1冊の本が、子供たちのためにできること


松岡佑子氏(ハリー・ポッター翻訳者)と鳥越俊太郎(ニュース・キャスター)の対談
2002/2/17 朝日新聞朝刊12面掲載(広告)



 
松岡佑子インタビュー

【対談】人・創造活動と社会貢献

個人として、企業として私たちにできる社会貢献とは何でしょう?すぐに始められることは沢山あります。例えば「ハリー・ポッター特別基金」。ハリー・ポッターの世界から生まれた本「ホグワーツ校指定教科書」のTとUは、定価の70%がイギリスの慈善団体に寄付され、途上国の子供たちのために使われます。作者・出版社・書店・読者が一体となった新しい社会貢献の姿を、キャスターの鳥越俊太郎さんと、ハリー・ポッターの翻訳者で出版社社長の松岡佑子さんに語り合って頂きました。



★これまで本を読まなかった子どもにも読まれている
鳥越   ハリー・ポッターはすごい人気ですね。同時多発テロの後、一般に本が売れなくなっているという事ですが....。日本語版はどの位読まれているのですか?
松岡   3巻まで出ていて、累計で1000万部を突破しました。15万通もの愛読者カードを見ると、主人公ハリーぐらいのお子さんが多いですね。「厚い本を読むと頭が痛くなるけれど、これだけは読みました」というような手紙がたくさん届いています。
鳥越 今、本や新聞を読まない子どもが多い。そういう中で、沢山の子が活字に親しんでくれたのは嬉しいですね。人間の脳の発達には”抽象化する”という作業が重要です。例えば「愛」という文字を見て、脳の中で変換キーを押して、愛というものを思い出す。テレビは一方的に情報が入ってくるから、この作業がいらないんですよ。この作業をやらないでいると、脳の成長にはずいぶん違いが出てくると思う。だから、子どもの時に本を読む習慣は大切だと思いますね。
松岡   そういう意味で社会に貢献できたらうれしいです。
★国際ボランティアのために作者が書いたステキな本
鳥越   この「ホグワーツ校指定教科書」はどういう経緯で生まれたんですか?
松岡   イギリスに「コミック・リリーフ」という慈善団体があるんです。スタッフ全員がボランティアで、事務所経費は別の寄付でまかなう。ですから、団体への寄付は全額、所定の目的の為だけに使われます。「ハリー・ポッター」の原作者であるJ.K.ローリングも、この精神が気に入って、物語の中の世界から2冊の本の著作権を寄付しました。それが「幻の動物とその生息地」と「クィディッチ今昔」です。彼女はシングルマザーで、生活保護を受けながら「ハリー・ポッター」を書いたんです。それで、本を読んでくれた子どもたちのために何か貢献したい、と思ったのでしょうね。
鳥越 「コミック・リリーフ」の活動を支援しようと、この2冊が書かれたわけですね。
松岡 はい。翻訳出版権は「ハリー・ポッター」の出版社が優先されました。ただし、条件として寄付をしてほしいと。イギリスやアメリカ、翻訳が必要なドイツでも定価の80%寄付を明記しています。日本が20〜30%の寄付では恥ずかしいなと。それで、赤字覚悟で定価の70%寄付を打ち出したんです。ただ、通常の流通方法では無理ですから、書店さんに頼み込んで、買い取りで直接卸しています。
鳥越 え、直ですか。それで、どの位売れているんですか?
松岡 2冊で今43万部ぐらいです。定価900円のうちの630円分が寄付されますから、合計は2億7千万円ほどになります。
鳥越 自力で43万部というのはすごい。寄付金額も大きい。
松岡 まとまった数で買い取ってくださった書店さんの協力には、本当に感謝しています。数人しかいない静山社のスタッフ全員が、箱に詰め込む作業や書店さんとの契約を頑張ってくれました。
鳥越 それで集まった寄付を、「コミック・リリーフ」ではどんな目的で使うんですか。
松岡 イギリスとアメリカで計1000万部以上の売上が見込まれていますが、今回は「ハリー・ポッター特別基金」が設けられて。海外からの寄付は全てこの基金に入り、主にアフリカなど、途上国の貧しい子供たちのために使われます。ただ、日本では、外国の慈善団体への寄付の免税措置がないんです。
鳥越 売上に対して税金がかかるから、赤字になっちゃいますよね。それが問題だ。寄付行為の解釈と適応が欧米とは違うんですよね。日本の税制などを考えると、7割寄付というのは、無謀に近い。
松岡 確かにそうです。せめて海外で慈善団体として登録されている所に対しては非課税にしてほしいと思います。
 
