ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
ジャパン・プレミア レッドカーペット イベント


Harry Potter and the Order of the Phoenix

 

2007年7月20日 サロンパス・ルーブル丸の内ほか全国超拡大ロードショー
映画情報  映画館情報  公式写真ギャラリー
ファンタジー・アドベンチャー/アメリカ/2時間18分
配給:ワーナー・ブラザーズ

レポート
ダニエル君、4年半ぶり2度目の来日!
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」世界最速上映に先がけ、レッドカーペット・イベントが6月28日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われました。 

ダニエル君の4年半ぶりの来日ということで、会場には一般招待客900名が集結。沿道や会場周辺には惜しくもはずれてしまったファン数百人が溢れかえり、ヒルズは熱気に包まれました!


ダンにアピール!
著名人が続々登場!
18時すぎにMCの伊藤さとりさんが登場し、いよいよイベントがスタート! TBS系列で7月25日放送のハリポタ特番で案内役を務める深田恭子さんと堀越のりさんが一番乗りすると、ファンから「可愛い!」との声が。 深田さんは「炎のゴブレット」でハーマイオニーが着ていたような綺麗なピンク色のドレス姿で、笑顔でインタビューに答えたりファン・サービスしていました。 

この日出席した著名人は、キャスリン・モスさん(米ドラマ「コールドケース」女優)、諸星和己さん、フリーディア(こずえ鈴)さん、須賀健太くん、鏡リュウジさん(占星術研究家)、大林素子さん、高見恭子さん、辰巳琢郎さん、薬丸裕英さん、森公美子さん、LiLicoさん。 それぞれファンにサインをしたりTVカメラのインタビューに応じたりしながら、レッドカーペットを歩きました。

深田恭子さんと堀越のりさん


大人になったダニエル君! 
そしていよいよお待ちかねのダニエル・ラドクリフ君とプロデューサーのヘイマンさんの車が会場に到着すると、観客のボルテージは一気に最高潮に! 
ダンがゆっくり入口の階段を降りると、「ダニエル〜」、「キャー(ギャー?)」と悲鳴に似た黄色い歓声が上がり、会場は異様な興奮状態に!白いスーツに身を包んだダニエル君は、4年半前と比べてずいぶん成長し、すっかり青年の顔つきになっていました。 

最初に、レッドカーペット沿いにずらりと並んだTV局各社の取材に応じると(カーペットの半分ぐらいまで進んでいました)、ダニエル君はふたたび会場入口まで走って戻り、今度はファン一人一人に握手をしたり、丁寧にサインをしていきます。 
サインは「Daniel Radcliffe」のほか、「Harry Potter」と書いてもらった方もいらっしゃいました(笑)。

観客席では、ダンが近づくと周りのみんながそこに押し寄せるので、1列目(レッドカーペット沿い)の方はもみくちゃに(笑)。しかし全員がポッターマニア(ハリー・ポッターファン)の仲間ですので、後ろにいる人のプレゼントや色紙などをみんなが順々に1列目の方に手渡していき、ダンからサインをもらえる(プレゼントを渡せる)よう手助けするなど、自然と協力体制ができ上がっていました。

成長しました!


メイク直し


ルーモス・マキシマ(光よ!)
お二人はレッドカーペット端まで歩いてスチル撮影を済ませると(撮影前に、随行していたメイクさんがダニエル君の顔を丁寧に直す一幕も・笑)、一度取材のため会場を後にし、10分〜15分後に今度は会場正面に設置されたステージ下からドラマチックに再登場!

