ハリー・ポッター登場人物用語辞典


ポッター家ウィーズリー家ロングボトム家ダーズリー家マルフォイ家
ホグワーツ職員ホグワーツ生徒ホグワーツゴーストホグワーツ肖像画ホグワーツ卒業生魔法省職員その他魔法使いその他マグルペットふくろう魔法界生物(獣・妖怪等)ハウスエルフ
ハリポタ用語辞典のトップ1〜7巻詳細辞典

 
 ポッターFamily
英語 日本語 解説
Potter, Harry ハリー・ポッター 物語の主人公。緑の目に黒い髪。額に稲妻形の傷あとがある。
Potter, James ジェームズ・ポッター ハリーの父。優れた魔法使いだったがヴォルデモートに殺される。
Potter, Lily リリー・ポッター ハリーの母。マグル出身の優秀な魔女。ハリーをかばって死んだ


 ウィーズリーFamily
英語 日本語 解説
Weasley, Arther アーサー・ウィーズリー ロンの父。魔法省マグル製品不正使用取締局長
Weasley, Bill ビル・ウィーズリー 長男。ホグワーツでは首席。現在エジプトでグリンゴッツ銀行の「呪い破り」をしている。長身、ロン毛にイヤリング…Cool!
Weasley, Charlie チャーリー・ウィーズリー ウィーズリー家次男で、昔ホグワーツでクィディッチの名キャプテンだった。現在ルーマニアでドラゴンの研究中。
Weasley, Fred & George フレッドとジョージ・ウィーズリー 一卵性双生児の四男と五男。グリフィンドールの名ビーター。夢はジョークショップを開く事
Weasley, Ginny (Weasley, Ginevra Molly) ジニー・ウィズリー ウィーズリー家の末っ子(7人目)。ロンより1学年下。
Weasley, Molly モリー・ウィーズリー ロンの母の赤毛の魔女。愛情深い下町風お母さん。
Weasley, Percy パーシー・ウィーズリー ウィーズリー家三男。ホグワーツでは監督生及び首席だった。
Weasley, Ron (Ronald) ロン・ウィーズリー ハリーの親友の1人。ウィーズリー家6男。赤毛でのっぽ。優秀な兄弟に囲まれちょっとイジケてる所も?


 
 ロングボトムFamily
英語 日本語 解説
Algie, great-uncle アルジー大おじさん (1巻)ネビル・ロングボトムの大おじさん
Enid, great-auntie エニド大おばさん (1巻)ネビル・ロングボトムの大おばさん
Longbottom, Neville ネビル・ロングボトム (1巻)ハリーの同級生のぶきっちょな男の子。お婆さんに育てられている。
 
 ダーズリーFamily
英語 日本語 解説
Aunt Marge マージおばさん バーノンおじさんの妹。ハリーを嫌っている
Dursley, Dudley ダドリー・ダーズリー ハリーの唯一の従兄。超肥満児。
Dursley, Petunia ペチュニア・ダーズリー ハリーの母親の実の妹だが魔法は使えない。
Dursley, Vernon バーノン・ダーズリー ダドリーの叔父。グラニングズ社(穴開けドリル製造会社)の社長。
 
 マルフォイFamily
英語 日本語 解説
Malfoy, Draco ドラコ・マルフォイ (1巻)ハリーの同級生。クラッブとゴイルを従え、ハリーを目の敵にしている。
Malfoy, Lucius ルシウス・マルフォイ (1巻)ドラコ・マルフォイの父親。何やら行動が怪しい…
 
