『ハリー・ポッターかヴォルデモートのどちらかしか生きられない』とあった。それとも『どちらかが生きている間は、二人とも生きられない』だったかな? 大変だ、どうだっけ? もし間違えていたらファンに殺されちゃうよ!」と困っています(笑・正解は「一方が生きる限り、他方は生きられない」ですヨ、ダニエル君・・笑)


  • 記事はサンデー・タイムズ紙 [posted at JST 10:30/2/11/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★半裸写真にダニエル君がコメント!
    先日公表された「エクウス」の半裸写真について、ダニエル君が釈明しています。

    舞台で裸になることには、「『エクウス』は視覚的な劇。ヌードシーンはその一部で、ズボンをはいたままではできないんだ」と説明。 「何度もリハーサルしたし、不安はないよ。仕事で必要なら脱ぐまでさ」としています。 

    さらに、「真剣に演じる秘訣は、自制心を捨て、自由で大胆になることさ。自分の体には満足している。もちろん完全に、というわけではないけれど、僕の年齢だったら誰だって(完璧じゃないだろうし)・・・でも鍛えるためにジムに通ったんだ。ゲーリー・オールドマンとか、僕が尊敬する俳優は、裸になっているよと 話しています。


    記事はContactmusic [posted at JST 2/4/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★ハリー・ポッター以外の役もやってみたい!
    ダニエル君はGreekMonthly.comのインタビューで、ハリー・ポッター以外の役にどんどんチャレンジして行きたいと語っています。

    「ハリー・ポッターはとても難しいし大変だから、この役がたやすいなどと言うつもりはない」と語るダニエル君は、「でも、舞台”エクウス”やTVドラマ”マイ・ボーイ・ジャック”、映画”ディセンバー・ボーイズ”をやることによって、人々が僕を違った角度で見てくれると嬉しい」とコメント。 さらに、「自分がハリー・ポッター以外の役も出来るところを見せるために、同シリーズの合間や7作目終了後にいろいろな仕事をやる必要がある」と述べ、「そのためにいつも(ふさわしい)脚本を探しているんだ」と告白しています。

    記事はGreekMonthly.com via Yahoo!News [posted at JST 11:51/1/17/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★ダニエル君の意外な告白?!
    ダニエル君の宗教上の告白が波紋を呼んでいます。

    先日のオーストラリア訪問の際に、朝のTV番組トゥデイ・ショウに出演したダニエル君。司会者から「ずいぶん長い間ハリー・ポッターのダークな面と取り組んでいるけど、君は信心深いの?」と聞かれ、「いや、そんなことはないですよ。僕の母親はユダヤ系で、父親はプロテスタント。とても(一瞬沈黙)宗教的に興味深い環境に育っていますが、僕は全然信心深くはないんです」と答えました(ビデオ)。

    この発言に驚いたのは、米ユダヤ系サイトのInterfaithFamily.com。 映画俳優が自分の血筋を公言するのはアメリカでは一般的ではないようで、同インタビューを”ビッグニュース”として取り上げました。 
    同サイトは、「自分の母親はユダヤ人だとラドクリフが話したことは、アメリカ人にとってはいささか意外なことかもしれないが、英国では他人のことをユダヤ人と言うのは珍しくない」とし、「誰かを指して、イングランド人、アイルランド人、ウェールズ人、ユダヤ人など(その人の)『血統(blood)』で呼ぶのは、英国では普通のことなのだ」と説明しながら 母親がユダヤ系であることを歓迎しています。

    ちなみにハリウッドで働く人々は、監督、俳優からスタジオの重役に至るまで、その多くがユダヤ人。 古くはロバート・ワイズ監督(サウンド・オブ・ミュージック)やウィリアム・ワイラー監督(ローマの休日)、エリザベス・テイラークレオパトラ)さん、ポール・ニューマン明日に向かって撃て)さんから始まり、スティーヴン・スピルバーグ監督(未知との遭遇)、ウディ・アレン監督(アニー・ホール)、ダスティン・ホフマンさん(ネバーランド)やメリル・ストリープさん(プラダを着た悪魔)、ナタリー・ポートマンさん(Vフォー・ヴェンデッタ )ら有名監督・俳優がみなユダヤ人です。

    記事はInterfaith Family [posted at JST 19:08/12/21/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★7巻でハリーの死を願う!
    これまでも発言していますが、ダニエル・ラドクリフ君はハリーの死で物語が終わって欲しいと考えているようです。 
    ダニエル君は、SCI FI Wireの「7作目でハリーの死を演じることになると思うか?」という質問に対し「いい質問だね。死ぬんじゃないかと僕は思っているよ・・個人的に・・それが[J.K.ローリングにとって]ハリー・ポッターの執筆をやめられる唯一の方法だと思うから。ハリーが生き残ったら、JKRは8作目を書いて欲しいとの要望に一生苦しめられることになるだろう」とコメント。
    また、ハリーとヴォルデモートを、シャーロック・ホームズと宿敵モリアーティ教授の関係と比べ、後者はライヘンバッハの滝壺に落ち二人とも死亡したことから、「ヴォルデモートを殺す唯一の手段は、ハリーもろとも死ぬことだと思う」とし「友人は二人[ホームズと教授]が同時に死んだこととハリー・ポッターを比較して考えているけど、彼は続編[ホームズは(ファンの要望で)生き返る]を読んでいないんだ。でもだから、僕もこうなることを願っているんだ」と希望しています
    [ ]はSCI FI Wire、()はポッターマニアの注釈。

    またハリー・ポッターを演じた後の将来について、詩人になりたいとの希望も漏らしています。

    記事はScifiWireYahoo!News [posted at JST 11:23/11/11/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★ニューズウィーク誌にウェブ独占インタビュー掲載!
    ダニエル・ラドクリフ君の独占インタビューが、米ニューズウィーク誌のサイトに4ページに亘り掲載されました!日常生活や、デート、友人関係、演技についてなど幅広く語っています。和訳はこちらでどうぞ!
    記事はニューズウィーク [posted at JST 12:28/10/23/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★ダニエル君The Young Onesインタビュー「運命は信じない!」
    ミュージシャンからサッカー選手まで、イギリスの将来を担うホープへのインタビューが英ガーディアン紙に掲載され、ダニエル君もコメントを寄せています。 
    尚、ロンドンのナショナル・ポートレイト・ギャラリー(国立肖像画美術館)で10月30日から始まる「Exceptional Youth」の展覧会で、ダニエル・ラドクリフ君の写真が展示されます。開催日からこちらのウェブサイトでも見ることができます。
    【インタビュー和訳】
    ハリー・ポッターがどれほどすごいことなのか、自分ではまだ実感できていない。人は大きいことの中心にいる時、なかなか客観的ではいられないものだ。 でも映画に出演することになり、僕は地下鉄などの閉鎖された場所は避けなければならない。最近スペインのバレンシア地方の科学博物館を見学できて嬉しかったけど、学校のパーティは騒ぎが起こるので参加できなかった。
    運だけで人生を送ったと言われたくないし、人は自分の運命を自分で切り開けるものだと思っている。僕の両親は運命を信じているが、「偶然」なら分るけど、「あらかじめ定められた人生」は理解できない。もし(人生を決めるのが)運命なら、僕たちはひとりよがりで、物事が自分の思うようになると期待してしまうだろう。僕はチャレンジするのが好きだ。くたくたに疲れさせるようなとても激しいドラマチックなシーンを演じているときでも楽しいと思うし、やる気が出る。 芝居は生きていることを感じさせてくれる。このように大きな映画に参加すると、犠牲はつきものだ。人生で普通に起こることを僕は経験しそこねているが、でも大勢の友人がいるし、両親と素晴しい関係を築いている。そして才能溢れる人たちと共に働くことができてラッキーだと思っている。少々センチメンタルに聞こえるだろうけど、イメルダ・スタウントンゲイリー・オールドマンマイケル・ガンボンらのような人たちと共演できるなんて、まさに魔法だよ。

