ハリポタニュース過去の記録:2003/1月



サイトのトップに戻る ハリポタニュース過去の記録へ

 
2003年1月
「ハリー・ポッター」第5巻日本語版は、2004年6月刊行予定!


2003年1月25日付の読売新聞HPヨミウリ・オンラインに、次のような記事が掲載されました!

「世界的ベストセラー『ハリー・ポッター』シリーズの訳者・松岡佑子さんは25日、出身地の福島県原町市で講演し、シリーズ第5巻の日本語版は仮題を『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』としたうえ、来年6月に刊行したいと述べた。 日本版発行元・静山社のホームページでは、第5巻の英語版が今年6月に発売されるとしている」

来年まで原書5巻を読みながら待ちましょう♪ 〜まゆみゅうさん、いのっちさん、かずさん、うぃーずりーさんからの情報です。Thanks!  読売新聞社より転載許可を頂いて掲載しております。ここからの引用・転載はご遠慮下さい。 【1/31/2003】



ハリー・ポッター最新作の発売日は6/21!

(最新ニュースが一番上に置かれています)

アメリカ版の情報はこちら

ブルームズベリー社のHPで、イギリス版(原書)の表紙の色が見られます(笑) (表紙の絵は未だ公表されてません。色だけです。結構渋いですヨ! クリックすると拡大します) 〜ゆうるさんからの情報です。Thanks!【2/1/2003】

イギリスの出版社ブルームズベリーのHPに、5巻についてのQ&Aが新たに登場しました。こちらで読めます。それによると、5巻のスペシャル・エディションは、2003年の10月に発売されるそうです。(1〜5巻のスペシャル・エディションもそのとき同時に発売) 情報源はLeaky Cauldron

ご注意:6/21に発売されるのは5巻のハードカバー版です。ペーパーバック版の発売時期についてブルームズベリー社などからまだ発表はありません。しかし過去の発売時期から考えて、2004年になるものと予想されます。 【1/30/2003】

早くもアマゾン(日本)さんで、原書第5巻(イギリス版)の予約を始めています!こちらで予約できます!3割引で¥2,279です♪ こちらでアダルト・エディション(内容は同じで表紙だけ大人っぽいもの)が予約できます♪ UK版アダルト・エディション(1〜3巻)はこちらで見られます。〜Hillさんからの情報です。Thanks! 【1/17・16/2003】

記事情報
・ヤフーキッズ(小学生用の記事です):ハリポタ5巻発売 〜Ron&Rupertさんからの情報です。Thanks!【1/23/2003】
・インフォシークブルームズベリー&スカラスティックの株価上昇〜豆さんからの情報です。Thanks!【1/19/2003】
・ヤフーニュース(日本語)既にベストセラー?  5作目発売へ 〜Ron&Rupertさんからの情報です。Thanks!【1/18/2003】
CNN.co.jp(日本語)にも5巻発売の記事が出ています!〜豆さんからの情報です。Thanks! 
The Time(英語・アマゾンイギリスでは、原書5巻の先行予約の通知を目的としたメーリングリストの登録者が、140,000人にものぼったそうです。これは前作の2倍だそうです!) と Financial Times(英語・ブルームズベリー社の株価は上昇。書籍は英国時間6/21深夜0時1分から売り出すそうです!)でも記事が読めます。〜ちぅいちさんからの情報です。Thanks! 【1/17/2003】

原書5巻の追加情報: (マッドマグル風に日本語訳をつけました・笑)
38章から成り、イギリス版は766ページ255,000語あるそうです!前作「炎のゴブレット」より34パーセント長いそうです!(炎のゴブレットは191,000語・語数で比較) アメリカ版5巻は前作より144ページ長い896ページです。

ちなみに5巻は次の文章で始まります。
The hottest day of the summer so far was drawing to a close and a drowsy silence lay over the large, square houses of Privet Drive … The only person left outside was a teenage boy who was lying flat on his back in a flowerbed outside number four. (この夏一番の暑い日も終わりに近づき、眠気を誘う静寂がプリベット通りの大きな四角い家々を包みこんだ。たった一人、外に残っていたのはティーンエイジャーの少年で、4番地の外の花壇に仰向けに横たわっていた)

その他の抜粋(↑の続きではありません)、
Dumbledore lowered his hands and surveyed Harry through his half-moon glasses.
‘It is time,’ he said, ‘for me to tell you what I should have told you five years ago, Harry. Please sit down. I am going to tell you everything.’(ダンブルドアは両手を下げ、半月形の眼鏡越しにハリーをじっと見つめた。「とうとう」彼は言った。「5年前に話しておくべきだったことを伝える時が来たようじゃ、ハリー。掛けなさい。君に全てを話そうぞ」) 

ダンブルドア校長がハリーに話したこととは一体!? 〜ゆきのっちさんからの情報です。Thanks! 情報源はCBBCNews Round 【1/16/2003】

5巻発売についての記事(日本語)はこちらで読めます:MSNニュース ヤフー(ロイターと同じ記事)  〜ゆうるさんからの情報です。Thanks! 【1/16/2003】

ハリー・ポッター・シリーズ原書第5巻"Harry Potter and the Order of the Phoenix "の発売日がブルームズベリー社から正式発表されました!イギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの英語圏で2003年6月21日(土)発売です!〜TNTさんからの情報です。Thanks! ブルームズベリーの正式発表の記事はこちら。ロイター(日本語)の記事はこちら。 【22:53/1/15/2003】



もう買いましたか(笑)?〜ホグワーツ校指定教科書


ホグワーツ校指定教科書の「クィディッチ今昔」「幻の動物とその生息地」(ともにJ.K.ローリング作・日本語版は静山社刊松岡佑子訳・各900円)は、今月末(2003年1/31)で販売が終了します。購入を予定していてまだの方はお早めにどうぞ♪ 
※2003年2月現在、洋書はアマゾンさんで販売中! ボックス入りの2冊セットはこちら

この本の定価の70%はコミック・リリーフ(イギリスの慈善団体)に寄付され、途上国の子供たちのために使われます。 英語版はこちら(クィディッチ今昔)\427と、こちら(幻の動物とその生息地)\427で購入可能です(アマゾン・ジャパン)。 

コミック・リリーフとは
エチオピア飢餓救済キャンペーンに呼応して、1985年のクリスマスにイギリスBBC oneの番組でスーダンの難民キャンプから活動をスタート。以来、「Red Nose Day(赤鼻の日)」を中心に募金活動を行い、集まったお金はすでに2億1,000ポンド以上にのぼっています。

募金は主にイギリスやアフリカの貧しい人々を支援するために使われ、具体的には、アフリカではエイズ啓蒙活動や女性の識字率の向上、子供への予防接種や紛争後のコミュニティの再建に役立っています。またイギリス国内では、身体障害者への差別や偏見に対する運動、高齢者の権利の獲得、家庭内暴力の被害者の女性の救済運動などに使われています。