 ホグワーツ職員
英語 日本語 解説
Binns ビンズ先生 (1巻)魔法史を教える、唯一のゴースト先生
Dippet (Professor) ディペット先生 (2巻)50年前のホグワーツの校長
Dumbledore, Albus アルバス・ダンブルドア (1巻)ホグワーツ魔法学校校長。ヴォルデモートですら恐れる人物。元は変身術の先生
Filch, Argus & Mrs.Norris アーガス・フィルチとミセス・ノリス (1巻)学校の管理人とその飼い猫。生徒の校則違反を見つけて処罰するのが人生の目的。
Flitwick フリットウィック先生 (1巻)「呪文学(1・2巻では『妖精の魔法』と訳されていた)」を担当する、とても小柄な先生。
Hagrid, Rubeus ルビウス・ハグリッド (1巻)1,2巻では学校の森番。3巻では…。巨大な体を持つ。
Hooch, Madam マダム・フーチ (1巻)箒飛行術の先生。白髪を短く切り、鷹のような黄色い目を持つ魔女。
Kettleburn ケトルバーン先生 (3巻)2巻まで「魔法生物飼育学」担当の先生だった
Lockhart, Gilderoy ギルデロイ・ロックハート (2巻)第2巻で『闇の魔術に対する防衛術』の教授となった、ハンサムでキザ?な売れっ子作家
Lupin, Remus J. リーマス・ルーピン教授 (3巻)3巻で闇の魔術に対する防衛術の先生となる。顔色が悪く、ボロボロのローブを着ている
McGonagall, Minerva ミネルバ・マクゴナガル (1巻)副校長兼クリフィンドールの寮監。厳格な顔つき及び性格。四角いメガネをかけた背の高い黒髪の魔女。
Mrs. Norris ミセス・ノリス (1巻)学校の用務員、フィルチの飼い猫。
Pince, Madam マダム・ピンス (1巻)学校の図書館の司書
Pomfrey, Madam マダム・ポムフレイ (1巻)校医。
Quirrell クィレル先生 (1巻)1巻で「闇の魔術に対する防衛術」を担当した先生。
Snape, Severus セブルス・スネイプ先生 (1巻)魔法薬の先生。本当は『闇の魔術に対する防衛術』を担当したがっている。何故か憎めない所も?
Sprout スプラウト先生 (1巻)ずんぐりした小柄な魔女で、薬草学の先生。
Trelawney, Sybill シビル・トレローニー教授 (3巻)占い学の教授の大きな眼鏡をかけた痩せた女性。ハリーに死の予言をするのがお気に入り

 
 ホグワーツ生徒
英語 日本語 解説
Abbott, Hannah ハンナ・アボット (1巻)ハリーの同級生,ハッフルパフ
Bell, Katie ケイティ・ベル (1巻)グリフィンドール・チームのチェイサー
Bletchley ブレッチリー (1巻)スリザリン・チームのキーパー
Bones, Susan スーザン・ボーンズ (1巻)ハリーの同級生,ハッフルパフ
Boot, Terry テリー・ブート (1巻)ハリーの同級生,レイブンクロー
Brocklehurst, Mandy マンディ・ブロックルハースト (1巻)ハリーの同級生,レイブンクロー
Brown, Lavender ラベンダー・ブラウン (1巻)ハリーの同級生,グリフィンドール。パーバティ・パチルの友人
Bulstrode, Millicent ミリセント・ブルストロード (1巻)ハリーの同級生,スリザリン。
Chang, Cho チョウ・チャン (3巻)レイブンクローのシーカー。ハリーより一級上の可愛い女の子
Clearwater, Penelope ペネロピー・クリアウォーター (2巻)レイブンクローの監督生、パーシーのガールフレンド
Crabbe Vincent ビンセント・クラッブ (1巻)スリザリン,ハリーの同級生。ドラコ・マルフォイの手下。
Creevey, Colin コリン・クリービー (2巻)ハリーに憧れ、まとわりつく。父親は牛乳配達をしている
Derek デレク (3巻)ダンブルドアからチポラータソーセージを勧められた一年生
Diggory, Cedric セドリック・ディゴリー (3巻)ハッフルパフ・チームのキャプテンでシーカー。背が高くハンサム。父親は魔法省勤務
Finch-Fletchley, Justin ジャスティン・フィンチ=フレッチリー (1巻)ハリーの同級生 ハッフルパフ。
Finnigan, Seamus シェーマス・フィネガン (1巻)ハリーの同級生 グリフィンドール。
Flint, Marcus マーカス・フリント (1巻)スリザリンのキャプテン。ハリーより5学年上で、チェイサー。
Goyle, Gregory グレゴリー・ゴイル (1巻)スリザリン、ドラコマルフォイの手下
Granger, Hermione ハーマイオニー・グレンジャー (1巻)ハリーの親友の優等生。髪がもじゃもじゃで前歯がちょっと大きい。マグル出身で両親は歯医者。
Higgs, Terence テレンス・ヒッグズ (1巻)スリザリンのシーカー。
Hornby, Olive オリーブ・ホーンビー (2巻)嘆きのマートルの生前、彼女のメガネの事をからかった生徒
Johnson, Angelina アンジェリーナ・ジョンソン (1巻)グリフィンドールのチェイサー。
Jordan, Lee リー・ジョーダン (1巻)グリフィンドール。双児のウィーズリーの親友。クィディッチの試合の名解説者。
Longbottom, Neville ネビル・ロングボトム (1巻)ハリーの同級生のぶきっちょな男の子。お婆さんに育てられている。
MacDougal, Morag モラグ・マクドゥガル (1巻)ハリーの同級生。
Macmillant, Ernie アーニー・マクミラン (2巻)ハッフルパフの生徒、ハリーの同級生
Moon ムーン (1巻)ハリーの同級生
Nott ノット (1巻)ハリーの同級生
O'Flaherty オッフラハーティー (2巻)グリフィンドールの生徒、ハリーの同級生
Parkinson, Pansy パンジー・パーキンソン (1巻)ハリーの同級生 スリザリンの意地の悪い女子。
Patil, Parvati パーバティ・パチル (1巻)ハリーの同級生 グリフィンドール
Pennyfeather ペニーフェザー (2巻)グリフィンドールの生徒、ハリーの同級生
Perks, Sally-Anne サリーアン・パークス (1巻)ハリーの同級生。
Pucey, Adrian エイドリアン・ピューシー (1巻)スリザリンのチェイサー。
Spinnet, Alicia アリシア・スピネット (1巻)グリフィンドールのチェイサー。
Thomas, Dean ディーン・トーマス (1巻)ハリーの同級生 グリフィンドール。マグル出身。
Turpin, Lisa リサ・ターピン (1巻)ハリーの同級生 レイブンクロー。
Wood, Oliver オリバー・ウッド (1巻)グリフィンドールのクィディッチチームのキャプテン。ハリーより四学年年上。
Zabini, Blaise ブレーズ・ザビニ (1巻)ハリーの同級生 スリザリン


