J.K.ローリングが「ハリー・ポッター」新作を公開!

ハリー・ポッター
「ハリー・ポッター」シリーズの作者J.K.ローリングさんが、ハリーたちダンブルドア軍団の2014年7月8日現在の近況についての書き下ろし新作を、自身のウェブサイト「ポッターモア」の中で発表しました!(↓に全文あり)

この新作は、リータ・スキーターが寄稿したという設定になっている「日刊予言者新聞」の記事の中で明らかに。

毒舌でゴシップ好きのリータが、クィディッチワールドカップ決勝戦を観戦するために集まったダンブルドア軍団のメンバーを描写し、くわしいことは7月31日に発売する自身の新たな伝記『ダンブルドア軍団:復員兵たちの闇の世界』を読んで欲しいと結んでいます(笑)。

【ハリー・ポッターらダンブルドア軍団の近況】
■ハリー・ポッター■
まもなく34歳。黒髪に数本、白いものが交じる。
相変わらず特徴的な丸メガネをかけている
トレードマークになっている稲妻型の傷痕のほかに、最近、右の頬骨を横切るひどい切り傷ができた。この傷は、極秘扱いの闇祓いの仕事でできたもよう。
妻のジニーがワールドカップのレポーターをしている間、ロンドンで子どもたちの面倒をみている。

■ジニー・ポッター■
『日刊予言者新聞』のクィディッチ特派員として、ロンドンに夫と子供を残し、アルゼンチンでクィディッチ・ワールドカップをレポート中。 リータによると、ジニーには「ワールドカップの取材に派遣されるほどの才能と経験は無く、苗字がポッターというだけで、日刊予言者新聞の編集者たちから人もうらやむ仕事を任されている」とのこと。

■ロン・ウィーズリー■
赤毛は少々薄くなっている・・。
最終決戦直後に魔法省闇祓い部に入省。その2年後に退職し、「ウィーズリー・ウィザード・ウィーズ」の共同経営者となり、兄のジョージを手助けしている。

■ハーマイオニー・グレンジャー■
魔法法執行部副部長に出世。息子のヒューゴと娘のローズという2人の子どもの母親でもある。 リータ曰く「ハーマイオニー・グレンジャーの存在は、この世にはすべてを手に入れた魔女もいるのだということを証明しているのだろうか? (否―あの髪を見ればお分かりであろう)」。

■ネビル・ロングボトム■
ホグワーツ魔法魔術学校の薬草学の人気教師に。同期のハンナ・アボット(ハッフルパフ)と結婚し、最初の頃は「漏れ鍋」の上階に住んでいた。 妻とオグデンのファイア・ウィスキーを楽しむ毎日。

■ハンナ・アボット■
最終決戦直後は、ロンドンの居酒屋「漏れ鍋」の女主人に。その後癒者としての勉強をしなおした上で、ホグワーツにおける校医の職に応募したといううわさがある(とリータは伝えている)。

■ルーナ・ラブグッド■
高名な魔法動物学者ニュート・スキャマンダーの孫息子、日に焼けた肌をしたロルフ・スキャマンダーと結婚。相変わらず、愉快なほどの変わり者。ワールドカップの会場では、予選を通過した16ヶ国の国旗を組み合わせたローブ姿で、「ダンブルドア軍団」用に作られた特別区画をさっそうと歩き回っていた。双子の息子がいるが、ワールドカップの間は「おじいちゃんと家にいる」とのこと。

■ウィーズリー家■
ジョージ・・・ウィーズリー・ウィザード・ウィーズの裕福な共同経営者
チャーリー・・・ドラゴン使い、いまだに独身
パーシー・・・魔法運輸部部長
ビル・・・相変わらず顔にひどい傷痕。(7巻でフラー・デラクールと結婚)

■テディ・ルーピン■
16 歳の鮮やかな青い髪を持つ、ひょろっとした半狼人間。(リーマス・ルーピン夫妻の息子。ハリー・ポッターが名付け親) ビル・ウィーズリー夫妻の美しいブロンド娘ビクトワールと、相変わらずいちゃいちゃしている。