コミック・リリーフ(comic relief)とは、英語で「ちょっとした息抜き、緊張のとける場面」という意味。その名の通り「笑い」を通してチャリティ活動を行っています。イギリスで一年おきに行われるRed Nose Day(赤鼻の日)には、TVで一日中チャリティ番組が放映。コメディアンや有名人が登場して人々に募金を呼びかけます。日本の「24時間TV・愛は地球を救う」のようなものでしょうか。また、この日、お店ではサーカスのピエロのようなプラスチック製の赤い鼻のおもちゃが売られ、人々はそれを買うことで募金に参加できます(日本の”赤い羽根募金”のようなもの)。ちなみに今度の「赤鼻の日」は今年の3月14日(金)です。

ハリー・ポッター特別基金とは
J.K.ローリングさんは2001年3月の「赤鼻の日」のために、版権料を寄付する形で2冊のホグワーツ校指定教科書を執筆しました。それが「クィディッチ今昔」と「幻の動物とその生息地」です。そして世界中のハリー・ポッターの出版社がこの趣旨に賛同。各国語に訳して出版しました。これらの本の売り上げは全て「ハリー・ポッター特別基金」に寄付されます。そして、イギリス国内の寄付金は「赤鼻の日」のイベントで決められた用途に使われますが、イギリス以外から集まった分は「International Fund for Children and Young People in crisis(危機に瀕した子供と青年のための国際基金)」に寄付されます。 この教科書を買うことで、あなたも募金に参加できるのですヨ♪

コミック・リリーフのHPはこちら(英語)。 こちらでJKRのインタビューが聴けます(Real Playerが必要)。 その他関連記事はこちら(当サイト内) 【1/25/2003】



「秘密の部屋」のDVDとVHSが、アメリカなどで4/11に発売!

(最新ニュースが一番上に置かれています)

DVDに収録される映画の未公開シーンのリストがこちら(BBFC)で見られます!(リンク先ページの真ん中あたり「00:03:11:16 HARRY POTTER 2: DELETED SCENES - 2 - LUCIUS LIQUIDATES」から「00:00:39:13 19 - WHEN GOOD CARS GO BAD」まで。日本発売版にも含まれるかどうかは不明です)。ルシウスやクイックスペルのシーンがありますね♪ 〜Elkdropさんからの情報です。Thanks! 情報源はLeaky Cauldron【2/17/2003】

DVDの予告編:Leaky Cauldronさんのリンクでは、DVDプレビューが↓の公式サイトより大画面で見られます。こちらでLargeを選択すると視聴できます(ブロードバンド接続でないと見られないかも知れません。。)。  みーすけさんからの情報です。Thanks!【2/17/2003】

ワーナー公式HP(米)で、アメリカ発売の「秘密の部屋」DVDの予告が見られます!!見るにはこちらをクリックしてReal PlayerかWindows Mediaの速度を選べばOK♪ 日本でも早く発売して欲しいですね!〜TNTさんからも情報頂きました。Thanks! 【16:10/2/15/2003】

アマゾン(米)でDVDとVHSの予約を受け付けています。こちら(DVD$17.97 )こちら(VHS$20.99 )です(アメリカ向けなので日本では通常見られません。日本に住んでいる方は日本版の発売を待ちましょう・・泣)

ワーナー・ブラザーズの公式HP(米)でも、パッケージの写真や内容の紹介記事が載っています。こちらです。〜ゆうるさんからの情報です。Thanks! 【1/26/2003】

CBBCNewsroundにも情報が掲載されました。こちらこちらです。こちらでパッケージが見られます。 CD-ロムの内容は↓に追記しました。〜Lilyさんからの情報です。Thanks!【1/23/2003】

「秘密の部屋」のビデオとDVDが、アメリカ・英国・ドイツとオーストラリアで2003年4/11に発売されることが明らかになりました!ワーナー・ブラザーズからの発表です!(日本発売日は不明) DVDは2枚組みで、未公開シーンやインタビューなどが収録されます(以下はアメリカなどで発売されるDVDの情報で、日本で同じものが販売されるかどうかは不明) ドルビーデジタル5.1トラック  アメリカで29.95ドル。

<DVD収録内容> 日本版ではありません(日本版の発売日などは未定)
・19の未公開シーン: ドビーのいたずら(迷惑)シーンや、空飛ぶ車での冒険、ボージン・アンド・バークスでマルフォイ親子に遭うシーンなど。
・ガイドツアー:秘密の部屋、ダンブルドアの部屋、ダイアゴン横丁
・インタビュー:ダン、エマ、ルパートやその他の役者、J.K.ローリングさんやスティーブ・クローブス氏
・ロックハートの部屋を訪問し、写真が近くで見られる(笑)、禁じられた森から脱出 情報源はLeaky Cauldron【1/22/2003】

<CD-ROM内容>
・自分の声でCD−ROMを操作できる
・インタラクティブなホグワーツのタイムライン年表:ホグワーツの歴史上、重要な日にちをハリー・ポッターの映画からミニポップアップで紹介
・スペシャル・パズルやスクリーンセーバー
・印刷して収集・交換できるトレカ 【1/23/2003】



シュレシンジャー氏の原画展&講演会のお知らせ!


ダン・シュレシンジャー氏の原画展(とトークショー)が、下記の通り札幌や東京で開かれます!お近くの方はいらしてみては如何でしょうか?!

<東京>  
日時:2月14日〜2月23日
場所:フォーシーズンズホテル椿山荘東京 ロビーの「ガレリア・プロバ」  地図はこちら 
こちら(ガレリア・プロバHP)で、前回の東京でのシュレシンジャーさんのトークショーの模様が読めます(ポッターマニア内のレポートはこちら)。 情報源は静山社HP 【2/2/2003】

<札幌>
日時:2月1日〜2月11日 午前11時〜午後7時
場所:サッポロファクトリー 一条館シネマ11 特設会場 “秘密の部屋”
入場料:一般500円 学生400円 中学生以下65歳以上無料 こちらで割引券がダウンロードできます!
トークショー日時:2月1日と2月2日 両日とも午後2時〜4時 
詳細: こちらのHPをご覧下さい。油彩画・アクリル画の原画約70点・版画約20点が出展されるそうです。
 【1/28/2003】



Comin' Soon TVで、ダン・エマ・ルパートのインタビュー放映!


スカパーやケーブルTVで視聴できるComin' Soon(カミングスーン)TVで、「秘密の部屋」のエマ・ワトソン、ルパート・グリント、ダニエル・ラドクリフのインタビューを放映します!
番組名:「HOLLYWOOD VOICE(ハリウッドボイス)」#3
期間:2/1〜2/15  2/1は21:00〜21:30に放映 HPはこちら 視聴方法はこちら
 〜なきゃむらさんからの情報です。Thanks!【1/28/2003】



「秘密の部屋」がBAFTA(英国アカデミー賞)にノミネート!