    UPDATE!:ガーディアン紙のスキャン(ダニエル君の写真あり)がこちらで見られます。

    記事はガーディアン紙、スキャンはPortus(ShiroさんThanks!) [posted at JST 8:52/10/10・13:50/10/9/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★好きな詩と、忘れられない教師について語る!
    映画版「ヒストリー・ボーイ(原題)」公式サイトのCelebrity Influencesのコーナーで、ダニエル・ラドクリフ君が学生時代に読んだ詩や、先生の思い出についてメッセージを寄せています。(公式サイトで一番右のhistoryをクリックすると読めます)
    【要約】
    詩について:「詩人トニー・ハリソンの詩を読み、最初は意味が分らなかったが彼のスタイルに慣れ、経歴を知るうちに徐々に理解できるようになっていった。中でもAllotmentsは最初に理解できた詩で好きな作品」とコメント。 [Allotmentsの解説(ガーディアン紙)]
    先生の思い出:「ハリー・ポッターを始める前はロンドンのプレップスクールに通っていて、それは楽しいものではなかった。ハリー・ポッターのためにその学校を辞めたときは自信など全くない状態だった。しかしハリー・ポッター(の撮影所)でリナ・ライト(Lina Wright)という女性の家庭教師に会い、彼女(や現在のシティ・オブ・ロンドン・スクール)で6年間学ぶことで自信をつけてもらったし、好学心(love of learning)が持てるようになった。さらにリナはASレベル試験の「歴史」や「宗教」、「哲学」など専門分野でない教科も教えてくれた。彼女はこれまでも、そしてこれからも自分の友人であり、彼女が僕の人生を変えたと言っても決して誇張ではない」とコメント。

    〜テイアさんからの情報です。Thanks! [posted at JST 0:00/10/6/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル君の新インタビュー 
    ダニエル君のインタビューがデイリーレコード紙やMTV.comに掲載されました!お気に入りのロックバンド「アークティック・モンキーズ」や、映画5作目について語っています。

    デイリーレコード紙・・デビュー・アルバム「Whatever You Say I Am, That's What I'm Not」が発売第一週で363,700枚売れ、英国の最速セールス記録を樹立した人気ロックバンド「アークティック・モンキーズ」。彼らについてダンは次のように話しています。 
    「今ではみんなが彼らのことを知っているし、アルバムを持っていると言っているけれど、半年前はそうじゃなかった。僕が彼らの曲を聞いたのは昨年の10月。その時は誰も彼らのことを知らなかったんだ」。 その後ダニエル君は、映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のプロモーションでインタビューされる度に「アークティック〜」がお気に入りのバンドだと話してきたとか。「だから僕が彼らのファン第一号なんだ」と胸を張っています。

    MTV.com・・ ダニエル君は映画5作目について、「シリウス・ブラックはハリーを通して、ハリーの父親と一緒に生きている。そしてハリーもシリウスを通して自分の父親のことを知ろうとするんだ。同じことがハリーとチョウにも言える。チョウのボーイフレンドのセドリックが殺された時、彼と最後に一緒にいたのがハリーだったんだ」と、分析しています。

    情報源はGoogleNews [posted at JST 22:00/2/3/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ラドクリフ君からの新ニュースレター 
    DanRadcliffe.co.ukにダニエル君からの新しいニュースレターが紹介されています。箇条書きの内容がこちら(UPDATED 15 January 2006 11:18 GMT)で読めます。
    <和訳> <和訳>
    ・ロンドン、パリ、ニューヨークのプレミアに参加した方へのお礼&参加する人の多さにいつもびっくりさせられる。
    ・サインがもらえなかった人へのお詫び。時間がほんのちょっぴりしかないし、レッドカーペットのインタビューが多いからだと説明。
    ・みんなが『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』を楽しんでくれることを願っている。自分は今オーストラリアでの『ディセンバー・ボーイ』の撮影を楽しんでいる。ハリー・ポッター以外の映画の撮影は素晴しい経験だし、オーストラリアは大好きだ。
    ・宣伝が忙しくて余り映画を見ていないが、飛行機の移動中に本をほんの少し読んだ。中でも『Catch-22(邦題はキャッチ=22)』などは面白かった。
    ・音楽では、フランツ・フェルディナンドの新譜(リンク先で試聴可能)などがお気に入り。
    ・皆さんのダニエル君に対する好意と、デメルザ・ハウスへの寄付を感謝。

    詳しくはこちらをどうぞ!
    [posted at JST 18:27/1/15/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ★ラドクリフ君からの新ニュースレター 
    DR.co.ukに新しいニュースレターが紹介されています。最近見た映画(友だちのフレディ・ハイモア君が出演した『チャーリーとチョコレート工場』や『Crash』を見て、Crashは今年見た映画の中で一番気に入っているとのこと)や音楽、本について書いています。グレート・バリア・リーフでスキューバ・ダイビングを楽しみ、ルナ・パーク(シドニーの遊園地)で写真を撮ったそうです。 こちらで読めます!〜KAMOさん、りのさんからの情報です。Thanks!(※りのさんからお写真を頂いたのでリンクを貼り替えました) [posted at JST 22:41/8/31・6:35/8/30/2005 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル君、ファンの質問に回答&お気に入りのレシピ
    ファンサイトDR.co.ukが、ダニエル・ラドクリフ君から届いた「ファンからの質問の回答」や「お気に入りレシピ」を紹介しています。ファンから寄せられた質問の回答はこちら、お気に入りのレシピ「ベークド・ニョッキ・ボロネーゼ」はこちらで読めます。 同サイトによるとラドクリフ君は現在試験中のため、ファンレターを出しても返事が届くのには少々時間がかかるとのことです。