まずはプロデューサーが、「ワタシハ、コノエイガノ プロデューサーノデイビッド・ヘイマンデス。ニホンノ ミナサンノ オウエンニ カンシャ シテイマス」と日本語でご挨拶。

続いてダニエル君はやはり日本語で「ニホンノ ミナサン コンニチハ!ボクハ ダニエル・ラドクリフ デス!ニホンノ ファンハ サイコー!!サンキュー!キテクレテ アリガトウ!」と腕を広げて熱く挨拶すると、会場から大きな拍手と、方々から「ダニエル〜!」との声援が!
ダンは さらに(英語で)「日本のファンは7年間応援し続けてくれた。ここに来て挨拶できるのは本当に素晴しいこと」と、ファンに感謝の言葉を述べました。

映画の見どころについては、「出演者みんなの演技が見どころ。監督のすばらしい力で演技のレベルも高くなった」とし、「新しいキャラクターもたくさん登場するし、最後のバトルシーンが素晴しいです」と自信をのぞかせました。

最後は、ダニエル君と観客のみなさんが一緒になって「ルーモス・マキシマ(光よ!=映画に登場した、強力な光を出現させる呪文)」を唱える段取りだったのですが、ノリノリのダニエル君はMCが呪文について説明している間にフライングして、1人で呪文をシャウトしてしまうハプニングも。通訳の鈴木さんにあわてて止められたダンは大爆笑(照れ隠し?)。そんなダニエル君もキュートでした♪

 
そして再び 気を取り直し、ダンとファンの皆さんが一斉に「ルーモス・マキシマ(光よ!)」と唱えると、アリーナ広場横に設置されたサーチライトから、巨大な光の柱が上空高く伸びていき、ダニエル君も驚きの表情を見せていました!

スチル撮影



ステージに登場!



1人で「ルーモス・マキシマ!」・・あわわ・・


照れ笑い・・
魔法の塔 
”魔法の塔”とは、光の直進性に優れたイタリアスペースキャノン社製の「イリオス」15台と、光の幅面積を広く照らすアメリカのストロング社製「スカイトラッカー」14台の、計29台のサーチライト機材を使用して光の柱を作りだす光源イベント。 地上から高さ約600m、直径14mの光を放ち、理論上は20km程度の距離(調布・埼玉の鳩ヶ谷、浦安)からも目視可能。六本木ヒルズが光の魔法に包まれました。

映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団:は7月20日(金)、サロンパス・ルーブル丸の内他、国内史上最多920スクリーンにて全国拡大ロードショー!!

六本木ヒルズに光る魔法の塔
きっと遠くからも見えたハズ!
プレミア プチ情報
どの場所で見るのがいいの?
プレミア会場はかなり広く(今回はA〜Hのゾーンに分かれていたようです)、当日早く並ぶなどしてゾーンを選ぶことができた場合、どこに行けばいいのか迷ってしまいますよね。
ベストの場所というのは仲々ありませんが、ステージ上で挨拶する来日メンバーを間近で見たい、綺麗な写真を撮りたい、という方は、ステージ前列のゾーンをおススメします。 出演者の目線は大体観客の方を向いているので、運がよければ記念に残るステキな写真が撮れるかも知れません(写真撮影禁止の場合は網膜に焼き付けておきましょう!)

また、サインや握手をしてもらいたい!という方は、レッドカーペット沿いのゾーン、特に入口近くの場所が人気のようです。この位置は、出演者が最初に立ち止まってくれる可能性が高いのです(必ず止まるわけではありませんが過去2回では立ち止まっていました)。今回のプレミアでも最初に入場した観客の多くが、Aゾーン(入口近くのレッドカーペット沿い)に向かっていました。
  
ただしレポートにもありましたが、一番最後に入場してもサインをゲットした方はいらっしゃいますので、最後は当日の運次第。 サインをもらっても、残念ながらもらえなくても、恨んだり自慢したりせずに、参加者みんながなるべく協力して、楽しい思い出を作りたいものですね♪






写真
Please do not download any of these photos. When you introduce them on your website, please link to this page, Thanks !   無断転載・ダウンロード禁止
出席著名人の敬称略

会場

駆けつけたファン

会場のファン

会場のファン

ハーマイオニー

会場のファン

会場のファン

会場のファン

会場

会場

会場ト

キャスリン・モリス

キャスリン・モリス

深田恭子と堀越のリ

深田恭子と堀越のリ

深田恭子と堀越のリ

諸星和己、フリーディア

諸星和己、フリーディア

須賀健太

鏡リュウジ

大林素子

大林素子

森公美子

辰巳琢郎

高見恭子

ダンとヘイマン氏

ダンとヘイマン氏

ダニエル君とヘイマン氏

ダニエル 
©Getty Images

ダニエル君

ダニエル君とヘイマン氏

ダニエル君
©Getty Images

ダニエル君
©Warner Bros.

