ファンタスティック・ビーストと
黒い魔法使いの誕生

ファンタスティック・ビースト続編(ファンタビ2)
Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald
映画情報


ハリー・ポッター新シリーズ(5部作)第2章
1作目『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』情報はこちら
2018年11月23日(米英は11月16日)公開
第3章:2020年11月20日公開予定(米国)
第4章:2022年公開?
第5章:2024年公開?

概要 |  イントロダクション  | ストーリー | 分かったことまとめNEW! | 関連用語 | キャラクター解説 | 動画 | 写真 |  ニュース| クレジット

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』全商品


概 要
■日本語タイトル:ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
■原題:Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald
■公開年: 2018年11月23日(米英は11月16日)
■レイティング:
■ジャンル :ファンタジー・アドベンチャー・ファミリー
■上映時間:
■スタッフ:
監督:デイビッド・イェーツ
脚本:J.K.ローリング
プロデューサー:デイビッド・ヘイマン
■キャスト:
・ニュート・スキャマンダー:エディ・レッドメイン
・ゲラート・グリンデルバルド:ジョニー・デップ
・リタ・レストレンジ:ゾーイ・クラヴィッツ
・クリーデンス:エズラ・ミラー
・アルバス・ダンブルドア:ジュード・ロウ
・テセウス・スキャマンダー(ニュートの兄):カラム・ターナー
・ティナ・ゴールドスタイン:キャサリン・ウォーターストン
・クイニー・ゴールドスタイン(ティナの妹):アリソン・スドル 
・ジェイコブ・コワルスキー:ダン・フォグラー ほか
■配給:ワーナー・ブラザース
■内容:J・K・ローリングによるウィザーディング・ワールド(魔法界)シリーズの第2弾。『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の続編。
5部作の第2章となる本作の舞台は、前作から数ヶ月後の1927年のパリ・ロンドン・ニューヨーク

IMDb

 

イントロダクション
ストーリー(プレスリリース訳)

物語の舞台は1927年、ニュートが悪名高い闇の魔法使い、ゲラート・グリンデルバルドの正体を暴き、その逮捕を手助けした数ヶ月後から始まる。

しかしグリンデルバルドは自身の予告通り大胆にも逃亡し、「魔法使いによるマグル支配」という目的のために、仲間を集めていた。グリンデルバルドを阻止できる唯一の魔法使いは、かつて親友と呼ばれたアルバス・ダンブルドアただ一人。だがそのダンブルドアも、かつて(ニューヨークで) グリンデルバルドの企てを阻止した経験のある、元教え子のニュート・スキャマンダーに助けを求める。

この新たな冒険で、ニュートはティナ、クイニー、そしてジェイコブと再会。彼らが、より危険で分断された魔法界の中で危機に直面したとき、その忠誠心が試されることになる。


メガホンを執るのは前作に続き、デイビッド・イェーツ監督。ハリポタ作者のJ.K.ローリングが脚本を執筆し、 オスカー俳優のエディ・レッドメインが、主人公の魔法動物学者ニュート・スキャマンダーを再演。闇祓いのティナ・ゴールドスタインをキャサリン・ウォーターストン、その妹クイニー・ゴールドスタインをアリソン・スドル、そして4人の中で唯一のノー・マジ(=マグル=非魔法族)のジェイコブ・コワルスキーをダン・フォグラーが前作に引き続き演じる。


アカデミー賞ノミネート歴を持つジョニー・デップが、強力な闇の魔法使いゲラート・グリンデルバルドとして出演。同じくアカデミー賞ノミネート歴のあるジュード・ロウが、J.K.ローリングが作り出した最も愛されるキャラクターのひとりアルバス・ダンブルドアの、ホグワーツ校長になる数十年前の時代を演じる。