 

 ホグワーツゴースト
英語 日本語 解説
Bloody Baron 血みどろ男爵 (1巻)スリザリンのゴースト。やつれた顔をし、銀色の血で全身覆われている
de Mimsy-Porpington, Nicholas ,Sir ニコラス・ド・ミムジー=ポーピントン卿 (1巻)「ほとんど首無しニック」の本名
Delaney- Podmore, Patrick , Sir パトリック・デレニー=ポドモア卿 (2巻)別名スッパリ首無しポドモア卿
Fat Friar 修道士 (1巻)ハッフルパフのゴースト
Moaning Myrtle 嘆きのマートル (2巻)女子トイレに住みつく女子学生のゴースト。暗い性格だが時々有用な情報を教えてくれる
Nearly Headless Nick ほとんど首無しニック (1巻)グリフィンドールのゴースト(本名はニコラス・ド・ミムジーーポルピントン卿)
Peeves ピーブス (1巻)学校中を徘徊するポルターガイスト。意地悪そうな暗い目の、大きな口をした小男。
 
 ホグワーツ肖像画
英語 日本語 解説
Cadogan, Sir カドガン卿 (3巻)絵の中に住む騎士。中世風の言葉遣いで話す。高貴な魂、鋼(はがね)の肉体の持ち主?
Fat Lady 太ったレディの肖像画 (1巻)クリフィンドール塔の入り口を守っている。
 
 ホグワーツ卒業生
英語 日本語 解説
Black, Sirius シリウス・ブラック (1巻)ポッター家の悲劇の後、自分のバイクをハグリッドに貸して、ハリーを親戚に送り届けさせる。その後アズカバンの監獄に送られ…
Moony ムーニー (3巻)忍びの地図の作者の一人
Padfoot パッドフット (3巻)忍びの地図の作者の一人
Pettigrew, Peter ピーター・ペティグリュー (3巻)ハリーの父親の親友だった小柄な男。惨事に巻き込まれ、指一本だけ残し、体は粉々に吹き飛んだ
Prongs プロングズ (3巻)忍びの地図の作者の一人
Riddle, Tom Marvolo  トム・マールヴォロ・リドル (2巻)父はマグル、母は魔法使いの名家の出…
Wormtail ワームテイル (3巻)忍びの地図の作者の一人
 
 魔法省職員
英語 日本語 解説
Fudge, Cornelius コーネリアス・ファッジ (1巻)魔法省大臣。自分の身の安全を第一に考える?凡庸な人物…
Hopkirk, Mafalda マファルダ・ホップカーク (2巻)魔法不適正使用取締局の担当官
Perkins パーキンス (2巻)ロンの父親の部下。マグル製品不正使用取締局にはこの2人しかいない
Weasley, Arther アーサー・ウィーズリー (1巻)ロンの父。マグル製品不正使用取締局長。語源辞典に説明あり
 