映画「秘密の部屋」が、BAFTAイギリス・アカデミー賞の美術賞(production design)、音響賞(Sound)、視覚効果賞(Achievement in Special Visual Effects)の3部門にノミネートされています! 受賞できると良いですね!発表は2/23(日)です。 情報源はLeaky CauldronicLiverpool) BAFTAのHP 〜TNTさんからの情報です。Thanks!【1/29/2003】



ジョン・ウィリアムズ氏がグラミー賞にノミネート!

ジョン・ウィリアムズ氏が「秘密の部屋」のサウンドトラックで、第45回グラミー賞の2部門にノミネートされています。1つは「映画/テレビ/映像メディア部門(Best Score Soundtrack Album for a Motion Picture, Television or Other Visual Media)」で、もう1つは「作曲アレンジ部門(ヘドウィグのテーマBest Instrumental Composition (Hedwig's Theme)」です。発表は2月23日の8PM〜(NY時間)です。HPはこちら 【1/9/2003】



岡山高島屋の世界展!

岡山高島屋で開かれている「ハリー・ポッターの世界展」の模様がヤフーニュースで報じられています。記事はこちらです。〜Ron&Rupertさんからの情報です。Thanks!【2/8/2003】



5巻の日本語版タイトルは,「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」!


シリーズ5巻"Harry Potter and the Order of the Phoenix"の邦題は、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(仮題)」に変わったようです。こちらの静山社HPに掲載されています。 〜いのっちさん、まゆみゅうさん、かずさんからの情報です。Thanks!【1/29/2003】



2002年の国内映画興行収入、ハリポタが1・2位を独占!


2002年の日本国内の映画興行収入が発表になり、1位が「賢者の石」で203億円、2位が「秘密の部屋」の180億円で、ハリポタが1・2位を独占しました!2作で興収全体の約2割を占めたそうです。 (1/30夜の各TV局ニュースより) 関連記事はこちら(Infoseek)です。

一方、出版物販売額はハリポタ効果かなわず、6年連続減だそうです。記事はこちらのGooでどうぞ!
〜記事は豆さん、Ron&Rupertさんからの情報です。Thanks!!【1/31/2003】



ダニエル君が、賞のプレゼンターに!


ダニエル・ラドクリフ君が、イギリスの映画賞「イブニング・スタンダード・ブリティッシュ・フィルム・アワード」のBest Technical Achievement賞のプレゼンターを務めることになりました♪ この模様は2/5(水)11:30pmからCarlton TV(イギリスのTV局)で放映されます。日本で放映されるかどうかは不明です。情報源はLeaky CauldronThis is London) 〜TNTさんからの情報をもとに調べました。Thanks!【1/30/2003】



サンダーパンツは、今年日本で上映!

2003年の8月ロードショーが予定されています。こちらのNiftyのHPに載っています。 〜Rinさんからの情報を元に調べました。Thanks!【1/20/2003】

ルパート・グリント君がパーマ姿で出演した映画(笑)「サンダーパンツ」は、2003年日本で上映されるようです。こちらのギャガ・ヒューマックス(配給会社)のサイトに出ています。〜ダンエルさんからの情報です。Thanks!【1/18・17・16/2003】



ダン・シュレシンジャー氏の講演会のレポート!


こくはさんからもトークショーのレポートを頂きました!こちらでご覧になれます。どうも有難うございました!【1/29/2003】

ハリポタ日本語版の挿絵をお描きになっているダン・シュレシンジャー氏の講演会の模様をひろさんがレポートして下さいました!ご紹介致します。ステキなお写真も頂きました。有難うございました!色使いがすばらしいですね! 

(写真左から:展示会場の様子→スライドのタイトル→作品(バース)。2巻の表紙絵のモチーフとなった→作品(バース)。1巻の表紙絵のモチーフとなった→作品(ホグワーツ・お値段は500万円)→サイン→シュレシンジャー氏のお写真(2枚)→妖女シスターズ(挿絵にならなかったもの)→ハグリッドとマダム・マクシーム(挿絵にならなかったもの))  ・展示会で作品を購入できましたが、(展示会は)1/26に終了しました。 シュレシンジャー氏のこの他の作品はこちら(ガレリア・プロバのHP)こちら(同)で見られます。 (↓の写真はクリックすると拡大します)

展示会 スライドのタイトル シュレシンジャー氏の作品。2巻のモチーフとなった。 シュレシンジャー氏の作品。1巻の表紙のモチーフになった。 ホグワーツの絵。2bの大きさ。500万円也。 シュレシンジャー氏のサイン♪ ダン・シュレシンジャー氏 サイン中 妖女シスターズ ハグリッドとマダム・マクシーム

<ひろさんのレポートです>
会場はギャラリーのフロアに約50人の観客と日本テレビのカメラ、そして松岡佑子さんがいらしていました。 シュレシンジャー氏は、スライドにご自分の絵や写真を映しながら、流暢な日本語でトークを始めました。

幼少の頃から日本の昔話の絵本があり親しんでいたこと、ハワイの叔父様が日本語を少し教えてくれたことから、自然に日本に親しみを覚え、学生になり交換留学生やホームステイで日本に滞在されたそうです。エール大学に入学してからは教授の方のお世話になり、沖縄で日本語を学んだそうです。そのときに、マラソンで沖縄一周し、ニューヨークマラソンで3位になったことから、ナイキがスポンサーになりトレーニングを積んだそうです。23歳の時、飛行機の中で偶然隣りに座っていた松岡佑子さんと仲良くなり、以来長年の友人関係なのはみなさんもご存知ですよね。

その後弁護士になるものの、以前から趣味で描いていた絵を本職にし、ロンドンに訪れた松岡さんにハリポタの本を紹介したことから、今に至るそうです。ハリポタの挿し絵を描く時は、ストーリーを読んで、たくさんラフを描きまくるそうです。このとき、スライドに採用されなかったラフをたくさん映してくれました。松岡さんとも何度も打ち合わせをし、NGも出される、と仰っていました(笑)。 とくに松岡さんはドビーがお気に入りで、シュレシンジャー氏がかわいいと思って描いても、「もっとかわいく!」と描き直しを言われるのだそうです(笑)。

各巻の表紙には、それぞれいままで描いた絵のなかでイメージを重ね考えるそうです。元になったイメージの絵もスライドに映されました。4巻は2冊表紙を描かなければならず、苦労したそうですが、上巻のドビーの持っている鰓昆布やダームストラングの船と、下巻の湖底での様子をリンクさせたそうです。5巻はまだ読んでいないので、イメージはまだ決まらないとも仰っていました。