【関連記事】
J.K.ローリングがハリー・ポッターたちのその後をくわしく語る!(2007年ライブチャット)
ハリポタ作者が仰天告白「ハーマイオニーはハリーと結婚すべきだった!」
ポッターモアとは?くわしい解説・登録方法・『賢者の石』歩き方
ポッターモア『秘密の部屋』歩き方
ポッターモア『アズカバンの囚人』歩き方
ポッターモア『炎のゴブレット』歩きかた
J.K.ローリングインタビューリスト
J.K.ローリング プロフィール
J.K.ローリング関連ニュースリスト

ハリー・ポッター新たな書き下ろし(ネタばれ注意)

クィディッチ・ワールドカップ決勝戦にダンブルドア軍団再集結

「日刊予言者新聞」ゴシップ担当記者、リータ・スキーター。

あちらにも有名人、こちらにも有名人。ここパタゴニア砂漠に魔法界の著名人が数多く姿を見せ、場に華を添えている。各国の大臣や大統領に、セレスティナ・ワーベック、何かと問題の多いアメリカ人魔法使いバンド「羽の曲がったスニッチ」。こういった人々が姿を現すたびに群衆は興奮し、中には先を争ってサインを求める者や、さらには、その頭越しに橋を架ける呪文を唱え、貴賓席となっているボックス席に行こうとする者まで現れている。

しかし、ある悪名高い魔法使いの一団(その全盛期であった可愛らしい 10 代の姿ではなくなっているものの、それぞれが誰であるかは十分に分かる)が決勝戦を観にやってきたという話がキャンプ場とスタジアムに知れ渡ると、そこにいた人々はそれまでとは比べものにならないほどの興奮に包まれた。群衆が殺到し、テントは押し潰され、小さな子どもたちは踏み潰された。世界中からやってきたファンが、今も「選ばれし者」と呼ばれる魔法使いをとにかくひと目見ようと必死になり、ダンブルドア軍団のメンバーが目撃されたとうわさされる場所目がけて押し寄せたのだ。

ポッター一家とダンブルドア軍団の他のメンバーたちには、キャンプ場の特別区画に宿泊施設が用意されている。厳重な呪文に守られ、警備担当の魔法戦士による巡回も行われている区画だ。英雄をひと目見ようと封鎖区画の周りに集まった大群衆の存在が、メンバーがそこにいることを裏付けていた。そして、本日の午後 3 時、大群衆の願いはかなえられた。大きな歓声を伴奏に、ポッターが幼い息子たち、ジェームズとアルバスを連れて選手用の区画を訪れ、ブルガリアのシーカー、ビクトール・クラムに 2 人の息子を引き合わせたのだ。

間もなく 34 歳になるこの有名な「闇祓い」の黒髪には数本白いものが交じっているが、あの特徴的な丸いメガネをかけているところは今も変わらない。中には、あれは流行とは無縁の 12 歳の少年にこそ似合うものだと口にする者もあるかもしれない。彼のトレードマークとも言える稲妻型の傷痕には最近仲間ができたようで、ポッターの右頬には頬骨を横切るひどい切り傷が見える。この傷の由来に関する情報要請に対して、魔法省は例のごとく、「極秘扱いである闇祓い部の仕事についての発言は差し控える。これまで 514 回もそうお答えしてきたはずだ、ミス・スキーター」という回答をするのみだった。ではいったい何を隠しているのだろうか? 「選ばれし者」は、いつの日か我々全員の頭上で爆発して、我々を恐怖と暴力の新時代に突入させるような新たな謎に関わっているのだろうか?

それとも、あの怪我はポッターが恥じるような、もっとつまらぬ理由でできたものなのだろうか? たとえば、妻に呪いをかけられたということは? 自分たちが幸せであることを公言してはばからないポッター夫妻の間にひびが入り始めてはいないだろうか? ポッターの妻、ジネブラが、この大会のリポートを行う間、平然と夫と子どもたちをロンドンに残してきているという事実から何かが読み取れるのではないだろうか? クィディッチ・ワールドカップの取材に派遣されるほどの才能と経験がジネブラにあるのかどうか、まだ結論は出ていない(たった今出たようだ、結論は「ない!」)。だが、それも仕方のないことだろう。苗字がポッターというだけで、門戸という門戸は開かれ、国際的なスポーツ組織からは頭を下げられ、「日刊予言者新聞」の編集者たちからは人もうらやむ仕事を任されることになるのだ。