 その他魔法使い
英語 日本語 解説
Agrippa, Cornelius コーネリアス・アグリッパ (1巻)蛙チョコのカード。錬金術等に関する書物を残した15世紀の魔術師
Bagshot, Bathilda バチルダ・バグショット (1巻)「魔法史」の作者
Baruffio バルッフィオ (1巻)浮遊魔法を唱える時エフでなくエスの発音をしてしまい、気がついたら自分が床に寝転んでバッファローが自分の上に乗っていた
Bones, the ボーン家 (1巻)ヴォルデモートに殺された、当時最も力のあった一家
Circe キルケ (1巻)蛙チョコのカードで、ギリシャ神話に出てくる魔術師。オデュッセイアでは伝説の島アイアイエに住みオデュッセウスの部下をブタに変えた
Cliodna クリオドナ (1巻)蛙チョコのカード。ドルイド教女祭司
Crockford, Doris ドリス・クロックフォード (1巻)漏れ鍋でハリーに会って感激した魔女
Diggle, Dedalus ディーダラス・ディグル (1巻)おっちょこちょいの魔術師。シルクハットをかぶり、昔ハリーにお辞儀をした事がある。
Ernie Prang アーニー・プラング (3巻)夜の騎士バスの運転手
Flamel, Nicolas ニコラス・フラメル (1巻)あることを成し遂げた、たった一人の魔術師
Flamel, Perenelle ペレネリ・フラメル (1巻)フラメル氏の愛妻
Fletcher, Mundungus マンダンガス・フレッチャー (2巻)マグル製品不正使用取締局の抜き打ち調査でひっかかった魔法使い
Goshawk, Miranda ミランダ・ゴズホーク (1巻)「基本呪文集」の著者
Grindelwald グリンデルバルド (1巻)ダンブルドアが1945年に倒した闇の魔術師。
Grunnion, Alberic アルベリック・グラニオン (1巻)蛙チョコのカードに載っている魔法使い
Gryffindor, Godric ゴドリック・グリフィンドール (2巻)グリフィンドール創設者
Gudgeon, Gladys グラディス・ガージョン (2巻)ロックハートのファン
Hengist of Woodcroft ウッドクラフトのヘンギスト (1巻)蛙チョコのカードに載っている魔法使い
Hufflepuff, Helga ヘルガ・ハッフルパフ (2巻)ハッフルパフ創設者
Macnair, Walden ワルデン・マクネア (3巻)「危険生物処理委員会」の死刑執行人
Malkin, Madam マダム・マルキン (1巻)「マダムマルキンの洋装店-普段着から式服まで」の女主人。
Marsh, Madam マダム・マーシ (3巻)夜の騎士バスに乗っていた魔女
McKinnons, the マッキノン家 (1巻)ヴォルデモートに滅ぼされた一家
Merlin マーリン (1巻)蛙チョコのカード。アーサー王に使えた魔術師で予言者
Morgana モルガナ (1巻)蛙チョコのカードに載っている魔法使い
Mortlake モートレイク (2巻)マグル製品不正使用取締局の抜き打ち調査で尋問を受けた
Nettles Z. ,Madam マダム・Z・ネットルズ (2巻)クイックスペルで学習した、トップシャムの魔女
Ollivander, Mr. オリバンダー老人 (1巻)「オリハンダーの店:紀元前382年創業高級杖メーカー」の主人。今まで売った杖を全て覚えている。
Paracelsus パラケルスス (1巻)蛙チョコのカード-スイスの医学者、錬金術師
Prang, Ernie アーニー・プラング (3巻)夜の騎士バスの運転手。分厚いめがねをかけた年配の魔法使い
Prod ,D.J. D.J.プロット (2巻)クイックスペルで学習した、ディズベリーの魔法戦士
Ptolemy プトレマイオス (1巻)蛙チョコのカードに載っている魔法使い。ロンがまだ持ってない
Ravenclaw, Rowena ロウェナ・レイブンクロー (2巻)レイブンクロー創設者
Rosmerta, Madam マダム・ロスメルタ (3巻)ホッグズミードの居酒屋「三本の箒」の女主人。小粋な顔をした曲線美の女性
Shunpike, Stan(Stanley) スタン(スタンレー)・シャンパイク (3巻)夜の騎士バスの車掌。ひどいロンドン訛りを話す
Slytherin, Salazar サラザール・スリザリン (2巻)スリザリン創設者
Smethley, Veronica ベロニカ・スメスリー (2巻)ロックハートのファン
Tom トム (1巻)居酒屋「漏れ鍋」の亭主。歯が抜けて、しわくちゃの顔をしている
Vablatsky, Cassandra カッサンドラ・バブラツキー (3巻)「未来の霧を晴らす」の著者
Vindictus Virdian ヴィンディクタス・ヴェリディアン (1巻)「呪いのかけ方、解き方」の本の作者
Voldemort, Lord ヴォルデモート (1巻)ハリーの両親を殺し、ハリーをも殺そうとして失敗した、最強の闇の魔法使い。
Warbeck, Celestina セレスティナ・ワーベック (2巻)人気歌手の魔女
Wendelin the Weird 変わり者のウェンデリン (3巻)火刑で焼かれるのが楽しくて、47回も捕まった中世の魔法使い
You-know-who 「例のあの人」 (1巻)通常他の魔術師達は、ヴォルデモートの事を名前ではなくこの様に呼んでいる。
 
