ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

-アズカバンの囚人-
情報一般 キャスト  ロケ地・オーディション 写真1 写真2 写真3 写真4 写真5
ビデオクリップ その他情報1  その他情報2 その他情報3 トリビア 


 
アズカバンの囚人
PoA・・・Prisoner of Azkaban(アズカバンの囚人)の略です。

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人・その他情報NO.1(2002/09/09〜2003/08/31)
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人・その他情報NO.2(2003/09/01〜2003/11/19)
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人・その他情報NO.3(2003/11/20〜2004/02/19)
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人・その他情報NO.4(2004/02/20〜2004/05/31)
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人・その他情報NO.5(2004/06/01〜)

●ロンドン・プレミアの情報!

(最新情報が一番上にポストされています)

  • 31日朝に放送された「ズームインSUPER」(日本テレビ)と「めざましテレビ」(フジテレビ)によると、オデオン劇場(オデオン・レスター・スクエア)でのロンドン・プレミアに集まったファンの数は5800人。報道陣は24カ国から集まり、カメラは130台以上も。雨が降ったり止んだりするあいにくのお天気でしたが、出演者が登場するとファンから大歓声があがりました。ダニエル君は黒のスーツ、エマちゃんはシックな紫色のドレス、ルパート君はラフなジャケット姿、原作者のローリングさんはセクシーなグリーンのドレスで登場。ダニエル君は「日本の皆さんコンニチハ。いつも応援をありがとう。僕がもらうファンレターの半分は日本からのものなんだ。本当にありがとう。」「ここにいられてうれしいよ。本当に最高。この映画を楽しんでくれると良いなと思っています」とカメラに向って答えていました。なお、めざましテレビの司会者・大塚さんの「東京(の試写会)には誰が来てくれるのでしょうね?」との問いに、軽部さんは「そりゃもうスターたちが揃うんじゃないかな、と思うんですけどね」と答えていました!!(来て欲しいですね!) 写真はのちほどアップします![posted at JST 8:18&8:04/5/31/2004 ]

  • 残念ながら今回のロンドンプレミアのライブ配信はありませんでしたが(泣)、こちらのCBBCNewsroundで、現地の写真(オデオン・レスター・スクエアに集まったファン)が見られます。マージおばさん、飛んでます(笑)。 プレミアの写真や情報が配信され次第、ご紹介致しますね![posted at JST 1:25/5/31/2004 ]

  • BBCなどによるとロンドンプレミアは5/30(日)18:00 BST(ブリティッシュサマータイム=日本時間5/31午前2時)に開映し、キャストたちは16:00GMT(グリニッジ標準時=日本時間5/31午前1時)ごろ登場します。

    出席者は、J.K.ローリング、ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント、ロビー・コルトレーン、ウォーウィック・デイビス(フリットウィック先生役)、ゲーリー・オールドマン、デビッド・シューリス、ティモシー・スポール(ペティグリュー役)、マイケル・ガンボン、アラン・リックマン、パム・フェリス(マダム・ポンフリー役)、ロバートハーディ(ファッジ役)、 デイビット・ブラッドリー(フィルチ役)、ジェラルディン・サマービル(リリー・ポッター役)、トム・フェルトン、ジョシュア・ハードマン、マシュー・ルイス、ハリー・メリング 、デヴォン・マーレイ、フェルプス双子、クリス・ランキン、ジェイミー・ウェイレット、ボニー・ライト、アルフォンソ・キュアロン、デイビッド・ヘイマン、クリス・コロンバスです(敬称略)。

    ・・また寝不足になりそうですね(^^ゞ 情報源はBBCTLC[posted at JST 15:48/5/30/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

  • 5/30に行われる「アズカバンの囚人」ロンドン・プレミアのレッドカーペット(出演者入場)などの時間は明らかになっていませんが、前回「秘密の部屋」の時は現地時間14:45頃から始まり、その模様は米・英・日本の公式ホームページ上でGMT14:50(日本時間23:50)頃からライブ配信されましたので、今回も見られるのかもしれません(分り次第お伝えします!)。  「秘密の部屋」ロンドンプレミア・レポート イギリスと日本の時差はこちらで分ります。[posted at JST 2:33/5/30/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]



    ●NYプレミアのレポート 

    NYプレミアにいらしたりのさんからレポートを頂きましたのでご紹介します。

    プレミアに参加する為に、2泊4日という強行スケジュールでNYへ行って来ました。当日は天気も良好で晴れ。AM8時すぎにラジオ・シティへ行くと、すでに舗道にはハリポタファンがずらりと並んでいてびっくりしました。海外の映画雑誌、写真の切り抜きをたくさん貼った手作りのポスター、カラープリントをしたTシャツに、腕や顔に描いた様々な文字のペイント。中には大きなディメンターを作ってきた人達もいて、AM10時前からとにかくエキサイティングな本場の迫力に圧倒されました。黒犬が座席にいる車が通った時に、みんなでいっせいに「シリウスー!!」と叫んだのが、すごくおかしくて嬉しかったです。

    その間も準備は着々と進行して、初めて見るレッドカーペットに感動しました。ハリポタの大型看板が飾られ、ナイトバスが登場し、マージおばさんの風船が宙に浮かびます。私たちのいる柵のところにもビニール製のポスターが結びつけられて、ラジオ・シティに「HARRY POTTER AND THE PRISONER OF AZKABAN PREMIERE」の文字が組み立てられていく過程は本当にわくわくして、興奮と期待は嫌が上にも高まっていきました。正午を過ぎると日差しはどんどんきつくなり、じりじりと肌を焼く暑さと道路の排気ガスは正直辛かったですが、2時のプレスコールでカメラマンやTV局の人達が集まってからは、あっという間でした。

    キャストが到着するたびに端の方から歓声が上がり、レッドカーペットの前はカメラマンやTV局の人達でぎっしり埋まっているので、すし詰め状態になってキャストの姿を捜しました。アルフォンソ監督とクリス氏、ロビー氏とアラン氏、トム君とジェームズ君は背が高いのでよく見えたのですが、トリオはまだ小柄なので、記者の人達に取り囲まれるとあっという間に見えなくなりました。それでも遠目からでもはっきりとわかるくらいに、みんなすごく輝いていました。トム君が道路を端から端まで颯爽 と歩いてくれたのは運転手さんのミスの為だったようですが、ファンにとっては心臓を鷲掴みにされるくらいの、幸運で嬉しいハプニングでした。

    約7時間以上立ちっぱなしで、キャスト全員が中に入った後は燃え尽きたように放心状態でしたが、一旦ホテルに戻って休むと元気がでてきたので、再びラジオ・シティへ向かいました。柵を残す以外の後片づけはほとんど済んで、人の波も大分収まっていました。見ると展示用の大型ポスターやボード、シリウスのお尋ね書の台まで分解されて、欲しい人は貰えたようでした。

    PM6時半すぎに扉が開いたかと思うと、ロビー氏が汗をふきふき出てこられました。ハグリッドのようににこやかに手を振ってくれて、黒づくめのリムジンへ。インタビューの時もそうでしたが、この日のロビー氏は終始暑かったようです。それからしばらくして、観客と一緒に他のキャストも、続々と出てきてくれました。

    エマちゃんは本当に美人でかわいらしかったです。ブロンドのカールした髪がきれいに揺れて、輝く笑顔がとっても眩しかったです。ルパート君も思っていた以上に赤毛がすごくきれいで、ぐんと大人っぽくなっていました。大半のリムジンは車窓が閉まっていましたが、ルパート君とエマちゃんはずっと手を振ってくれていました。ダニエル君の姿に気づいた時はすでにリムジンに乗り込んだ後でしたが、手だけは最後まで振り続けてくれていました。リムジンも出発の際には車窓を開けてくれて、ファンに応えてくれました。ダニエル君はびっくりするほど色が白くて、髪型のせいか少し幼く感じましたが、インタビューに答える時の表情は大人びて端正で、笑顔がすごく優しかったです。

    アラン氏の金髪は意外でしたが、笑顔がすごく素敵な紳士な方でした。トム君はすべてがスマートで、クールで、最後まで本当にかっこよかったです。アルフォンソ監督とクリス氏は歓声に笑顔を返してくれて、その姿を見ているだけで感無量になり、「ありがとう!」と叫ばずにはいられませんでした。ジェームズ君とジェイミー君とマシュー君とデヴォン君は、他のキャストがすぐに車に乗り込んでいく中、子供達にサインをしてあげていたのが微笑ましかったです。ヘイマン氏とボニーちゃんは最後 まで見つけられなかったので残念でしたが、夢のような時間を過ごすことができたことに、心から感謝しています。

    帰りしなにはなんとお土産(?)に、シリウスの手配書の厚紙ポスターを貰うことができたので、日本まで大事に持って帰りました。旅の終わりはラ・ガーディアからデトロイトへの飛行機の便がキャンセルというハプニングつきでしたが(苦笑)、無事に日本に帰国することができてよかったです。映画公開が、本当に待ち遠しいです!

    りのさん有難うございました![posted at JST 4:15/5/30/2004 ]


    ●29日に行われたキャスト&クルー・スクリーニング・レポ

    5/29にロンドンのオデオン・レスター・スクエアで行われた、キャストとクルー(とその知人)のための「アズカバンの囚人」の上映会のレポートが、こちらで読めます。(準備中の会場やキャスト&監督の写真もあります) 情報源はTLC

    [posted at JST 2:33/5/30/2004]


    ●「アズカバンの囚人」に6・7作目のヒントが!? 

