ポッターマニア 過去のニュース一覧


2006年2月分の更新記録
 
2006年2月
ハンガリー・ホーンテールなど新ミニバスト、予約受付中!


米ニューヨークで2月12〜15日開催の「国際玩具見本市(American International Toy Fair)2006」に展示された、米「ジェントル・ジャイアント社」の「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」などの新グッズ(ミニバスト)の写真が以下のリンクで見られます♪ 日本では一部の商品がアマゾンさんで予約・購入できます♪ 写真はありませんが、ロン・ウィーズリーのミニバストも2006年秋に米国発売!

<写真>
ハンガリー・ホーンテール  予約購入2006/05/25発売 ¥25,601 (税込)20%オフ
ハーマイオニー・グレンジャー(アズカバンの囚人) 米国発売は2006年秋
水中人
死喰い人(墓場)
死喰い人(クィディッチ・ワールドカップ) 
ほとんど首無しニック(笑)

<アマゾン予約購入>
ハンガリー・ホーンテール 2006/5/25発売 ¥25,601 (税込)20%オフ
ディメンター 2006/3/25発売 ¥6,715(税込)15%オフ
ドビー 2006/3/25発売 ¥6,715 (税込)15%オフ

情報源はNowPlayingMagazine via GoogleNews [posted at JST 21:50/2/18/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

この記事について掲示板で話す


スペイン語版ハリー・ポッター6巻発売!

ハリー・ポッター6巻のスペイン語版"Harry Potter y el Misterio del Principe"が23日、発売になりました!
スペイン、アルゼンチン、ラテンアメリカで使われているスペイン語はそれぞれ少しずつ異なるため、それに対応した3種類のラテン語版が出版されています。 スペイン国内の書店には100万部が配布され、ディスプレイや本を手に取るファンの写真がこちらで見られます(Nextをクリック)。

スペイン語版の翻訳者Gemma Roviraさんは4ヶ月かけて翻訳。 タイトルが"Misterio del Prince(=Mystery of the Prince)"となった理由のひとつは、"half-blood"を意味するスペイン語"mestizo"には 多くの意味が含まれているからだと説明しています。

ハリー・ポッター6巻Harry Potter y el misterio del principe ペーパーバック ¥1,634 (税込)
ハリー・ポッター6巻Harry Potter y el misterio del principe ハードカバー ¥2,042 (税込)


記事はWashingtonpost(AP) via GoogleNews [posted at JST 20:00/2/25/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

この記事について掲示板で話す


「ハリー・ポッターと謎のプリンス」が英国文学賞候補に!

英国文学賞(ブリティッシュ・ブック・アワード)の候補が22日発表され、昨年7月発売のシリーズ最新作"Harry Potter and the Half-Blood Prince"(邦題『ハリー・ポッターと謎のプリンス』)が、大人向け部門のブック・オブ・ザ・イヤー賞にノミネートされました! 

ハリー・ポッターと並んで候補に挙がっているのは、04年に亡くなった音楽愛好家でBBCラジオの名物司会者ジョン・ピール氏のバイオグラフィー『Margrave of The Marshes 』や、デイリー・ミラー紙の元編集長ピアーズ・モーガン氏(英兵によるイラク人捕虜虐待写真〜のちに"やらせ"であることが判明〜を掲載したため引責解雇)による『The Insider』など。 授賞式は3月29日、ロンドンで開催されます。

今年で17回目を迎えるこの文学賞は、副賞のトロフィーがペン先(pen-nib)の形をしているところから「Nibbies」とも呼ばれ、選考は一般投票で決定します。  投票はこちらで受付中です!
【投票方法】
12部門から1つずつ選び、名前とメールアドレスを記入(未成年者の方は事前に保護者の許可をおとりください)。 同文学賞に関するニュース・メールを受け取りたくない方は、tick hereの右にチェックを入れてからSendVoteをクリック。 締切りは現地時間3月27日。投票は1人1回のみ。
投票者の中から抽選で5名の方に、200ポンド分の英国の図書券が当ります(^^ゞ 

【ブック・オブ・ザ・イヤー賞 候補】
Harry Potter and the Half-Blood Prince by JK Rowling
The Insider by Piers Morgan
Jamie's Italy by Jamie Oliver
Margrave of the Marshes by John Peel and Sheila Ravenscroft
Sharon Osbourne Extreme: My Autobiography by Sharon Osbourne
The World According to Clarkson by Jeremy Clarkson


記事はガーディアン紙BBC [posted at JST 0:54/2/23/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

この記事について掲示板で話す


エリザベス女王生誕80年祝賀行事にローリングさんとダン出席!