 その他マグル
英語 日本語 解説
Bayliss, Hetty ヘティ・ベイリス夫人 (2巻)ノーフォークに住むマグル。ハリーとロンが乗った空飛ぶ車を目撃した
Colonel Fubster ファブスター大佐 (3巻)マージ叔母さんの近所に住んでいる退役軍人。ブルドックの世話を引き受けてくれる
Figg, Mrs. フィッグおばあさん (1巻)ハリーのベビーシッターを引き受ける、ダドリー家の近所のおばあさん
Fleet, Angus アンガス・フリート (2巻)ピーブルズに住むマグル。ハリーとロンが乗った空飛ぶ車を目撃し警察に通報
McGuffin, Jim ジム・マックガフィン (1巻)テレビの天気予報係
Polkiss, Piers ピアーズ・ポルキス (1巻)ダドリーの一の子分
Yvonne イボンヌ (1巻)ペチュニア叔母さんの友人
Dennis デニス (1巻)ダドリーの悪友
Malcom マルコム (1巻)ダドリーの悪友
Gordon ゴードン (1巻)ダドリーの悪友
 
 ペット
英語 日本語 解説
Binky ビンキー (3巻)ラベンダー・ブラウンが自宅で飼っていたウサギ
Crookshanks クルックシャンクス (3巻)ハーマイオニーのペットの巨大な赤茶猫。がに股で、顔が変な具合につぶれている
Fang ファング (1巻)ハグリッドが飼っている大型ボアーハウンド犬。見かけは恐そうだが、実は気が小さい。
Fawkes フォークス (2巻)ダンブルドアが飼っている不死鳥。度々ハリーを助けてくれる。名前の由来が語源辞典に。
Paws, Mr ミスター・ポーズ (1巻)フィッグおばあさんのペットの猫の名前
Ripper リッパー (3巻)マージおばさんのお気に入りのブルドック
Scabbers スキャバーズ (1巻)ロンのペット、だった…?
Snowy スノーイー (1巻)フィッグおばあさんのペットの猫の名前
Tibbles ティブルス (1巻)フィッグおばあさんのペットの猫の名前
Trevor トレバー (1巻)ネビルのペットのヒキガエル。
Tufty タフティー (1巻)フィッグおばあさんのペットの猫の名前
 
 ふくろう
英語 日本語 解説
Barn owl めんふくろう (1巻)ネビルのフクロウは、この種類
Brown owl 茶フクロウ (1巻)フクロウの一種
Eagle owl ワシミミズク (1巻)マルフォイのふくろうは、この種類
Errol エロール (2巻)ウィーズリー家のふくろう。年寄りで、毛ばたきのよう
Hedwig ヘドウィグ (1巻)ハリーのペットの雪ふくろう。ハグリッドがハリーの11歳のお誕生日に買ってくれた。
Hermes  エルメス (2巻)パーシーが監督生になった時に買って貰ったふくろう
Screech owl このはずく (1巻)フクロウの一種
Snowy owl 白フクロウ (1巻)ヘドウィグもこの種類?
Tawny owl 森ふくろう (1巻)ふくろうの一種
このページのトップへ