ポッターとクラムの熱烈なファンや信奉者であれば覚えておいでだろうが、この 2 人は例の物議をかもした三大魔法学校対抗試合で競い合っている。しかし、どうやら互いに悪い感情はないらしく、再会時には抱き合っている。(あの迷路で実際には何が起こったのだろう? 2 人の温かい挨拶を目にしても、様々な憶測がやむことはなさそうである) 30 分ほどしゃべったあとで、ポッターは息子たちを連れてキャンプ場に戻り、ダンブルドア軍団の他のメンバーたちと深夜まで語らった。

隣のテントにいるのは、ポッターの最も親しい 2 人の友人、ポッターのすべてを知っていながら、報道陣と話すことを常に拒む者たちだ。2 人はポッターを恐れているのだろうか、それとも、自分たち自身の秘密が漏れることで、「名前を呼んではいけないあの人」を打ち倒したという神話を汚すことになってしまうのを恐れているのだろうか? 今では夫婦となったロナルド・ウィーズリーとハーマイオニー・グレンジャーは、この神話のほとんどすべての段階においてポッターと行動を共にしていた。ダンブルドア軍団の他のメンバー同様、この 2 人もあの「ホグワーツの戦い」で戦っている。その勇気に対する賛辞と褒賞が魔法界から感謝とともに贈られたのも当然といえよう。

戦いの直後に、ロナルド・ウィーズリー(あの有名な赤毛が若干薄くはなったようだ)はポッターとともに魔法省で働き始めた。しかし、2 年後には退職し、大きな成功を収めている魔法の悪戯専門店、ウィーズリー・ウィザード・ウィーズの共同経営者となった。果たしてウィーズリーは、当時述べていたとおり、「昔からずっと大好きだった仕事に関して兄のジョージを手助けできるのをとてもうれしく思っている」のだろうか? それとも、ポッターの陰にい続けることに飽き飽きしていたのだろうか? はたまた、「名前を呼んではいけないあの人」の分霊箱の破壊によって「大きな打撃を受けた」と自ら認めるような者にとって、闇祓い部の仕事はあまりに荷が重いものだったのだろうか? 遠目には異常を示す明らかな兆候は見られないが、適切な評価を下せるほどそばに近づくことなど一般の人々にはできない。これは疑わしいといえるのではないか?

ハーマイオニー・グレンジャーは、当然ながら常に仲間内における「魔性の女」であった。当時の報道によれば、10 代の彼女は、まずは若きポッターの愛情をもてあそび、続いて筋骨たくましいビクトール・クラムに心を移し、最終的にはポッターの忠実なる親友で手を打つことにしたという。魔法法執行部副部長へと流星のような出世を果たしたうえ、現在は魔法省でのさらなる昇進が予想されており、その上、息子のヒューゴと娘のローズという 2 人の子どもたちの母親でもある。ハーマイオニー・グレンジャーは、すべてを手に入れた魔女もいるということを証明しているのだろうか? (否―あの髪を見ればお分かりであろう)。

それから、ダンブルドア軍団には、ポッター、ウィーズリー、グレンジャーと比べると若干知名度の劣るメンバーたちもいる。(彼らはそのことに憤りを感じているだろうか? きっとそうに違いない。)今ではホグワーツ魔法魔術学校で薬草学の人気教師となっているネビル・ロングボトムは、妻のハンナとともにここパタゴニアを訪れている。この夫婦は最近まで、ロンドンにある「漏れ鍋」の上階に住んでいた。うわさでは、ハンナは癒者としての勉強をしなおした上で、ホグワーツにおける校医の職に応募したのだという。また、これは根も葉もないうわさではあるものの、ハンナとその夫は、子どもたちを預かる立場の者にしては少しばかり多い量のオグデンのオールド・ファイア・ウィスキーを楽しんでいるようだ。それでも、誰もが彼女の就職がうまくいくことを祈っているはずだ。