★与えることには歓びがある。自分にできることをする。
鳥越 翻訳料も取られなかったとか。印刷や製本、装丁の費用はどうされたんですか?
松岡 本当に安くしてもらいました。お金が払えないにもかかわらず助けてくれた友達がたくさんいて。ハリー・ポッターの本体でも同じなのです。本を紹介してくれて、挿絵を描いてくれた友人も、第1巻が出る前に、自分の貯金を使ってくれ、とまで言ってくれました。「教科書」の中のハリーやハーマイオニーの落書きは、スタッフの字から一番それらしい字を選びました。ロンの字は下手だから、子どもの字を使ったりして。みんなそのこと自体が報酬になったと思ってくれています。
鳥越 ボランティアの精神ですね。日本にもかつてはその精神が立派にあったのに、今や、何かというと公的なもの、つまり税金に頼るようになってしまっている。でも、21世紀はもう税金だけで社会を運営することはできないと思う。時間とお金に少し余裕のある人、志のある人の誰もが、社会の遅れている所や弱者に手を差し伸べることで、社会全体として何かをやる。そういうことを見直してみるべきです。神戸の震災でも、たくさんの若者がボランティアとして活躍しましたよね。あのときはショックを受けるほど、感心したんです。
松岡 人を助けることで、逆に自分が精神的に助けられていることもありますね。
鳥越 与えることも歓びであるということ。与えるだけではなくて、もらうものもある。それに気づいた若者が増えているのかもしれません。
松岡 だから、”若者は””子どもは”と何でも決めつけてかかるのは間違いなんですよね。この本だって、初めは「子どもはこんな分厚い本は読まない」と言われたそうです。でもローリングは”面白ければ、子どもたちは必ず読む”という信念を持っていました。あえて難しい単語も使って、結局、子どもたちはちゃんとついてきたんです。
鳥越 よく分ります。本というのは読むとき苦痛じゃダメなんですね。やっぱり”面白い!”と思わず引き込まれる。そういうところから入っていく。ちょっと背伸びして。この本がひたすら子供向けに書かれていたら、ここまで売れなかったと思う。みんなが受け入れることはなかったと思います。「ハリー・ポッター」は子どもたちに活字への道を開き、「ホグワーツ校指定教科書」はたくさんの寄付をした。この功績は本当に大きいですね。
コミック・リリーフへ2億7千万円の寄付
ご協力いただいた書店、読者の皆様、ありがとうございました。

ダンブルドア校長にこれまでの寄付金をそっくりお渡ししました。
これで途上国の貧しい魔法使いの卵が、魔法を学ぶことが出来ます。
教科書がマグルの世界で入手できるのは、2003年の1月末までです。
マンティコアに襲われないためにも、どうぞ引き続きお読みください。
〜静山社内 ホグワーツ教科書部 一同
※コミック・リリーフ:英国の慈善団体コミック・リリーフは、費用を一切差し引かず、寄付金を100%使って慈善活動を行なっています。

この広告は、ななさんからの情報です。Thanks!【2/21/2002】





ツイッターをフォロー YouTube

サイト内検索

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

 

『ハリー・ポッターと賢者の石』新装版 発売中情報NEW!