    J.K.ローリングさんはUSATodayのインタビューで、キュアロン監督の「アズカバンの囚人」には6・7作目で起こるイベントのヒントが偶然含まれているとし、「それを見た時鳥肌が立ったわ。観客は映画を振り返り、それらは故意にヒントとして挿入されたと思うでしょうね」と発言しています。一方キュアロン監督は「あれは僕の直感なんだよ」と話しています。


    記事はUSAToday [posted at JST 6:27/5/29/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●ハリーは7作目で死ぬ!?=ダニエル君の大胆予想(汗) 
    (上から最新記事順に掲載)

  • CNN.co.jpでも記者会見の記事が読めます(日本語)。トリオのコメントが掲載されています。(リンク切れの際はこちらでどうぞ)〜ちこくまさんからの情報です。Thanks![ 6/2/2004]

  • ダニエル君はハリーの将来について「7作目で死ぬのではないか」と予想していることが、27日に行われたPoAの記者会見で明らかになりました。ハリー・ポッターの最終巻の結末は既に書き上げられ、厳重に保管されていますが、ダニエル君は「僕はハリーが死ぬんじゃないかと思ってるんだ。ハリーとヴォルデモートは中核の部分は同じ。だからヴォルデモートが死ぬには、ハリーも死ななければならないと思う」と発言しています。ヴォルデモートはハリーの両親を殺した張本人で、ハリーを殺すことに失敗し二人の間にはつながりが出来ていますが。。真相はローリングさんのみぞ知るです。
    ・・これは単なるダニエル君の予測ですのでお気をつけください(汗)。

    記事はANANOVAサン紙 日本語の記事はこちら(Yahoo!ニュース)で読めます(リンク切れの時はこちら)〜TNTさん(私の好きな映画見たい映画)、ちぅいちさん、Kさんからの情報です。Thanks![posted at JST 16:32/5/28/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●ボニー・ライト、デヴォン・マーレイ、マシュー・ルイス、フェルプス兄弟のインタビュー 

    5人のインタビューが英サン紙に掲載されています。双子の答えは個性的で面白いですヨ(^^ゞ
    <質問:尊敬する人物は?>
    ボニー:沢山いるから分らない
    マシュー:キーラナイトレーの他にはアル・パチーノ
    デヴォン:自分の父親のマイケルマーレイ
    オリバー:リチャード・ブランソン(ヴァージン・グループ会長)
    ジェームズ:ウィンストン・チャーチル
    続きはサン紙でどうぞ!

    Erikaさんからの情報です。Thanks! [posted at JST 2:00/5/28/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●クリス・ランキン君、BBCのWebchatに出演 

  • 6/10のクリス君のチャットの模様がこちら(BBCNorfolk)で読めます。パーシー役で気に入っている部分は?との質問には「気取った態度の裏側にある滑稽さかな。時に彼は高慢だからね」と答えています。続きは↑のリンクでどうぞ! [posted at JST 20:43/6/12/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

  • パーシー役のクリス・ランキン君が英BBC NorfolkのWebchatに出演します!
    出演日時: 6/10(木)19:00〜20:00GMT →日本時間6/11(金)午前4:00〜5:00
    日本でもその模様がFish Camで見られます。(↑の時間帯のみ)

    情報源(source)はBBC クリス・ランキン公式HP [posted at JST 19:09/5/27/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●プロデューサーのデイビッド・ヘイマン氏インタビュー 

    ハリポタ映画のプロデューサー、デイビッド・ヘイマン氏のインタビューがSci Fi Wireに掲載されました。
    NYプレミアのファンの熱狂ぶりにご満悦のヘイマン氏は、ハリポタ(人気)は健在で(PoAの興行成績は)かなり良いのではないかとの見通しを語っています。またGoF(炎のゴブレット)について「3つの課題と、特に『予期せぬ課題』を楽しみにしている。GoFは男女の生徒が具体的に付き合い始める映画なので、その映像を見るのが待ち遠しい。GoFは楽しい反面、ヴォルデモートが復活するのでスリルに富んだ映画になるだろう」と話しています。

    〜ちぅいちさんからの情報です。Thanks![posted at JST 18:12/5/27/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●ダニエル君、エマちゃん&ゲーリー・オールドマン氏インタビュー 

  • Dark Horizons.com:ダニエル君とエマちゃんのインタビューがあります。
  • Scotsman.com:ゲーリー・オールドマン氏のインタビューが読めます

    〜Dark HorizonsはTNTさんからの情報です。Thanks! [posted at JST 1:54/5/27/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●エマちゃん、ルパート君&トム君インタビュー 

    英サン紙に3人のインタビューが掲載されています。写真もステキですよ!
     
  • 1日目エマちゃん
    ブラッド・ピットの大ファンのエマちゃんですが、ビクトール・クラムを演じるにはちょっと歳を取りすぎているとしぶしぶ認めています(笑)

  • 2日目ルパート君
    キュアロン監督は映画のスパイスとして、ロンとハーマイオニー手をつないだり抱き合うシーンを挿入。でもルパート君は「(PoAには)やりにくいシーンがいくつかあったよ。ハーマイオニーと僕が手をつなぐ場面が沢山あったし。抱き合う場面もあったがカットされたんだ。恋愛(シーン)を演ずるのは異様だよ。ロマンチックな役に魅力を感じたことはないね」と話しています。

  • 3日目トム君
    トム君のイギリスのファンは少なく、ファンレターの数もトリオより少ないそうですが、日本では人気があるので「日本の女の子は熱狂的なファンで、肯定的な反応があるのは嬉しいよ。昨日は時計をもらったし、幸運のスプーンをもらったこともある。幸運を招くお守りを沢山持ってるよ」と話しています。ファンレターはまず母親のシャロンさんが読み、悪意のあるものは取り除かれるそうです。

    [posted at JST 22:54/5/26/2004 Copyright 無断転載禁止]


    ●キュアロン監督「トリオはシリーズ完結編まで演じられる」 

    プロデューサーのヘイマン氏はダニエル君エマちゃんルパート君のトリオについて「成長しすぎている」と発言しましたが、キュアロン監督は反対に、「トリオは7作目まで演じられる」と確信しているようです。ロイターによるとキュアロン監督は「彼ら3人は現在4作目を撮影中で、残りはたったの3作品。彼らがこのまま完結編まで演じ続けることを願っているよ。僕も彼らを再び監督したいしね」と話しています。

    ・・今後のことはまだ分りませんが、3人が続けられると良いですね! まだ4作目を撮影している段階ですし、5作目以降のキャストについての記事は噂としての受け止め、正式な発表が出るまで静観していた方が良さそうです(とはいえ気になりますが・・(^^ゞ)。

    記事はYahoo!News(Reuters英語 日本語) 〜TNTさんからの情報です。[posted at JST 19:42/5/26/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●ルパート君の髪型投票(笑)とハリポタクイズ 

  • ルパート君の新しいヘアスタイルについてCBBCNewsroundで投票できます。上が肯定的(ステキ!)、下が否定的(なに考えてたんだかね?)コメントです(笑)。
  • Guardian Unlimited Filmで「アズカバンの囚人」のクイズが遊べます。笑える問題があります(9番など(^^ゞ)

    情報源(source)はひぃさんとえるふのお茶会のはうすえるふさん Yahoo!NEWS [posted at JST 15:56/5/26/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●トリオは成長しすぎ?!いつかはお別れ?(汗) 

    ハリー・ポッターの映画で主役のトリオを演じているダニエル君、エマちゃん、ルパート君の3人の成長が早すぎるため、今後別の役者に交替する可能性が濃厚になってきました。 プロデューサーのデイビッド・ヘイマン氏は25日、ニューヨークポスト紙のインタビューで、「3人のうち1人か2人、または全員が映画を卒業することになるだろう。それが5〜7作目のいつなのかは分らない。しかし避けられない」と話しています。
    ダニエル君と彼の演じるハリーとの歳の差は、「賢者の石」と「秘密の部屋」公開時にはたった1歳でしたが、今年7月にダンが15歳の誕生日を迎えると2歳に拡大してしまいます(PoAのハリーは13歳)。これは、原作の登場人物は1作につき1歳しか歳をとらないのに対し、映画は必ずしも毎年製作できないからで(「アズカバンの囚人」は前作が製作されてから1年半後に公開)、4作目の公開は2005年11月の予定ですので歳の差は今後も広がる一方のようです。
    尚、ダン、エマちゃん、ルパート君の3人は映画4作目まで出演が決まっていますが、5作目の契約にサインはしていません。 
    ショッキングなニュースですね・・。

    記事はCBBCNewsround Yahoo!News(AP) NewYorkPost [posted at JST 3:10/5/26/2004 Copyright Notice 無断転載禁止]  
    映画のハリー(3作目は13歳)より2歳も年上になりますが、

    ●CBBCNewsroundの「アズカバンの囚人」独占インタビュー!

    「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」に出演した俳優のインタビューが、CBBCNewsroundに連日ポストされています。(名前をクリックすると記事が読めます)

  • ダニエル・ラドクリフ 

  • ルパート・グリント 

  • エマ・ワトソン 

  • キュアロン監督 
  • ゲーリー・オールドマン:シリウスは心理的に複雑なのでやりがいがあり、シェークスピア的な部分も少しあったと話しています。4・5作目も出演するそうです![posted at JST 5:29/5/29/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]
  • フェルプス双子・・「忍びの地図」のシーンは撮影に時間をかけたので(見るのを)楽しみにしているそうです。PoAでは2人の髪が前2作より長くなっていて、動きも多いとのことです。 (5巻のネタばれがありますのでご注意ください) [posted at JST 21:04/5/28/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

  • マシュー・ルイス・・好きな場面は"ヒッポグリフが登場するハグリッドの最初の授業"と語るマシュー君は、ルーピン先生役のデビッド・シューリス氏のことを「素晴しい。一緒に仕事が出来て良かった」と話しています。[posted at JST 22:02/5/27/2004 ]
  • ボニー・ライト・・PoAのお気に入りのシーンは、シリウスがホグワーツに忍び込み太った婦人に会う場面と、「漏れ鍋」。ゲーリー・オールドマン氏とマイケル・ガンボン氏を尊敬していて、GoFのジニーのシーンの撮影は7月に始まるそうです。[posted at JST 21:40/5/26/2004 ]

  • クリス・ランキン・・PoAについては、前2作と違い恐くなっているが、良い方向に進歩していてファンの受けは良いだろうと話しています。お気に入りの場面は太った婦人の肖像画が切り裂かれるシーンですが、先日インターネットで10分間の未公開シーンを見るまで撮影したことを忘れていたそうです。。[posted at JST 2:16/5/26//2004 ]