エリザベス女王の生誕80年祝賀行事として、子供のためのガーデン・パーティが6月25日、バッキンガム宮殿で開催されることが明らかになりました。 "Children's Party at the Palace"と名づけられたこの行事では、英国の児童文学を祝い、一般の親子3,000人を招待して童話のキャラクターとともにティーパーティやエンターテインメント・ショーが行われます。 出席者には、J.K.ローリングさんやダニエル・ラドクリフ君、ロアルド・ダールさん(「チョコレート工場の秘密」の著者)の孫のソフィー・ダールさんが含まれています。

このイベントに参加できるのは英国在住の4〜14歳の子供とその保護者。こちらのCBBCNewsroundのサイトで申し込みを受け付けています(リンク先でApply Hereをクリック。子供1人につき1回だけ応募可能。締切りは2月28日)。

エリザベス女王は4月21日に80歳の誕生日を迎え、公式誕生日祝賀行事(軍旗分列行進式:Trooping the Colour)は、6月17日に行われます。

記事はBBCScotsman via GoogleNews英王室公式サイト [posted at JST 3:10/2/4/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]
※ダニエル・ラドクリフ君の欠席が5月28日、確認されました。(5/28/2006)

この記事について掲示板で話す


ハリー・ポッター雑誌(4月号)・新聞情報
ハリー・ポッターが紹介されている雑誌や新聞などをご紹介します。

<オンラインサイト> 
日経BPこちらの「ライフスタイル-ひと」のコーナーに、エマちゃん来日インタビューが掲載されています♪写真の下の数字をクリックすると続きが読めます。 

<雑誌>
ロードショー:4月号発売中。シネマグランプリにハリポタキャストが入賞。
スクリーン:4月号発売中。ゴールデングランプリにハリポタキャストが入賞。
ジュニア・スクリーン:2/28発売 VOL10 ファンタジー映画スペシャル号。「炎のゴブレット」の記事が掲載しています。  

〜ベルさん、ローズさん、NANA3さん、広美さん、Tsunami侍さんからの情報です。Thanks! [posted at JST 18:13/3/17・/3/6・17:46/2/28・18:40/2/24・0:00/2/21/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

この記事について掲示板で話す


「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の公式Podcast登場!


米ワーナー・ブラザーズは28日、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の公式Podcastの配信をスタートしました! iPodシンクすれば、ハリポタのビデオやインタビューが持ち歩けます♪♪
すでにiTunes(iPod)をお持ちの方は、こちらから登録とダウンロードができます(「登録する(Subscribe)」ボタンをクリック。無料です)! 
28日現在、Harry's Stuntsのビデオ(こちらと同じ)と、Conversation with the Cast Part1の2つを配信中!

※Podcastを聴くにはiTunesが必要です。iTunesのダウンロード

情報源はHPANA via GoogleNews [posted at JST 22:03/2/28/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

この記事について掲示板で話す


「炎のゴブレット」が、NMEアワードの最優秀映画賞受賞!


英国の音楽誌NME誌が主催する音楽賞「NMEアワード2006(ShockWaves NME Awards 2006)」が24日発表になり、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」が最優秀映画賞を受賞しました♪ 
ダニエル・ラドクリフ君のお気に入りのロックバンド「アークティックモンキーズ」や「ザ・ストロークス」が、最優秀ブリティッシュ・バンド賞、最優秀インターナショナル・バンド賞、最優秀新人バンド賞を受賞しています!(反対にダンを批判した「サン・オブ・ドーク」には、最低バンド(ワースト・バンド)賞が贈られています・・(^^ゞ)

一方そのダニエル君ですが、「TRLアワード」のFake ID部門にノミネートされていたものの、受賞はなりませんでした・・・。 残念ですね・・。

記事はMTVNME とUltimateguitar.com [posted at JST 1:20/2/28/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

この記事について掲示板で話す


「炎のゴブレット」、海外興収が歴代5位に!

映画ハリー・ポッターシリーズの最新作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の米国内を除く海外での売上げが6億ドル(約702億円)を突破し、歴代5位となったことが明らかになりました! 
「炎のゴブレット」は昨年11月の公開以来、各国で好成績を記録 。日本で100億円を超えたほか、英国やドイツでの売上げもそれぞれ8,400万ドル(約98億円)と6,200万ドル(約72億円)に達しています。

「炎のゴブレット」の米国内を含む全世界の興収はすでに「秘密の部屋」を抜き、歴代8位にランクインしています(ハリポタシリーズ中、2番目の好成績)♪

【海外興収歴代ランキング(米国除く)】
1位:タイタニック (全世界興収ランキング 1位 )
2位:ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 (同 2位)
3位:ハリー・ポッターと賢者の石 (同 3位)
4位:ハリー・ポッターと秘密の部屋 (同 9位)
5位:ハリー・ポッターと炎のゴブレット (同 8位)

記事はYahoo!News(ロイター)[posted at JST 22:00/2/24/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

この記事について掲示板で話す


ローリングさん公式サイト:FAQ投票更新!

J.K.ローリングさん公式サイト(英語版日本語版)FAQ投票の結果が集計され、46%を獲得して1位になった質問「『秘密の守人』が死んだら、秘密はどうなるのか?」について、ローリングさんが回答しています。
3巻『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』のネタばれがありますので、未読の方はお気をつけください。

[posted at JST 13:54/2/22/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

この記事について掲示板で話す


「炎のゴブレット」が06年サターン賞8部門ノミネート


「アメリカSF・ファンタジー&ホラー映画アカデミー」主催の「第32回サターン・アワード」の候補が14日、発表され、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」が8部門でノミネートされました! 