    <インタビュー和訳>
    質問:週に何時間ぐらいギターの練習をしているの?楽しい?
    ダニエル:残念なことに、ずっと『炎のゴブレット』の撮影や試験勉強で忙しくて時間が取れないから、レッスンはお休みしているんだ。でも状況が楽になったらまたレッスンに戻りたいね。
    質問:今好きな曲は何?
    ダニエル:ザ・レイクスのRetreatや、ナイン・ブラック・アルプスのNot Everyone公式サイト)、それにドッグスのTuned To A Different Stationだね。
    質問:最近どんな映画を見た?
    ダニエル:ハンス・ワインガルトナー監督のドイツ映画『ベルリン、僕らの革命(The Edukators)』を見たよ。最高さ!
    質問:iPodで何を一番よく聴いてるの?
    ダニエル:もちろんレディオヘッドだよ!(※リンク先で試聴可能)
    質問:女の子に関して戸惑ってしまうことは?
    ダニエル:彼女たちが僕と一緒に(楽しんで)笑っているのか、あざ笑っているのか分らない点だね。
    質問:今現在で好きな本は何?
    ダニエル:ジョージ・オーウェルの『1984』を読み終えたばかりだけど、気に入ってるよ。
    質問:料理を習ったものは何かある?
    ダニエル:うん、『ベークド・ニョッキ・ボロネーゼ』(とっても簡単だし、ごまかせる)を料理するのが好きなんだ。Delia Smithのレシピだけど、ここで見られるよ。僕が料理できるんだから、誰でも作れるさ!!!!!!
    質問:気にさわる女の子はいる?
    ダニエル:うん、恰好ばかり気にする女の子だね。
    質問:アニメの『ザ・シンプソンズ』で、好きなエピソードは?
    ダニエル:これまでの所では、「いとしのフランダース!?(Homer loves Flanders)」(シリーズ5)かな。

     情報源 [posted at JST 19:20・13:30/5/13/2005 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」にハリーのファーストキス?! 
    ドイツの新聞Abendblattは10日、映画「炎のゴブレット」でハリーがチョウ・チャンとファースト・キスを経験すると報じています。原作(4巻)にキスシーンは登場していませんが、同紙はダニエル君が「ケイティはとても可愛い。キスが待ちきれないよ」とコメントしたと伝えています(汗) 。(記事はドイツ語ですが、AltaVistaで英訳すると"there is a large surprise: In the cold mountains of the Highlands Harry Potter (Daniel Radcliffe, 15) exchanges its first kiss. "と表示されます・・)
    映画4作目「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」に関しては、先月ハーマイオニーもビクトール・クラムとキスをするとの記事が掲載されたばかりですが、ワーナーから発表された情報ではありませんのでご注意ください。
     [posted at JST 14:34/2/10/2005 ポッターマニア 無断転載禁止]
    UPDATE! ワーナー・ブラザーズは10日、「炎のゴブレット」でハリーがチョウにキスするというウワサは誤りだと発表しました。ハーマイオニーとクラムのキスのウワサも否定しています。(2/11/2005

    ★NME誌インタビュー:ダニエル君2004年のヒット・シングルにコメント 
    NME誌12月号に掲載されたダニエル君のインタビューがDanRadcliffe.co.ukに紹介されています。 2004年に話題になったシングル曲について有名人がコメントするという特集記事の中で、ダンは以下のように語っています。 ※リンク先で試聴できるものには(試聴)と記載。
  • Band-Aid 20: "Do They Know It's Christmas"(試聴) 
  • ダニエル・ラドクリフ:全て正当な理由(エチオピア飢餓の救援資金)に使われるんだろ? だから曲の良し悪しは問題じゃないよ。
  • ケリス: "ミルクシェイク"
  • ダニエル・ラドクリフ:あんまり興味を持てなかったな。
  • ザ・リバティーンズ: "Can't Stand Me Now"
  • ダニエル・ラドクリフ:すごいね。大好きさ。僕はリバティーンズの大ファンなんだ。アルバムの中でお気に入りの曲ではないけれど、素敵だしきれいだし、とても悲しい曲だ。
  • The Others: "This Is For The Poor"
  • ダニエル・ラドクリフ:この曲は大好きだね。でも(聞いていると)罪悪感を感じるようになってくる気がする。自分は典型的なスクールボーイやありがちな人間ではないと考えたいけど、この曲を聴くと後ろめたく感じるよ。Stan Bowlesの方が好きだな。
  • フランツ・フェルディナンド: "Take Me Out"
  • ダニエル・ラドクリフ:スゴイよ。素晴らしい。最高だ!最初に聞いたときはしっくりこなかったけど、惹きこまれて気がつくと口ずさんでる。でもアルバム(試聴)の中では'Matinee'が良いね!
  • キーン: "Bedshaped"
  • ダニエル・ラドクリフ:そんなにキーンのファンではないんだ。だから良い曲だけど、僕はこれを聞いて踊ったりしないしハッピーにもならない。悲しい気分にもならないね。
  • モリッシー : "Irish Blood, English Heart"(試聴)
  • ダニエル・ラドクリフ:とても好きな曲だ。これはビターなモリッシーだけど、哀れっぽくなくてカッコ良いやり方をしている。アルバムからの曲では、僕のお気に入りだ。それに、クリスマスのシングルCDとして 'I have forgiven Jesus(試聴)'をリリースしたのが良いね。
  • シザー・シスターズ: "Take Your Mama" (試聴
  • ダニエル・ラドクリフ:バンドとしてシザー・シスターズは大好きさ。'Take Your Mama'はいまひとつだったけど 'Laura'や 'Mary'は....この2つは良いね。Jake Shears(メンバーの一人)が好きなんだ。
  • ゴールディー・ルッキン・チェイン: "Your Mother's Got a *censored*"
  • ダニエル・ラドクリフ:(笑)ええと....面白いよね!彼らを気に入っているし、Maggotは可笑しいから好きだ。本当に彼らが好きだけど、アルバムを最後まで聴けるかどうか分からないな。

    [posted at JST 21:10・13:37/1/12/2005 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル君はスリザリン生?!
    子供向けのタイム誌"Time for Kids"5/7号に掲載されたダニエル君のQ&Aインタビューが、TLCで紹介されています。
    質問:映画3作目で期待できるポイントは?
    ダニエル君:PoAは前2作よりずっとダークになっている。とても恐い映画なんだ。ディメンターやクィディッチなどの見事な特撮もあるし。素晴しい作品になるだろう。

    質問:ハリーを演じるのが好きな理由を教えてください
    ダニエル君:僕は弱者を演じるのが好きなんだ。ハリーは偉大なヒーローだけど完璧な少年じゃない。女の子に全く臆病だしね。完璧な生徒じゃないんだ。彼はかろうじて切り抜けているだけなんだよ。

    質問:2作目からハリーはどのように変わりましたか?
    ダン:彼は頭の中で、以前より多くの悪魔たちと格闘しているよ。自分自身や自分が知っていることについて自信がない(信用してない)んだ。

    質問:あなたはどんな点がハリーと似ている?
    ダン:僕たちは2人ともとても好奇心が旺盛なんだ。そして友情を大切にしているね。

    質問:ハリーのように自分はグリフィンドール生だと思う?
    ダン:雑誌のテストをしたことがあるけど、残念なことにスリザリンだったんだ!
    [5/5/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★Manila Times紙のインタビュー!
    Manila Times紙にダニエル君のインタビューが掲載されています。PoAの中でダンが好きなのは、デビッド・シューリス(ルーピン役)氏とゲーリー・オールドマン(シリウス役)氏と共演したシーン。理由はファンタスティックな場面だし、2人の才能のある役者さんと一緒だったから。オールドマン氏とはディメンターに襲われるシーンを撮ったが、演じていて興奮した。(この場面には)特殊効果がつく予定で、先日大雑把なビジュアルエフェクトを見た時は、もの悲しくて同時に怖くてゾッとした、とのこと。この他のインタビューはManila Timesでどうぞ!
    [4/30/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★Empire誌のインタビュー!
  • Empire誌6月号のスキャンが↓で見られます! インタビューの和訳はこちらでどうぞ。 
    スキャン1
    スキャン2
    スキャン3
    スキャン4 
    [4/30/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