トークショーは1時間弱で終了し、松岡さんからの花束贈呈のあとサイン会に移りました。作品を購入した人は、色紙にサインをしていただき、一緒に写真を撮って貰っていました。作品を購入しなくても、サインはいただけましたよ!私は「賢者〜」の中の挿し絵の横に書いていただきました。フロア内には、氏の作品がたくさん展示されてあるのですが、中に、約2m(見た感じの大きさですが)のホグワーツ全景の風景画がありました!とても美しくてうっとりでした(お値段は7桁です・汗)。

<こくはさんからのレポートです>
私はトークショー1時間半前にガレリア・プロバに着いたのですが、まだ私たちの他には来ている人はほとんどいませんでした。しかしそのときちょうどダン・シュレシンジャーー氏が到着。愛想よく従業員の方に挨拶をし、颯爽と控え室のようなところに入っていきました。 フロアにはシュレシンジャー氏の絵が数十枚飾られており、みんな素晴らしい作品でした。ハリー・ポッターの表紙のように大体の絵に基調とされる色があり、落ち着いた感じの絵でした。鹿が描かれているものが多くありました。あとでシュレシンダー氏ご本人に直接お伺いしたところ鹿が大好きなんだという答えが返ってきました。 混み合い具合は予約の方で50席中(確か)42席がうまっていると、従業員の方から聞きました。

トークショーは、シュレシンジャー氏が自分でスライド絵を変えながらお上手な日本語で話してくださいました。スライドはご家族や日本で取った写真、ラフ絵、ご自分の絵などを写していました。

日本への興味は小さいころからもっていて、日本の絵本を見たり、叔父様やお母様の知人の方から日本語を学んでいたということでした。15歳のとき滋賀県・京都府等に、大学生のときは沖縄に、と何度も日本に来ていたそうです。
シュレシンジャー氏はマラソンが好きで沖縄を1周したり、ニューヨークマラソンで3位をとったりと、プロのマラソン選手になることを考えたこともあったようです。なんとオリンピック選手の候補にまでなったそうです。また大学卒業後、弁護士もしていたそうです。オールマイティな方なんですね。

その後各巻の表紙や4巻の挿絵などのたくさんのラフ絵を紹介してくださいました。ハリー・ポッターの表紙は何度も本を読み、イメージを膨らませて描いていくそうです。表紙の色はBathという街の絵からイメージしたということや、最初はパステルで描くつもりはなかったが、どうもうまくいかないので最終的にはパステルとなったこと(パステルで絵を描くのが一番の好きだそうです)、3巻の表紙は最初のラフからほとんど変えていないこと、4巻は2枚描かなくてはいけないし、その2枚をリンクさせなくてはいけなかったので難しかったこと、ラフ画のときは松岡裕子さんに「ドビーをもっとかわいく」とよく言われたということ、松岡さんは注文が多いということ(笑)、実際にないシーンを想像で描いた絵も結構あるということ、J・K・ローリングさんから言われたようにハリーの顔は描かないということなどを聞くことができました。

最後には5巻の表紙のイメージの候補絵を15〜6枚見せて「どれがいいでしょう?」と言う問いかけで終わりました。トークの最中で突然、何かの機械の「バッテリーの充電が完了しました」という音声が流れるというハプニングもあり、笑いのあるトークでした。

その後はサイン会で、私も3巻にサインしていただきました。5〜6行のコメントも一緒に書いてくださって、それは1人1人違うことを書いてくださっていました。とても人当たりのよいステキな方でした。

どうも有難うございました! 写真掲載に関しガレリア・プロパの社長さんから許可を頂きました。【1/27/2003】



おまけ付きのサントラCDが1/29に発売!

アマゾンさんで予約が始まっています!こちらをクリックすれば予約できます!1万枚完全限定のスペシャル・エディションで、以下のものが付くそうです。
@映画予告編、壁紙、スクリーン・セーバーなどを収録したオマケCD-ROM。
Aハリー・ポッターのキャラクター・カード1枚封入。
B日本盤のみポスター・カレンダー封入(予定)。  【1/13/2003】

1/29発売のサントラCDには、キャラクターカード1枚とオマケCD−ROMがついて税込み2980円予定だそうです。CD−ROMには映画の予告編、壁紙、スクリーン・セーバー等収録予定とのことで、神尾さんによる解説記事も多少変更されるかも知れないそうです。〜TNTさんからの情報です。Thanks!【1/11/2003】

「秘密の部屋」のCD-ROM付きのサントラCDが1/29に発売します(税抜き2800円)。特典(おまけとして付くCD−ROM)は、壁紙やスクリーンセーバーなどだそうです。詳しい記事はこちらでどうぞ。同じ記事がヤフーニュースでも読めます。〜豆さん、Ron&Rupertさん、akoさんからの情報です。Thanks! 【1/10/2003】



5巻の日本語タイトルは「ハリー・ポッターと炎の騎士団(仮題)」?!

静山社さんのHPでは、5巻"Harry Potter and the Order of the Phoenix "の日本語タイトルが変更され、「ハリー・ポッターと炎の騎士団(仮題)」に変わっています。 4巻日本語版の後書きでは「ハリー・ポッターと不死鳥の勲章(仮題)」と紹介されていました(C下582)。 Orderは「騎士団」のことだったのですね!? 早く5巻が読みたいです♪ 〜ひろさんからの情報です。Thanks!【1/25/2003】



ハリポタ、毎日映画賞とCritics Choice Awards受賞!

「第57回 毎日映画コンクール」の発表があり、ハリポタは以下の章を受賞しました!
・「外国映画ファン賞」:ハリー・ポッターと秘密の部屋
・「宣伝賞の優秀賞」:ハリー・ポッターと賢者の石

また海外では、Critics' Choice Awards(米放送映画批評家協会 <BFCA> が選ぶ映画賞)の、次の部門で受賞しています♪
・ベスト・ファミリー・フィルム(live action)部門:ハリー・ポッターと秘密の部屋
・ベスト作曲賞:ジョン・ウィリアムズ〜ハリー・ポッターと秘密の部屋他 HPはこちら
〜imamaさんからの情報です。Thanks!【1/20/2003】



丸善でポスタープレゼント!

全国の丸善(書店)でBloomsbury社の原書、ハリポタ関連本、映画グッズを5,000円以上買うと、Bloomsbury社の非売品ポスターがもらえます(全国で先着5,000名)! ポスターは、ハリポタ2巻の表紙が大きく載っているデザインのもので(鮮やかな水色)、下の方に1〜4巻の表紙が小さく並んでいるそうです。 1/7現在、東京・日本橋の丸善さんではポスターの在庫はまだあるそうです。〜ひろさんからの情報です。Thanks!【1/8/2003】



静山社のハリポタ本を買うと、デスクカレンダー貰えます!