1作目の終わりでその運命が明かされなかった謎めいたクリーデンスをエズラ・ミラーが本作でも演じ、ゾーイ・クラビッツが、1作目では写真の中に登場したニュートの過去にかかわる女性リタ・レストレンジとして登場。カラム・ターナーが、戦争の英雄で闇祓いの有名なニュートの兄テセウス・スキャマンダーを、そしてキム・スヒョンが魔法サーカスの花形スターとして登場する。


本作では魔法界の舞台がニューヨークからロンドン、さらにパリへと拡大。ハリポタの本や映画のファンを喜ばせる、ハリー・ポッターの世界との驚きのつながりも用意されている。


アンサンブルキャストとして、魔法使いユスフ・カーマ役にウィリアム・ナディラン、賞金稼ぎグリムソン役にイングバール・シーグルソン、魔法サーカス団長スケンダー役にオラフル・ダッリ・オラフソン、MACUSA(アメリカ合衆国魔法議会)のティナとクイニーの上司アバナシー役にケビン・ガスリーが決定。


製作はデイビッド・ヘイマン、J.K.ローリング、スティーブ・クローブス、ライオネル・ウィグラム、製作総指揮はティム・ルイス、ニール・ブレア、リック・セナ、ダニー・コーエンが担当。

イェーツ監督を支えるクリエイティブ・チームには、米アカデミー賞受賞歴をもつ撮影のフィリップ・ルースロ(『リバー・ランズ・スルー・イット』)、3度米アカデミー賞に輝いた美術のスチュアート・クレイグ(『イングリッシュ・ペイシェント』『危険な関係』『ガンジー』「ハリー・ポッター」シリーズ)、BAFTA英アカデミー(BAFTA)賞を3度受賞した編集のマーク・デイ(「ハリー・ポッター」シリーズ最後の4本、TV「ステート・オブ・プレイ 〜陰謀の構図〜」)、米アカデミー賞に4度輝く衣装のコリーン・アトウッド(『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』『シカゴ』『SAYURI』『アリス・イン・ワンダーランド』)、米アカデミー賞受賞歴をもつ視覚効果監修のティム・バーク(『グラディエーター』「ハリー・ポッター」シリーズ)、そして同賞ノミネート経験をもつ視覚効果監修のクリスチャン・マンズ(『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』)が参加している。


本作は、「ハリー・ポッター」シリーズ第1作目より魔法世界のホームグラウンドとして活躍するワーナー・ブラザースのリーブスデン・スタジオで撮影が行われ、2018年11月16日に英米を含む世界各国で公開予定。

なお、公開オーディションでティーン時代のアルバス・ダンブルドア、ゲラート・グリンデルバルド、ニュート・スキャマンダー、リタ・レストレンジ役を探しているところから、1899年に起きたダンブルドア一家とゲラートの争い(アリアナ・ダンブルドアが死亡)や、ニュートの退学の真相が描かれる可能性が。


またIMDbProの『Fantastic Beasts and Where to Find Them 2』のページに、一時期ニュートとリタについてのシノプシスが投稿されたため、二人の関係が明らかになると見られている。

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』分かったことまとめ
  • 脚本は前作に続きJ.K.ローリングが執筆

  • 本作の原題はFantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald(ファンタスティック・ビースト:グリンデルバルドの犯罪)。日本語タイトルにグリンデルバルドの名前はないが、「黒い魔法使い」はゲラート・グリンデルバルドのことである

  • 物語の舞台は前作から数ヶ月後の1927年のパリ・ロンドン・ニューヨーク。

  • ホグワーツ魔法学校も登場。2つの時代のホグワーツが描かれ、ひとつはニュートがまだ在学中の1910年頃(ニュートは1908年に入学。闇の魔術に対する防衛術(DADA)を学ぶのは3年生以降であるため)、もうひとつは物語の舞台の1927年。ジュード・ロウ演じる若いダンブルドアが登場するが、ニュートが学生時代は変身術ではなく、DADAを教えていた