ダンブルドア軍団のリーダー格メンバーのあとひとりは、ご存じ、ルーナ・ラブグッド(今では、かの高名な魔法動物学者ニュート・スキャマンダーの孫息子、日に焼けた肌をしたロルフ・スキャマンダーと結婚している)である。相変わらず、愉快なほど変わり者のルーナは、予選を通過した 16 か国の国旗を組み合わせたデザインのローブ姿で、特別区画をさっそうと歩き回っていた。双子の息子たちは「おじいちゃんと家にいる」のだという。これは「人前には出せないくらい変わっている」ということを遠回しに言っているのだろうか? いや、そんなことを口にするのは、思いやりのかけらもない者のみであろう。

他にも何人も軍団のメンバーがここにはやってきているが、人々の関心が最も寄せられるのは先に述べた 6 人である。ちなみに、赤毛を見かけたら、誰もがそれはウィーズリー家の者だと推測することであろう。しかし、それがジョージ(ウィーズリー・ウィザード・ウィーズの裕福な共同経営者)であるのか、チャーリー(ドラゴン使い、なぜかいまだに独身)であるのか、はたまた、パーシー(魔法運輸部部長―煙突飛行ネットワークが混みあった場合、責任は彼にある!)であるのかを見分けるのは難しい。唯一たやすく見分けがつくのはビルのみである。気の毒なことに、狼人間との遭遇によってできたひどい傷痕だらけだが、どういうわけか(呪文? 愛の妙薬? それとも脅迫? 拉致?)非の打ちどころのない美人(だが間違いなく頭は空っぽ)のフラー・デラクールと結婚している。

うわさによれば、これまでに挙げた者以外のダンブルドア軍団のメンバーたちも決勝戦の際に特別ボックス席に姿を見せ、華やかな社交行事にさらなるけばけばしさを加えるようである。メンバーの中でも若い 2 人の振る舞いが、魔法使いの名を汚し、この一行に恥をかかせたりしないことを祈ろう。

若者のプライバシーを侵害することには常にためらいを覚えるが、ハリー・ポッターと親密な関係にある者は誰であれ、その恩恵をこうむるとともに、世間から関心を向けられてしまうこともまた事実である。ポッターが、自分の名付け子である 16 歳のテディ・ルーピン(鮮やかな青い髪を持つ、ひょろっとした半狼人間)が、キャンプ場の特別区域に到着した時から魔法界の有名人にあるまじき振る舞いをしていると知れば、心を痛めることは間違いない。この野性児の両親から死に際に世話を任されたポッターは、常に多忙な身である。厳しく目を光らせておけというのは無理な注文であろう。だが、緊急介入がない場合にルーピン坊ちゃまがどうおなりになるのか、と考えるとぞっとしてしまう。一方、ビル・ウィーズリー夫妻は、になる美しいブロンドの娘ビクトワールが、ルーピン坊ちゃまがたまたまお隠れになっている暗い隅にならどこにでもひきつけられてしまうらしいことを知っておいたほうがいいかもしれない。この 2 人、どうやら耳から呼吸する方法を編み出したようだ。筆者の若かりし頃であれば「口づけ」と表現したであろう行為を、あれほどの長時間にわたって続けながら生きていられる理由はそれしか考えられない。

だが、厳しい見方をするのはやめておこう。ハリー・ポッターとその一団は、自分たちが完璧だと主張したことはないのだから! 彼らがどれほど欠点だらけであるのかを詳しく知りたいという方々には、フローリッシュ・アンド・ブロッツ書店にて 7 月 31 日より発売される筆者の新たな伝記、『ダンブルドア軍団:復員兵たちの闇の世界』をお薦めする。



2014年のハリー・ポッター想像図

©Mirror

2017年9月1日のポッター家とウィーズリー家

©Warner Bros. Entertainment Inc.

2017年9月1日のハリー・ポッター、ジニー・ウィーズリー、アルバス・セブルス・ポッター

©Warner Bros. Entertainment Inc.

2017年9月1日のロン、ハーマイオニーと子どもたち(ローズとヒューゴ)

©Warner Bros. Entertainment Inc.

アルバスを抱きしめるハリー・ポッター

©Warner Bros. Entertainment Inc.