ダニエル君とヘイマン氏
©Warner Bros
続きを見る
MORE PHOTOS

ビデオ・記事・その他写真
レッドカーペットビデオ(YouTube)
ダニエル・ラドクリフとデイビッド・ヘイマンインタビュー・ビデオ(YouTube)
記事(Cinema Cafe)
記事(Cinema Topics Online)
写真(Getty Images)
写真と記事(AFPBB)
写真と記事(Journal Mycom)




参加者レポート

レッドカーペット&会場近くで参加した方のレポート 
★MAIさん NEW!
レッドカーペットに行って来ました。 すっごい早くから並んだので、大分早い整理券を手にすることが出来ました!

ダニエル君に会うのは初めてで、本当に本当に本当に楽しみで、且つ緊張してました。 私は1列目だったのでダニエル君が近づいてくると、後ろの人に押されて潰されて・・・と、ものすごかったです(笑) ダンが前に来たときは、もう四方八方からサインや握手を求める手が出てきててすごかったです!私は背が低いほうなので、手を出してもあまり目立たずサインは無理かなぁと思ったところ!!なんと、ダンの手が私の色紙をつかんでくれて、サインをしてくれました><それに、書いてる途中と、書き終わった後、しっかりと私の目を見て微笑んでくれてすごく嬉しかったです。二度見された私は、「顔に何かついていたのかな(汗」と心配になってしまったくらいです(笑) 本当に幸せでした。

私もプレゼントを用意していたのですが、疲れているのに申し訳ないかな?という気持ちになってしまい結局渡さずに持って帰ってきてしまいました。渡せた人もいたんですね♪羨ましいです☆彡
レポを見ていて、サインを色紙に大きく書いていただけた方がいたそうですが、私のサインは色紙の割りに小さめなサインでした。それも、個性があって良いなぁと思いました^^ 疲れている中、あんなにも終始笑顔でファンに対応しているダニエル君は本当に根っからの優しい人なんだなと改めて感じました。

これからもハリーポッターを応援していきます。 ありがとうございました!!!!


★深雪さん 
レッドカーペットに参加しました。
しかし、家庭の都合もあり、会場に到着できたのがかなり 遅い時間でしたので、ダンくんと交流ができる場所は すでにいっぱい。 それでもなんとかぎりぎりダンくんに手が届きそうな位置に つきましたが、いざダンくんが来ると、 ものすごい人が押し寄せてきて押されて押されて、 かなり怖い思い・痛い思いををしました。結局夢にまで見たサインをもらうことは出来ませんでした。

イベントが終わったあとも、サインをもらったり、直接ダンくんと交流することが出来た方々を横目に、うらやましいやら・・・悲しいやら・・・。少し惨めな気持ちで帰宅しました。

しかし、舞台挨拶付き試写会に参加されたガーべラさんのレポの「最後に」を読ませて頂いて、 自分はなんて小さな考えだったのであろうかとはっとしました。

サインという形で思い出を残す事はできませんでしたが、参加できただけで、またこの目でダンくんを見る事ができたというだけで、本当に素晴らしい事だと気づく事ができました。

ダンくんはハードスケジュールの中、約束を果たす為に遠い日本まで来日してくれました。本当にありがとうと伝えたいです!

ガーベラさん、素敵なレポをありがとうございます!