  • ★Weekly Readerのインタビュー
    Weekly Readerのインタビューでダニエル君がPoAについて話しています。
    <一部日本語訳>
  • 質問:過去の2作と比べてハリーは3作目でどのように変わった?
    ダニエル:最初の映画を撮った時僕は11歳だったけど、今は14歳。ハリーは今や10代の悩みを経験し大分前より怒りっぽくなっている。それが大きな違いだね。
  • 質問:ハリポタ読者の期待にどのように答えようと考えていますか?
    ダニエル:それについては考えないようにしているよ。全ての人を楽しませようとしても、それは不可能だからね。自分なりのハリーの解釈を演じている。
  • 質問:ハリーについて説明してください
    ダニエル:彼は随分自信を持つようになった。というのもハリーはダーズリー家やスネイプに反抗するようになっているからね。
  • 質問:「アズカバンの囚人」から人々が学んで欲しいと思うものは?
    ダニエル:人生における友情の大切さだね。
    続きはWeekly Readerでどうぞ!PoAのスチル写真などはこちらで楽しめます。[4/22/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


  • ★ダンの父親からの緊急メッセージ 
    ダンの父親からファンサイトに次のような手紙が今朝届いたそうです。ダニエル君のニューズレターにもありますが、ダンは誰ともメールのやりとりやチャットをしておらず、彼とその様な行為をしていると言う人の話はウソですので、呉々もお気をつけください。
    (手紙の和訳)
    昨日我が家で不幸な出来事が起こったため、私たちの以下のメッセージをHPに載せていただけると幸いです。
    朝、チリからダンに会いにやって来たという一人の女の子から何回か電話を受けました。会うことは出来ないと伝えると彼女は大変動揺していました。その後マーシャ(ダンの母)と2人で出かけようとするとその少女と母親が現われ、ダンに会いたいと言って来ました。私達は再度ダンはここにはいないしプライベートな家なのでそれはできないと伝えると 少女は動揺し--これがダンの両親としてダンのファンのために懸念していることですが--彼女は2通のE-メールを差し出しました。それはダニエルになりすました人が送ったもので、ロンドンでその少女に会いたいと書いてありました。

    ダニエルがニューズレターに書いている通り、繰り返しますが、ダニエルと称する人には返事をせず(相手にせず)、そのような疑わしいE-メールをもらったからといって絶対にロンドンに会いに来たりしないでください。

    ダニエルはインターネットやメールを通じてファンと交流したことがありませんが、それはダニエルになりすました人が誰かをだますことを避けるためです。ファンと彼の安全のため、例外は一切ありません。ダニエルと称している人物は嘘をついている人です。 

    この少女がだまされたことに私達は大変ショックを受けています。どうか二度とこのようなことを他の人に起こさせないでください。ダンのファンを守るために、この件についてご協力いただけたら幸いです。

    ありがとう。アラン  [21:19・16:56/3/5/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★料理のレシピのお礼♪
    料理を学びたいというダニエル君の新年の誓いを受け、ファンサイトが掲示板でファンからレシピを募りアルバムにしてバレンタインデーのプレゼントとして贈った所、次のような感謝の言葉が返って来ました。アルバムの写真はこちらです(サムネイルをクリックすると拡大&3ページあります)

    素晴しいクッキング・ブックをどうーーーーーーーもありがとう! これまで試験や何やかやで、新年の誓いはうまく進んでなかったんだ。でもこんなにステキな本をもらったから、これから料理していくつもりだよ。イタリアのエレナやアメリカのブリタニーから教えてもらった、大好きなスパゲティ・カルボナーラから(写真?)始めるつもり。上達のようすを報告するよ。この本のために多くの時間や労力を費やしてくれて感激している。特にジェンナはこの本を手書きしてくれたし、嬉しくて言葉が無いよ!!ありがとう・・・本当にありがとう。ダン 
    [2/16/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★バレンタインのメッセージ!
    ダニエル君からDanRadcliffe.co.uk宛にバレンタインのメッセージが届きました。原文はこちらのUPDATED 2/13/04 6:00pmのニュースに書かれています。
    (和訳)
    ハッピー・バレンタイン!僕にカードや祝福の言葉を贈ってくれた全ての人に感謝しているよ。いつも同じことを言っているけど、みんなの優しさに心底感激しているんだ。本当にありがとう。愛を込めて。ダン

    尚、ダニエル君にレシピを送るイベントの締め切りは3/1になったそうです。レシピの国別統計はこちら。 [22:01/2/14/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル君のニューズレター 
    ダニエル君からの2004年のニューズレターの和訳を下に紹介します。
    <ニューズレター和訳>
    新年明けましておめでとう。楽しいクリスマスを送ったことと思います。クリスマスカードをありがとう。僕にプレゼントを贈る代わりにデメルザ・ハウスに寄付をしてくれて感謝しているよ。多くの人が呼びかけに答えてくれたのは素敵なことだし、皆ながこの素晴しい団体のことを知ってくれて感激だよ。

    僕が100の質問に答えたのはみんなも知っていると思うけど、まだ読んでない人は是非サイトに行って読んで欲しいな。いくつかの質問はこれまで聞かれたものの中で一番面白いものだったよ。
    クリスマスは友達と静かに過ごしたんだ。ずっと忙しかったからね。それから両親と新年を過ごす為にイタリアのベニスに行き1週間滞在した。ベニスは気に入ったよ!又是非行きたいね。

    コールドマウンテン、The Station Agent、ビッグフィッシュ、真珠の耳飾りの少女、ロスト・イン・トランスレーション などの感動的な映画も見たよ。
    「炎のゴブレット」のオーディションを受けさせて欲しいという依頼の手紙を僕に送ってくる人が沢山いるけど、残念ながら答えは「ノー」だよ。僕も僕の母もキャスティングの力にはなれないんだ(母はキャスティング・ディレクターをしているけどね)
    それから僕とインターネットでチャットをしていると勘違いしているファンから手紙をもらうけど、僕は絶対に誰ともインターネットでチャットをしていない。気をつけて!
    今は「炎のゴブレット」の撮影が始まるまで学校に戻っているけど、これがここ数ヶ月間で最後のニューズレターになるだろう。試験が近づいていてそれに専念しなければならないから、これからとても忙しくなるよ。

    2004年が素晴しい年になりますように! ダン    [[2/10/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル君からクリスマスのメッセージ♪
    ダニエル君からのクリスマス・メッセージがDanRadcliffe.co.ukに掲載されました!
    <ダニエル君のクリスマス・メッセージ>
    "HAPPY CHRISTMAS. I hope wherever you are and whoever you are with you are having a fantastic Christmas. I would like to thank everyone who made donations to my Demelza House appeal - I was thrilled to learn that so many people contributed to it . It really is an amazing place.