『ハリー・ポッターと秘密の部屋』新装版 発売中情報NEW!


『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』新装版 発売中情報NEW!


【ブルーレイ】『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』プレミアム版情報


『ハリー・ポッターアズカバンの囚人』20周年記念版NEW! 情報


 

最新ニュース
  • ハリポタ/ファンタビ最新ニュースUPDATE!
  • ハリポタ・ファンタビ2019秋冬最新グッズリスト!クリスマスギフトにも最適♪UPDATE!
  • ハリポタ・ファンタビイベント・発売スケジュール2019冬-2020UPDATE!
  • Twitterフォロワー25000人突破感謝プレゼント実施中NEW! 高画質写真
  • 【東京コミコン特集】
    ■開幕式にクリヘム、ジュードら豪華ゲスト登場NEW!
    ■開幕イベント高画質写真17枚NEW!
    ■初日会場レポートNEW!
    ■ロンがロンと共演!?ロン祭り写真&レポNEW!
    ■閉幕式にジュード、ルパート&クリヘムら再集結NEW!
  • 【ジュエリー】パンドラから「ハリポタ」コレクション発売NEW!
  • 【グッズ】ハリポタが「ねんどろいどどーる」に!NEW!
  • 【サマンサタバサ】コラボシリーズ第2弾発売NEW!
  • 【GU】ハリポタ限定コレクション発売NEW!
  • USJ「クールジャパン」ルパン三世&進撃の巨人詳細NEW!
  • 【日本語版】20周年記念★新装版『賢者の石』『秘密の部屋』『アズカバンの囚人』発売NEW!
  • ホットトイズ、東京コミコンでハリポタグッズなど先行販売NEW!
  • ホールマーク「ハリポタ」ツリー・オーナメントが人気!NEW!
  • 【ハリポタ展】ポルトガルで開幕!フェルプス双子&ミナリマ登壇NEW!
  • 【魔法同盟】ホグワーツの伝説イベントスタートNEW!
  • 【写真】小関裕太、魔法ワールドフェアに登壇NEW!
  • エマ「シングルで幸せ。パートナーは自分自身」NEW!
  • 東京国際映画祭、グランプリはデンマーク作品NEW!
  • ファンタビ第3弾の脚本は共同執筆に!来春撮影NEW!
  • 実写ハリポタ、動くLINEスタンプNEW!
  • 『炎のゴブレット』日本語イラスト版12/11発売NEW!
  • 【魔法ワールドポップアップショップ】NEW!
    魔法ワールドフェア@渋谷ヒカリエ
    神戸ロフト(11/18-12/27)
    さいたま新都心、京都、沖縄
    ウィザコレ東京駅
  • USJイベントUPDATE!
    ■冬の魔法界徹底解剖NEW!
    ■クリスタル・クリスマスに関ジャニ登場NEW!
    ■魔法使い500人集結!ファン感謝ナイト開催!NEW!
    ■ナイトパレードNEW!
    ■カウントダウン・パーティ2020NEW!
  • シネマ・コンサート第3弾『アズカバンの囚人』NEW!
  • マクファーレントイズからヴォルデモートなどフィギュア4種発売NEW!
  • レゴ「ハリー・ポッター」アドベントカレンダー発売中NEW!
  • 『黒い魔法使いの誕生』BD・DVD発売中NEW!
  • 『アズカバンの囚人』20周年版特別コンテンツ紹介NEW!
  • 『ファンタビ』第3弾公開は2021年11月NEW!
  • 【写真】ミナリマ大阪期間限定ショップ、店内を紹介NEW!
  • 「ファンタビ」映画オリジナル脚本版日本語版 英語版NEW!
  • 【ファンタビ2キャスト来日イベント動画・写真】 初日舞台挨拶、鏡開きで大ヒット祈願 | スペシャルファンナイト」レポート | レッドカーペットイベント開催 |  高画質写真NEW!