最多ノミネート作品は、「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」で10部門にノミネート。 続く9部門ノミネートを果たしたのが「バットマン・ビギンズ」。 「炎のゴブレット」は「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」とともに、それぞれ8部門にノミネートされました。 スタジオ別では、米ワーナー・ブラザーズが他社に大きく差をつけ、計29ものノミネートを受けています。  全ノミネート・リストはこちらでダウンロードできます(Word文書)。公式サイトはこちら(16日1:37現在アクセス過多?により、見られません)。
なお、今年から新たにビデオゲーム部門が設立された模様です。 授賞式は5月2日、カリフォルニアのユニバーサルシティで開催されます。

サターン・アワードとは、「アメリカSF・ファンタジー&ホラー映画アカデミー」主催の映画賞。「SF、ファンタジー、ホラー界のアカデミー賞」ともいわれ、トロフィーが土星(サターン)の形をしている所から「サターン賞」と呼ばれています。

<「炎のゴブレット」ノミネート部門>
ファンタジー映画賞(Best Fantasy Film)
新人賞―ダニエル・ラドクリフ(Best Performance by a Younger Actor - Daniel Radcliffe
監督賞―マイク・ニューウェル(Best Direction - Mike Newell)
脚本賞―スティーブ・クローブス(Best Writing - Steve Kloves)
音楽賞―パトリック・ドイル(Best Music - Patrick Doyle)
衣装デザイン賞 (Best Costume - Jany Temime)
メイクアップ賞 (Best Makeup - Amanda Knight, Dave and Lou Elsey)
特殊効果賞 (Best Special Effects - John Richardson, Dennis Muren, Pablo Helman & Randal M. Dutra)


情報源はDark HorizonsAbout.com via GoogleNews [posted at JST 17:50・1:39/2/16/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

この記事について掲示板で話す


「炎のゴブレット」DVDの詳細プレビュー!

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」DVDを発売前に視聴したCBBCNewsroundの司会者リゾが、こちらで詳しくレポートしています。 これまでのハリー・ポッターDVDの中で、もっとも特典ディスクの内容が充実しており、特に「ラブ・アクチュアリー」などを監督したリチャード・カーティス氏によるキャストたちとのインタビューが素晴しいと大絶賛しています♪ 一方残念なのは、J.K.ローリングさんとのインタビューやマイク・ニューウェル監督のコメンタリーが含まれなかったことだと述べています。 そのたDVDに関する情報はこちらでどうぞ!

※↓にはDVDのネタばれがありますのでご注意ください

<特典ディスクの詳細> (英国版DVD) 
  • 収録されている未公開シーン(The Extra Scenes) 
    ★階段でハリーがチョウに声をかけようとする場面。
    ★クリスマス・ダンスパーティでスネイプとカルカロフが議論し、スネイプは(茂みではなく)馬車からイチャイチャして下りて来た生徒たちを叱る。
    ★クラウチ氏とマッド-アイ・ムーディの無気味な会話。
    ★「Do The Hippogriff」の演奏の完全版
    ★校歌を歌うシーン など。
  • キャストとの会話 (Conversations with the Cast) 
    ★クイズやジョークを交えたリチャード・カーティス氏によるトリオへの質問。ダンがDVDコンテストの優勝者から「イギリスのナメクジは大きいって本当?」と奇妙な(笑)質問をされたり、「ポートキーでどの家にいきたい」と聞かれたりしています。ルパート君は大好きなゴルファーの「タイガーウッズ」、ダニエル君は「ナタリー・ポートマン」と「スカーレット・ヨハンセン」の二人で迷って決められないようです(笑)。
  • 第一の課題 (The First Task ) ・・・5分51秒
    ★SFXチームが第一の課題の約140ものショットをどのように製作したのか解説。
  • 第二の課題 (The Second Task )・・・9分23秒
    ★映画の中で最も難しかった場面の一つ。ダンはこの課題の撮影のために、41時間38分もの間、水中で過ごしました。
  • 第三の課題 (The Third Task)・・・6分30秒 
    ★製作者が「第三の課題」の迷路の心理的な働きや、本物とCGIを合成する技術が素晴しいセットを作る際にどのように役立ったかを解説。
  • 感想 (Reflections) ・・・14分11秒
    キャストたちが4作目の製作や、ハリー・ポッター映画に参加した経験について話します。さらに彼らは、マイク・ニューウェル監督がイギリスの全寮制学校の本物の雰囲気を映画に吹き込んだと賞賛。ニューウェル氏は監督としてアクションにも取り組み、キャストと一緒に飛び跳ねたりと大興奮。ウィーズリー双子の喧嘩のシーンでは、どのように取っ組み合いをして欲しいかを示すために、オリバー・フェルプス君と床の上を転げまわりました。
  • 代表選手と面会 (Meet The Champions) ・・・13分1秒
    クレマンス・ポエジーさん、スタニスラフ・アイエネフスキー(スタン)君とロバート・パティンソン君の3人の1日を紹介。午前6時半のリーブスデン・スタジオでの朝食から始まり、メイキャップと衣装を身に付けセットへ。その日3人は別々のシーンの撮影に参加。 パティンソン君は何度も殺され(汗)、スタンは女の子に追いかけられ、クレマンスさんは廊下を歩きました。  このビデオでは、映画では見られないスタジオの色々な場所が初公開されます! そしてそこで働いている人々--ADなど--の苦労も映し出されます。 特典ディスクの中でもリゾのお気に入りの一つです。
  • クリスマス・ダンスパーティの準備(Preparing for the Yule Ball)・・・8分39分
    英国で人気のテレビ番組「Strictly Come Dancing」さながら、キャストたちは数週間もの間、クリスマス・ダンスパーティのリハーサルを行いました。 中にはダンスの上手い生徒もいましたが、バンドが魔法界のヒット曲(とされる)「Do The Hippogriff」を歌い出せば、羽目をはずすチャンス。 エマのドレスの様々な試作品も紹介されるようです。
  • 名前を呼んではいけないあの人(He Who Must Not Be Named)・・・10分40秒 
    映画のクライマックスとなるヴォルデモートのシーン。製作者はみずから下した結論--特にヴォルデモートの目や鼻について--を語ります。撮影前はハリー・ポッターシリーズのことをあまり知らなかったレイフ・ファインズさんが、ヴォルデモートの性格についての洞察を説明します。