    Thank you, also, for the 100 questions which I have now answered! It has taken me some time to get through them all but I have made the deadline .....just!!!! They were great fun to do - they made me laugh and they made me think. Thank you for the time and effort that was put into them. For the record, all the questions were answered by me and no-one else!

    Thank you to Jenna and Page for the tremendous work you have done on my
    behalf this year. It was a pleasure to meet you Jenna recently and to chat briefly with you Page last week. I hope you all have a fantastic 2004.

    Best wishes
    DAN"
    (和訳) ハッピー・クリスマス!みんながどこで誰と一緒にいても、素晴しいクリスマスを過ごせるよう祈っているよ!僕のデメルザ・ハウスへの寄付の呼びかけに応じてくれた全ての人に感謝している。多くの人たちが寄付してくれて、とても嬉しいよ。
    それから、100の質問を送ってくれて有難う。全部答えるのに時間がかかったけれど、ちょうど間に合った!!!! 回答しながら笑ったり、考えさせられたりして、とても楽しかった。 質問のために時間や労力をかけてくれて有難う。念のため言うけど、質問には全て僕自身が答えたよ!
    今年僕のために膨大な作業をしてくれたペイジ(DanRadcliffe.co.ukの主催者)にも感謝しているよ!ジェンナとは最近会えたし、ペイジと先週束の間(電話で)話ができて、どちらも嬉しかった。みんなが素晴しい2004年を迎えられますように! ダン
    [12/25/2003 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ★ダニエル・ラドクリフ君、インタビュー 
    ダニエル・ラドクリフ君と電話でインタビューをしたDanRadcliffe.co.ukの主催者ペイジさんが、その内容をこちらで公開しています。 
    (抄訳 敬称略)
  • ペイジ:撮影や勉強、リハーサルなど、毎日自分の時間をどのように使っているの?起きてから寝るまでのスケジュールを教えて
    ダン:今は撮影が終わり、吹替えなどが済んで嬉しいよ。11ヶ月ぶりにゆっくり眠れる。落ち着いて読書したり映画を見たり音楽を聴くのを楽しみにしている。
  • ペイジ:ハリー・ポッターの映画以外に、映画のジャンル(例えばアクション、ファンタジーなど)と役柄(悪役、ヒーロー)を選ぶとしたら、どれを選ぶ?
    ダン:良い脚本で面白いキャラクターで良い監督だったら、どんなタイプの映画でも構わないよ。
  • ペイジ:書く事に興味があるって言っていたけれど、短編小説や詩に興味がある?私たちに教えても構わないような作品があるかな?
    ダン:ほとんどは学校用に書いたものだけれど、詩に興味はあるし、詩を読むのは好きだ。短編小説は書いたことがないね。
  • ペイジ:5月にロンドンに行く予定なのですが、もしダンが私のガイドをしてくれるとしたら、どこを案内してくれる?
    ダン:うわぁ!カムデンマーケットは素敵なミュージックストアがあって、買い物に良い場所だね。あとロンドン塔も素晴しい場所さ。 
  • ペイジ:ローラー・コースターなどのテーマパークは好き?
    ダン:ローラー・コースターは大好きだよ!バルセロナにある360度のループを8回転するローラー・コースターに行ったけれど、すごかったね!
  • ペイジ:熱気球に乗ったことは?
    ダン:是非乗りたいよ!バンジージャンプもやってみたいね!
  • ペイジ:自分のことを「危険を冒す人」だと思う?もし友達がバンジージャンプのような危険なことをやってみようとしたら、一緒に参加する?それとも忙しいと言って断る?
    ダン:絶対行くよ!
  • ペイジ:ロンドンで洋服を買う際のお気に入りの場所はどこ?ナイキとか、特に興味のあるデザイナーラインはある?
    ダン:特に興味のあるデザイナーはいないけど、Tシャツが好きだ!沢山のTシャツを箪笥に持っているよ。カムデン・(ロック)・マーケット(アンテーク・マーケットのある場所)や、ボロー・マーケットが好きさ。
  • ペイジ:最近の写真を見て、ファンはあなたがジムなどで鍛えているようだと感じているけれど、定期的にやっている運動はあるの?
    ダン:厳しいトレーニング・プログラムはやっていない。自分の代役の一人David Holmesとのレッスン以外、変更したものはないよ。
  • ペイジ:好きなゲームは?
    ダン:メダル オブ オナー。アメフトやNBAのゲームも好きさ。
  • ペイジ:何か特別な趣味がある?
    ダン:トランプ手品のようなマジックを6〜7ヶ月練習しているよ。リングやロープを使ったマジックも好きだね。あ!あとベースギターも弾いているよ。
  • ペイジ:レッスンを受けているの?
    ダン:うん
  • ペイジ:買い物で外出する時、自分自身(のポスターやグッズなど)を見かけることはある?その時どんな気持ちになる?
    ダン:そんなことはここでは余り起こらないけど、実際、そういうことには慣れたね。最近円筒状の自分の頭を見かけたし、キッチン・ロールもあったよ(全員笑う)
  • ペイジ:友達や家族からのクリスマスプレゼントを何か頼んだ?
    ダン:Breedersや Pixiesとそのベースの Kim DealのCDを頼んだよ。
  • ペイジ:(クリスマス)休暇にどこかに行くの?
    ダン:いや、ただ本当に落ち着いてリラックスしたいよ。
     [21:27/19:02/12/21/2003 ポッターマニア 無断転載禁止]

  • ★ダニエル君からのニュースレター! 
    Maxさんに届いたダニエル君のニュースレター(Q&A)のスキャンがこちらで見られます。 Maxさん有難うございました!
    (和訳)
  • ミドルネームはアランって本当?
    ダニエル君(以下D):僕の名前はDaniel Jacob Radcliffe(ダニエル・ジェイコブ・ラドクリフ)だよ。(ミドルネームはジェイコブ)
  • ペットは何を飼っている?
    D:ビンカ(Binka)とナゲット(Nugget)という名のボーダーテリア(犬の種類)を飼っている。報道されているようなコリー犬じゃないよ
  • エマと付き合っているって本当?
    D:全くのウソさ。僕たちは仲の良い友人で、映画のセットでは良い仕事上のつきあいをしているけれど、それだけさ。
  • ハリー・ポッターの映画は何作出演するの?
    まだ3作目を撮っていて、4作目にも出演するよ。その後は何とも言えないね。
  • ダニエル君のE-メールアドレスを知っていて、チャットしてるという人が沢山いるけれど、本当?
    D:誰も僕のEメールアドレスを知らないし、ファンとインターネットでチャットしたことは一度も無いよ。だから彼(女)らの言っていることはウソなので気をつけて!
  • 今までもらった中で、最高のプレゼントは何?
    D:貰ったプレゼントはどれも素晴しいものばかりだけれど、一つだけ選ぶとしたら、(2003年)7月の誕生日にもらったアルバムかな。僕にはすごく特別なもので、一生大切にするよ。
  • まだWWF(米プロレス団体/World Wrestling Federation)のファン?
    いや、数年前に映画に夢中になって、(WWFには)興味を失くしたよ。
  • 映画と音楽以外の関心事は?
    PoAでマジックを指導してくれたポール・キエーブから、マジックのレッスンを受けているんだ。彼は素晴しい。手品を練習したり、パーティでそれを友人に披露するのは楽しいよ。
    *ポール・キエーブ氏は、 「アズカバンの囚人」の実際のマジカル・エフェクツを担当。ダニエル君やエマちゃんらにマジックを教え、セット上で(マジックの)授業も行いました。居酒屋「三本の箒」のシーンでは、カメオ出演しています(ポール・キエーブ氏のHPより)。
  • 今はどんな音楽を聴いているの?
    ブラー、 ミューズ、ザ・ミュージック、ズワン、それにブレンダン・ベンソン.
  • 俳優では誰が好き?
    ゲーリー・オールドマンと共演できて楽しかった。それからジェイク・ギレンホールも好きだよ。ピーター・セラーズとケーリー・グラントの映画を最近観たけど素晴しいね。[1/4/2004・12/19・21:01/12/18/2003 ポッターマニア 無断転載禁止]