  • デヴォン・マーレイ(シェーマス役)・・インタビュー時はまだPoAを見てなかったそうですが、自分の出演するシーンで気に入っているのはホグワーツの寝室の場面だそうです(PoAの映画のネタばれがありますのでご注意下さい)[posted at JST 17:24/5/25/2004 ポッターマニア 無断転載禁止] 

  • トム・フェルトン・・NYプレミアやPoAの公開を楽しみにしていることや(映画はまだ見てないとのこと。プレミアで初めて見るようです)、映画で気に入っているシーンはハーマイオニーに殴られる所とバックビークの処刑の時にハグリッドの小屋に様子をうかがいに行く場面だと話しています。ハーマイオニーがパンチするシーンは、本当に殴られたわけではないそうです(笑)。[posted at JST 6:37/5/24/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●PoAのレビュー UPDATE!
    以下のサイトで「アズカバンの囚人」のレビュー(批評)が読めます。(読者の採点は変動します)

  • 週刊文春2004年7月8日号(7/1発売)  評者5人。5つ星満点で平均4.1。おすぎ氏は「ハリーの自分捜しがテーマ。大人の鑑賞に充分耐えられる!」とコメントしています! NEW!
  • シネトレ(日本語):超好意的(笑)
  • Biglobe(日本語) :辛口
  • LatinoReview: 4点中3.5 
  • Cinema Confidential: 4点中3.5 
  • Yahoo Movie:B+: 微妙な評価です(^^ゞ
  • IMDb:読者の採点(6/6現在) 10点中7.8。 マイノリティレポートトラフィックと同じ評価(点数・笑)。ちなみにロード・オブ・ザ・リング「王の帰還」は9.0。 
  • Movies.com:読者の採点(6/6現在) 5点中4.17 
  • Rottten Tomatos: 読者の採点(6/6現在) 10点中7.8。トマトはフレッシュです! 
  • 英テレグラフ紙:(読むには無料登録が必要)上映時間141分は長いし、60秒程度のシーンのためにマギー・スミスやジュリーウォルターズといった大女優を使うのはまるでロマン・アブラモヴィッチ(英サッカーチーム・チェルシーのオーナー)スタイルだとの批判も書かれていますが(汗)、それでもPoAはこれまでのハリポタ映画の中で最高の出来で、キュアロンは成功したと賞賛しています。
  • EmpireOnline:5点中3点(汗) 
  • ic Liverpool: 5点中4点 好意的 
  • BBC:肯定的  ハリポタクイズもあります
  • Scotsman.com:5点中?4点 賞賛 
  • Guardian Unlimited : 5点中3点(汗) 評者はハリポタシリーズで度々繰り返されるお約束事(ダーズリー家のオープニング→キングズ・クロス駅→危険だが居心地のいいホグワーツ+クィディッチ)に飽きているようです(^^ゞ 登場人物の解説がこちらで読めます。
  • 英サン紙: 好意的。ただ「物語の展開が早いため、前2作を見てない人は背景が分らず、苦労するかも知れない」とも評されています。 
  • タイムズ紙: 5点中4点(おおむね肯定的) 関連記事がこちらにあります 
  • CBBCNewsround:12歳の女の子が書いたレビュー(笑)。エンドクレジットに秘密があるようなので(ネタばれは書かれてないですが)、本編が終了しても最後まで席を立たない方が良さそうです! 
  • The Mirror:肯定的  ストーリーのネタばれあり 
  • Ain't It Cool News ・・賞賛 
  • ニューズウィーク誌:5/31号 ハリー・ポッターは、ようやくその作品にふさわしい素晴しい映画を得た、と評価。
  • サンデーヘラルド紙レビュー(PoA概要) ダニエル君Q&A オールドマン氏インタビュー(ネタばれあり)
    ダンはガールフレンドがいないことや新監督やハリーの役、ハリポタ5巻、自宅での趣味などについて話しています。オールドマン氏はPoAに出演した理由やキュアロン監督、シリウスブラックなどについて語り、4作目も出演するとコメントしています!

    参考サイトCBBCNewsround Scotsman.com BBC  情報源:BiglobeはYORKさん、シネトレはこなふきんさん、週刊文春はJTKさんからの情報です。Thanks!  [posted at JST 7/2・17:50/6/6・21:57/5/28・0:15/5/28・20:00・2:56/5/27・15:02/5/26・0:27/5/24/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●NYプレミア情報!

    米NYプレミアについてご質問を多々頂きましたので、この場でお答えします。
    まず既にご紹介した開催日時は、アメリカ・ニューヨーク(NY)の時間です。日本時間は以下の通りになりますのでお気をつけください。また、プレミアの模様が下記の時間に衛星配信されますので、日本のマスコミ(TV)のエンタメニュースなどで放映される可能性は高いと思われます。(PoA予告編が衛星配信された際にはTVで放映されました!) 。

    開催日時 プレスリリース
    現地時間(米NY):5/23(日)午後2時プレスチェックイン 午後3時キャスト&クルー入場 午後4時開演 
    日本時間:5/24(月)午前3時プレスチェックイン 午前4時キャスト&クルー入場 午前5時開映

    NYワールドプレミア衛星配信 プレスリリース
    第1回目:5/23(日) 6:00-6:15 PM, Eastern →日本時間 5/24(月)午前7:00-7:15 
    第2回目:5/24(月) 5:30-5:45 AM, Eastern →日本時間 5/24(月)午後6:30-6:45
    配信内容:有名人のレッドカーペット(入場の模様)、有名人のコメント(インタビュー)やPoA予告編

    [posted at JST 21:26/5/22/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●NYプレミアの出席者発表!

    23日に開催されるPoA米NYプレミアに参加するキャストや有名人は以下の通りです!

    <キャストとクルー>
    アルフォンソキュアロン・・監督
    デイビッド・ヘイマンとマークラドクリフ・・プロデューサー
    ダニエル・ラドクリフ・・ハリー
    ルパート・グリント ・・ロン
    エマ・ワトソン・・ハーマイオニー
    ジェームズ・フェルプス・・フレッド・ウィーズリー
    トム・フェルトン・・ドラコ
    ボニー・ライト・・ジニー
    デヴォン・マーレイ・・シェーマス・フィネガン
    ジェイミー・ウェイレット・・ヴィンセント・クラッブ
    マシュー・ルイス・・ネビル
    アラン・リックマン・・スネイプ先生
    ロビー・コルトレーン・・ハグリッド

    出席する有名人で名前が分っているのは、ティム・ロビンスとスーザン・サランドン、クリスティ・ブリンクリー、Black Eyed Peas、 Katie Couric, Ann Curry, David Gallagher, Gina Gershon, Edward Hermann, John Leguizamo, Ll Cool J, Jonathan Rhys Meyers, Mira Nair, Cynthia Nixon, Al Roker,n, Leelee Sobieski, Fisher Stevens, Jill Stuart, Rob Thomas, Meredith Vieira, Robin Wright-Penn です。

    情報源(source)はRow M.com まみさんからも情報を頂きました。Thanks![5/20/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]NEW!


    ●キャストや監督のインタビュー

    トリオを含むキャストや監督が、Times OnlineでPoAについて語っています!(後半にネタばれがありますのでお気をつけください。。)
    〜ちぅいちさんからの情報です。Thanks![5/19/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●キュアロン監督、カンヌでPoAを語る 

    自らが製作した新作映画「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男(仮題)」のプロモーションのためカンヌ国際映画祭に参加しているキュアロン監督は、現地のテレビインタビューで「アズカバンの囚人」の感想を聞かれ、「長かったが、一瞬一瞬が楽しかった。ストレスはなかったが、すっかり疲れ果てたよ」と答えています。

    記事はYahoo!ニュース(ロイター英語 と ロイター日本語) [5/18/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●PoAの上映時間は、約142分?!

    PoAの上映時間は135分との公式発表がありましたが、英国フイルム審査機構(BBFC)で「Harry Potter and the Prisoner of Azkaban」の映画を検索すると、上映時間は141m 32s(141分32秒)と記されています。。変更になったのでしょうか?? 
    〜よっしーさんからの情報です。Thanks![5/18/2004 ポッターマニア 無断転載禁止 copyright]


    ●PoAのDVD情報! 

    「アズカバンの囚人」の公開前に、早くもDVDの情報が出ています。Godrics-hollowなどによると、キュアロン監督はPoAのDVDに映画の製作過程を収録するつもりで、たとえば初期の人形の状態のディメンターがどのようにCGに変わっていったのか、などが見られるようです。発売日は不明ですがクリスマス頃かもしれないとGodrics-hollow葉伝えています。
    情報源(source)はGodrics-hollow (TLC) [5/17/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●PoA撮影中にトリオが遊んでいたものは・・笑!

    子供向け雑誌ニコロデオン誌によると、PoA撮影中、トリオ(写真)は各自の部屋に自分の好きな遊び道具を持ち込み(エマちゃんは卓球台、ルパート君はビリヤード台とダーツ)、撮影の合間に楽しんでいたようです。更にルパート君とダニエル君はスタジオにゴルフ場を作ろうと計画、ダンボールで風車などを作ったそうです(笑)。
    PoAでルパート君が好きなシーンは「暴れ柳」とボガートの授業で、スネイプが変身する場面は「面白いよ」とコメント。もっと若かった時はアイスクリーム売りや漫画家になりたかったと答えています。

    記事はCBBCNewsround 〜ちぅいちさんからの情報です。Thanks![5/16/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●「アズカバンの囚人」の日本の公式サイトがリニューアル! 

    こちらの「アズカバンの囚人」の日本語公式サイトがリニューアルし、米英のように「忍びの地図」などで遊べるようになっています♪

    こなふきんさん、☆あいこ☆さんからの情報です Thanks! [5/15/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●PoA関係のテレビ番組スケジュール(海外)! 

    「アズカバンの囚人」関連の海外のテレビ番組のスケジュールをご紹介します。残念ながら日本では見られませんが、番組終了後は海外のサイトさんで新映像やビデオが紹介されることが多いので、ご参考までにどうぞ。(全てアメリカ時間です)

    5/13(木): E! News Live にPoAの"first look"が登場
    5/15(土):ABCの再放送(既出の10分間の未公開映像など)
    5/24(月):Today Showにダニエル・ラドクリフ君出演
    5/25(火)〜: HBO PoAの "First Look"
    5/25(火): NBC放送のLate Night With Conan O'Brienにダニエル・ラドクリフ君出演

    情報源(source)はMuggleNet [5/14/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●キュアロン監督、ダニエル君とエマちゃんについて語る!