    収録内容のビデオクリップはこちらで見られます。

    記事はCBBCNewsround [posted at JST 21:30/2/13・20:42・19:33/2/12/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]


    この記事について掲示板で話す


  • 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」DVDのレビュー!

    米国で3月7日発売の「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」DVDのレビューが、以下のサイトに掲載されています。

  • TheTrades.com・・・・評価は「A-」。 
  • LatinoReviewLopeofSilicon)・・・「炎のゴブレット」DVDも映画同様大ヒット間違いなしと高評価♪ DVD-ROMコンテンツの解説も少しあります。 

    【DVD収録内容】(米国発売DVDに収録されているもの) こちらも参考にして作成
    ディスク1
    ◆「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」本編  2時間36分54秒

    ディスク2
    ◆ホグワーツ城
    ・追加映像 (10分08秒)・・・「Do The Hippogriff」の演奏の完全版など、未公開映像。
    ・クリスマス・ダンスパーティの準備 (9分03秒)・・・ダンスのリハーサルの様子など。
    ・キャストとの会話 (30分33秒)・・・リチャード・カーティス氏によるトリオのインタビュー。
    ・4作目についての感想 (14分12秒) ・・・キャストたちが4作目について語ります。
    ・劇場版予告編 (1分17秒)

    ◆ドラゴン競技場 
    ・三校対抗試合: ドラゴンの課題
    ・ハリー対ホーンテール:第一の課題 (6分08秒)・・・SFXチームによる解説  
    ・代表選手と面会  (13分03秒)・・・クレマンス・ポエジー、スタニスラフ・アイエネフスキー、ロバート・パティンソンの1日を紹介。

    ◆湖 
    ・三校対抗試合:湖の課題
    ・深すぎる所で:第二の課題  (9分48秒) ・・・水中シーンの撮影秘話

    ◆迷路
    ・三校対抗試合:迷路の課題
    ・墓場へそして生還の課題
    ・迷路:第三の課題 (6分48秒) ・・・迷路のシーンを解説
    ・名前を呼んではいけないあの人(11分08秒)・・・ヴォルデモートのシーンを解説

    ◆DVD−ROMコンテンツ 
    ・エレクトロニック・アーツ社ゲームのデモ
    ・魔法のトレーディング・カード
    ・ホグワーツの歴史
    ・ウェブ・インタラクティブ・コンテンツ

    記事はTheTrades.com via GoogleNews [posted at JST 2/27・2:30/2/25/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    この記事について掲示板で話す


  • 英国アカデミー:「炎のゴブレット」が美術賞受賞!


    BAFTA英国アカデミー賞の授賞式が現地時間19日に行われ、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」が美術賞を受賞しました!! 

    最優秀作品賞は「ブロークバック・マウンテン」、最優秀監督賞は同作のアン・リー監督が受賞、ハリポタ映画1〜3作で音楽を担当したジョン・ウィリアムズさんが、「SAYURI」で映画音楽賞を受賞しています♪ 
    受賞全リストはこちらでどうぞ! カウボーイ同士の同性愛を描いた話題作「ブロークバック・マウンテン」が、脚色賞と最優秀助演男優賞も受賞し、4冠を制しています。

    授賞式にはルパート君やレイフ・ファインズ(ヴォルデモート役)さん、スティーブン・フライさんのほか、ジョン・ハートさん(オリバンダー役)やイメルダ・スタウントンさん(5作目アンブリッジ役) が出席しました。 

    おめでとうございます!

    <ビデオ>
    BBC レッドカーペット:ジェイク・ギレンホール写真下のVIDEOをクリック後再生ソフトを選択してOKをクリック
    BBC 受賞者インタビュー
    RupertGrintNet:「編集賞」のプレゼンターを務めたルパート君のビデオ。こちらで「Update #6」の下のRupert Presenting Best Editing Award at the BAFTA'S 2006(グレーの文字)を右クリックしてパソコンに保存してご覧ください。  

    <写真>
    RupertGrintNet:ルパート君写真 サイトのトップページ
    RupertGrintNet:ルパート君高画質写真  
    BBC イメルダ・スタウントンさん、司会を務めたスティーブン・フライさんの映像あり
    GettyImages:ルパート君(レッドカーペット) 
    GettyImages:ルパート君(授賞式)
    GettyImages:ルパート君(授賞式後のパーティ)
    GettyImages:レイフ・ファインズさん(レッドカーペット)・・主演の「ナイロビの蜂(原題Constant Gardener)」が10部門で候補に挙がっていましたが受賞は1部門のみ。残念な結果に終わってしまいました。。
    GettyImages:レイフ・ファインズさん(授賞式後のパーティ)
    ・GettyImages:イメルダ・スタウントンさん(レッドカーペット)
    GettyImages:イメルダ・スタウントンさん(授賞式後のパーティ)

    記事はBBCGettyImaeges、広美さんからもご連絡頂きました。Thanks! [posted at JST 0:00/2/21・21:50・18:00・14:20/2/20/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

     
    この記事について掲示板で話す


    「炎のゴブレット」、アカデミー美術賞にノミネート!