★Midori♪さん 
レッドカーペットに行ってきました。 (ダンは)めっちゃかっこよかったですよ!
午前11:00頃六本木に着いたら、150番目でした。ファンの多さにビックリです。私はカーペットに近い場所が良かったので、Hのエリアに行きました。なんとか2列目をGET!そして待つこと2時間・・・ダニエル君が来たのです!写真よりも映画よりもかっこよかったー!!
そして・・・なんとサインをもらってしまいました!色紙に大きくです。感激です!また、頑張ってプレゼントを渡したところ、私の目を見て「Thank You!!」と言われたんです。感動感動感動!涙がでました。本当に大切な日になりました。一生忘れませんし、ダニエルはいつまでも、私の心の支えです!本当にありがとう!

★りなとんさん 
はるばる北海道から駆けつけました!!これまではプレミアなんて夢の夢という感じだったので、その場にいられることがとても嬉しかったです☆ 司会の方が、北海道から来た方いますか?と言った時は思わず手を上げてしまいました!笑

私はAゾーンのインターナショナルなエリア付近にいました。何人かの方とハリポタトークができて楽しかったです!ありがとうございました★また、日本の有名人の方々も見ることができて嬉しかったです!プレミアならではですね。
残念ながらダニエル君からはサインはもらえませんでした。何しろダンの周りは戦場と化していましたから(笑)ですが、デイビッド・ヘイマンプロデューサーからは運よくもらうことができましたよ!前にいた方、手伝って下さって本当にありがとうございました☆

最後にはダンとヘイマン氏が舞台に上がり挨拶がありました。2人とも日本語が上手でしたね!ラストはみんなで魔法をかけました。現れたのは、朝のテレビでもやっていた白い光のタワーでした♪♪幻想的でキレイでしたよ〜!そして退場時には早い者勝ち?で皆さん壁に掛けてあった大きなポスターを持ち帰っていました。さすがに帰りの飛行機には持ち込めないので断念しましたが…。

本当に(レッドカーペット募集)情報などありがとうございました☆


★あや苺さん []はポッターマニア注
私はプレミアの券は当たりませんでした。 でも同じ東京に住んでるのだから一目見ようと、部活を休んで行ってきました。

ダニエル君は6時30分に来る予定でしたが、5分ほど[到着が]早かったと思います。来た瞬間、ファンはものすごい勢いで「キャー」の嵐!! その声で来たなと分かりました。
私は車の道路を挟んで反対側にいました。 振り返ってくれたらという希望を持って…。 でも振り返ってくれず..残念!!  でも走って道路を渡りましたが、前の人は見えたみたいですが[私は]背が低いので見えず!!
でもプレミアの入り口を陣取って待ちました。双眼鏡を首から提げて恥ずかしさは一切捨て(目が悪いのに眼鏡を忘れたのはとてつもなくショックでしたけど) デジカメ片手に!!

[ダンは]やっと回ってきましたが、ガードマンやらなんやらで、あまりよく見えませんでした。でも後ろ姿は見えました。写真は結局ダンの左目ぐらいしか撮れませんでした。泣きそうになりましたが、ぐっとこらえました。 そのあとも走り、走り、走りましたが会えませんでした。 でも近かったです!!!!!

最後終わった後、関係者の方が私の目の前でお姉さん2人組に「これダニエルが実際使ったペンあげるよ」って言って、ふたはなかったのですがあげていました。ペンはマッキーではなく、有名なブランド?ではありませんでした。記念にビデオ撮りましたが残念です。 それと皆さんパネルを取っていました。関係者の方は勝手に持ってていいと言っていたそうです。

昨日は私の記念日になりました。サインはもらえなくてもそれでも最高です。ありがとうございます。 

帰りはダンが歩いたと思われる所を歩いてかえりました。


★Naoyukiさん
レッドカーペットのイベントに行って来ました。子供の遠足の日に重なり、着いたのは6時半近く。Cのエリアに案内されたのですが、ちょうどレッドカーペット沿いのエリアで、上の子供はラドクリフと握手ができ、また下の子供のダンブル軍団認定証にサインを貰うことが出来ました。

イベントが終わった後、係りの人が映画のパネルをはずしていて、なんと家族で3枚ゲット。1枚は隣にいた方に差し上げました。時間ぎりぎりに行ったので、子供達にはもしかしたら見えないかも・・・。と言い聞かせていったのですが、とんでもない。子供達は大満足。とってもいい思い出になりました。貰ったパネルは混んだ車内で持ち帰るのが大変でした。

※ステキなレポートを有難うございました!