  • ニュートのほか、ティナ&クイニー・ゴールドスタイン姉妹、ジェイコブの4人の仲間たち、クリーデンスも戻ってくる

  • ケルピー、オーグリーやズーウーなど、新たな魔法動物が登場。ニフラー(&赤ちゃんニフラー)も帰ってくる

  • 前作でMACUSAに逮捕されたグリンデルバルドは予告通り逃亡し、「魔法使いによるマグル支配」という目的のために仲間を集めている。仲間の中に、純血一族のヴィンダ・ロジエールの姿も

  • 「ニワトコの杖」はこの時代すでにグリンデルバルドが所有している

  • 「賢者の石」の生成に成功した唯一の魔法使いで、375歳のニコラス・フラメルが登場する

  • ニュートの学生時代の親友リタ・レストレンジが、ニュートの兄テセウス・スキャマンダーの婚約者として現れる(リタ・レストレンジって誰?) テセウスは戦争の英雄で、英魔法省の闇祓い局の局長を務めている

  • オブスキュラスのクリーデンスは、1作目の後にパリに逃げ延びる。ニュートたちがパリに向かうのはそのせい

  • 魔法界のサーカスが登場。オーナーのスケンダーをオラフル・ダッリ・オラフソン、サーカスの花形マレディクタスmaledictusをクラウディア・キムが演じる。 マレディクタスは、自身をビーストに変身させてしまう血の呪いの持ち主自分の意志で変身する「動物もどき」と異なり、自分ではコントロールできずに変身してしまうもよう。maledictusは、ラテン語で「呪われた」の意

  • 当初、ダンブルドアがゲイであることがオープンに語られると伝えられたが、はっきりと描かれないことが判明まだ未熟な時代のダンブルドアが描かれる
  • ジェイコブは前作で魔法界の記憶を消されたが、最後にクイニーと出会った場面で「チラリと記憶がよぎる」

  • ハリー・ポッターシリーズとの驚きの繋がりが明らかになる

  • *無断転載を禁止します

    関連用語解説
    登場キャラクター
    ニュート・スキャマンダー 主人公の魔法使い
    (エディ・レッドメイン)

    魔法生物を発見・記録するために、世界中を旅する魔法動物学者。魔法生物がなぜ重要で保護される必要があるのか、その理由について魔法界で教えたいと願っている。旅行中に、大小さまざまな種類のビーストたちを救出。それを動物園並みの広さの不思議な空間をもつトランクの中に保管し、面倒をみながら、保護している。

    少々付き合いにくく、仲間の魔法使いや魔女たちと一緒にいるよりも、魔法生物たちといるほうが気楽なアウトサイダー的存在。
    イングランド出身で、ホグワーツの生徒だったが、魔法動物で人の命を危険にさらした廉(かど)で退学に。このとき弁護してくれたのは、(まだ若かった教師の)アルバス・ダンブルドアだけだった。

    のちにニュートが、ホグワーツ魔法魔術学校で最も重要な教科書のひとつ『幻の動物とその生息地』を書くことになろうとは、そのときはまだ誰も予想していなかった。ハッフルパフOB。

     

    ゲラート・グリンデルバルド 闇の魔法使い
    (ジョニー・デップ)

    アルバス・ダンブルドアより2歳年下の闇の魔法使い。
    青年時代にダンブルドと親しくなるが、アバーフォースとの争いでダンブルドアの妹アリアナが死ぬと逃亡。

    その後、軍隊を作り上げ、魔法界を震撼させたが、1945年にダンブルドアとの決闘に敗れ、ヌルメンガード(監獄)に投獄された。

     

    テセウス・スキャマンダー 魔法使い
    (カラム・ターナー)

    ニュート・スキャマンダーの兄。英魔法省の闇祓い局の局長。
    「戦争の英雄」として、『ファンタビ』1作目に名前だけ登場。その存在は、国際魔法使い連盟やアメリカ合衆国魔法議会でも「スキャマンダー」の名前で広く知られており、弟ニュートを凌ぐ名声を獲得している。リタ・レストレンジと婚約。

     

    ティナ(ポーペンチナ)・ゴールドスタイン  魔女
    (キャサリン・ウォーターストン)