  • ★ダン、「アズカバンの囚人」の感想を語る
    Chicago Sun Timesにダニエル・ラドクリフ君のインタビューが載っています。3作目「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」の撮影に戻った感想などを次のように述べています。
    「映画の撮影に戻って来れて良かったよ。演じてない時はハリーが恋しかった。メガネをかけてハリーになるのが好きなんだ」
     「(普段の生活でハリー役だと)気づかれる事はほんのわずか。大体はとても丁寧に接してくれるよ。殆どの場合『映画の少年に似ているね』と言われるんだ。その時は『彼は良いヤツさ』と答えているよ」
     「当然人によって意見はさまざまだけど、映画が好きか嫌いか、そのどちらかだろうね。本が好きな人なら映画も気に入ると思うよ。映画だけでも充分通用する。あら捜しは役に立たないね」  【6/28/2003】
    ★ブラジルの雑誌「Capricho」のダニエル君インタビュー! 
    ブラジルの雑誌「Capricho」にダニエル君のインタビューと写真が掲載され、その中でこちらでご紹介したニューヨークの女性ファンについて話しています(笑)  雑誌の写真 
    <インタビュー日本語訳 by Paulaさん > 
    Capricho(以下Ca):ハリー・ポッターの3作品を通して、あなたはどのくらい変わった?
    ダニエル君(以下D):以前よりずっと大人になったし、俳優としても変わったよ。
    Ca:最新作では更に自信がもてた?
    :うん。僕達は家族みたいになったからね。1作目の映画からほとんど同じ仲間だから。
    Ca:思春期にたくさんの人に好かれるのはどう?
    :僕にとって変わりはないよ。他の男の子達と同じ経験をしている。違う所は、僕がポスターに写ってること。
    Ca:映画のせいで学校は後まわしになっちゃう?
    :いや、映画をしている時の方が学校でうまくいくよ。
    Ca:難しい演技をする前にはどんな準備をするの?
    :ハリーは僕とおなじティーンエージャーだから、僕達は同じような経験をしている。だけどハリーは過去のせいで、時々悲しみと怒りがすごく強いんだ。 彼と同じことを感じなきゃいけないから、僕にはそれが難しい。そういう時は、悲しい歌を聴いたり、うまくいくように祈るね。
    Ca:ハリーポッターの次には何をしたい?
    :他の映画をやってみたい。でも一番やりたいことは、バンドを組むこと。CDを作りたい。
    Ca:ファンとの出来事で一番おもしろかった事は?
    :MTVに行った時。ニューヨークのスタジオには大きな窓があるんだけど、Carson Dailyが僕を窓際に連れて行って、下にいた女の子を指差したんだ。彼女はタオル一枚で、手に「私とハリー・ポッターの間には何もない」って書いた紙を持ってたんだ。おまけにそのタオルはハリー・ポッターの映画で使われたものだったんだよ。
    ・・・サン紙の記事とは若干違っているようですね(笑)。 なお、ベースを弾いているダンの写真はこちらこちらでも見られます。 [posted at JST 21:28/12/9・21:50/12/6/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    トリビア
    ★トリビア
  • 8/25号のPeople誌によると、映画「アズカバンの囚人」でダニエル君が手にしたギャラは、320万ドル(約3億8,080万円)でした。エマ・ワトソンとルパート・グリントのギャラ(1本につき12.5万ドル=約1,488万円)の合計よりも高かったようです。ダニエル君はipodやPS2のファンですが、オーストラリアのSundayMailによると、ギャラの管理を自分でしておらず「16や18歳になったら幾らか必要になるかもしれないが、今のところ関係ないね」と語っています。   【14:47/8/18/2003】
  • ロビー・コルトレーンさんによると、ダニエル君は「賢者の石」撮影中に顔に血糊をつけて「昨日の夜ケンカしたんだ」と言って、メイクさんを困らせたそうです。
  • 初めての受賞は昨年12月の、ハリウッド女性記者クラブが主催するゴールデンアップル賞の「新人男優賞」。しかし「秘密の部屋」の撮影があり授賞式には出席できませんでした。
  • 2匹のボーダーテリアを飼っていて、名前はビンカ(Binka)とナゲット(Nugget) <コリー犬ではありません>
  • 当初ダニエル君の誕生日はJ.K.ローリングさんとハリー・ポッターと同じく7月31日と報道されましたが、実は7月23日(1989年)でした。映画の宣伝のために誤って伝えられたようです。【1/9/2002】
  • ★ダニエル君の好きなもの こちらにもあります
    ハリポタ本:2巻「秘密の部屋」、
    ハリポタのキャラ:ハグリッドとウィーズリー一家、
    ハリポタシーン(賢者の石):チェス・最後の部屋・悪魔の罠
    ハリポタの言葉:ヴォルデモート
    映画:「ムーランルージュ」「恋に落ちたシェークスピア」 「アポロ13」「ギルバート・グレイプ」
    TV番組:シンプソンズ・WWF
    書籍ダレン・シャン「奇怪なサーカス」 ルイス・サッカー「穴」
    お菓子:マーズバー
    飲料:ダイエット・コーク
    動物:オオカミ
    :赤・緑・金色
    数字:9
    趣味:書くこと・走るスポーツ・音楽
    教科:科学・体育・美術
    女優:ジュリア・ロバーツ ケイト・ウィンスレット キャサリンゼタジョーンズ ケイト・ハドソン レネー・ゼルウィガー キャメロン・ディアス
    男優:トム・ハンクス ベン・スティラー ジュード・ロウ エド・ハリス ロバート・デ・ニーロ
    ヒーロー:スパイダーマン

    ★嫌いなもの:(食べ物)ケーキ、(教科)数学
    【5/13/2002】

    ★ダニエル君の吹替え(「賢者の石」)
    (1)2001年10月31日付The Sunは、ダニエル君が「賢者の石」撮影中に声変わりをしたため、Joe Sowerbutts君が2シーンで吹替えをしたと報道。又、PlayStationと任天堂から発売されるハリポタのゲームでもJoeがハリーの声を担当することを明らかにしました。同紙によるとJoe君が吹替えをしたのは「箒に乗っている所と、森の中の場面」だそうで、彼は「映画とビデオの仕事は楽しかった」と語っています。この吹替え(映画とゲーム)で20万ポンドを獲得したと伝えられています。
    (2)しかし翌日、ワーナーは即座に吹替えの件を否定。但しJoeがゲームの声をやることは認めました(FilmForceBBCより)
    (3)一方で2002年現在も映画サイト IMDbではHarry Potterの吹替えとしてJoe Sowerbutts君の名前が掲載されたままになっています...【1/26/2002】
    写真とビデオ・オーディオファイル
    ★英GQ誌の新写真!
    英GQ誌2007年5月号に、ダンの写真が掲載されています。こちらでどうぞ!