世界最速試写会観覧者レポート
★ガーベラさん
6月28日にTOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われた「ジャパンプレミア試写会」に参加して参りました。
当日は、レッドカーペットのイベントをはじめ、魔法の塔のイベントや、試写会前にはハリー役のダニエル・ラドクリフくんと製作のデイビッド・ヘイマンさんの舞台挨拶が行われました。
*個人によるレビューですので、記憶違いにより、 事実と多少異なる場合が御座いますかもしれませんが、 何卒ご了承下さい。

■ジャパンプレミアが行われるまで■
プレミア当日から2日ほど前に、招待状が手元に到着致しました。招待状は、インターナショナル版のポスター(左からロン、ネビル、ルーナ、ジニー、ハーマイオニー、ハリーのもの:ポッターマニア注こちら)に、「ハリーの本当の秘密、解禁。」のキャッチコピーがプリントされたハガキでした。

当日の午前9時より、映画館のチケット売り場にて、この招待状は座席指定券との交換となります。(座席は、ランダムにて決定のようでしたが、やはり一部の関係者様が良い席であることは確かです。笑)

■ジャパンプレミア当日〜会場の様子■
午後6時30分より、開場。レッドカーペットのイベントも同時に行われていた為、試写会の会場へ足を運ぶ最中、モニタを通して、レッドカーペットのイベントを垣間見ることが出来ました。
会場周辺や会場内は、ホグワーツの制服姿の方をはじめ、綺麗にドレスアップされていらっしゃる方も多く、とてもにぎやかで、華やかな雰囲気に包まれていました。
映画館の1階では、既に今回の映画のグッズが多数販売されておりましたが、中には、プログラムをはじめ、映画公開前ということで、発売されていない商品も目立ちました。

■舞台挨拶■
試写会と舞台挨拶は、会場がシネマコンプレックス(複合映画館)であった為、合計3つの部屋(スクリーン5、6、7。それぞれ、267、182、646の座席数)にわたって、行われました。
午後7時30分を過ぎると、ダニエルくんとヘイマンさんが、3つの部屋を順に巡り、それぞれの部屋にて、挨拶をしました。ダニエルくんは、白いスーツで身を包み、ヘイマンさんは、紺(?)のジャケットをラフに着こなし、 まずは、共に、日本語での自己紹介をしました。

その後、ナビゲーターによるインタビューにて、ヘイマンさんは、「出演者の演技力が、益々成長してきている」と述べると、「映画を制作する度にベストを目指している為、今回も、これまでで最高の出来となった」と嬉しそうな表情を見せました。
それに対し、ダニエルくんは、「これまであまりハリーが見せたことのない表情(怒りなど)が演じられ、今回も(シリウス役の)ゲイリー・オールドマンとの共演が嬉しく、(アンブリッジ役の)イメルダ・スタウントンとの共演には、学ぶことが多かった」と語りました。

見所を尋ねられると、いずれも「ヴォルデモートとダンブルドアの対決」と答え、最後に、ヘイマンさんが、「楽しく創ることの出来た映画なので、会場の皆さんにも、僕たちと一緒に楽しんで欲しい」と述べると、ダニエルくんは「僕の言いたかったことを、全て先に言ってもらっちゃった」といった様子で、照れ笑いで、コメントに苦しむ場面もありました。

■映画上映■
こちらのレビューのコーナーでどうぞ!