静山社のハリー・ポッターシリーズを書店で買うと、4巻の挿絵のついた卓上カレンダーがもらえます(大きさはMDを一回り大きくした位のもの)。

対象書籍:ハリポタシリーズ1〜4巻、クィディッチ今昔、幻の動物とその生息地、ハリー・ポッター裏話、の4冊のうちのいずれか。
ご注意:数に限りがあり、書店によってカレンダーが付くお店とそうでない所があります。カレンダーを貰いたい方は事前に書店に電話などでお聞きになることをオススメします。また、購入しなくても配布しているお店もあるようです(紀伊国屋書店新宿店など←現在は在庫がなくなり貰えません) 〜ひろさん、ゆうるさんからの情報です。Thanks!【1/7/2003】



ハリー・ポッターの世界展が福岡市岩田屋で1/23から開催!

福岡岩田屋さんのハリポタ展の記事がヤフー・ジャパンに載っています。こちらで読めます。Ron&Rupertさんからの情報です。Thanks!【1/24/2003】

ハリー・ポッターの世界展が今日1月23日から福岡市の岩田屋で始まります!(〜1月28日)。いらした方のご報告はこちらでご覧になれます!【1/24・23/2003】



JKRが2002年の英国長者番付の女性1位に!

2002年のJ.K.ローリングさんの所得は4,800万ポンド(約92億3,000万円)で、イギリス長者番付の女性1位になりました!記事はこちらで読めます。 〜Ron&Rupertさんからの情報です。Thanks!【1/7/2003】



2002年の北米の映画収入は過去最高!

2002年の米国とカナダの映画の興行収入は過去最高の93億7,000万ドル(約1兆1,060億円)でした!記事はこちらで読めます。「秘密の部屋」の興収は3位の2億4,000万ドルだったそうです。 〜Ron&Rupertさんからの情報です。Thanks!【1/7/2003】



あったらいいな、ハリポタランド! 

東京新聞が「正夢になりそうな初夢」を各分野から集めた所、その一つにハリポタランドが挙がったそうです。記事はこちらで読めます。
ご注意:これは単なるアイデアで、決定及び予定されていることではありません。現段階では「夢のまた夢」ですので(笑)お気をつけ願います。想像して楽しみましょう!〜☆カマぼこ☆さん、かんのさんからの情報です。Thanks!(かんのさんのお名前を記入漏れしてごめんなさい!)【1/6・7/2003】



ダン・シュレシンジャー氏の展示会 

ハリポタ日本語版の表紙の絵や挿絵を描いていらっしゃるダン・シュレシンジャー氏の展示会が開催中です。是非拝見したいですね! 1月にはトークショーもあるそうです! 

展示会
期間
2002年12/22(日)〜2003年1/26(日)
場所 「フォーシーズンズ・ホテル椿山荘」のロビー1階 「ガレリア・プロバ」
フォーシーズンズ・ホテル椿山荘の地図はこちら

トークショー
日時 2003年1/25(土)と1/26(日) 午後2:00〜4:00
お問合せ先はガレリア・プロバ

情報源は静山社HPです(詳細が書かれています) 〜ゆうるさんからの情報です。Thanks! 【12/27/2002】



1/27(月)「ズームイン」でシュレシンジャー氏の講演会の模様等が放映

1/25・26に行われたダン・シュレシンジャー氏の講演会の模様などが、1/27(月)の日本テレビ「ズームインSuper」で放映されるようです。7時台の放送だそうです!(生放送ですのでその日のニュースによっては放映されない場合もあります。ご注意下さい) 必見ですね! 〜ひろさんからの情報です。Thanks!【23:00/1/26/2003】



もうドビーに会った?

既にご覧になった方も多いと思いますが、最近TVで「秘密の部屋」のCMのドビー編が流れています!
(内容)
・最初にダニエル君が登場し(来日の時に撮影した映像)、口元に手をあてて「Have you met Dobby(もうドビーに会った)?」と視聴者に問いかけ映画のシーンがスタート。「これがドビーです」「自分を痛めつけるのがクセです」というナレーションとともに、「ドビー悪い子」と言いながらタンスに頭をガンガンぶつけるドビーや、ハリーとランプを奪い合うドビーなどの映像が流れます。
・自由の身になってハリーの前に立ちはだかり、マルフォイ氏から守るラストの映像とともに、「でも実はスゴイやつなんです」とのナレーションが! トム・リドルの日記が光ってその中にハリーが入るシーンなどをはさんで、腕組みして睨みつけるドビーのアップが映ります(りりしい?)。
・ 最後は「映画館でドビーがお待ちしています」と文字が出て、「ホントです」とのナレーションで終了。 短いですが、また映画が見たくなるようなCMです(笑) 〜Owletさんからの情報を頂いていました(遅くなってすみません)Thanks! 【1/11/2003】



ハリポタの雑誌情報! 

PHP:2月号(190円)に、「ハリー・ポッター、その魅力と面白さの秘密」という特別企画があります(松岡佑子さんのインタビューあり)。あなたはどの寮?という性格チェックもできます!〜TNTさんからの情報です。Thanks!【1/11/2003】

PHP:別冊PHP増刊号03年1月号に、カラーページで「ハリー・ポッターの世界」という記事が数ページあります。〜えり〜さんからの情報です。Thanks!【1/11/2003】

STARBURST(洋雑誌):1月号にヘイマン氏のインタビューがあります。HPはこちら。〜ちぅいちさんからの情報です。Thanks!【1/11/2003】

Duet:2月号(1/7発売490円)にダン来日の記事(「Shock」の舞台稽古訪問など)が2ページ載っています。HPはこちら 〜キミコさんからの情報です。Thanks!【1/9/2003】

キネマ旬報:2003年1月下旬号に、ダンのインタビュー記事があります。〜ゆうるさんからの情報です。Thanks!【1/9/2003】

日経エンタテインメント!:2月号(1/4発売500円)にヘイマン氏のインタビューが1ページあります。〜ゆうるさん、hirameさんからの情報です。Thanks!【1/7/2003】

スターログ特別編集FANTASY WORLDS(ファンタジーワールド日本版):2002/12/2発売1500円。映画「秘密の部屋」とロード・オブ・ザ・リング「2つの塔」の2本を特集。ハリポタについては40ページにわたって紹介されています!(LOTRも同じくらいです) キャラクター紹介やインタビュー、ロケ現場、年表、グッズ紹介などなど。。。とても大満足の内容ですよ。HPはこちらです。アマゾンで買う場合はこちらをどうぞ。 〜ちかさんからの情報です。Thanks! 【1/7/2003】

SEVENTEEN:(1/4発売4・5号430円)ダンの来日の記事が1ページあります(写真あり・確かP56です)HPはこちら〜manami☆さん、アッコさんからの情報です。Thanks! 【1/6/2003】