【エースJTB「ウィザーディング・ワールド」入場確約券付パッケージ】
【JTB】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅で購入すると、オフィシャルホテルに宿泊すればパークオープン15分前に入場できるアーリー・パークイン+1日分のチケット(1デイ・スタジオ・パス)の値段で1.5日分遊べる!さらに入場確約券がセットになった「満喫プラン」も選べる

【ハリー・ポッターグッズ】
ハリー・ポッターグッズ一覧

【静山社ペガサス文庫「ハリー・ポッター」発売!2014年3月〜11月】 詳細 
『ハリー・ポッターと賢者の石 1-1』 714円
『ハリー・ポッターと賢者の石 1-2』 714円 
『ハリー・ポッターと秘密の部屋 2-1』 778円
『ハリー・ポッターと秘密の部屋2-2』 734円 
『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人3-1』 864円
『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 3-2』 821円 
『ハリー・ポッターと炎のゴブレット 4-1』 886円
『ハリー・ポッターと炎のゴブレット 4-2』 950円 
『ハリー・ポッターと炎のゴブレット 4-3』 950円
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 5-1』 842円
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 5-2』 886円
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 5-3』 929円
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 5-4』 886円
『ハリー・ポッターと謎のプリンス 6-1』 821円
『ハリー・ポッターと謎のプリンス 6-2』 886円
『ハリー・ポッターと謎のプリンス 6-3』 907円
『幻の動物とその生息地』 670円 
『クィディッチ今昔』 651円 

【グランドオープン記念式典(7/15)#1】 トム・フェルトン・イヴァナ・リンチ出席 レポート


【グランドオープン前夜祭(7/14) #1】 レポート 


USJハリポタ 前夜祭 リスト4本
動画#1 USJグレン・ガンペル社長あいさつ
動画#2 ユニバーサル・パークス・アンド・リゾーツのトーマス・ウィリアムス会長あいさつ
動画#3 松井大阪府知事あいさつ
動画#4 トム・フェルトン&イヴァナ・リンチ
動画#5 打ちあがった花火

【バタービールはどんな味?】内覧会で飲んだ子どもたちに感想を聞いてみました♪ 個人的には泡の部分は甘くて、下の茶色の部分はさっぱりとして、のど越し爽やかな味わいでしたョ!内覧会レポ


【ハリー・ポッター 日本語 文庫版シリーズ好評発売中!】
1巻〜7巻ボックスセット
『ハリー・ポッターと賢者の石』文庫1-1  609円
『ハリー・ポッターと賢者の石』文庫1-2  609円
『ハリー・ポッターと秘密の部屋』文庫2-1 609円
『ハリー・ポッターと秘密の部屋』文庫2-2  609円
『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』文庫3-1 672 円
『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』文庫3-2   672 円
『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』文庫4-1 714円
『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』文庫4-2 756円
『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』文庫4-3 756円
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』文庫5-1 714円
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』文庫5-2 756円
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』文庫5-3 756円
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』文庫5-4 756円
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』文庫6-1  672円
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』文庫6-2  756円
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』文庫6-3  756円
『ハリー・ポッターと死の秘宝』文庫7-1 798円
『ハリー・ポッターと死の秘宝』文庫7-2 777円
『ハリー・ポッターと死の秘宝』文庫7-3 756円

【米国版 新カバーペーパーバック好評発売中】情報 
ハリー・ポッター1〜7巻セット ¥ 9,493 12%オフ
ハリー・ポッターと賢者の石 (写真・記事)  ¥ 1,441
ハリー・ポッターと秘密の部屋 (写真・記事) ¥ 1,233  6%オフ
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 ¥ 1,441
ハリー・ポッターと炎のゴブレット ¥ 1,423  6%オフ
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ¥ 1,423 6%オフ
ハリー・ポッターと謎のプリンス ¥ 1,423  6%オフ
ハリー・ポッターと死の秘宝 ¥ 1,612  6%オフ

【新カバーの「ハリー・ポッター」英国アダルト版ペーパーバック】好評発売中 アダルト版とは
1巻『ハリー・ポッターと賢者の石』 ¥1,284
2巻『ハリー・ポッターと秘密の部屋』 ¥1,267
3巻『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』 ¥1,283
4巻『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 ¥1,568
5巻『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 ¥1,388
6巻『ハリー・ポッターと謎のプリンス』  ¥1,175
7巻『ハリー・ポッターと死の秘宝』  ¥1,568
1巻〜7巻ボックスセット ¥9,313



ポッターモア [posted at JST 10:00/7/9/2014 © Pottermania 無断転載禁止]



ツイッターをフォロー YouTube



サイト内検索
カスタム検索

 

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』ブルーレイ&DVD 内容



20周年『賢者の石』原書 各寮カバー4種 情報NEW!