    ワシントンポスト紙Contactmusicに掲載されたインタビュ−で、キュアロン監督は2人を次のように褒めています!
    <ワシントンポスト紙>
    ダニエルは素晴しい。本当に特別な人間だよ....。実にスマートで、スポンジのように何でも学んで吸収しようとするし、寛大で親切だ。ユーモアもバツグンだね。

    <Contactmusic>
    エマは(役者として)成功するだろう。美しく成長しているし、ハリー・ポッターから離れて再び彼女と一緒に仕事がしてみたいよ。 彼女は熱心に話を聞くし、知性と思いやりがあるね。

    記事はワシントンポスト紙Contactmusic 〜みきさんからも情報を頂きました。Thanks! [5/13/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●ニューヨークプレミアのスケジュール!

    BusinessWireに、23日のニューヨークプレミアのタイムテーブルが発表されました。
    SUNDAY, MAY 23, 2004
    2:00PM - PRESS CALL プレスコール
    3:00PM - TALENT ARRIVALS 役者など到着
    4:00PM - SCREENING BEGINS 開映 です。

    情報源(source)はBusinessWire via TLC [5/12/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●PoAはイギリスでもPG指定!

    「アズカバンの囚人」はアメリカに続き、イギリスでも BBFC(British Board of Film Classification)によってPG指定になりました。情報源(source)はCBBCNewsround [5/12/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●PoAのプロダクションノートとキャスティング・リストのダウンロード!

    「アズカバンの囚人」のプロダクションノートがこちら、キャスティングのリストがこちらでダウンロード(保存)できます(ワード文書)。特にプロダクションノートは必読♪ 新監督や新たに加わった俳優たち、コスチュームの変化、セットの製作、CGIシーン(狼男への変身、バックビーク、ディメンター、夜の騎士バス)、アイマックス、キャストや製作者の経歴などについて詳しく解説されています!
    情報源(source)はTLC [21:50/5/11/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●フェルプス兄弟とマシュー君がロンドン・エクスポに参加! 

    5/15・16に英ロンドンで行われるLondon Expo(コレクターマニアのようなサイン会)に、フェルプス兄弟(フレッドとジョージ役)とマシュー・ルイス君(ネビル役)が出演します!場所などの詳細はこちらのHPで分ります♪
    情報源(source)はMuggleNet [5/8/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ●トレローニー教授のシーンに、クルーの姿が(笑)!

    こちらのトレローニー先生の授業の写真の左上に、撮影クルーらしき人物が映っています(笑)! 髪の毛(汗)から考えても生徒ではないですよね?(^^ゞ

    情報源(source)はMuggleNet [5/7/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■PoAのレビュー!

    「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」を早くもご覧になった方のレビューが、Ain't It Cool Newsに掲載されています。キュアロン監督やキャストについての好意的な感想がストレートに表現されています(笑)。幾つかのシーンのネタばれがありますので、お気をつけください。(クリス・コロンバス監督がお好きな人は、お読みにならない方が良いかも知れません(^^ゞ) 情報源(source)はAin't It Cool News 〜Nekoさんからの情報です。Thanks! [5/6/2004 ]


    ■「アズカバンの囚人」ニューヨークプレミアの詳細 

    「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」のプレミアが5/23(日)、全世界に先駆け米ニューヨークのラジオシティで開催されますが、その開演時間が明らかになりました。RowM.comがワーナーに確認した所、開演は4:00pm(est)との連絡があったそうです!

    情報源(source)はRowM.com via TLC [5/5/2004]


    ■「アズカバンの囚人」のイギリスでのチケット予約 

    イギリスの映画館チェーン・オデオンでは、「アズカバンの囚人」のチケットのネット予約を開始しています。こちらで映画館、映画名、日にち(5/31〜)を選ぶとチケットが予約できます。ロンドンプレミアの予約はできませんので(笑)念のためご注意ください。[5/1/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■上映時間はやっぱり2時間15分?

    Associated Pressは29日、「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」の上映時間を2時間15分と報じています。以前ご紹介した2時間22分から短くなったのでしょうか?
    クリス・コロンバス・プロデューサーは「両刃の剣だね。子供は長い映画を望んでいるし、大人は短くして欲しいと考えている。だが今回の作品は素晴しいので、観客がイライラするとは思わないけど」と話しています。
    記事は Associated Press via TLC [4/30/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■ルパート君の誕生日のプロジェクト 

    ルパート・グリント君(ロン役)のファンが、ルパート君の16回目の誕生日(8/24)を祝うプロジェクト"RUPERT'S BIRTHDAY TRIBUTE 2004 (RBT 2004)"をスタートしました。 ルパート君宛てのメッセージやファンアートなどを世界中のファンから募集し、それをまとめて本にし、ルパート君にプレゼントしようという企画です。ご興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか? プロジェクトのサイトはこちらです。 メッセージなどの締め切りは7/1です。

    情報源(source)はRupertgrint.net 〜まみさんからの情報です。Thanks! [4/29/2004 ]


    ■公式HP日本語版ついにオープン!(笑)

    「アズカバンの囚人」の公式HPの日本語版がオープンしました(フランス語・ドイツ語版と同じです)!こちらで予告編(第1弾で字幕なし(^^ゞ)やギャラリー、ポスターが見られますヨ。〜えるふのお茶会のはうすえるふさんからの情報です。Thanks! [4/28/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■クリス・ランキン君インタビュー!

    パーシー役のクリス・ランキン君のインタビューが、ym.comに掲載されました。何故かこちらのルパート君の写真が載っています(笑)。それによるとクリス君はチーズが大好きで、夜遅くチーズを食べるのは良くないとの迷信があるそうですが、まだ(チーズを食べて)そんなに悪夢にうなされたことはないとか。クリス君の学生時代、イギリスの学校でプロム(卒業記念などのダンスパーティ)はそんなに盛んではなく、一度も参加しなかったとのこと。イギリスのプロムはアメリカと違い、生徒はドレスアップしないそうです。続きはym.comでどうぞ!

    〜ちぅいちさんからの情報です。Thanks![17:49/4/26/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■キュアロン監督、メキシコ・プレミアに出席予定!

    メキシコの新聞Mural は、アルフォンソ・キュアロン監督(写真)が6/3にメキシコシティーで開催されるプレミアに参加するつもりであると報じました。「アズカバンの囚人」の映画はメキシコでは550もの劇場で公開が決まっているそうです。現地のハリポタ・ファンに朗報ですね!情報源(source)はMural  via TLC [15:32/4/24/2004]


    ■PoAの上映時間は142分!

    Dark Horizonsによると、「アズカバンの囚人」の上映時間は142分(2時間22分)に決まったようです! 
    「秘密の部屋」は161分、「賢者の石」は152分(いずれも米国での上映時間)でしたので、やはりこれまでで最も短い作品になりましたね。 情報源(source)は Dark Horizons via Wizard News [4/24/2004]


    ■フランス語版ワーナー公式HP情報♪ 

    英語版に続き、フランス語版のワーナー公式HPもリニューアルされています(英語版と違っていますがこちらもステキです)♪ こちらでVideoをクリックするとフランス語の予告が(予告編第2弾・ハリー役の吹替えの声がダニエル君によく似ています・笑)、Photosをクリックするとスチル写真が(怯えた?顔のハーマイオニーも!)、そしてAfficheをクリックするとポスターが見られます♪
    尚、このフランス語版HPのアドレスのfrをdeに変えるとドイツ語版にアクセスできますが、jpに変更しても残念ながら日本語版は見られません。。(悲) 情報源(source)はPotterWorldOnline Thanks! [4/24/2004]


    ■米公式HPに「闇の魔術に対する防衛術」のページがアップ!

    米ワーナー公式HPに、「闇の魔術に対する防衛術」のコーナーが新設されました!こちらをクリックすると以下が楽しめます。

  • CLASS INFO:ルーピン先生の最初の授業でボガートを学んだことが解説。
  • ABOUT THE TEACHER:過去の映画に登場した「闇の魔術に対する防衛術」の先生の説明
  • SCREEN SAVERS:スクリーンセーバーがダウンロード(こちらで写真に無い2種がダウンロード可能!)
  • BUDDY ICONS:絵の上でクリックすると情報が出るそうですが、現在何も表示しません。。
  • WALLPAPERS:ルーピン先生とハリーの壁紙がダウンロード。 (写真に無い2種がこちらでダウンロード可能!)
  • PATRONUS CHARM:記憶力ゲーム。絵を覚えて、右側に表示されるアイテムを元あった所にドラッグして置き、Submitをクリックします。
  • WHAT'S YOUR BOGGART?:写真を見て1(怖くない)〜10(最も怖い)の数値に印をつけます。

    こなのおもちゃばこのこなふきんさんからの情報です。Thanks! [3:16/4/22/2004 ]


    ■米ABCで放映の「賢者の石」は、オリジナルより20分間長い特別版!

    アメリカの放送局ABCで5/9に放映される「ハリー・ポッターと賢者の石」は、オリジナル劇場版に20分間の追加映像が加えられたものであることが分りました!追加映像には、DVDに挿入された10分の未公開シーンと、劇場未公開の新たな追加映像が含まれているそう。 またこの他に、6月に公開される「アズカバンの囚人」のメイキングやインタビュー映像(10分間)も放映されます。この番組の予告編ビデオはこちらでどうぞ!

    情報源(source)はHive4Media via MuggleNet [14:24/4/20/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■クリス・ランキン君、英ノーフォークの舞台で監督兼役者に!

    パーシー役のクリス・ランキン君率いる劇団Painted Horse Theatre companyが、英ノーフォークでイプセンの戯曲「ヘッダ・ガブラー(ヘッダ・ガーブレル)」を上演します。ランキン君は監督と役者(エイラート・ルーヴボルグ役)を兼務、公演は4/22から4/24までSheringham Little Theatreで行われます。

    情報源(source)はBBC via Wizard News [4/20/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■ジュリー・ウォルターズさん、BAFTAテレビ賞でハット・トリック!