■最後に…■
こうしたイベントというものは、大好きな出演者の方を間近で観ることが出来たり、いち早く映画を鑑賞出来るとあり、大変にエキサイティングで素晴らしいものです。
ですから、その場のひと時であり、雰囲気であり、感動をしっかりと味わって、心に刻んでくることが何よりのお土産になることと思います。

形に残すことに囚われるのではなく、いつかダンブルドアがハリーに語ったように、大切なものは目に見える印ではないということを胸に、マナーを守って、楽しいイベント空間を築いてゆきたいと実感致しました。
末筆になりましたが、会場にてお世話になりましたファンの皆様に、この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。


心のこもったレポートを有難うございました!







ツイッターをフォロー YouTube

サイト内検索
カスタム検索

 

 

日本語『ハリー・ポッターと呪いの子』愛蔵版 ハリー・ポッターの家系図付き 情報


Amazon人気タブレット「Fire HD 10」がフルHDに プライム会員なら4,000円OFF!ビデオ用クーポン770円分プレゼント中!



『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』イラスト版情報


20周年『賢者の石』原書 各寮カバー4種 情報


 

最新ニュース
  • ハリー・ポッターの最新ニュースをチェック!
  • USJハリー・ポッターまとめ:アトラクション・グッズなどUPDATE!
  • 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』ファーストルック写真キャラクター解説NEW!
  • ファンタビ続編のタイトルが発表&ファーストルック解禁NEW!
  • 【画像】ワーナーが謎の予告!今晩『ファンタビ2』の何かが発表!NEW!
  • 【USJ】ハリポタ・エリア新グッズ!NEW!
  • 【動画・写真】USJ「ハリポタ」魔法界のクリスマス徹底解剖NEW!
  • 【動画・写真】USJ「ハリポタ」キャッスル・ショーが初登場!吉田沙保里選手が大感動NEW!
  • 【画像・写真】新ツリー登場!ユニバーサル・ワンダー・クリスマス2017徹底解剖NEW!
  • ハリポタ杖のビジュアルガイドブック発売NEW!
  • クールジャパン2018『名探偵コナン』は新リアル脱出ゲーム&推理ライブ・レストランNEW!
  • 「ハリポタGO」が現実に!ポケモンGOのナイアンティック開発NEW!
  • マグルの父親が「ダイアゴン横丁」を完璧に再現NEW!
  • カラーイラスト版『幻の動物とその生息地』発売NEW!
  • エディ・レッドメインが2児のパパに!妻ハンナ・バグショーが妊娠NEW!
  • 11/5はガイ・フォークス・デーNEW!
  • USJクールジャパン2018に、自分がハンターになれるモンハンNEW!
  • 「ファンタビ2」新写真公開、クリーデンスの今後NEW!
  • 【画像・動画】「ファンタビ」PlayStation VR専用用ソフト2017年発売へNEW!
  • 【USJ】ハリポタなど次世代パレード2018年に誕生NEW!
  • ハリー・ポッターとハロウィンNEW!
  • 「死の秘宝」マークのインスピレーション源は「フリーメイソン」!NEW!
  • 【画像】日本オリジナルハリポタLINEスタンプNEW!
  • 出版不採用となった『賢者の石』あらすじ公開NEW!
  • 舞台「呪いの子」オーストラリアで上演決定!NEW!
  • JKR、ハリポタスケッチの悲話を明かすNEW!
  • 「ミナリマMinaLima」ミラフォラ・ミナ、独占インタビュー&来日約束NEW!
  • Dラドクリフ、新作でヌード披露&白身魚で減量NEW!
  • 【動画・写真】大英図書館「ハリポタ展」開幕!メディア内覧会開催NEW!
  • 大英図書館「ハリポタ展」公式本本日発売NEW!
  • ルシウス・マルフォイ、新種のハチの名前にNEW!
  • 『驚きの魔法グッズ』11月発売NEW!
  • 日本語『アズカバンの囚人』イラスト版発売NEW!