 魔法界生物(獣・妖怪)
英語 日本語 解説
Animagi,Animagus 動物もどき、アニメーガス (3巻)自由に動物に変身できる魔法使い。魔法省にはアニメーガスの登録簿があり、何に変身できるか等が記載されている。今世紀にはたった7人しか(アニメーガスが)いない
Aragog アラゴグ (2巻)盲目の巨大蜘蛛、ハグリッドの友達
Bandon Banshee 泣き妖怪、バンシー (3巻)恐ろしい声で泣き、周りの者を震え上がらせる妖怪
Bane ベイン (1巻)禁じられた森に住むケンタウロス
Basilisk バジリスク (2巻)別名「毒蛇の王」。睨まれると即死する。蜘蛛の天敵
Blood-Sucking Bugbear 吸血お化け (2巻)
Boggart まね妖怪、ボガート (3巻)暗くて狭い所に居る、形態模写妖怪。相手が一番怖がるものに変身する
Buckbeak バックビーク (3巻)ハグリッドに可愛がられているヒッポグリフ
Dementor ディメンター(吸魂鬼) (3巻)アズカバンの看守。衰退と絶望の中に栄え、平和や幸福を吸い取る生き物。キスされた者は生きる屍となる
Double-ended-newt 二又イモリ (3巻)魔法動物ペットショップにいた先客のペット
Dragon ドラゴン (1巻)ウェールズ・グリーン普通種、ヘブリディーズ諸島ブラック種等の野生ドラゴンが存在する。
Dwarf 小人 (3巻?)人間より小さく、男女ともに濃い顎鬚がある。白雪姫に出てくる、あの「小人」です(「幻想図書館」より)
Firenze フィレンツェ (1巻)禁じられた森に住むケンタウロス。
Flobberworm レタス食い虫、フロバーワーム (3巻)レタスを食べるイモ虫
Fluffy フラッフィー (1巻)恐ろしい巨大な三頭犬
Ghoul in the attic  屋根裏お化け (2巻)ロンの家の屋根裏に住んでいる、やかましいお化け
Gnome 小人、庭小人 (2巻)ジャガイモみたいな剥げ頭の小人。庭に巣穴を作って住んでいる
Goblins 小鬼 (1巻)小柄なハリーよりも頭一つ分程小さい。Gobbledegookという言葉を話す。
Grim 死神犬、グリム (3巻)墓場にいる巨大な亡霊犬。これを見た者は死ぬと言われている
Grindylow 水魔、グリンデロー (3巻)水中に住む、緑色をした生き物。細長い指で人を水の中に誘い込む
Griphook グリップフック (1巻)グリンゴッツ銀行で働く小鬼の名前
Hag 鬼婆 (1巻?)古代英語で「witch」に当たる言葉。人を食べて生きていると言われる(「幻想図書館」より)
Hinkypunk おいでおいで妖精、ヒンキーパンク (3巻)手にカンテラをぶら下げ、明かりで旅人を迷わせて沼地に誘う妖精
Hippogriff ヒッポグリフ (3巻)体の前半分がワシ、後ろ半分が馬という生き物。誇り高いので絶対侮辱してはならない
House-elf 屋敷しもべ妖精 (2巻)1つの屋敷、魔法使いの家族に一生仕える妖精。主人から衣服を貰うと自由になれる
Kappa 河童 (3巻)水に住む生き物で、浅瀬を渡る者を水中に引っ張り込む
Manticore マンティコア (3巻)頭は人間、胴はライオン、尾はサソリの生き物。危険生物処理委員会にかけられたが、誰も怖くて近づけなかったので放免された
Mosag モサグ (2巻)アラゴグ(巨大蜘蛛)の妻。ハグリッドが探してきてくれた
Mountain Troll 野生トロル (1巻)四メートルもの背丈で、灰色の皮膚でおぞまし夷悪臭を放つ。
Norbert ノーバート (1巻)ハグリッドが孵したノルウェー・ドラゴンの名前
Norwegian Ridgeback ノルウェー・リッジバック (1巻)1巻でハグリッドが孵した野生ドラゴンの一種。(ノルウェー種)
Patronus 守護霊、パトローナス (3巻)ディメンターから人間を守ってくれる霊。「守護霊の呪文」によって出現するが、唱えた魔法使いによって霊の形は違う
Pixy ピクシー小妖精 (2巻)身の丈20センチ、尖った顔でキーキー甲高い声を出し、悪魔の様な破壊力を持つ
Poisonous snail 毒カタツムリ (3巻)オレンジ色のものが魔法動物ペットショップにいた
Properly Decapitated-Podmore (Sir) スッパリ首無しポドモア卿 (2巻)本名はパトリック・デレニー=ポドモア卿。スッパリ首を切られて死んだ
Red Cap 赤帽鬼、レッドキャップ (3巻)悪意のある恐ろしい妖精。頭にその名前の由来である、さび色の赤い帽子をかぶっている(「幻想図書館」より)
Ronan ロナン (1巻)禁じられた森に住むケンタウロス。
Troupe of Dancing Skeletons 骸骨舞踏団 (2巻)パーティーの余興に現れる
Unicorn ユニコーン、一角獣 (1巻)長くしなやかな脚と真珠色に輝くたてがみを持つ。
Wagga Wagga werewolf ワガワガの狼男 (2巻)ロックハートに敗北したらしい狼。ワガワガとはオーストラリアのニュー・サウス・ウェールズにある町で「カラスが沢山いる所」という意味。
Wailing Widow めそめそ未亡人 (2巻)ケントに住む幽霊
Werewolf 人狼、狼人間 (3巻)満月の晩に狼に変身する人間
Whomping Willow 暴れ柳 (2巻)ホグワーツの庭に生えている、近づく者を枝で叩いて攻撃する柳
 