Bighit:(DEC 02/JAN 03 ISSUE45)という洋雑誌に、トリオのインタビューとハリーが剣を持った写真(似ているショットはありますが、この写真自体は多分未出)とトリオの写真(これは既出)があります。〜ひろさんからの情報です。Thanks!【1/6/2003】

スターログ:15号(2002/12/23発売1500円)は、「秘密の部屋」とLOTR「二つの塔」を特集しています。HPはこちら(表紙のダンの写真が見られます) アマゾンで購入する場合はこちらをどうぞ。〜ガンバさん、yuki chanさん、類さんからの情報です。Thanks! 【1/6/2003】

MOVIE STARE(ムービースター):2003年2月号(発売中・580円) ダニエル君の来日の様子などをレポートしています。HPはこちら(ダンの写真などが見られます) 〜chihiroさんからの情報です。Thanks!【12/28/2002】 

MOE2003年2月号(現在発売中760円)には「ハリー・ポッター魔法集」のとじこみ付録があります。 3月号(2003年2/3発売)にはダンの来日インタビューが掲載されます。〜hillさん、ばるるんさんからの情報です。Thanks!【12/28/2002】 

サンデー毎日:1/5-12新春合併号の巻頭グラビアに、ダニエル君の写真が1ページ載っています。〜サトーさんからの情報です。Thanks! 【12/26/2002】 

週刊女性:1/7.14合併号(12/24発売定価330円)に、ダニエル君のグラビアがあります。〜yuki chanさんからの情報です。Thanks! 【12/26/2002】

Weeklyぴあ:12.30−1.6年末年始合併特大号(定価350円)に秘密の部屋の記事やハリーの写真が載っています。〜ちぅいちさんからの情報です。Thanks! 【12/26/2002】

「月刊コンピュータ・グラフィックス・ワールド」1月号(12/7発売・1,470円)に、「秘密の部屋」のVFXについての記事があります(2ページですが面白い内容だそうです)。今までVFX制作に関わってきたミル・フィルムが、映画の制作から撤退することなどが書かれています。 HPはこちら 〜ひろさんからの情報です。Thanks! 【12/23/2002】

月刊ピアノ1月号(12/20発売500円)に「不死鳥フォークス」の楽譜があります。難易度星2つだそうです。HPはこちら えり〜さんからの情報です。Thanks!【12/22/2002】

映画雑誌「スクリーン」2月号( 829 円・12/20発売)には「ハリー・ポッターと秘密の部屋」の魔法ブックがついてます!ダニエル・ラドクリフ君の特製クオカード応募者全員プレゼントがあります(雑誌についている応募用紙と800円分の未使用切手などが必要です) 〜もぐさん、ハリポLOVEさんからの情報です。Thanks!! HPはこちらです。【12/19/2002】

12/21現在発売中の「女性自身」(1/7・14号/創刊2100号メモリアル/330円)に、ハリポタの記事があります。表紙から2ページ目にダンの笑顔のアップと、後ろから4枚目くらいに小さい記事があるそうです。〜レイさん、tsubasaさんからの情報です。Thanks! 【12/21/2002】

映画雑誌「ロードショー」2月号(12/20発売)の表紙はエマちゃんで、カレンダー(ダンとエマのみ)が付いています。「月刊ハリーポッター」という記事が11Pも載っています♪〜恵真さんからの情報です。Thanks!

フライデー:12/19発売の1月3日号に、ダンの記事が載っています!〜yuki chanさんからの情報です。Thanks! 【12/20/2002】




1/16から、玉川高島屋でハリポタ世界展!

1/16から東京・玉川高島屋でハリー・ポッターの世界展が開催中です(1/21まで)。いらした方からのご報告はこちらで読めます!有難うございます!【1/18・17・16/2003】



新春かくし芸大会の再放送!

長野放送では1/18(土)お昼12:00〜再放送がありますヨ!〜yuki chanさんからの情報です。Thanks!【1/17/2003】

今年のフジTVの「新春かくし芸大会」の番組冒頭で、ダニエル君の映像が流れましたが(「秘密の部屋」と「かくし芸大会」についてコメントし、最後に「新春かくし芸大会スタート」と日本語を話しました♪)、その再放送が1/25(土) 13:00にあります!ダンの映像が流れるかどうかは不明ですが、見逃した方は要チェックですね!再放送することは、こちら(フジTVのHP)に書かれています。〜akoさんからの情報です。Thanks! 【1/12/2003】

松岡さんが故郷の福島県原町市で講演会!

翻訳者の松岡佑子さんの講演会が、出身地の原町市「サンライフ原町」で1/25の1時半から開かれます。会場に隣接する同市小川町体育館では同時中継も行われるそうです。詳細はこちら(原町市HP)をどうぞ。〜Ron&Rupertさんからの情報です。Thanks!【1/15/2003】



CSN1で、ダンの来日記者会見を再放送!

ケーブルTVなどで見られるCSN1ムービーチャンネルで、1/4・5に放映されたダニエル君とヘイマン氏の来日記者会見の模様が、1/24〜 1/26のムービートークで再放送されます。HPはこちら 〜dekoさんからの情報です。Thanks!【1/22/2003】



映画「秘密の部屋」の興収は、北米以外で600億円超!

ワーナー・ブラザーズの発表によると、映画「ハリー・ポッターと秘密の部屋」の興行収入は、北米以外で5億1,900万ドル(約618億円)に達したそうです! 記事はこちらで読めます。 〜Ron&Rupertさんからの情報です。Thanks!【1/8/2003】



早くもBarnes&Nobleにハリー・ポッター5巻のページが!

米オンライン書店大手のBarnes&Noble.comに、早くも"Harry Potter 5(5巻)"のページが登場しています。J.K.ローリングは5巻の最後の仕上げにかかっていると書かれていますが。。? 待ち遠しいですね!尚、アマゾン.comなどには5巻の情報は掲載されておりません。 【1/14/2003】



丸井今井札幌店で、世界展が始まっています!

「ハリー・ポッターの世界展」が、1/10(金)より丸井今井札幌店で始まっています(1/14まで)。商品が沢山あると良いですね!!HPはこちらです。いらした方からのご感想をお待ちしています! 【1/11/2003】



原書5巻は今年の7月発売?

Bloomberg.comによると、ハリポタのイギリスでの出版社ブルームズベリーは、5巻「不死鳥の勲章」を7月に発売したいとの考えを示しているそうです。同社の金融担当重役はインタビューで「ローリング氏から原稿を貰い次第、スカラスティック社などと発売日を取り決める」と話しています。情報源はLeakyCauldron 【1/10/2003】



伊勢丹相模原店のグッズコレクション!