     
    情報源はDanRadcliffe.co.uk [posted at JST 15:43/4/28/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★英紙に新写真が掲載!
    大人になったダニエル君の新写真が、イギリスのオブザーバー紙とサンデー・タイムズ紙に掲載されました。 こちらの雑誌のギャラリーでどうぞ!
     
    情報源はDanRadcliffe.co.uk [posted at JST 19:53/2/13/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★「エクウス」の新たな写真!
    ダニエル・ラドクリフ主演舞台「エクウス」の新たな写真が公開されました! 新たに「エクウス」の写真ギャラリーを作成したのでそちらでどうぞ! 

    なお タブロイド紙のデイリー・メールによると、一部のファンサイト宛に、この半裸写真を見て子供に与える影響を心配した保護者からE-メールが送られたそうですが、DanRadcliffe.co.uk(や当サイト)にはそのようなメールは届いておりません(笑)。

    エクウス 写真ギャラリー
     
    情報源はStuff (拡大写真はDanRadcliffe.co.uk) [posted at JST 11:53/1/31/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★「エクウス」半裸プロモーション写真が公開!
    舞台「エクウス」の公開を前に、宣伝写真の撮影が行われました!写真が以下のリンクで見られます! 
    テレグラフ紙などによると、撮影はヒースロー空港近くの飛行機格納庫で行われ、プロデューサーデビッド・ピュー氏は「ダニエルがシャツを脱いだ瞬間、ハリー・ポッターはホグワーツを卒業した」とコメントしています。

    写真一覧
    エクウスの情報一般
     
    写真の情報源はDanRadcliffe.co.uk、Portus 記事は上記のほかスコッツマンなど [posted at JST 20:53・12:51/1/30/2007 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★「The Exceptional Youth」展覧会のオープニングに出席!
    イギリスの国立肖像画美術館(ナショナル・ポートレイト・ギャラリー)で3日、「The Exceptional Youth」のオープニング・ガラが開かれ、モデルとなったダニエル・ラドクリフ君も出席しました。写真が以下のリンクで見られます。

    【写真】
    高画質写真

    高画質写真はMugglethaiより [posted at JST 19:56・12:09/11/6/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★「エクウス」ポスター写真とダンのコメント!
    エクウスのポスターの映像とダニエル君の同舞台に対する談話が、英タブロイド紙デイリーメールに紹介されています。ダンは、「アラン・ストラング(ダン演じる主人公の少年)は、ものすごく複雑で暗い性格の少年だ。この役を任され、また、テア・シャーロック(演出家)やリチャード・グリフィス(精神科医役)と一緒に仕事ができ、光栄に思う」とコメント。ポスターは、ダニエル君の上半身と馬の頭部が合成された衝撃的な映像となっています。


    情報源はデイリーメール紙 [posted at JST 9:47/11/4/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★ポートレイト写真、サンデー・タイムズ紙に掲載!
    こちらで紹介した、イギリス国立肖像画美術館で30日から始まる「The Exceptional Youth」展示会の写真と記事が、サンデー・タイムズ紙(英タイムズ紙の日曜版)に掲載されました。ダニエル・ラドクリフ君の映像も紹介されています。スキャンは以下のリンクでどうぞ!

    「The Exceptional Youth」展示会には、13歳の銃規制運動家から、ロシアのボリショイ・バレエ団に英国人として初めて入団した15歳のバレエ・ダンサーまで、19人の才能ある若者のポートレイト写真(Emma Hardy撮影)が展示。今月30日から2007年4月末まで開催され、その後、これらの肖像写真は同美術館の80,000点以上あるコレクションに加わります。

    【写真】
    サンデー・タイムズ紙2006年10月29日号スキャン1(ダンの写真あり) カラー版
    サンデー・タイムズ紙2006年10月29日号スキャン2(記事)

    記事はTimesOnline ローリーさんからの情報です。Thanks! [posted at JST 10:49/10/30/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]
    ★ピーターボロ・チルドレンズ・フィルム・アワード授賞式にビデオ出演!
    「ピーターボロ子供映画賞(Peterborough Children's Film Awards)」の授賞式が26日英ピータボロで開催され、ダニエル君がビデオで受賞者を発表、祝福しました! ワーウィック・デイヴィスさん(フリットウィック先生)が司会をしたもようです。  
    「ピーターボロ子供映画賞」は、英ピーターボロの小学校の生徒と先生が映画製作のトレーニングを受けて作ったショートフィルムのコンテスト。 2006年は37の小学校から208作品の応募がありました。

    記事はPeterboroughToday [posted at JST 10:55/7/27/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ★One誌のダニエル君 
    フランスのOne誌7月号に掲載されたダニエル君の写真のスキャンがこちらで見られます。

    〜サイクスさんからご連絡頂きました。Thanks! (情報源はDR.co.uk) [posted at JST 19:01/6/7/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    情報源
    <情報提供者リスト/Sources>有難うございました!Thanks!
    ヘキライセイラさん、みーすけさん、ひろさん、正露丸さん、ゆりさん、リリーさん、氷火さん、豆さん、かずさん、依麻さん、TOTOさん、はーみーおうんににーさん、ちぅいちさん、YORKさん、Japanese.joins.comレイザーライトHPvia夏子さん
    Elites.TVサン紙 via ちぅいちさん、HPAsia.com、千秋さん、小枝さん、Junさん、なつきさん、ブラジル特派員のPaulaさん、梨恵さん、 利里香さん、 アリスさん、パドマさん、銀ちゃんさん、ユリさん、Cool!さん、コリンさん、mintさん、、Arataさん(3/26/06ビデオ) 、ATKさん白梅さん、TNTさん、HollywoodReporter  Comingsoon Empire、 海外のファンサイトリストはこちら



    ツイッターをフォロー YouTube

    サイト内検索

    Yahoo! JAPAN

    • このサイト内を検索

     

     

    『ハリー・ポッターと賢者の石』新装版 情報NEW!


    『ハリー・ポッターと秘密の部屋』新装版 情報NEW!


    『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』新装版 情報NEW!