 ハウスエルフ
英語 日本語 解説
Dobby ドビー (2巻)元マルフォイ家の屋敷しもべ妖精。ハリーのお陰で解放された

解説欄に書かれている(1巻)(2巻)(3巻)は、その単語が最初に出現した巻を表わしています





ツイッターをフォロー YouTube

最新ニュース
  • USJハリー・ポッターまとめ:アトラクション・グッズ・整理券・攻略法などUPDATE!
  • トム・フェルトンのサイン入りグッズが当たるキャンペーン実施中NEW!
  • 【あの人は今】ネビル役だけじゃない!あのハリポタ役者が華麗に変身NEW!
  • 作者ローリング、ツイッターで必死の訴えNEW!
  • エマ・ワトソンとテイラー・スウィフトが夢のタッグ!NEW!
  • ダニエル・ラドクリフ、エディ・レッドメインらアカデミー会員へNEW!
  • マシュー・ルイス、セクシーすぎる!NEW!
  • 「ハリー・ポッター」の舞台、2016年夏にロンドンで上演決定NEW!
  • エズラ・ミラー、「ハリー・ポッター」スピンオフ出演交渉中NEW!
  • エマ・ワトソン、新作でトム・ハンクスと共演NEW!
  • 「妖怪ウォッチ」と「ハリポタ3D」入った豪華USJエクスプレス・パス発売NEW!
  • ポッターモアに「死の秘宝」&ペチュニアの謎が解明NEW!
  • ワーナー・スタジオ見学ツアーで、デザート特集NEW!
  • 『ジュラシック・ワールド』、歴代最速13日で全世界興収10億ドル越えNEW!
  • 静山社プレゼントキャンペーン開催中NEW!
  • ポッターモアに、新コンテンツ「魔法史」登場NEW!
  • 【父の日】「ハリー・ポッター」の父親たちNEW!
  • アラン・リックマン監督・出演『ヴェルサイユの宮廷庭師』10月公開!おもしろ動画もNEW!
  • 「ウォーキング・デッド」スピンオフにトム・リドル役出演、特報が公開NEW!
  • 『フィフティ・シェイズ』最新作が発売!批評家から酷評されるも発売前からベストセラーにNEW!
  • J.K.ローリングの別名小説第3弾『Career of Evil』10月発売NEW!
  • WEB限定「JALで行くUSJへの旅」発売NEW!
  • オリバンダー老人ジョン・ハート、すい臓がん告白NEW!
  • キャサリン・ウォーターストン、「ハリー・ポッター」スピンオフ出演決定NEW!
  • 『ジュラシック・ワールド』世界興収でハリポタ抜き、歴代1位!NEW!
  • 『ドリュー・ストラザン ポスター&アート集』発売NEW!
  • JR西日本、夏休み限定で「百味ビーンズ」プレゼント!NEW!
  • エディ・レッドメイン、ベネディクト・カンバーバッチに大英帝国勲章NEW!
  • 金ロー「ハリー・ポッター祭り」来年も放送NEW!
  • 『ジュラシック・ワールド』LAプレミアでパーク再現&特別映像も!NEW!
  • 「ハリポタ」スピンオフ映画に米国の魔法学校NEW!
  • ファンコ POP!「ハリー・ポッター」7月発売!NEW!
  • 英シャーロット王女とジョージ王子のツーショットNEW!
  • イラスト版『ハリー・ポッターと賢者の石』の日本語版、今秋発売!NEW!
  • 2014年世界のテーマパーク入場者数、USJがランク5位に急上昇! NEW!
  • 米ハリウッドのハリポタエリア、2016年春オープンへ!3Dライドも登場NEW!
  • 「ハリポタ」ポスターコレクション、7月発売!NEW!
  • エディ・レッドメイン、「ハリポタ」スピンオフ映画の主役に正式決定!NEW!