  • 『呪いの子』日本語愛蔵版12月発売NEW!
  • 著名な錬金術師のニコラス・フラメル、『ファンタビ2』に登場NEW!
  • 2018年ハリポタ&ファンタビ カレンダーNEW!
  • 20周年記念「ハリー・ポッター」が歩んだ20年NEW!
  • 【画像】USJミニオン・パーク徹底解剖NEW!
  • 『幻の動物とその生息地』日本語新装版が発売NEW!
  • 「ファンタビ」ブルーレイ・DVD絶賛発売中
  • JKR『ファンタビ』続編の内容まとめNEW!
  • 『ファンタスティックビースト』俳優ファンレター宛先
  • 【ファンタビ特集】大雨のレッドカーペット | スペシャル・ファン・ナイト開催 | キャストが初日舞台挨拶で鏡開き| 映画情報
  • ハリポタ/ファンタスティック・ビースト グッズ・リスト
  • 【ロンドンレポート】「ハリー・ポッターと呪いの子」観劇レポ1 | 観劇レポ2 | 9と4分の3番線と公式グッズ店
  • 「ハリポタ」ブルーレイ・DVD完全版
  • 【新作演劇『ハリー・ポッターと呪いの子』全まとめ】舞台と脚本書籍、これだけは知っておきたい
  • 【USJハリポタ新アトラクション】「ワンド・スタディ」徹底解剖「ワンド・マジック」徹底解剖
  • 【独占取材 マルフォイ親子W来日】
    来日サイン会でファンに大サービストム・フェルトン&ジェイソン・アイザックス来日高画質画像
  • 特典満載「ハリポタ」コレクターズ版DVD/BDがお安くなって再発売
  • USJ「ハリポタ」エリア内でしか買えないおススメグッズ
  • 【人気記事】ハニーデュークス人気お菓子ランキングリニューアルした「ハニーデュークス」レポフェイスペイント
  • 【人気記事】トム・フェルトン2015来日インタビュー「日本のファンは特別さ」高画質写真
  • 【人気記事】USJ「フォービドゥン・ジャーニー」世界初3D化!セレモニーにSMAP、トム・フェルトン出席| 高画質画像ハイライト動画
  • 人気【USJハリポタ徹底解剖】 >「ハニーデュークス」お菓子ベスト25ビバリーヒルズ・ギフトUPDATE!「ユニバーサル・スタジオ・ストアUPDATE!ダービシュUPDATE!フィルチUPDATE!グラドラグスホグワーツ城オリバンダーUPDATE!ハニーデュークスUPDATE! | ヒッポグリフ  グッズ・アトラクション高画質画像
  • 【USJハリポタくわしい情報♪】
    ★初めてでも迷わない!入場方法&整理券の取り方!
    ★USJハリポタに行く前に知っておきたい7つのこと
    ★夜景おすすめの撮影スポット
    ★並ばずに入る
    ★事前予約なし!入場券だけでスムーズに楽しむ
  • 【USJハリポタエリア高画質写真】UPDATE!
    ホグワーツ特急ハニーデュークスフィルチふくろう便オリバンダーヒッポグリフ
  • 【人気記事】USJハリポタついにグランドオープン!セレモニーレポ!前夜祭&初日画像
  • 【人気記事】USJ「ハリー・ポッター」前夜祭にイヴァナ・リンチ、トム・フェルトン、SMAP出席!
  • 【人気記事】エマ・ワトソンが脱いだ!チャリティ写真集で
  • 【人気記事】米オーランド「ダイアゴン横丁」まとめ
  •  
  • ワーナー・スタジオ見学ツアー、詳しいアトラクション・行き方・チケット購入方法など写真
  • 『ハリー・ポッター』ブルーレイ&DVD絶賛発売中!映画情報写真
  • 7巻のハンドブック、『ハリー・ポッター大事典1巻から7巻を読むために』絶賛発売中!





  •  

     

     

     

    Copyright© 2001-2017 Pottermania All Rights Reserved.
    Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
    当サイトの記事・情報・投票・画像を含むすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
    転載をご希望の方は事前にメールでご連絡ください。