    ハリポタ映画でウィーズリーおばさんを演じているジュリー・ウォルターズさんが、TVドラマ「The Wife of Bath」でBAFTA(英アカデミー賞)テレビ部門の主演女優賞を受賞しました!2002年の「My Beautiful Son」、2003年の「Murder」に続き3年連続の受賞です!おめでとうございます!BAFTA授賞式の写真はこちら(BBC)でどうぞ。

    情報源(source)はBBC via Wizard News [14:08/4/19/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■トム君インタビューは偽情報!? 

    4月14日にご紹介したAllstarz.orgのトム君の電話インタビュー(現在削除されています)は偽情報だったようです。The Leaky Cauldron(TLC)で紹介されていたため本物と考えご紹介しましたが、現在TLCでは何のコメントもなく(汗)ニュースそのものが消されています。疑わしい記事ですのでポッターマニアでもインタビュー情報(と抄訳)を削除させていただきました。。ご了承頂けますと幸いです。m(__)m〜「とっても大好きトムくん」の更紗月さんからご連絡を頂き調査しました。Thanks! [15:34/4/17/2004]


    ■PoAはPG指定に! 

    「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」は、アメリカではPG指定(保護者の指導が望ましい映画)となりました。MPAAは"Rated PG for frightening moments, creature violence and mild language.(PG指定:怖い場面、動物の暴力、わずかに下品な言葉あり)"と判断しています。 ちなみに過去2作もPG指定でした。
    情報源(source)は MuggleNet [14:46/4/16/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]



    ■トム・フェルトン君の公式サイトがオープン 

    ドラコ役のトム・フェルトン君の公式サイトOfficial Tom Felton Fan Clubがオープンしました!こちらのギャラリーで写真が楽しめます(クリックすると拡大)。ファンクラブ・メーリングリストへの入会(トライアル期間は無料・その後有料にてサイン付き写真などがもらえます)がこちらでできるようです(申し込み多数につき現在中断中)。
    ※18歳未満の方がファンクラブ・メーリングリストに申し込まれる際は、念のため保護者のご許可をお取り下さい。
    私の見たい映画好きな映画のTNTさんからの情報です。Thanks![12:37/4/8/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■PoAプレビューなどがアメリカTV番組で放映

  • アメリカHBO: 5/25 「アズカバンの囚人」の舞台裏映像を13分放映。

  • アメリカABCテレビ:5/9 「アズカバンの囚人」の10分間のプレビュー。「ハリー・ポッターと賢者の石」放映の際に見られます。時間などの詳細はこちら

    情報源(source)はABC; HBO via TLC 〜ちぅいちさんからの情報です。Thanks! [4/8・4/6/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■ワーナー・ブラザーズ・オンライン、ボーダーフォンと情報配信契約締結! 

    ワーナー・ブラザーズ・オンラインは5日、ボーダーフォン・グループに携帯電話向けスクリーンセーバーなどのアプリケーションを提供する契約を交わしたことを発表しました。これにより16カ国のボーダーフォン・ユーザーは"ボーダーフォン・ライブ!"で、ハリー・ポッターやマトリックスなどのスクリーンセーバーやゲーム、エンタメ情報などが楽しめるようになります。 日本が16カ国に含まれているかどうかは不明ですが、このサービスが受けられるようになると良いですね! 情報源(source)はGurdian Unlimited 〜ちぅいちさんからの情報です。Thanks! [4/6/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■クリス・コロンバス プロデューサー、キュアロン監督を大絶賛! 

    映画1・2作の監督で3作目のプロデューサーをしているクリス・コロンバス氏が4日、SCI FI Wireのインタビューでアズカバンの囚人のキュアロン監督に感動したと話しています。既にPoAを3回見たコロンバス氏は、「僕がPoAで気に入ったシーンは、ディメンターが最初にホグワーツ特急に現われるところ。アルフォンソは実に見事に監督している。そのシーンをとてもよく覚えているよ。それからハリー(ダニエル君)が初めてヒッポグリフに乗るシーンは幻想的だしポエティックだ。この2つは本当に忘れられない。これらのシーンについていつも考えているし、この作品にかかわる事ができてどんなに誇りに思っているか、アルフォンソ監督の仕事がどんなに素晴しいか、僕は絶えず感じているよ」  情報源(source)はSCI FI Wire via Wizard News [4/6/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■PoAセットレポート 

    TLCにPoAのセットレポート第5弾(ハニーデュークス)が更新されました。こちらで読めます。ハニーデュークスは、ホグズミードのメインストリートの真ん中あたり、魔法使いの美容院の真向かいにあるお店で、オリバンダー杖店に使われたセットを使用。L字カウンターにはキュアロン監督らしい「カラベラ」のキャンディが置かれているとか。
    カラベラ:骸骨のこと。メキシコのお盆にあたる「死者の日」にはカラベラと呼ばれる骸骨の形をした砂糖菓子が祭壇に飾られる。 参考サイト(ソルイルナ) 
    情報源(source)はTLC 〜ミッキーさんからの情報です。Thanks! [15:07/4/3/2004 ]


    ■エマちゃん、ロビンに?? 

    こちらのFilmforceによると、ワーナーはバットマンの登場人物「ロビン」をモデルにした「女性版ロビン」の映画を計画中で、主人公にエマ・ワトソンさんの名前が上がっているようです。。 噂ですが念のためご紹介します。 情報源(source)はTLC 
    続報:このニュースはFilmforceのエイプリルフールのジョークだったことが分りました!巧妙な・・(^^ゞ 
    [4/3・4/2/2004]


    ■キュアロン監督「アズカバンの囚人」を語る 

    こちらのshreveporttimes.comでキュアロン監督らが「アズカバンの囚人」について語っています。それによると、キュアロン監督は「ハリーはこれまで部外者的立場だったが、今作では自分の(置かれた)絶望的状況を認識するようになる。これは自分が誰なのかを(ハリーが)受け入れる映画なのだ。『天国の口〜』は現実的な映画でハリー・ポッターは魔法の世界の映画だが、(主人公の)心情の部分は共通している。つまり、主人公が自己を探し、自分を受け入れる旅が描かれているのだ。例えば父親の影から抜け出すというのがテーマの一つになっている」と話しています。また、プロダクション・デザイナーのスチュアート・クレイグは「映画1・2作目は大掛かりな追跡シーンのあるアクションアドベンチャーだったが、今回の映画では、主人公の心の奥にある恐怖との対峙が描かれている」とコメントしています。 [4/1/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■リックマン氏、「アクト・オブ・チャリティ(原題)」に出演!

    スネイプ役でおなじみのアラン・リックマン氏が、アレックス・ウィンター監督(「悪魔の棲む部屋」)の映画「アクト・オブ・チャリティ(原題)」に出演することが決まりました。これは人道的任務でアフリカのジャングルに派遣された若い会社役員の試練と苦難の物語で、リックマン氏の役はイギリス人の海外特派員の役だとか。脚本はチップス・ハーディです。記事はYahoo!News(英語)[3/30/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■ハリポタ役者のプロフィール

    こちらのCBBCNewsroundで、映画2・3作目の役者のプロフィールが読めます!(写真つきで公式HPのWho's whoより詳しいです・左の名前をクリックすると13人分読めます) 
    ダニエル君は映画のアクション・シーンの多くを自らこなしていて、お気に入りはクィディッチの場面。あるショットのために、地上22フィート(=6.7メートル)の所で箒から片手でぶら下がった状態で移動させられたことがあり(体をワイアでつながれ下にはマットが敷かれていましたが)、「クールだった!」と話しています(汗)。 [3/29/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■ハリー・ポッター役者情報 

  • ウィーズリーおばさん役のジュリー・ウォルターズさん出演の「カレンダー・ガールズ」の日本語版予告編がこちらで見られます(以前英語版をご紹介しましたが、字幕付きでどうぞ・笑。予告編trailerの右のlarge300k small56kのどちらかを選択すれば見られます。5月日本公開です) 
  • ハグリッド役のロビー・コルトレーンさんの当たり役「心理探偵フィッツ」が10年ぶりにテレビに戻ってきます! Mirrorによると来年「心理探偵フィッツ」の2時間スペシャルを放映し、その評判が良ければ、TVシリーズ化されるそうです。
    情報源(source)はケージさん、Wizard News Thanks! [3/28/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■公式HPのWho's Who 

    お気づきになった方もいらっしゃると思いますが、こちらの公式HP(米)の右のWho's whoをクリックすると、映画1〜3作目に登場する俳優さんや監督などの情報が読めます。ティモシー・スポールさんのピーター・ペティグリューの写真はかなり怖いです(汗)。。(解説を読むには、輪をクリックアンドドラッグして見たい人の所まで移動させればOK) 上のFilmmakersでプロデューサーや監督、Caractersをクリックするとキャストのリストが出ます。 〜スモモさんからの情報です。Thanks! [3/27/2004 ]


    ■PoA予告編の衛星送信 

    PoAのワールドプレミア予告編(予告編第3弾?)が以下の要領で衛星送信されます。

    HARRY POTTER FEED #1
    Wednesday, March 24 2004
    9:30 p.m. - 9:45 p.m. ET

    HARRY POTTER FEED #2
    Thursday, March 25 2004
    5:00 a.m. - 5:15 a.m. ET
    1:00 p.m. - 1:15 p.m. ET

    COORDINATES FOR BOTH FEEDS:
    Telstar 5, Transponder 14 (C-Band)
    Downlink Freq: 3980 MHz Horizontal
    Audio: 6.20 / 6.80

    情報源(source)はBusinessWire via TLC [17:56/3/24/2004 ]
    ※おそらくこの衛星送信を通じてTV局などに予告編が流れるものと思われます。一般家庭の衛星アンテナで受信できるかどうかは不明ですが(多分できないのでは?)、近いうちにアメリカでこのワールドプレミア予告編がテレビや映画館で見られるように思います。。