    賢く、意志の強い魔女。1作目ではニューヨークに住み、MACUSA(米国魔法議会)に勤務していた。かつては闇祓いだったが、感情に流され、無許可の魔法を使い、職務を逸脱したことで、単調なデスクワーカーに降格された(2作目の役職は今の所不明)。ルームメイトでもある、クイニーという非常に仲の良い妹がいる。

     

    クイニー・ゴールドスタイン  魔女
    (アリソン・スドル)

    ティナの妹。活発で少し奇抜なとてもきれいな女性だが、見かけ以上のものがある。

    1作目ではアメリカ合衆国魔法議会 (マクーザ)に勤務し、ティナと同じ部署で、単調なデスクワークをしていた。
    自由奔放な性格だが善良な心の持ち主で、姉のためならどんなことでも厭わずにやる覚悟である。開心術士(レジリメンス)なので、他人の心を読むことができる。

     

    ジェイコブ・コワルスキー  ノーマジ(マグル)
    (ダン・フォグラー)

    ニュートの友人のマグル。パン屋のオーナー。
    1作目では、銀行でパン屋開業の融資を断られた帰りにニュートと出会い、魔法動物たちが引き起こす大騒動に呑み込まれていった。

     

    クリーデンス・ベアボーン  魔法使い
    (エズラ・ミラー)

    1作目では、「新セーレム慈善協会」指導者メアリー・ルーの養子として登場し、オブスキュラスを生む者であることが最後に判明。実は生きており、本作では魔法使いのサーカスで働いている。

     

    ニコラス・フラメル 魔法使い
    (ブロンティス・ホドロフスキー)

    実在の錬金術師。ハリポタシリーズでは、「ダンブルドアと錬金術を共同研究し、賢者の石の創造に成功した唯一の人物」として、第1作『ハリー・ポッターと賢者の石』に登場。

     

    リタ・レストレンジ 魔女
    (ゾーイ・クラビッツ)

    ニュート・スキャマンダーの学生時代の親友。純血の魔女。
    父親はコルバス・レストレンジ、母親はローリーナ・カーマ・レストレンジ。本作ではニュートの兄テセウスの婚約者として登場する。
    ホグワーツ在学中、ニュートと共に魔法動物の訓練について興味を持っていたが、ある動物の実験で無茶をして、同級生の命を危険にさらしてしまう。本来は退学処分となるところを、ニュートが彼女の罪を被り、代わりにホグワーツを退学になった。

    イェーツ監督はリタについて「彼女はとても複雑で、傷ついていて、混乱している女性。 ニュートは明らかにまだ彼女を愛しているので、リタは彼に対し力を持っているんだ。 彼女はいわゆる悲劇の人物。2作目の映画で色々明らかになるよ」と語っている。  
    動画

    【『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』コミコン予告編(日本語)】

     

    【『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』初予告編】

    写真

    初ビジュアル 左からジュード・ロウ、エズラ・ミラー、キム・スヒョン、ゾーイ・クラヴィッツ、カラム・ターナー、キャサリン・ウォーターストン、エディ・レッドメイン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、ジョニー・デップ クリックで拡大

    ©2017 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights ©JKR.

     