  • イラスト版『賢者の石』画像が公開!NEW!
  • 【USJの夏休み】『妖怪ウォッチ』など期間限定イベントが続々!NEW!
  • 【2年目の魔法はもっとすごい】USJハリポタに新グッズやフードが続々登場!NEW!
  • トム・フェルトン来日インタビュー「日本のファンは特別さ」NEW! 高画質写真NEW!
  • トム・フェルトン来日サイン会で、ファンに神対応!NEW!
  • USJ「フォービドゥン・ジャーニー」世界初3D化!セレモニーにSMAP、トム・フェルトン出席NEW! 高画質画像NEW! ハイライト動画NEW!
  • 【レビュー】魔法界の場所のコンセプトアート集を詳しく!NEW!
  • イヴァナ・リンチ、ハリポタ共演者と交際?NEW!
  • 【USJハリポタエリア高画質写真】NEW!
    ホグワーツ特急ハニーデュークスフィルチふくろう便オリバンダーヒッポグリフ
  • これから夏に向けてUSJ「ハリポタ」エリア楽しみ方NEW!
  • USJハリポタ、早くもフローズン・バタービールの季節♪NEW!
  • USJ「ハニーデュークス」お菓子ベスト25!NEW!
  • ユニバーサル・クールジャパン徹底解剖【グッズ】進撃の巨人グッズエヴァンゲリオンモンハン&バイオハザード
  • 【初回生産限定】ハリポタブルーレイ&DVDコンプリート セット発売!くわしい特典内容!
  • スピンオフ映画『幻の動物とその生息地』まとめUPDATE!
  • 【USJハリポタくわしい情報♪】
    ★初めてでも迷わない!入場方法&整理券の取り方!
    ★USJハリポタに行く前に知っておきたい7つのこと
    ★夜景おすすめの撮影スポット
    ★並ばずに入る
    ★事前予約なし!入場券だけでスムーズに楽しむ
    ★百味ビーンズが買い放題に
    ★「ホグワーツ・キャッスルウォーク」がスタート
    超激辛「ショックオーチョコ」新発売!
  • 【USJくわしい情報】ビバリーヒルズ・ギフト「ユニバーサル・スタジオ・ストアダービシュ・アンド・バングズフィルチグラドラグスホグワーツ城オリバンダーグッズ・アトラクション高画質画像
  • 【人気記事】30代のハリー・ポッター新作短編、公式サイトで公開!
  • 【人気記事】USJハリポタついにグランドオープン!セレモニーレポ!前夜祭&初日画像
  • 【人気記事】USJ「ハリー・ポッター」前夜祭にイヴァナ・リンチ、トム・フェルトン、SMAP出席!
  • 【人気記事】エマ・ワトソンが脱いだ!チャリティ写真集で
  • 【人気記事】米オーランド「ダイアゴン横丁」まとめ
  •  
  • ワーナー・スタジオ見学ツアー、詳しいアトラクション・行き方・チケット購入方法など写真
  • 『ハリー・ポッター』ブルーレイ&DVD絶賛発売中!映画情報写真プレミア
  • 7巻のハンドブック、『ハリー・ポッター大事典1巻から7巻を読むために』絶賛発売中!




  • サイト内検索
    ポッターマニア
    Web



     

     

     

     



    Copyright© 2001-2015 Pottermania All Rights Reserved.
    Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
    当サイトの記事・情報・投票・画像を含むすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
    転載をご希望の方は事前にメールでご連絡ください。