    【ブルーレイ】『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』プレミアム版情報


    『ハリー・ポッターアズカバンの囚人』20周年記念版NEW! 情報


     

    最新ニュース
  • ハリポタ/ファンタビ最新ニュースUPDATE!
  • ハリポタ・ファンタビ2019秋冬最新グッズリスト!クリスマスギフトにも最適♪UPDATE!
  • ハリポタ・ファンタビイベント・発売スケジュール2019冬-2020UPDATE!
  • Twitterフォロワー25000人突破感謝プレゼント実施中NEW! 高画質写真
  • 【東京コミコン特集】
    ■開幕式にクリヘム、ジュードら豪華ゲスト登場NEW!
    ■開幕イベント高画質写真17枚NEW!
    ■初日会場レポートNEW!
    ■ロンがロンと共演!?ロン祭り写真&レポNEW!
    ■閉幕式にジュード、ルパート&クリヘムら再集結NEW!
  • 【ジュエリー】パンドラから「ハリポタ」コレクション発売NEW!
  • 【グッズ】ハリポタが「ねんどろいどどーる」に!NEW!
  • 【サマンサタバサ】コラボシリーズ第2弾発売NEW!
  • 【GU】ハリポタ限定コレクション発売NEW!
  • USJ「クールジャパン」ルパン三世&進撃の巨人詳細NEW!
  • 【日本語版】20周年記念★新装版『賢者の石』『秘密の部屋』『アズカバンの囚人』発売NEW!
  • ホットトイズ、東京コミコンでハリポタグッズなど先行販売NEW!
  • ホールマーク「ハリポタ」ツリー・オーナメントが人気!NEW!
  • 【ハリポタ展】ポルトガルで開幕!フェルプス双子&ミナリマ登壇NEW!
  • 【魔法同盟】ホグワーツの伝説イベントスタートNEW!
  • 【写真】小関裕太、魔法ワールドフェアに登壇NEW!
  • エマ「シングルで幸せ。パートナーは自分自身」NEW!
  • 東京国際映画祭、グランプリはデンマーク作品NEW!
  • ファンタビ第3弾の脚本は共同執筆に!来春撮影NEW!
  • 実写ハリポタ、動くLINEスタンプNEW!
  • 『炎のゴブレット』日本語イラスト版12/11発売NEW!
  • 【魔法ワールドポップアップショップ】NEW!
    魔法ワールドフェア@渋谷ヒカリエ
    神戸ロフト(11/18-12/27)
    さいたま新都心、京都、沖縄
    ウィザコレ東京駅
  • USJイベントUPDATE!
    ■冬の魔法界徹底解剖NEW!
    ■クリスタル・クリスマスに関ジャニ登場NEW!
    ■魔法使い500人集結!ファン感謝ナイト開催!NEW!
    ■ナイトパレードNEW!
    ■カウントダウン・パーティ2020NEW!
  • シネマ・コンサート第3弾『アズカバンの囚人』NEW!
  • マクファーレントイズからヴォルデモートなどフィギュア4種発売NEW!
  • レゴ「ハリー・ポッター」アドベントカレンダー発売中NEW!
  • 『黒い魔法使いの誕生』BD・DVD発売中NEW!
  • 『アズカバンの囚人』20周年版特別コンテンツ紹介NEW!
  • 『ファンタビ』第3弾公開は2021年11月NEW!
  • 【写真】ミナリマ大阪期間限定ショップ、店内を紹介NEW!
  • 「ファンタビ」映画オリジナル脚本版日本語版 英語版NEW!
  • 【ファンタビ2キャスト来日イベント動画・写真】 初日舞台挨拶、鏡開きで大ヒット祈願 | スペシャルファンナイト」レポート | レッドカーペットイベント開催 |  高画質写真NEW!
  • 映画『ファンタビ』関連本、ハーパーコリンズ社から発売NEW!  『魔法のアーカイブ』中身紹介&ミナリマインタビューNEW!
  • 宮野真守が朗読!『幻の動物とその生息地』オーディブル版が発売!NEW!
  • 日本語『賢者の石』20周年記念版発売NEW!
  • 20周年デザイン『秘密の部屋』寮ごとのコンテンツ紹介NEW!
  • 『ファンタスティックビースト』俳優ファンレター宛先
  • 【ファンタビ前作特集】大雨のレッドカーペット | スペシャル・ファン・ナイト開催 | キャストが初日舞台挨拶で鏡開き| 映画情報
  • ハリポタ/ファンタスティック・ビースト グッズ・リスト
  • 【ロンドンレポート】「ハリー・ポッターと呪いの子」観劇レポ1 | 観劇レポ2 | 9と4分の3番線と公式グッズ店
  • 「ハリポタ」ブルーレイ・DVD完全版
  • 【新作演劇『ハリー・ポッターと呪いの子』全まとめ】舞台と脚本書籍、これだけは知っておきたい
  • 【USJハリポタ新アトラクション】「ワンド・スタディ」徹底解剖「ワンド・マジック」徹底解剖
  • 【独占取材 マルフォイ親子W来日】
    来日サイン会でファンに大サービストム・フェルトン&ジェイソン・アイザックス来日高画質画像
  • 特典満載「ハリポタ」コレクターズ版DVD/BDがお安くなって再発売
  • USJ「ハリポタ」エリア内でしか買えないおススメグッズ
  • 【人気記事】ハニーデュークス人気お菓子ランキングリニューアルした「ハニーデュークス」レポフェイスペイント
  • 【人気記事】トム・フェルトン2015来日インタビュー「日本のファンは特別さ」高画質写真
  • 【人気記事】USJ「フォービドゥン・ジャーニー」世界初3D化!セレモニーにSMAP、トム・フェルトン出席| 高画質画像ハイライト動画
  • 人気【USJハリポタ徹底解剖】 >「ハニーデュークス」お菓子ベスト25ビバリーヒルズ・ギフトUPDATE!「ユニバーサル・スタジオ・ストアUPDATE!ダービシュUPDATE!フィルチUPDATE!グラドラグスホグワーツ城オリバンダーUPDATE!ハニーデュークスUPDATE! | ヒッポグリフ  グッズ・アトラクション高画質画像
  • 【USJハリポタくわしい情報♪】
    ★初めてでも迷わない!入場方法&整理券の取り方!
    ★USJハリポタに行く前に知っておきたい7つのこと
    ★夜景おすすめの撮影スポット
    ★並ばずに入る
    ★事前予約なし!入場券だけでスムーズに楽しむ
  • 【USJハリポタエリア高画質写真】UPDATE!
    ホグワーツ特急ハニーデュークスフィルチふくろう便オリバンダーヒッポグリフ
  • 【人気記事】USJハリポタついにグランドオープン!セレモニーレポ!前夜祭&初日画像
  • 【人気記事】USJ「ハリー・ポッター」前夜祭にイヴァナ・リンチ、トム・フェルトン、SMAP出席!
  • 【人気記事】エマ・ワトソンチャリティ写真集
  • 【人気記事】米オーランド「ダイアゴン横丁」まとめ
  •  
  • ワーナー・スタジオ見学ツアー、詳しいアトラクション・行き方・チケット購入方法など写真
  • 『ハリー・ポッター』ブルーレイ&DVD絶賛発売中!映画情報写真
  • 7巻のハンドブック、『ハリー・ポッター大事典1巻から7巻を読むために』絶賛発売中!




  •  

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Copyright© 2001-2019 Pottermania All Rights Reserved.
    Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
    当サイトの記事・情報・投票・画像を含むすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
    転載をご希望の方は事前にメールでご連絡ください。