    ニュース
    ■2018年

  • 【新写真】赤ちゃんニフラーが公開!リタを前にニュートと兄が睨み合う姿も!NEW!
  • 芦田愛菜、『ファンタビ2』アンバサダーに就任!宮野真守・小野賢章のアテレコに感激!NEW!
  • 『ファンタビ』前売り第2弾8月1日販売開始! 日本版予告編映像とティザーポスターも解禁!NEW!
  • 公開記念ファンイベントの生配信決定!NEW!
  • コミコンポスター追加!NEW!
  • コミコン予告編で分かった9つのこと!NEW!
  • コミコン予告編が公開!日本語予告編・公式写真も追加!
  • 新ポスターが公開!
  • 新写真3枚公開!学生時代のニュートも!
  • J・K・ローリング、『ファンタスティック・ビースト』3作目の脚本を執筆中!
  • ゾーイ・クラヴィッツ、ゲイリー・オールドマンがメットガラに出席!
  • エズラ・ミラーインタビュー「ファンタビ続編はショッキング」
  • リタ・レストレンジの母親役が明らかに!!
  • 『黒い魔法使いの誕生』オリジナル脚本英語版、11月発売!
  • キックオフ・ファンイベントに高橋愛とハリー杉山登場!
  • 初予告編に原作との矛盾点?
  • 『黒い魔法使いの誕生』前売券3/23発売!特典はマスキングテープ&ファンイベント情報
  • ポスタービジュアルが公開
  • 初予告編ついに解禁!
  • 初予告編本日13日解禁!ティーザー映像公開!
  • 初予告編の解禁は近い?スペインでは13日
  • 『ファンタビ』キックオフ・ファンイベント、3月22日開催決定!前売り券の先行販売も!
  • 『ファンタスティック・ビースト』スペシャルファンパーティー開催!キャンペーン実施中
  • ダンブルドアがゲイであると、はっきり描かれないことが判明!激おこファンに作者が皮肉
  • 新写真が公開!
  • 【ファンタビ2】ダニエル・ラドクリフ、ジョニデ続投について辛口コメント!

  • ■2017年

  • 新写真2枚公開!
  • 『ファンタビ2』撮影終了!
  • パリの新写真が公開!
  • ニフラー、ボウトラックルなど前作の魔法動物が再登場!
  • 作者ローリングがジョニー・デップ起用を擁護!
  • ニュートの新写真が公開!
  • 舞台の大半はパリ!
  • ジュード・ロウがダンブルドアに選ばれた理由とは?
  • ファーストルック写真のキャラクターを解説!
  • タイトルが発表!初ビジュアルも解禁!
  • ワーナー・ブラザースが謎めいた予告!今晩『ファンタビ2』の何かが発表!
  • エディ・レッドメインが2児のパパに!妻ハンナ・バグショーが妊娠!
  • 新写真公開、クリーデンスの今後が明らかに?!
  • 錬金術師のニコラス・フラメルが登場&新写真も!
  • 日系デンマーク人のデヴィッド・サクライ、『ファンタビ』続編出演へ!
  • レイコック寺院でホグワーツの場面が撮影!?
  • 撮影スタート!新キャストと内容の一部が公開
  • 『ファンタビ2』子役5人の公開オーディション実施!
  • 『ファンタビ2』エディ・レッドメインに激似のカラム・ターナーが、ニュートの兄に決定!
  • 『ファンタビ2』若きダンブルドアはジュード・ロウに決定!
  • J.K.ローリングが「ファンタビ2」脚本をちら見せ!続編内容まとめ
  • 『ファンタビ』ジェイコブに婚約者!映画ガイドブックで分かったこと
  • 『ファンタスティック・ビースト2』リタ・レストレンジ役、ニュートとの複雑な関係を明かす!