  • 映画『ファンタビ』関連本、ハーパーコリンズ社から発売NEW!  『魔法のアーカイブ』中身紹介&ミナリマインタビューNEW!
  • 宮野真守が朗読!『幻の動物とその生息地』オーディブル版が発売!NEW!
  • 日本語『賢者の石』20周年記念版発売NEW!
  • 20周年デザイン『秘密の部屋』寮ごとのコンテンツ紹介NEW!
  • 『ファンタスティックビースト』俳優ファンレター宛先
  • 【ファンタビ前作特集】大雨のレッドカーペット | スペシャル・ファン・ナイト開催 | キャストが初日舞台挨拶で鏡開き| 映画情報
  • ハリポタ/ファンタスティック・ビースト グッズ・リスト
  • 【ロンドンレポート】「ハリー・ポッターと呪いの子」観劇レポ1 | 観劇レポ2 | 9と4分の3番線と公式グッズ店
  • 「ハリポタ」ブルーレイ・DVD完全版
  • 【新作演劇『ハリー・ポッターと呪いの子』全まとめ】舞台と脚本書籍、これだけは知っておきたい
  • 【USJハリポタ新アトラクション】「ワンド・スタディ」徹底解剖「ワンド・マジック」徹底解剖
  • 【独占取材 マルフォイ親子W来日】
    来日サイン会でファンに大サービストム・フェルトン&ジェイソン・アイザックス来日高画質画像
  • 特典満載「ハリポタ」コレクターズ版DVD/BDがお安くなって再発売
  • USJ「ハリポタ」エリア内でしか買えないおススメグッズ
  • 【人気記事】ハニーデュークス人気お菓子ランキングリニューアルした「ハニーデュークス」レポフェイスペイント
  • 【人気記事】トム・フェルトン2015来日インタビュー「日本のファンは特別さ」高画質写真
  • 【人気記事】USJ「フォービドゥン・ジャーニー」世界初3D化!セレモニーにSMAP、トム・フェルトン出席| 高画質画像ハイライト動画
  • 人気【USJハリポタ徹底解剖】 >「ハニーデュークス」お菓子ベスト25ビバリーヒルズ・ギフトUPDATE!「ユニバーサル・スタジオ・ストアUPDATE!ダービシュUPDATE!フィルチUPDATE!グラドラグスホグワーツ城オリバンダーUPDATE!ハニーデュークスUPDATE! | ヒッポグリフ  グッズ・アトラクション高画質画像
  • 【USJハリポタくわしい情報♪】
    ★初めてでも迷わない!入場方法&整理券の取り方!
    ★USJハリポタに行く前に知っておきたい7つのこと
    ★夜景おすすめの撮影スポット
    ★並ばずに入る
    ★事前予約なし!入場券だけでスムーズに楽しむ
  • 【USJハリポタエリア高画質写真】UPDATE!
    ホグワーツ特急ハニーデュークスフィルチふくろう便オリバンダーヒッポグリフ
  • 【人気記事】USJハリポタついにグランドオープン!セレモニーレポ!前夜祭&初日画像
  • 【人気記事】USJ「ハリー・ポッター」前夜祭にイヴァナ・リンチ、トム・フェルトン、SMAP出席!
  • 【人気記事】エマ・ワトソンチャリティ写真集
  • 【人気記事】米オーランド「ダイアゴン横丁」まとめ
  •  
  • ワーナー・スタジオ見学ツアー、詳しいアトラクション・行き方・チケット購入方法など写真
  • 『ハリー・ポッター』ブルーレイ&DVD絶賛発売中!映画情報写真
  • 7巻のハンドブック、『ハリー・ポッター大事典1巻から7巻を読むために』絶賛発売中!




  • Copyright© 2001-2019 Pottermania All Rights Reserved.
    Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
    当サイトの記事・情報・投票・画像を含むすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
    転載をご希望の方は事前にメールでご連絡ください。