    ■PoAセットレポート

    ファンサイトTLCによる「アズカバンの囚人」のセットレポート第3弾と第4弾が↓のリンクで読めます。
    セットレポート3弾  セットレポート4弾
    <プチ解説>
    セットレポート3は主に叫びの屋敷と暴れ柳をつなぐトンネルのセットの説明。
    レポート4には 太った婦人、グリフィンドール談話室、寝室の説明あり。太った婦人の置かれている場所は若干移動されている。トリオがホグワーツの階段で驚いているシーンはおそらく太った婦人が切り裂かれているのを見た場面。ロンのベッドの周りにはお菓子などが沢山ちらばっていて、「マッドなマグル、マーチン・ミグズの冒険」のマンガもあります(笑)。
    こちらにレポート2、こちらにレポート1の情報があります。情報源(source)はTLC [17:42/3/24/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■PoA役者シンタビュー:「漏れ鍋」亭主トム& デヴォン、マシュー、フェルプス兄弟 

    Godrics HollowがPoAの役者とインタビューした模様が↓で読めます。

  • 居酒屋「漏れ鍋」亭主トム役ジム・タバレさんのインタビュー
  • デヴォン・マーレイ(シェーマス)、マシュー・ルイス(ネビル)、フェルプス兄弟(ウィーズリー双子)の写真とインタビュー

    <ジム・タバレさんインタビュー抄訳>
  • 出演のきっかけは?
    ジム: ITVのスケッチ・ショーに出演中の僕(タバレさん)をキャスティング・ディレクターが見かけ、ハリポタの監督に勧めてくれたんだ。Cheswickの小さな事務所で台本を読まされ、そのビデオをキュアロン監督が見てOKが出て2〜3週間後に読み合わせに出席していたよ。

  • トム役を演じている姿をまだ見てないのですが?
    ジム:アルフォンソはトムに強烈な外見的な存在感を求めていた。だから背中にコブがあり、汚い歯、グロテスクな爪を持った、片足がもう片方の足より長い男の姿をさせられた。監督は服装はアズカバンの囚人の中でより現代的に見えるなものを希望したよ。

  • 他の役者とは?
    ジム:僕のシーンはダニエル・ラドクリフとロバート・ハーディ(ファッジ役)と一緒だった。息子はアラン・リックマンやダニエル、エマ、ルパートのトリオからサインをお弁当箱にもらったよ。

    <デヴォン、マシュー、フェルプス兄弟インタビュー一部訳>
  • 撮影所で親友はできた?
    デヴォン・マーレイ(D):ジェイミー・ウェイレット、マシュー・ルイスなど
    マシュー・ルイス(M):トリオやほとんど全ての人たち
    ジェームズ・フェルプス(J) :デヴォン・マーレイ、マシュー・ルイスや全員だね
    オリバー・フェルプス(O):ショーン・ビガースタッフ、ルーク・ヤングブラッドや同じ年齢のグループ

  • 「炎のゴブレット」に入れて欲しいお気に入りのシーンは?
    D:クィディッチワールドカップ。
    M:ハリーがドラゴンから卵を奪うところ.
    J:最初の方にある、ウィーズリー家がハリーをダーズリー一家から救い出すシーン。
    O・ウィーズリーのテントかな(クィディッチワールドカップで皆ながテントを張る場面)

  • 自分の登場人物の出るハリー・ポッター映画の全作に出る予定ですか?
    D:4作目までサインしたよ。evon: I'm signed through 4.
    M:出たいね。atthew: I'd like to.
    J:1度に一つの映画をやりたい
    O:うん

  • 好きなスポーツ 
    D:障害飛越(乗馬)
    M:サッカー
    J:サッカーとラグビー
    O:サッカーとラグビー

  • 好きな食べ物
    D:ステーキとポテト
    M:ピザPizza
    J:フルーツ・パフェ
    O:ステーキ

  • 行ってみたい国
    D:アメリカ
    M:わかんないけどアメリカかな。行きたかった場所はロサンゼルスだったけど、今は行ったし。
    J:日本に行ってみたい
    O:アメリカ

    [18:34/3/23/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■予告編第3弾のトランスクリプト 

    HPANAに予告編第3弾のトランスクリプトが掲載されました。16:37現在アクセス不能になっていますが(汗)、ご紹介しておきます。こちらです(時間をおいてアクセスするとつながるかもしれません)

    内容の一部えるふのお茶会さんからスクリプトを頂きました。Thanks!)
    スネイプが「闇の魔術に対する防衛術」の授業に登場。魔法で全部の窓をぴしゃりと閉める
    ハーマイオニーとハリーが心配そうに座っている
    ドラコのニヤニヤ笑い
    スネイプのシーンに戻り「394ページをめくりなさい」と言う
    3年生が始まるとのタイトル
    ナイトバスが突っ走り、その中にはハリーの姿が
    アズカバンのシリウス。ウィーズリー氏がシリウスのことをハリーに話す(誰かが「彼は人殺しだ」と言う)
    ロンとハーマイオニーのカット(背後にドラコを含む?大勢の生徒たち。この映像はネットでも一時的に流出)。ハーマイオニーはロンの手を取りロンは「気が狂ったか?」という表情で離れる。
    マクゴナガル先生(おそらく職員室にいる)が「シリウス・ブラックのせいでポッター夫妻が死んだ」と言う
    ハリーが自分の両親の新しい写真をながめる
    アーサーが「ブラックを捜さないと約束して欲しい」と言う(声が聞こえる)
    ホグワーツ特急:トリオはルーピンと同じコンパートメントに。トリオ(の中の誰かが)「ディメンターはアズカバンの番人でシリウスを追っている」と言う
    ダンブルドアが「ディメンターは生来人を許すことはない」と言う
    煙の映像と一緒に「今夏」の文字。
    バックビークが飛んでいる映像
    トリオや他の生徒が階段を下りる映像(丘の上。この映像もネットに流出)
    煙の映像と一緒に「無気味な何かがやってくる」の文字
    シリウスが叫びの屋敷の中で立っている
    ハリーが戸口に立っている映像。ハリーの「シリウスに(僕を)見つけて欲しい--覚悟はできている」との声が聞こえる
    以下は一連の映像
    ボガートと一緒のハリー/トレローニーが占い学の授業で「予見しなさい」と言う/宙に浮くマージおばさん/怒鳴るロン/狼男のルーピン先生(のように見えるもの)
    雪の中のマルフォイ。「汚らしい穢れた血」と言う
    ハーマイオニーがハグリッドの小屋から飛び出し?マルフォイに「この悪党」と言う。ハリーとロンは背後でニヤニヤ。
    そしてハーマイオニーがマルフォイを殴る
    ハーマイオニー「いい気分だわ」と言う。
    煙の映像とともに「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」のロゴ
    おしまい  

    情報源(source)はHPANAMugglenet えるふのお茶会 はうすえるふさんThanks! [3/21・16:52/3/20/2004 ]


    ■アメリカでのCM情報

    アメリカで今後おそらく流される予定のPoAのテスト用CMを見た人が、TLCに報告をしています。それによるとCMには、ハリーがバックビークに乗り空を飛ぶ、守護霊の呪文のレッスン、ハーマイオニーがマルフォイをたたく場面などが含まれていたそうです。CMの長さは30秒とのこと。日本でも流れると良いですね。情報源(source)はTLC [3/19/2004 ]


    ■もうすぐアメリカでPoA予告編第3弾が!

    PoA予告編第3弾(BBCで流れたものとは全く違う内容)が、アメリカの劇場で3/26から公開される「スクービー・ドゥー2」の前に流れることが分りました。日本の劇場でも同時期にもし見られるとしたら、ワーナー配給の3/27公開の「ルーニー・テューンズ バック・イン・アクション」や「恋愛適齢期」あたりでしょうか??要チェックです! 情報源(source)はComingSoon.net [3/18/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■PoAセットレポート2! 

    ハリポタファンサイトTLCによるPoAセットレポート第2弾がこちらで読めます。キュアロン監督はセットにメキシコ風のアレンジを加えていてこちらの時計台の噴水に蛇を食べている(口にくわえている)ワシの像が置かれています。そのほか医務室の解説などがあります。 情報源(source)はTLC [3/16/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■ワールドプレミアの情報:ロンドンプレミアは5/30!ニューヨーク・プレミアは5/23!
    (新着情報順に上から記載)

    ニューヨーク・プレミアは5月23日にNYのラジオ・シティで行われることが分りました。
    <プレミアまとめ>
    米ニューヨーク・プレミア:5月23日 ラジオ・シティ
    英ロンドン・プレミア:5月30日 オデオン・レスター・スクエア
     

    情報源(source)はfilmforce via TLC [3/18/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ロンドン・プレミアは前作同様オデオン・レスター・スクエアで行われることが、ドイツのファンサイトHarry Potter Xpertsの調べで分りました。同サイトの利用者で前回のロンドンプレミアを見に行った人がオデオン(映画館)にメールを送り、PoAプレミアの日にちとオデオンで行われるのかどうか問い合わせた所、以下のコメントが返ってきました。
    Odeon Leicester Square are the proud hosts of this year´s Harry Potter Prisoner of Azkaban
    The date for the premiere is set as the 30th May 2004.
    秘密の部屋の時のように、プレミアの模様がネットで配信されると良いですね!ひろさんによる「秘密の部屋」ロンドン・プレミアのレポートはこちらで楽しめます(写真も多数あり)♪ 情報源(source)はHarry Potter Xperts via Harry Potter's Page [18:07/3/16/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    ワールドプレミアの日程の情報はCBBCNewsroundでも報じられています。それによるとワーナーから公式発表はないものの、関係者は「アメリカ(おそらくNY)プレミアは5/23、イギリスプレミアは5/30でほぼ決まり」と話しているとか。ただしこのワールドプレミアのチケットは一般には入手できませんので、ワーナーなどへの問い合わせはお控えください。またCBBCは、もしこの米英のプレミアの日程が逆でアメリカで5/30に行われた場合、その日は「戦没将兵記念日」の週末に当たり多くの人が自宅にいないのでプレミアには向かないと報じています。記事はCBBCNewsround[21:09/3/13/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    TLCに入った情報によると、米ニューヨークでのPoAプレミアは5月23日、英ロンドンでのプレミアは5月30日に行われるそうです。両日とも日中に行われるそうです。(信頼できるソースからの情報だそうですが、NYプレミアに関しては確定情報ではないのでご注意ください) 情報源(source)はTLC [13:50/3/11/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]

    PoAロンドン・プレミアは5/30に行われることが、トム・フェルトン君からのファンレターで分りました!ファンレターの内容などについてはこちらでどうぞ。情報源(source)はMugglenet [21:30/3/9/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■クリス・ランキン君、スコラスティック社訪問! 