    アメリカの映画芸術科学アカデミー協会は31日、第78回アカデミー賞の候補作を発表し、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」が美術賞にノミネートされました!
    作品賞にはアン・リー監督の話題作「ブロークバック・マウンテン」や、ダニエル君オススメの(笑)ベネット・ミラー監督の「カポーティ」が候補に挙がっています。 また、宮崎駿監督の「ハウルの動く城」が長編アニメ映画賞にノミネートされました。

    授賞式は現地時間3月5日(日本時間3月6日)、米ロサンゼルスのコダック・シアターで開催。その模様はABC放送により全米生中継されます(日本ではWOWOWが6日午前8時50分から独占生中継

    候補作の全リストはこちらのWOWOWでどうぞ(日本語)!
    ・・ハリポタが授賞すると良いですね!

    情報源はOscar.org [posted at JST 0:31/2/1/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    この記事について掲示板で話す


    エマちゃん、"かってに"アカデミー賞ノミネート(笑)


    エマちゃんがYahoo!ムービー主催の「かってにアカデミー賞」の”ベストチャーミング賞”と”決定的瞬間賞”にノミネートされています(笑)。 リンク先のページで、写真左のボタンに印をつけ、「投票する」をクリックすると投票終了です。 投票期間は2月15日〜3月5日です。  

    [posted at JST 2:20/2/17/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    この記事について掲示板で話す


    06年ニコロデオン・キッズチョイス賞にハリポタがノミネート!

    第19回ニコロデオン・キッズチョイス・アワードの候補が発表され、今年もハリー・ポッターが「好きな映画」と「好きな本」の部門にノミネートされました。 受賞作はオンラインの一般投票で選出され、投票は3月6日からこちらでスタートします。

    授賞式は4月1日、ジャック・ブラックの司会で行われます。

    記事はNewsWire via GoogleNews  [posted at JST 0:30/2/8/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    この記事について掲示板で話す


    米スコラスティック社,ハリポタ・オンライン懸賞開催!

    ハリー・ポッターの米国の版元スコラスティック社は23日、最新6巻"Harry Potter and the Half-Blood Prince"ペーパーバック版が7月25日に発売することを記念して、3月1日(水)から6週間にわたりハリー・ポッターのオンライン懸賞「Harry Potter 'Wednesdays' Sweepstakes」を行うと発表しました!
     
    プレゼントの内容は、特賞(3名)がホグワーツ紋章入りハリー・ポッター特製iPod(30GB・1〜6巻オーディオブックをiTunesでダウンロード可能)とローリングさんのサイン入りブックプレート(蔵書票)付き"Harry Potter and the Half-Blood Prince"US豪華版。 1等(6名)が「ハリー・セット(=ハードカバーのボックスセットを2セット)」です。

    3月1日から毎水曜日にこちらのスコラスティック社ハリー・ポッターサイトで、ハリポタシリーズ中1作品に関するオンライン投票が行われ、すべての投票に参加した人の中から抽選で上記がプレゼントされる模様です(締切りは4月24日、発表は5月1日)。

    日本からこの懸賞に応募できるかどうかまだ分りませんが(詳細は3月1日に明らかになる模様+分り次第お知らせします)、懸賞のほかにもハリー・ポッターの壁紙やポスターのダウンロードなど、これから毎月カウントダウン・キャンペーンがあるそうですので、楽しみですね♪

    記事はYahoo!News(英語) [posted at JST 2:03/2/24/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    この記事について掲示板で話す


    「炎のゴブレット」DVD:メニュー画面などの映像!


    米国で3月7日発売の「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」DVDのメニュー画面などの映像が、こちらのHarry Latinoで紹介されています。リンク先でサムネイル(小さな写真)をクリックすると拡大します。

    なお日本語版DVDの発売日に関するお問い合わせがポッターマニアに多数寄せられていますが、当サイトではお答えできませんのでご了承くださいませ!

    〜Cool!さん、SPIDER-MANさん、リボンさん、RHさん、きみまろさん、タンタンさん、美衣さん、ローズさん他たくさんの方からご連絡頂きました。Thanks! (DVD画像の情報源はHarry Latino) [posted at JST 16:30/2/19/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    この記事について掲示板で話す


    「炎のゴブレット」DVDのビデオクリップ!

    米国で3月7日発売予定の「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」DVDの内容の一部が、米国アマゾンで配信されています。
    <DVDビデオクリップ第1弾> 視覚効果の制作者が、第三の課題の「迷路」のSFXについて解説
    Windows Media Player高速(300K)
    Windows Media Player中速(100K)
    Windows Media Player低速(56K)

    <DVDビデオクリップ第2弾>DVDコンテストの優勝者がダンとエマに質問
    Windows Media Player高速(300K)
    Windows Media Player中速(100K)
    Windows Media Player低速(56K)

    〜ナミさんからの情報です。Thanks!(情報源は米国アマゾン TLC)、将史さんからもご連絡頂きました。Thanks! [posted at JST 18:03/2/7・21:58/2/4/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    この記事について掲示板で話す


    MTVのTRLアワード:ダニエル君がノミネート!