  • ■2016年

  • ネタバレ:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、続編のストーリーが早くも明らかに?
  • 【ネタバレ】『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』見た後の10の疑問と考察
  • 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』を見る前に 知っておきたい5つのこと!
  • ファンタビ続編にジョニー・デップ出演!
  • クレジット
    ■脚本:J.K.ローリング(オリジナル)、 
    ■監督:デイビッド・イェーツ
    ■出演:
    ・ニュート・スキャマンダー:エディ・レッドメイン
    ・ティナ・ゴールドスタイン:キャサリン・ウォーターストン
    ・クイニー・ゴールドスタイン(ティナの妹):アリソン・スドル 
    ・ジェイコブ・コワルスキー:ダン・フォグラー
    ・ゲラート・グリンデルバルド:ジョニー・デップ
    ・リタ・レストレンジ:ゾーイ・クラヴィッツ
    ・クリーデンス:エズラ・ミラー
    ・アルバス・ダンブルドア:ジュード・ロウ
    ・テセウス・スキャマンダー(ニュート兄):カラム・ターナー
    ・セラフィーナ・ピッカリー:カーメン・イジョゴ
    ・ニコラス・フラメル:ブロンティス・ホドロフスキー
    ・魔法サーカスの女(マレディクタス):キム・スヒョン(クラウディア・キム)
    ・スピールマン:ウルフ・ロス
    ・バンティ(ジェイコブの元婚約者):ビクトリア・イエイツ
    ・トーキル・トラバース(死喰い人):デレク・リデル
    ・ヴィンダ・ロジエール(死喰い人):ポピー・コービー=チューチ
    ・アーノルド・グスマン:コーネル・S・ジョン
    ・ユスフ・カーマ:ウィリアム・ナディラム
    ・グリムソン:イングバール・シーグルソン
    ・スケンデル:オラフル・ダッリ・オラフソン
    ・アバナシー:ケビン・ガスリー 
    ・ローリーナ・カーマ・レストレンジ:イソーラ・バルベ=ブラウン(Isaura Barbé-Brown)


    ■プロデューサー:
    デイビッド・ヘイマン
    ダニー・コーエン
    ニール・ブレア
    スティーブ・クローブス
    ティム・ルイス
    J.K.ローリング
    リック・セナト
    ライオネル・ウィグラム

    ■スタッフ
    美術:スチュアート・クレイグ、
    撮影:フィリップ・ルースロ
    音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード



    [last posted at JST 1:00/4/3/2018 ©ポッターマニア 無断転載禁止]

     

     

     

    ツイッターをフォロー YouTube

     

    日本語『ハリー・ポッターと呪いの子』愛蔵版 ハリー・ポッターの家系図付き 情報


    Amazon人気タブレット「Fire HD 10」がフルHDに プライム会員なら4,000円OFF!ビデオ用クーポン770円分プレゼント中!



    『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』イラスト版情報


    20周年『賢者の石』原書 各寮カバー4種 情報


     

    サイト内検索

     