1/ 3(金)〜 1/12(日) に伊勢丹相模原店で行われているハリポタ・グッズコレクションにいらした方からご感想を頂きました。HPはこちらです(期間中ハリポタのページあり。商品の写真が見られます)

未有さん 初日
今日(1/3)は友達と雪の降る中、伊勢丹相模原店のハリー・ポッターグッズコレクションに行ってきました!
開店15分後位に着いたのですが、すでに箒と杖、懐中時計が売り切れ。しばらくしてグリフィンドールマフラーも売り切れていました。私はブックカバーねらいだったのですが、とにかく人が多くて探すのも大変でした(^^;
そして無事ブックカバーを見つけ、家族に頼まれたウノ(写真の)とカンバッチ、シャープペンを買い、ポストカードを選んで、さあ買いに行こう!と思ったらレジの行列が...。

20分くらい並び、別のレジに移動させられ、10分待たされ、ようやく買えました。フクロウの紙袋とロックハート先生のサイン入りポートレイトをもらいましたv 映画で使われた剣や牙の展示や、マンドレイクもいました。
大体のグッズ(文房具、服、ぬいぐるみ、日用品?など)はあるようでした。

ぬ〜さん 初日
11時過ぎに到着し、なんとか欲しかったアラーム時計と、ヘドウィグ籠入りぬいぐるみをゲットしました。ほうき、グリフィンドールマフラー、ペンライト、懐中時計(金)が売り切れていました。11時半頃には入場待ちの列はなくなりましたが、会場内は家族連れなどでかなり混雑していました。

会計の列に15分くらい並び、12時頃会計しました。レジの人に、5000円以上で紙袋かポートレート差し上げてます〜と言われ、迷わずポートレートにしたら、なんと、最後の一枚でした!あとで広告を見たら、先着300名と書いてありました。運が良かったです♪

午後6時ごろにもう一度見に行ったら、かなり空いていました。ヘドウィグ籠入りぬいぐるみは売り切れていました。5000円以上でもらえる紙袋は、まだあるみたいでした。

yuki chanさん 初日
私の今回のお目当ては、先着プレゼントのロックハート先生のポートレートだったので(トリオのは既に、伊勢丹新宿の抽選で当選して GET 済み♪)開店少し前を狙って行きました。すると既に「最後尾」のプラカード付きの行列が…。入場制限にひっかかり(といっても、5〜10分ほどだったと思います。すぐ入れました) 入場時には既に「帚」「杖ライト」は売り切れでした。

SAKAMOTOさん製品の文具のムービーシリーズの下敷きやカンペンはありませんでした。密かにカンペン欲しかったのでちょっとがっかり。一方、私が新宿世界展以来ずっと見ていなかったグリフィンドールカラーの靴下は
たくさんありました。イベント限定のミニトラベルバッグはなかったような…。

あっという間に会計の前はごったがえし行列に…。会計待ちが長かったのでヒヤヒヤしましたが、無事、お目当てのポートレートとおまけの紙袋をいただきました。(私が会計した時点では両方貰えました)
紙袋の方は、「〜賢者の石」のフクロウが手紙を持っている絵柄です。店員さんによると、今朝、届いたばかりで、それでプレゼントできることになったのだとか。

小道具展示では、「グリフィンドールの剣」が私は他では見たことがなかったものなので嬉しかったです。
「マンドレイク」も2種類ありました。(新宿などでは1種類しか見なかったような…)そして、折しも外は雪…。
天気予報をロクにチェックせず、傘をもたずに来てしまった私は、傘を買う羽目になりました(爆)。もちろん Harry Potter の傘を買いましたが(笑)。

えり〜さん 初日
私も参戦(!)致しました。道がスムーズだったので開店30分くらい前に着いてしまい、ここで待つのか〜?とぶるぶるしてましたが、20分位前には店内で待つ事ができほっとしました。

店員さんが「他店の情報などでご存知のお客様もいらっしゃると思いますが、人気の杖ライト、箒は25点限りでございます」とおっしゃっていました。普通なら私の順番にはなくなっているはずですが、なぜか杖ライトは結構残ってしました。もちろんすぐなくなってしまいましたが・・・・。その他ブックカバー、ランタン、マフラー、セーターなども結構すぐにはなくなることはなくてこんなに沢山人がいるのにみんな何をお目当てにきたのかしら・・・・。

(5000円以上買うと先着300名様が貰える)ポートレートとおまけの紙袋は、最初持っているかたを見て売り物かと思っていたんですが・・・ちょっとショック(T_T) 結構早く並んだような気がしましたが遅かったのかしら・・・。
未有さんももらったとおっしゃっていましたが何時ごろまで両方配っていたのでしょう・・・。

私の前の中学生位のお子さん2人が多分お年玉で買い物に来たのでしょうが、レジで予算内に収まるようたくさんの商品を並べて「これはいらない、これもいらない」と一点ずつ値段を確認して選んでいました。これを2人ともやっているのでまったくレジが進まず、さすがに別の列に移動。私のあと2、3人会計が済んでもまだ終わっていませんでした(ーー;)

それにしても前回府中ではポートレートをもらい損ね(あとで交渉しましたが)、高島屋では小分け会計の技を使えず、今回は紙袋・・・店員さんのあたりが悪いかも・・・。

展示品はどれもみたものでしたがロックハートの本はタイトルが印刷ではなく文字を貼り付けてあるんだと初めて気が付きました。展示品の横に会計待ちの列があってとてもゆっくり見学する雰囲気ではありませんでしたが。

どうも有難うございました!【1/7/2003】




 





ツイッターをフォロー YouTube

サイト内検索

 

日本語『ハリー・ポッター賢者の石』20周年記念版 情報


【ブルーレイ】ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 プレミアムBOX情報


20周年『秘密の部屋』原書 各寮カバー4種 情報


 