『ファンタビ』シナリオ日本語版3/16発売情報NEW!


8作目新刊『ハリー・ポッターと呪いの子』 情報


『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』NEW!


 

 

最新記事・写真
  • USJハリー・ポッターまとめ:アトラクション・グッズなどUPDATE!
  • 「ファンタビ」ブルーレイ・DVD4月発売予約受付中NEW!
  • USJハリポタエリアに世界初ディメンターのナイトショーNEW!
  • 【USJ】入場者3年連続最高記録更新&ミニオン・パーク全貌NEW!
  • 【3/17】ハリポタと聖パトリック・デーNEW!
  • 『ファンタビ』デジタルセル配信開始NEW!
  • 『幻の動物とその生息地』改訂版発売!変更点まとめNEW!
  • 『ファンタビ』脚本日本語版発売NEW!
  • エマ『美女と野獣』そっくり黄ドレス&ラ・ラ・ランド辞退のワケNEW!
  • ザ・シネマでハリポタ全作一挙放送NEW!
  • スタジオ見学ツアー「禁じられた森」初公開!イヴァナ・リンチら登場NEW!
  • JKR『ファンタビ』続編の脚本をちら見せNEW!
  • 【誕生日企画】リーマス・ルーピン語録NEW!
  • ハリー・メリング誕生日おめでとうNEW!
  • ショーン・ビガースタッフ、誕生日おめでとう!NEW!
  • ハリポタ俳優ジム・タバレ、交通事故で首の骨を折る重傷NEW!
  • イラスト版『アズカバンの囚人』10月発売NEW!
  • エマ・ワトソン「ヴァニティ・フェア」トップレスに賛否両論エマが批判に反論NEW!
  • ハリポタ・メイクパレットついに発売NEW!
  • ウィーズリー兄妹が再会!NEW!
  • ホグワーツが体験できる魔法学校(LARP)英国に登場NEW!
  • ディメンター、ザンビア上空に出現?(笑)NEW!
  • 『美女と野獣』プレミアにトム・フェルトン、マシュー・ルイス集結NEW!
  • 「ファンタビ」ブルーレイ特典「魔法動物」公開 NEW!
  • 舞台「呪いの子」オリビエ賞史上最多候補にNEW!
  • 日本アカデミー賞『シン・ゴジラ』7冠!NEW!
  • 【誕生日企画】ロン・ウィーズリーおもしろ語録NEW!
  • ミランダ・リチャードソン、誕生日おめでとう!NEW!
  • ハリポタ4作の4K UHD Blu-Ray予約開始NEW!ハリポタ8作の4K UHD Blu-Ray
  • 【USJ】ドラゴンクエスト・ザ・リアル、詳細発表NEW!
  • 松岡佑子さん講演会NEW!
  • エマが歌う『美女と野獣』新クリップ映像!ハリポタと同じセリフも?NEW!
  • 【猫の日】ハリー・ポッターに登場した猫たちNEW!
  • ベル×ヴォルデモートの禁断の恋?コラボ動画が人気NEW!
  • エディ・レッドメイン朗読の『幻の動物とその生息地』オーディオブック3月発売NEW!
  • 【USJ冬イベント】クールジャパン2017NEW! | クールジャパン開幕 | ようかい体操・ザ・リアルミニオン・エリア
  • 【ネタバレ】『ファンタビ』続編ストーリー明らかに?NEW!
  • 『ファンタスティックビースト』俳優ファンレター宛先NEW!
  • 【ファンタビ特集】大雨のレッドカーペットNEW! | スペシャル・ファン・ナイト開催NEW! | キャストが初日舞台挨拶で鏡開きNEW! | 続編にジョニデ | 映画情報
  • ハリポタ/ファンタスティック・ビースト グッズ・リストNEW!
  • アマゾンでDVD・BDバーゲン中  ハリポタDVD1000円以下、ブルーレイ半額以下!NEW!
  • 【ロンドンレポート】「ハリー・ポッターと呪いの子」観劇レポ1 | 観劇レポ2 | 9と4分の3番線と公式グッズ店NEW!