    米MTVの人気音楽番組「TRL」が主催する「TRL賞(TRL Award)」の候補が13日発表され、ダニエル・ラドクリフ君が「21才未満の最優秀ゲスト(FAKE ID:Best Guest Under 21)」部門にノミネートされました! 
    ダニエル君は2005年の「炎のゴブレット」の公開の際に、TRLに出演しています。 授賞式は2月25日12:00PM (ET/PT)からオンエアされます。

    投票はこちらでどうぞ!(ダニエル君の写真の横の Vote をクリック。クッキーをオンにする必要あり) 

    記事はPRNewsWire [posted at JST 18:00/2/14/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    この記事について掲示板で話す


    ダニエル君直筆サイン入りフォトプレゼント!


    ダニエル・ラドクリフ君の直筆サイン入り・フォトのプレゼントが、Goo映画で実施中です!
    応募はこちらからどうぞ。 締切りは2006年2月26日(日)。2名様に当たります。

    応募に際し、個人情報の記入が求められますので、18才未満はあらかじめ保護者の方から許可をもらいましょう。

    〜なおリンさんからの情報です。Thanks! [posted at JST 2:00/2/17/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    この記事について掲示板で話す


    ハリポタ映画などの造形作家が来日:サイン会情報!

    アニマトロニック・エンジニアとして「ハリー・ポッターと秘密の部屋」などに参加したジョン・コッピンガーさんが2月に来日し、サイン会やトークショーを行いますのでご紹介します。 東京トイフェスティバルにも参加なさいます。
     
    コッピンガーさんの関係者によると、同氏は以下のハリポタ作品に携わっています。(但しIMDbのフィルモグラフィーには「秘密の部屋」のみ掲載されています)
    ・「賢者の石」・・・禁じられた森の死んだユニコーンなど数々の作品を製作
    ・「秘密の部屋」・・・アニマトロニクスのクモ(アラゴグ?)や、バジリスクなどを製作
    ・「アズカバンの囚人」・・・アニマトロニクスのヒッポグリフ製作に数週間関与

    またハリポタ以外にも、「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」のジャバ・ザ・ハットを製作するなど、様々な作品で活躍しています。

    <来日スケジュール>2月16日来日、2月21日帰国 イベントは都内の3箇所で開催(サインは有料)
    2月17日(金)17:00〜22:00 錦糸町「ジョークショップ」にてサイン会。大判写真のサイン3,500円 アクセス
    2月18日(土)時間不明  代々木 「Bandit」 (渋谷区代々木1-58-7 TEL.03-3373-2201)にて開催 
             詳細は15日頃に判明。直接Bandit(トイショップ)にお問い合わせください。
    2月19日(日)第14回 東京トイフェスティバル に参加。 来週号の「ぴあ」に情報掲載。


    〜Masahiroさんからの情報です。Thanks! [posted at JST 21:40/2/10/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    この記事について掲示板で話す


    ローリングさん、今度はプラハへ!

    チェコ政府の招待により、J.K.ローリングさんが同国の首都プラハを訪問することが明らかになりました。
    ローリングさんは2004年、チェコの精神障害児用施設で子供たちがおもちゃも与えられず、ほぼ一日中小さなケージに入れられているとの新聞記事を読み、チェコ政府に待遇を改善するよう抗議しています。 その後、檻つきベッドは政府の命令により、施設から撤去されました。

    今回ローリングさんは、東欧の施設の子供たちの待遇改善キャンペーンの一環としてチェコを訪れますが、その時期はまだ明らかになっていません。

    記事はPrague Daily Monitorサンデータイムズ via Yahoo!News [posted at JST 21:58/2/6/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]




    英国アカデミー賞、もうすぐ発表!


    BAFTA英国アカデミー賞が現地時間19日、いよいよ発表されます! 
    授賞式の模様は、19日午後9時(日本時間20日午前6時)から1時間にわたり英BBC1で放送されますので、視聴できる方はお見逃しなく! (司会はオーディオCDなどでおなじみのスティーブン・フライさん。ルパート・グリント君も出席します♪ 日本では残念ながら見られません)

    「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」は、美術賞、特殊視覚効果賞、メーキャップ・ヘアー賞の3部門にノミネートされています。 
    ・・・受賞して欲しいですね!

    記事はBBC [posted at JST 0:20/2/20・20:44/2/19/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

     
    この記事について掲示板で話す


    ローリングさんオススメの10冊!