    最新ニュース
  • ハリー・ポッターの最新ニュースをチェック!
  • ポッターマニア真夏のプレゼント実施中!NEW!
  • 【TV】JKRの『私立探偵ストライク』シリーズ、8月放送NEW!
  • ファンタビ「1番くじ」11月発売NEW!
  • 「ファンタビ」ファンイベント生配信決定NEW!
  • 【史上2番目】6020ピースのホグワーツ城発売NEW!
  • USJハロウィーン新アトラクション詳細NEW!
  • 『ファンタビ2』コミコン予告編から分かった9つNEW!
  • USJハリポタ夏の新グッズ!UPDATE!
  • USJにクリス・プラット!『ジュラシック・ワールド/炎の王国』イベントNEW!  高画質写真NEW!
  • 『ファンタビ2』新ポスターNEW!
  • USJ公式ストアがユニバーサルシティ駅近くにオープンNEW!
  • 『黒い魔法使いの誕生』新写真NEW!
  • マンウィズ、USJタイアップ曲「2045」MV公開NEW!
  • 【USJ】オリラジ藤森とハーフ美少年・翔がヘンザップ!NEW!
  • イバンナ・リンチ「動物実験をしていない化粧品」販売へNEW!
  • 『呪いの子』メルボルン公演前売り情報NEW!
  • 『呪いの子』ドイツ語公演決定NEW!
  • USJ『ワンピース・プレミアサマー』『エヴァンゲリオン XRライド』オープンNEW!
  • 「ハリポタPOP UP SHOP」期間限定オープンNEW!
  • ホグワーツ4寮デザイン『秘密の部屋』寮ごとのコンテンツ紹介NEW!
  • 『ハリー・ポッターと呪いの子』サン・フランシスコでも開幕NEW!
  • USJ「おさるのジョージ」オープンNEW!
  • 『賢者の石』20周年記念米国版発売NEW!
  • 米ユニバーサルでも新ナイトショーが開催へ!ハリポタも登場NEW!
  • 『ファンタビ2』海外プレミアへの旅が当たるキャンペーン実施中NEW!
  • 『ムービー・マジック驚きの魔法グッズ』絶賛発売中NEW!
  • 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』キャラクター解説NEW!
  • 『幻の動物とその生息地』日本語新装版が発売NEW!
  • 「ファンタビ」ブルーレイ・DVD絶賛発売中
  • 『ファンタスティックビースト』俳優ファンレター宛先
  • 【ファンタビ特集】大雨のレッドカーペット | スペシャル・ファン・ナイト開催 | キャストが初日舞台挨拶で鏡開き| 映画情報
  • ハリポタ/ファンタスティック・ビースト グッズ・リスト
  • 【ロンドンレポート】「ハリー・ポッターと呪いの子」観劇レポ1 | 観劇レポ2 | 9と4分の3番線と公式グッズ店
  • 「ハリポタ」ブルーレイ・DVD完全版
  • 【新作演劇『ハリー・ポッターと呪いの子』全まとめ】舞台と脚本書籍、これだけは知っておきたい
  • 【USJハリポタ新アトラクション】「ワンド・スタディ」徹底解剖「ワンド・マジック」徹底解剖
  • 【独占取材 マルフォイ親子W来日】
    来日サイン会でファンに大サービストム・フェルトン&ジェイソン・アイザックス来日高画質画像
  • 特典満載「ハリポタ」コレクターズ版DVD/BDがお安くなって再発売
  • USJ「ハリポタ」エリア内でしか買えないおススメグッズ
  • 【人気記事】ハニーデュークス人気お菓子ランキングリニューアルした「ハニーデュークス」レポフェイスペイント
  • 【人気記事】トム・フェルトン2015来日インタビュー「日本のファンは特別さ」高画質写真
  • 【人気記事】USJ「フォービドゥン・ジャーニー」世界初3D化!セレモニーにSMAP、トム・フェルトン出席| 高画質画像ハイライト動画
  • 人気【USJハリポタ徹底解剖】 >「ハニーデュークス」お菓子ベスト25ビバリーヒルズ・ギフトUPDATE!「ユニバーサル・スタジオ・ストアUPDATE!ダービシュUPDATE!フィルチUPDATE!グラドラグスホグワーツ城オリバンダーUPDATE!ハニーデュークスUPDATE! | ヒッポグリフ  グッズ・アトラクション高画質画像
  • 【USJハリポタくわしい情報♪】
    ★初めてでも迷わない!入場方法&整理券の取り方!
    ★USJハリポタに行く前に知っておきたい7つのこと
    ★夜景おすすめの撮影スポット
    ★並ばずに入る
    ★事前予約なし!入場券だけでスムーズに楽しむ
  • 【USJハリポタエリア高画質写真】UPDATE!
    ホグワーツ特急ハニーデュークスフィルチふくろう便オリバンダーヒッポグリフ
  • 【人気記事】USJハリポタついにグランドオープン!セレモニーレポ!前夜祭&初日画像
  • 【人気記事】USJ「ハリー・ポッター」前夜祭にイヴァナ・リンチ、トム・フェルトン、SMAP出席!
  • 【人気記事】エマ・ワトソンチャリティ写真集
  • 【人気記事】米オーランド「ダイアゴン横丁」まとめ
  •  
  • ワーナー・スタジオ見学ツアー、詳しいアトラクション・行き方・チケット購入方法など写真
  • 『ハリー・ポッター』ブルーレイ&DVD絶賛発売中!映画情報写真
  • 7巻のハンドブック、『ハリー・ポッター大事典1巻から7巻を読むために』絶賛発売中!



  •  


    Copyright© 2001-2018 Pottermania All Rights Reserved.
    Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
    当サイトの記事・情報・投票・画像を含むすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
    転載をご希望の方は事前にメールでご連絡ください。