    パーシー役のクリス・ランキン君が米NYのスコラスティック社を訪問し、自身の役などについてインタビューに答えました。その模様がこちらで読めます。(写真も3枚有り)  原作のファンだったので映画(のオーディション)に応募したことや、パーシーとランキン君には共通点は余りないが(ランキン君は一人っ子で兄弟がいない)、学校では監督生だったし赤毛の点は似ていると話しています。「パーシーのように自分が退屈でなければいいけど」とも語っています(笑)。 記事はScholasticNews via Chrisrankin Online and Wizard News [13:14/3/9/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]



    ■London Film and Comic Con開催!

    ご紹介済の情報ですが、London Film and Comic Conが英ロンドンで3/6(土)・7(日)に開かれます!ハリー・ポッターの役者さんではウォーウィック・デイビスさん(フリットウィック先生役)が土曜日に参加します♪ HPはこちら [4:21/3/6/2004 ]


    ■マギー・スミスさんにホグワーツに関する問い合わせ殺到!? 

    ホグワーツの副校長(マクゴナガル先生)役のマギー・スミスさんはsmh.comのインタビューで、ハリー・ポッターファンの子供たちから 「どこで魔法が学べますか?」「どうしたらホグワーツに入学できますか?」といった問い合わせが多数届くと話しています。 ハリー・ポッターの変身術の先生ならそういうことは知っていて当然だと、子供たちは考えているようです(笑)。こちらのsmh.comでスミスさんの舞台歴などが読めます。現在オーストラリアのシドニーでBed Among the Lentilsという舞台に出演中です。記事はsmh.com via Wizard News [3:08/3/6/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■ゲーリー・オールドマンさん、バットマンに出演?!

    ロイターなどによると、バットマンの新作「Batman Begins」にゲーリー・オールドマンさんが出演することが決まったようです。クリスチャン・ベール扮するバットマンを支えることになるゴードン警部補(のちの「ゴードン署長」)の役だそうです。同映画には渡辺謙さんも国際テロリスト役で出演します。記事はallocine.fr via PotterWorldOnline 、 ロイター [3/8・3/5/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■PoAのレビュー!

    米シカゴで2/26に行われたPoAの試写会にいらした方(エミリーさん)のレビューがVeritaserum.comに掲載されています。(ネタばれがありますのでご注意ください) エミリーさんのレポートはこちら、Veritaserumがエミリーさんにインタビューした模様がこちらで読めます。 この試写会についての関連記事はこちらこちらこちら(すべてポッターマニアの記事)にあります。

    情報源(source)はVeritaserum.com via HPANA [14:19/3/4/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■マイケル・ガンボン氏、インタビュー 

    The Observerにダンブルドア役のマイケル・ガンボン氏のインタビューが載っています。

    「『アズカバンの囚人』では人気のあったリチャード・ハリスの後釜であることを意識しましたか」との問いにムッとしたような表情で、「リチャード・ハリスのまねをするという意味かね?そんなことは一度も考えなかった。(シェークスピアの)リア王を演じる時に、誰だって最後にその役をやった役者の真似はしないだろう」と答えています。ハリー・ポッターの撮影中、ガンボン氏は他に6本の映画をこなしたそうです。 記事は The Observer via Wizard News  [15:43/2/29/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]



    ■公式HP情報 

    ワーナー公式HPに関する情報が、The Leaky Cauldronに掲載されています。

    (1)Azkaban.comのシリウスの目撃情報は、ワーナーによるとすでに30万件を超えたそうです。シリウスが捕まる日も近いかもしれませんね(笑)。

    (2)ワーナー公式HP(英語)が近いうちにリニューアルされますが、その新しいデザインを見る機会に恵まれたThe Leaky CauldronのMelissaさんが、こちらでレポートしています。リニューアルは、今後だいたい1ヶ月以内ぐらいに行われるそうです。

    <新コンテンツ>
    忍びの地図:サイト全体のナビゲーションの働きをするページ。アコーディオンのように伸び縮みし、飛び出す絵本のように(絵が?)飛び出る。ホグワーツやサイトの詳しい地図。
    漏れ鍋:店内を見ることができる
    占い学の教室:真ん中に水晶が置かれ、前兆がでる。
    魔法動物飼育学:怪物本の開け方が分る。
    メインページ:トリオの写真に!背後にはディメンターが!

    情報源はThe Leaky Cauldron [2:38/2/29/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■本当に行われていた!PoA米シカゴの試写会 

    ワーナー・ブラザーズのスタジオ関係者は26日、米シカゴで2/23にPoAの試写会を行ったことを認めました!観客の反応を見るために、会場にはキュアロン監督もいたそうです。映画会社は、映画を完成する前にしばしばこのような試写会を行い、観客がどのシーンを好みどれを好まないかなどの反応を見て、作品を改良していきます。

    情報源はCBBCNewsround(記事の中で↓でご紹介したレビューが一部引用されていますのでお気をつけください)
    via Wizard News 


    ■PoA新レビュー! 

    シカゴで行われたスニーク・プレビュー(何を上映するのか知らされずに行う映画の試写会)で「アズカバンの囚人」を見た方がAin't It Cool Newsにレビュー(批評)を投稿しています。こちらで読めます。(ネタばれもありますので個人のご判断でご利用ください) 

    <差しさわりのない部分を簡単にご紹介>
    前2作より更に良い作品になっていて,カメラアングルが素晴しい。トリオの演技も上手くなっており、様々な感情を表現。本物のトリオになっている。前2作で出番が少なかった双子のいたずらのシーンがあり、ディメンターや怪物本、ヒッポグリフの出来も見事。 
    [その他新たに登場する役者さん(デビッド・シューリス、ゲーリー・オールドマン、エマ・トンプソン)についてのコメントや、ロンとハーマイオニーについて触れている部分などもあります。]

    情報源はAin't It Cool News via Wizard News [14:38/2/25/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■「PoA」新予告編、日本の劇場で既に公開中!

    22日(日)に「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」を見にいらした方(みどりさん)から掲示板にご報告があり、なんと映画の前に「アズカバンの囚人」の新予告編が流れたそうです。BBFCによると新予告編の長さは1分45秒で、前回より22秒長くなってます! 以下みどりさんの書き込みをコピーします。 なおCBBCによると、この予告は前作より怖くなっていて、PG指定(=一般向きだが子供には保護者の指導が必要)です。 海外ではまだ新予告編は流れておらず、近いうちに上映されるそうです。

    「日曜日(2/22)に「王の帰還」を見てきました。(映画の前に)「アズカバンの囚人」の予告編が流れました!ようやく映画館で予告編が見られました(>_<)(ラストサムライでは見られなかったので…) ルーピン先生が汽車の窓にもたれて眠っている映像なども入っていましたよ!見たことがなかったので気が動転して細かいところまで覚えていませんが、私の印象としてはイギリスのBBCで流れたものは、冒頭が切れていたのかな、と。あの映像の前に汽車のシーンが入っている感じです。もう一回『王の帰還』を見に行くつもりなので今度こそ心の準備をしてしっかり予告編を見てこようと思います。」

    みどりさん有難うございました! 旧バージョンの予告編をご覧になった方も、再び映画にGo!(笑) 
    ただし、PoA予告編の見られる映画は劇場によって違いますし全ての映画館で新予告編を上映している訳ではないので、予告編目当てで劇場にいらっしゃる方は事前に映画館にお問い合わせなさることをオススメします。 

    ※東京の映画館に確認した所、新予告編は新宿ピカデリー1(王の帰還)や渋谷ピカデリー(王の帰還)などで見られます![12:09/2/25/2004]
    ※↑のみどりさんは109シネマズ木場で新予告編をご覧になったそうです。[2/26/2004]

    [2/25/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■ギレルモ・デル・トロ監督、「アズカバンの囚人」について語る 

    アルフォンソ・キュアロン監督の友人で、ブレイド2やミミックなどのメガホンを取ったギレルモ・デル・トロ監督(写真)が、「アズカバンの囚人」を見た感想を次のように話しています。
    質問:(PoAを見たという監督の発言を受けて)どのような感想をお持ちです?前2作と比べて更にダークになってますか?
    監督:PoAは実に素晴しかった。「リトル・プリンセス」を見た誰もがアルフォンソの想像力の豊かさを知るが、PoAは詳しく描かれていて、見どころや知性にあふれている。ぶっ飛んだよ。大成功間違いない。ロンドンで見たけどとても面白かった」 

    記事はLatinoreview via TLC [3:51/2/24/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■トンプソンさん、これから派手なドレス姿はおあずけ 

    最近行われた映画賞の授賞式で魅力的なドレス姿(写真1 写真2)を披露していたエマ・トンプソンさんですが、当分の間はこのような派手なことはやめるつもりとContact Musicに話しています。最近の英アカデミー賞受賞式などではブロンドの髪に肌を露出させたドレスといういでたちで登場し(こちらこちらのことでしょうか・・汗)ファンをあっと驚かせましたが、これからは仕事に専念するのでドレスも処分するそうです。

    「今後2年間は仕事をしなければならないので、これが着納めよ。手放すのは悲しいわ。ドレスはデザイナーから借りたものなので返さなければならないの。たとえこれが自分のものだとしても私の家には仕舞っておく場所がないし。引越でもしない限りはね」と嘆いています。トンプソンさんはPoAではトレローニー先生を演じましたが、4月から新作Nanny McPheeの撮影が始まるそうです。  記事はContact Music [18:18/2/23/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■PoAのレビュー?!