    王立文学協会(Royal Society of Literature)が、英国の著名な作家を対象に行った「学童に読んで欲しい10冊」のアンケートの結果が31日、明らかになりました。 それによると、ローリングさんやフィリップ・プルマンさんら現代英国を代表する作家はいずれも、シェイクスピアやディケンズ、コールリッジなどの古典文学を読むよう子供たちに薦めています。 このリストは同協会の年刊誌RSL magazineに掲載されます。

    <ローリングさんオススメの10冊> カッコ内は原題
  • 嵐が丘 / エミリー・ブロンテ (Wuthering Heights/ Emily Bronte
  • チョコレート工場の秘密 /ロアルド・ダール (Charlie and the Chocolate Factory/ Roald Dahl)
  • ロビンソン・クルーソー/ D.デフォー (Robinson Crusoe/ Daniel Defoe)
  • デイヴィッド・コパーフィールド/チャールズ ディケンズ  (David Copperfield /Charles Dickens
  • ハムレット / ウィリアム シェイクスピア  (Hamlet / William Shakespeare)
  • アラバマ物語 / ハーパー・リー (To Kill a Mockingbird/ Harper Lee)
  • 動物農場 / ジョージ・オーウェル  (Animal Farm /George Orwell)
  • 2ひきのわるいねずみのおはなし / ベアトリクス・ポター (The Tale of Two Bad Mice /Beatrix Potter)
  • ライ麦畑でつかまえて /J.D.サリンジャー (The Catcher in the Rye /JD Salinger)
  • キャッチ=22 / ジョーゼフ・ヘラー  (Catch-22 /Joseph Heller)

    フィリップ・プルマンさんやアンドルー・モーションさんのリストはこちらのガーディアン紙でどうぞ。

    記事はGuardianBBC via GoogleNews [posted at JST 5:10/2/2/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    この記事について掲示板で話す


  • ローリングさん公式サイトの2月の魔法使いは・・?

    ローリングさんの公式サイトが更新されました! 2月の魔法使いは、ヤードリー・プラット。連続ゴブリン殺害犯です(汗)。

    情報源はJKR公式サイト 〜ローズさんからも連絡頂きました。Thanks! [posted at JST 21:40/2/1/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    この記事について掲示板で話す


    05年映画興収:100億円超えたのはハリポタのみ!

    日本映画製作者連盟は31日、2005年の映画興行収入を発表し、1,981億6,000万円(前年比6%減)だったことが明らかになりました。  映画館の入場者数も前年比5.7%減の1億6,045万3,000人でした。 

    昨年の映画界は外国映画が不振で、興収100億円を超えた映画は「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」だけとなっています。  詳しくはこちらでどうぞ!

    記事はYahoo!ニュース(日本語) [posted at JST 14:21/2/1/2006 ポッターマニア 無断転載禁止]

    この記事について掲示板で話す



     

    ツイッターをフォロー YouTube

     

    日本語『ハリー・ポッター賢者の石』20周年記念版 情報


    【ブルーレイ】ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 プレミアムBOX情報


    20周年『秘密の部屋』原書 各寮カバー4種 情報


     

    コレクターズ・エディションお安くなって再発売!特典情報

     

     

    サイト内検索

     