  • ファンタビ日本語版関連本発売!NEW!
  • 「ハリポタ」ブルーレイ・DVD完全版NEW!
  • 【新作演劇『ハリー・ポッターと呪いの子』全まとめ】NEW!
    舞台と脚本書籍、これだけは知っておきたい
    書籍はバカ売れ!2日で200万部 | 日本語版は11月発売
    舞台レビューまとめ&批評家大絶賛
    テーマは父子関係、家族・愛
    舞台『呪いの子』パート1プレビュー公演開幕!ファンが喝采
    『呪いの子パート1』分かったすべて
    パート2公演は大成功
  • 【USJハリポタ2つのアトラクション・新グッズ】「ワンド・スタディ」徹底解剖「ワンド・マジック」徹底解剖広瀬アリス&すず姉妹がアトラクション新発表バタービールアイス、プレミアムマグカップ&ローストビーフ発売ナメクジゼリー
  • 【独占取材 マルフォイ親子W来日】
    来日サイン会でファンに大サービストム・フェルトン&ジェイソン・アイザックス来日高画質画像
  • 特典満載「ハリポタ」コレクターズ版DVD/BDがお安くなって再発売!NEW!
  • USJ「ハリポタ」エリア内でしか買えないおススメグッズ
  • 【人気記事】ハニーデュークス人気お菓子ランキングリニューアルした「ハニーデュークス」レポフェイスペイント
  • 【人気記事】映画本『ハリー・ポッター魔法族大図鑑』中身
  • 【人気記事】トム・フェルトン2015来日インタビュー「日本のファンは特別さ」高画質写真
  • 【人気記事】USJ「フォービドゥン・ジャーニー」世界初3D化!セレモニーにSMAP、トム・フェルトン出席| 高画質画像ハイライト動画
  • 人気【USJハリポタ徹底解剖】 >「ハニーデュークス」お菓子ベスト25ビバリーヒルズ・ギフト「ユニバーサル・スタジオ・ストアダービシュ・アンド・バングズフィルチグラドラグスホグワーツ城オリバンダーグッズ・アトラクション高画質画像
  • 【USJハリポタくわしい情報♪】
    ★初めてでも迷わない!入場方法&整理券の取り方!
    ★USJハリポタに行く前に知っておきたい7つのこと
    ★夜景おすすめの撮影スポット
    ★並ばずに入る
    ★事前予約なし!入場券だけでスムーズに楽しむ
  • 【USJハリポタエリア高画質写真】UPDATE!
    ホグワーツ特急ハニーデュークスフィルチふくろう便オリバンダーヒッポグリフ
  • 【人気記事】USJハリポタついにグランドオープン!セレモニーレポ!前夜祭&初日画像
  • 【人気記事】USJ「ハリー・ポッター」前夜祭にイヴァナ・リンチ、トム・フェルトン、SMAP出席!
  • 【人気記事】エマ・ワトソンが脱いだ!チャリティ写真集で
  • 【人気記事】米オーランド「ダイアゴン横丁」まとめ
  •  
  • ワーナー・スタジオ見学ツアー、詳しいアトラクション・行き方・チケット購入方法など写真
  • 『ハリー・ポッター』ブルーレイ&DVD絶賛発売中!映画情報写真
  • 7巻のハンドブック、『ハリー・ポッター大事典1巻から7巻を読むために』絶賛発売中!


  • ポッターマニアの本

    Copyright© 2001-2017 Pottermania, Kumiko Terashima All Rights Reserved.
    Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
    当サイト著作権コンテンツ(記事・画像・動画)の無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
    ツイッター・Line・まとめサイト・キュレーションサイトなどでの無断掲載・複写・転載禁止について