    「アズカバンの囚人」の映画を見たという方が、Entertainment-rewired.comにレビュー(批評)を寄せています。本当にPoAをご覧になったのか真偽の程は不明ですが(映画のラフカットを見ただけの方かも知れませんし、全くデタラメの可能性もあります)、こちらのEntertainment-rewired.comで読めます。映画のストーリーやシーンの解説、感想などが書かれています。この記事の信憑性は不明ですので、各人のご責任においてご利用願います。

    情報源はEntertainment-rewired.com via TLC [2/20/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■ハグリッド役コルトレーンさんインタビュー!

    トリオに続き、今度はFilmforceにコルトレーンさんのインタビューが掲載されました!こちらで読めます。
    (ごく一部和訳)
  • 監督の違いについて:「これまでハリー・ポッターの映画はスタジオに縛られていたが、キュアロン監督はスタジオの外で撮影することを望んだ。スタジオにとどまるなんてもったいないよ。MovieなんだからMoveしなくちゃ。新監督はそうしたかったんだと思う」

    情報源はFilmforce via HPANA [2/20/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]


    ■PoA新予告編、米の土曜の「刑事スタスキー&ハッチ 」試写会で上映?

    The Movie Boxによると、今週土曜日アメリカで行われる「刑事スタスキー&ハッチ 」(ベン・スティラーとオーウェン・ウィルソンの共演の新作)のスニークプレビュー(試写会)で、新予告編が上映される可能性があるそうです。。日本でも上映して欲しいですね・・ 情報源はThe Movie Box via HPANA [2/20/2004 ポッターマニア 無断転載禁止]




  •  





    ツイッターをフォロー YouTube

    サイト内検索

     

    日本語『ハリー・ポッター賢者の石』20周年記念版 情報


    【ブルーレイ】ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 プレミアムBOX情報


    20周年『秘密の部屋』原書 各寮カバー4種 情報


     

    最新ニュース
  • ハリー・ポッターの最新ニュースをチェック
  • ポッターマニア★ミナリマ祭り開催中!(バナーをクリック)NEW!
  • ファンタビ最新作、興収が30億超え目前!NEW!
  • 【写真】東京コミコン閉幕式にエズラ・ミラー、フェルプス双子&トムヒ登場♪NEW!
  • 【写真】東京コミコン初日レポートNEW!
  • ファンタビ興収、7日間で20億円突破NEW!
  • 『黒い魔法使いの誕生』見る前に知っておきたい12NEW!
  • 【動画・写真】『ファンタビ』初日舞台挨拶、鏡開きで大ヒット祈願NEW!
  • 【写真】来日キャスト登壇「ファンタビ」スペシャルファンナイト」レポNEW!
  • 【写真】「ファンタビ」レッドカーペットイベント開催  高画質写真NEW!
  • 【写真50枚】ホットトイズウィザーディング・ワールド・マーケット展示&販売グッズNEW!
  • 【写真50枚】「魔法ワールド in ラフォーレミュージアム」展示&販売グッズNEW!
  • 【写真30枚】「ウィザーディング・ワールド・ポップアップショップ」東京ソラマチにオープンNEW!
  • 魔法ワールドカフェ新宿レポ!フード、グッズ、店内を紹介NEW!
  • 映画『ファンタビ』関連本、ハーパーコリンズ社から発売NEW!  『魔法のアーカイブ』中身紹介&ミナリマインタビューNEW!
  • 「ファンタビ&ハリポタ」イベント・発売スケジュールNEW!
  • 11/30放送!『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』トリビアNEW!
  • 金曜ロードショーでハリポタファンタビ3週連続放送!豪華プレゼント応募方法、ポイントの貯め方、「寮対抗クイズ」の遊び方NEW!
  • ファンタビ・ハリポタ雑誌・TV情報!サッチェルバッグ付きムック発売NEW!
  • 【祝5周年】USJハリポタエリアに新キャッスルショー登場NEW!
  • 『ファンタビ』最新作、公開3日間で前作越えのメガヒット!NEW!
  • エディ・レッドメイン成田空港到着&ファンサービスにファン感激NEW!
  • ファンタビ最新作、北米興収ランキングで初登場1位NEW!
  • ハリポタARモバイルゲームの邦題は『ハリー・ポッター:魔法同盟』&ティーザー予告公開NEW!
  • 『ウィザーディング・ワールド・コレクション』ラフォーレ原宿でオープンNEW!
  • ロンドンプレミアにジョニー・デップ、桐谷美玲!  写真50枚NEW!
  • 【USJ】西野カナがサプライズライブ!NEW!
  • 【優勝100万円】LINEマンガ『ファンタビ』ファンアートコンテスト開催NEW!
  • ファンタビ一番くじ発売NEW!
  • 「ファンタビ」映画オリジナル脚本版英語版が発売NEW!
  • 『ファンタビ』最速試写会レポート!宮野真守 召喚キャンペーンNEW!
  • ダンブルドアの秘密を語る特別映像解禁NEW!
  • 【BD/DVD】等身大ニフラー&トランク付き『ファンタビ プレミアムBOX』発売NEW!
  • ファンタビモザイクアートポスター、新宿駅に登場 NEW!
  • この冬ハリポタ&ファンタビグッズが、全国1000店以上で販売NEW!
  • メガネスーパーが魔法ワールドとコラボ!メガネフレームやケース発売NEW!
  • 『ファンタビ』ワールドプレミア、パリで開催NEW!
  • 渋谷駅に9と4分の3番線が登場!NEW!
  • 【USJクリスマス】関ジャニがハリポタ新「キャッスル・ショー」に登壇NEW!
  • 宮野真守が朗読!『幻の動物とその生息地』オーディブル版が発売!NEW!
  • 『ファンタビ』ニュートたちが、ちょっこりさん&ぴたぬいで登場NEW!
  • 「ファンタビ」ナギニを作者が解説NEW!
  • ファンタビ「黒い魔法使いの誕生」キャラクター解説(ネタバレあり)NEW!
  • 『黒い魔法使いの誕生』豪華 日本語吹替版キャストが発表NEW!
  • 『ファンタビ』ベビーニフラー新予告NEW!
  • 【ミナリマ独占インタビュー】ファンタビ最新作「魔法サーカスとフランス魔法省のセットは最高」NEW!
  • サマンサタバサから「魔法ワールド」コレクション発売NEW!
  • 【試聴あり】『ファンタビ』サウンドトラック発売NEW!
  • 「ハリポタ」実写LINEスタンプ第2弾が登場NEW!
  • 『吟遊詩人ビードルの物語』米イラスト版発売NEW!
  • ファンタビ&ハリポタ2019年版カレンダーNEW!
  • 日本語『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』映画オリジナル脚本版12月発売NEW!
  • 『ファンタビ』最終予告編から分かった18のことNEW!
  • 【動画あり】『ファンタビ』日本語予告編NEW!
  • 日本語『賢者の石』20周年記念版発売NEW!
  • 20周年デザイン『秘密の部屋』寮ごとのコンテンツ紹介NEW!
  • 「ファンタビ」ブルーレイ・DVD絶賛発売中
  • 『ファンタスティックビースト』俳優ファンレター宛先
  • 【ファンタビ前作特集】大雨のレッドカーペット | スペシャル・ファン・ナイト開催 | キャストが初日舞台挨拶で鏡開き| 映画情報
  • ハリポタ/ファンタスティック・ビースト グッズ・リスト
  • 【ロンドンレポート】「ハリー・ポッターと呪いの子」観劇レポ1 | 観劇レポ2 | 9と4分の3番線と公式グッズ店
  • 「ハリポタ」ブルーレイ・DVD完全版
  • 【新作演劇『ハリー・ポッターと呪いの子』全まとめ】舞台と脚本書籍、これだけは知っておきたい
  • 【USJハリポタ新アトラクション】「ワンド・スタディ」徹底解剖「ワンド・マジック」徹底解剖
  • 【独占取材 マルフォイ親子W来日】
    来日サイン会でファンに大サービストム・フェルトン&ジェイソン・アイザックス来日高画質画像
  • 特典満載「ハリポタ」コレクターズ版DVD/BDがお安くなって再発売
  • USJ「ハリポタ」エリア内でしか買えないおススメグッズ
  • 【人気記事】ハニーデュークス人気お菓子ランキングリニューアルした「ハニーデュークス」レポフェイスペイント
  • 【人気記事】トム・フェルトン2015来日インタビュー「日本のファンは特別さ」高画質写真
  • 【人気記事】USJ「フォービドゥン・ジャーニー」世界初3D化!セレモニーにSMAP、トム・フェルトン出席| 高画質画像ハイライト動画
  • 人気【USJハリポタ徹底解剖】 >「ハニーデュークス」お菓子ベスト25ビバリーヒルズ・ギフトUPDATE!「ユニバーサル・スタジオ・ストアUPDATE!ダービシュUPDATE!フィルチUPDATE!グラドラグスホグワーツ城オリバンダーUPDATE!ハニーデュークスUPDATE! | ヒッポグリフ  グッズ・アトラクション高画質画像
  • 【USJハリポタくわしい情報♪】
    ★初めてでも迷わない!入場方法&整理券の取り方!
    ★USJハリポタに行く前に知っておきたい7つのこと
    ★夜景おすすめの撮影スポット
    ★並ばずに入る
    ★事前予約なし!入場券だけでスムーズに楽しむ
  • 【USJハリポタエリア高画質写真】UPDATE!
    ホグワーツ特急ハニーデュークスフィルチふくろう便オリバンダーヒッポグリフ
  • 【人気記事】USJハリポタついにグランドオープン!セレモニーレポ!前夜祭&初日画像
  • 【人気記事】USJ「ハリー・ポッター」前夜祭にイヴァナ・リンチ、トム・フェルトン、SMAP出席!
  • 【人気記事】エマ・ワトソンチャリティ写真集
  • 【人気記事】米オーランド「ダイアゴン横丁」まとめ
  •  
  • ワーナー・スタジオ見学ツアー、詳しいアトラクション・行き方・チケット購入方法など写真
  • 『ハリー・ポッター』ブルーレイ&DVD絶賛発売中!映画情報写真
  • 7巻のハンドブック、『ハリー・ポッター大事典1巻から7巻を読むために』絶賛発売中!





  • Copyright© 2001-2017 Pottermania All Rights Reserved.
    Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
    当サイトの記事・情報・投票・画像を含むすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
    転載をご希望の方は事前にメールでご連絡ください。