    最新ニュース
  • ハリー・ポッターの最新ニュースをチェック
  • 【ポッターマニア】ファンタビ・レッドカーペットに15組30名様ご招待!NEW!
  • 『ファンタビ黒い魔法使いの誕生』前売券ムビチケ絶賛発売中NEW!
  • 「ファンタビ&ハリポタ」イベント・発売スケジュールNEW!
  • 『ファンタビ』レッドカーペット&ジャパンプレミア募集情報NEW!
  • 【ミナリマ】千里阪急の「英国ウィーク」出店中NEW!
  • 【写真】東京国際映画祭レッドカーペットに松岡茉優、稲垣吾郎、レイフ・ファインズら登壇NEW!
  • 【USJ】史上最大スケール「クールジャパン2019」内容発表NEW!
  • LINE バブル2がハリポタ&ファンタビとコラボNEW!
  • サマンサタバサから「魔法ワールド」コレクション発売NEW!
  • 「ミナリマ」お二人が来場!原宿の期間限定ショップをレポートNEW!
  • 【USJクリスマス】関ジャニ∞が全員揃ってCM出演NEW!
  • 「ファンタビ」無料LINEスタンプ配信NEW!
  • 【動画】桐谷美玲と芦田愛菜 1分で分かる「ファンタビ」の魅力映像NEW!
  • ハリポタ・ファンタビTV番組・雑誌情報NEW!
  • 【試聴あり】『ファンタビ』サウンドトラック11月発売NEW!
  • 『ファンタビ』リタやクイニーの新写真NEW!
  • 【東京国際映画祭】ヴォルデモート俳優が『ホワイト・クロウ』で来日NEW!
  • 【ラフォーレ原宿】「ハリポタ・ファンタビ」ファッション企画11月開催NEW!
  • 「ハリポタ」実写LINEスタンプ第2弾が登場NEW!
  • 【ファンタビ】エディ・レッドメインら豪華キャスト来日決定NEW!
  • 『ファンタビ』新ポスターNEW!
  • ミナリマ重大発言「日本にも『ハウス・オブ・ミナリマ』を開きたい」トークショーとQ&ANEW!
  • 『吟遊詩人ビードルの物語』米イラスト版発売NEW!
  • ファンタビ&ハリポタ2019年版カレンダーNEW!
  • 『ファンタビ』ニュートたちが、ちょっこりさん&ぴたぬいで登場NEW!
  • 『賢者の石』と『魔法使いの旅』4D版&IMAX版で期間限定上映決定NEW!
  • グッズ付き「ファンタビ」前売券、セブンイレブンとセブンネット限定で発売NEW!
  • 日本語『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』映画オリジナル脚本版12月発売NEW!
  • 『ファンタビ』ダンブルドアとニュートの新写真NEW!
  • ピエール・ボハナ、芦田愛菜に世界で1つだけの魔法の杖をプレゼントNEW!
  • 『ファンタビ』最終予告編から分かった18のことNEW!
  • 【BD/DVD】等身大ニフラー&トランク付き『ファンタビ プレミアムBOX』など続々登場NEW!
  • 【東京コミコン】フェルプス兄弟来日、撮影・サイン会開催NEW!
  • 『ファンタビ』ナギニを解説NEW!
  • 【動画あり】『ファンタビ』最終予告:作者がマレディクタスとナギニを説明NEW!
  • 【動画あり】『ファンタビ』日本語予告編NEW!
  • 映画『ファンタビ』関連本、ハーパーコリンズ社から今秋発売NEW!
  • 【USJハロウィン】NEW!
    ★ハリポタエリア装飾+グッズUPDATE!
    ★ハロウィン&ハリポタ新商品UPDATE!
    ★大人ハロウィーン
    ★こわかわハロウィーン
    ★絶叫ハロウィーン
  • USJクリスマス、ハリポタキャッスル・ショーが進化して今年も登場NEW!
  • ファンタビ監督「最新作は政治スリラーとラブストーリーの融合」NEW!
  • 『黒い魔法使いの誕生』キャスト詳細発表NEW!
  • 日本語『賢者の石』20周年記念版11月発売NEW!
  • 『ファンタビ』前売り第2弾絶賛発売中NEW!
  • 20周年デザイン『秘密の部屋』寮ごとのコンテンツ紹介NEW!
  • 「ファンタビ」ブルーレイ・DVD絶賛発売中
  • 『ファンタスティックビースト』俳優ファンレター宛先
  • 【ファンタビ前作特集】大雨のレッドカーペット | スペシャル・ファン・ナイト開催 | キャストが初日舞台挨拶で鏡開き| 映画情報
  • ハリポタ/ファンタスティック・ビースト グッズ・リスト
  • 【ロンドンレポート】「ハリー・ポッターと呪いの子」観劇レポ1 | 観劇レポ2 | 9と4分の3番線と公式グッズ店
  • 「ハリポタ」ブルーレイ・DVD完全版
  • 【新作演劇『ハリー・ポッターと呪いの子』全まとめ】舞台と脚本書籍、これだけは知っておきたい
  • 【USJハリポタ新アトラクション】「ワンド・スタディ」徹底解剖「ワンド・マジック」徹底解剖
  • 【独占取材 マルフォイ親子W来日】
    来日サイン会でファンに大サービストム・フェルトン&ジェイソン・アイザックス来日高画質画像
  • 特典満載「ハリポタ」コレクターズ版DVD/BDがお安くなって再発売
  • USJ「ハリポタ」エリア内でしか買えないおススメグッズ
  • 【人気記事】ハニーデュークス人気お菓子ランキングリニューアルした「ハニーデュークス」レポフェイスペイント
  • 【人気記事】トム・フェルトン2015来日インタビュー「日本のファンは特別さ」高画質写真
  • 【人気記事】USJ「フォービドゥン・ジャーニー」世界初3D化!セレモニーにSMAP、トム・フェルトン出席| 高画質画像ハイライト動画
  • 人気【USJハリポタ徹底解剖】 >「ハニーデュークス」お菓子ベスト25ビバリーヒルズ・ギフトUPDATE!「ユニバーサル・スタジオ・ストアUPDATE!ダービシュUPDATE!フィルチUPDATE!グラドラグスホグワーツ城オリバンダーUPDATE!ハニーデュークスUPDATE! | ヒッポグリフ  グッズ・アトラクション高画質画像
  • 【USJハリポタくわしい情報♪】
    ★初めてでも迷わない!入場方法&整理券の取り方!
    ★USJハリポタに行く前に知っておきたい7つのこと
    ★夜景おすすめの撮影スポット
    ★並ばずに入る
    ★事前予約なし!入場券だけでスムーズに楽しむ
  • 【USJハリポタエリア高画質写真】UPDATE!
    ホグワーツ特急ハニーデュークスフィルチふくろう便オリバンダーヒッポグリフ
  • 【人気記事】USJハリポタついにグランドオープン!セレモニーレポ!前夜祭&初日画像
  • 【人気記事】USJ「ハリー・ポッター」前夜祭にイヴァナ・リンチ、トム・フェルトン、SMAP出席!
  • 【人気記事】エマ・ワトソンチャリティ写真集
  • 【人気記事】米オーランド「ダイアゴン横丁」まとめ
  •  
  • ワーナー・スタジオ見学ツアー、詳しいアトラクション・行き方・チケット購入方法など写真
  • 『ハリー・ポッター』ブルーレイ&DVD絶賛発売中!映画情報写真
  • 7巻のハンドブック、『ハリー・ポッター大事典1巻から7巻を読むために』絶賛発売中!



  •  

     

    ポッターマニアの本


     


     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Copyright© 2001-2018 Pottermania All Rights Reserved.
    Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
    当サイトの記事・情報・投票・画像を含むすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
    転載をご希望の方は事前にメールでご連絡ください。