最新ニュース
  • ハリー・ポッターの最新ニュースをチェック
  • 【ポッターマニア】ファンタビ・レッドカーペットに15組30名様ご招待!NEW!
  • 『ファンタビ黒い魔法使いの誕生』前売券ムビチケ絶賛発売中NEW!
  • 「ファンタビ&ハリポタ」イベント・発売スケジュールNEW!
  • 『ファンタビ』レッドカーペット&ジャパンプレミア募集情報NEW!
  • 【ミナリマ】千里阪急の「英国ウィーク」出店中NEW!
  • 【写真】東京国際映画祭レッドカーペットに松岡茉優、稲垣吾郎、レイフ・ファインズら登壇NEW!
  • 【USJ】史上最大スケール「クールジャパン2019」内容発表NEW!
  • LINE バブル2がハリポタ&ファンタビとコラボNEW!
  • サマンサタバサから「魔法ワールド」コレクション発売NEW!
  • 「ミナリマ」お二人が来場!原宿の期間限定ショップをレポートNEW!
  • 【USJクリスマス】関ジャニ∞が全員揃ってCM出演NEW!
  • 「ファンタビ」無料LINEスタンプ配信NEW!
  • 【動画】桐谷美玲と芦田愛菜 1分で分かる「ファンタビ」の魅力映像NEW!
  • ハリポタ・ファンタビTV番組・雑誌情報NEW!
  • 【試聴あり】『ファンタビ』サウンドトラック11月発売NEW!
  • 『ファンタビ』リタやクイニーの新写真NEW!
  • 【東京国際映画祭】ヴォルデモート俳優が『ホワイト・クロウ』で来日NEW!
  • 【ラフォーレ原宿】「ハリポタ・ファンタビ」ファッション企画11月開催NEW!
  • 「ハリポタ」実写LINEスタンプ第2弾が登場NEW!
  • 【ファンタビ】エディ・レッドメインら豪華キャスト来日決定NEW!
  • 『ファンタビ』新ポスターNEW!
  • ミナリマ重大発言「日本にも『ハウス・オブ・ミナリマ』を開きたい」トークショーとQ&ANEW!
  • 『吟遊詩人ビードルの物語』米イラスト版発売NEW!
  • ファンタビ&ハリポタ2019年版カレンダーNEW!
  • 『ファンタビ』ニュートたちが、ちょっこりさん&ぴたぬいで登場NEW!
  • 『賢者の石』と『魔法使いの旅』4D版&IMAX版で期間限定上映決定NEW!
  • グッズ付き「ファンタビ」前売券、セブンイレブンとセブンネット限定で発売NEW!
  • 日本語『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』映画オリジナル脚本版12月発売NEW!
  • 『ファンタビ』ダンブルドアとニュートの新写真NEW!
  • ピエール・ボハナ、芦田愛菜に世界で1つだけの魔法の杖をプレゼントNEW!
  • 『ファンタビ』最終予告編から分かった18のことNEW!
  • 【BD/DVD】等身大ニフラー&トランク付き『ファンタビ プレミアムBOX』など続々登場NEW!
  • 【東京コミコン】フェルプス兄弟来日、撮影・サイン会開催NEW!
  • 『ファンタビ』ナギニを解説NEW!
  • 【動画あり】『ファンタビ』最終予告:作者がマレディクタスとナギニを説明NEW!
  • 【動画あり】『ファンタビ』日本語予告編NEW!
  • 映画『ファンタビ』関連本、ハーパーコリンズ社から今秋発売NEW!
  • 【USJハロウィン】NEW!
    ★ハリポタエリア装飾+グッズUPDATE!
    ★ハロウィン&ハリポタ新商品UPDATE!
    ★大人ハロウィーン
    ★こわかわハロウィーン
    ★絶叫ハロウィーン
  • USJクリスマス、ハリポタキャッスル・ショーが進化して今年も登場NEW!
  • ファンタビ監督「最新作は政治スリラーとラブストーリーの融合」NEW!
  • 『黒い魔法使いの誕生』キャスト詳細発表NEW!
  • 日本語『賢者の石』20周年記念版11月発売NEW!
  • 『ファンタビ』前売り第2弾絶賛発売中NEW!
  • 20周年デザイン『秘密の部屋』寮ごとのコンテンツ紹介NEW!
  • 「ファンタビ」ブルーレイ・DVD絶賛発売中
  • 『ファンタスティックビースト』俳優ファンレター宛先
  • 【ファンタビ前作特集】大雨のレッドカーペット | スペシャル・ファン・ナイト開催 | キャストが初日舞台挨拶で鏡開き| 映画情報
  • ハリポタ/ファンタスティック・ビースト グッズ・リスト
  • 【ロンドンレポート】「ハリー・ポッターと呪いの子」観劇レポ1 | 観劇レポ2 | 9と4分の3番線と公式グッズ店
  • 「ハリポタ」ブルーレイ・DVD完全版
  • 【新作演劇『ハリー・ポッターと呪いの子』全まとめ】舞台と脚本書籍、これだけは知っておきたい
  • 【USJハリポタ新アトラクション】「ワンド・スタディ」徹底解剖「ワンド・マジック」徹底解剖
  • 【独占取材 マルフォイ親子W来日】
    来日サイン会でファンに大サービストム・フェルトン&ジェイソン・アイザックス来日高画質画像
  • 特典満載「ハリポタ」コレクターズ版DVD/BDがお安くなって再発売
  • USJ「ハリポタ」エリア内でしか買えないおススメグッズ
  • 【人気記事】ハニーデュークス人気お菓子ランキングリニューアルした「ハニーデュークス」レポフェイスペイント
  • 【人気記事】トム・フェルトン2015来日インタビュー「日本のファンは特別さ」高画質写真
  • 【人気記事】USJ「フォービドゥン・ジャーニー」世界初3D化!セレモニーにSMAP、トム・フェルトン出席| 高画質画像ハイライト動画
  • 人気【USJハリポタ徹底解剖】 >「ハニーデュークス」お菓子ベスト25ビバリーヒルズ・ギフトUPDATE!「ユニバーサル・スタジオ・ストアUPDATE!ダービシュUPDATE!フィルチUPDATE!グラドラグスホグワーツ城オリバンダーUPDATE!ハニーデュークスUPDATE! | ヒッポグリフ  グッズ・アトラクション高画質画像
  • 【USJハリポタくわしい情報♪】
    ★初めてでも迷わない!入場方法&整理券の取り方!
    ★USJハリポタに行く前に知っておきたい7つのこと
    ★夜景おすすめの撮影スポット
    ★並ばずに入る
    ★事前予約なし!入場券だけでスムーズに楽しむ
  • 【USJハリポタエリア高画質写真】UPDATE!
    ホグワーツ特急ハニーデュークスフィルチふくろう便オリバンダーヒッポグリフ
  • 【人気記事】USJハリポタついにグランドオープン!セレモニーレポ!前夜祭&初日画像
  • 【人気記事】USJ「ハリー・ポッター」前夜祭にイヴァナ・リンチ、トム・フェルトン、SMAP出席!
  • 【人気記事】エマ・ワトソンチャリティ写真集
  • 【人気記事】米オーランド「ダイアゴン横丁」まとめ
  •  
  • ワーナー・スタジオ見学ツアー、詳しいアトラクション・行き方・チケット購入方法など写真
  • 『ハリー・ポッター』ブルーレイ&DVD絶賛発売中!映画情報写真
  • 7巻のハンドブック、『ハリー・ポッター大事典1巻から7巻を読むために』絶賛発売中!





  •  

     

     

     



    Copyright© 2001-2017 Pottermania All Rights Reserved.
    Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
    当サイトの記事・情報・投票・画像を含むすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
    転載をご希望の方は事前にメールでご連絡ください。